唐突ですが、昭和期に、皆様が好んで見ていらっしゃった日本のTVドラマをお教えください(国内ドラマであれば、アニメや子ども向けでも、また幾つでも結構です)。

一般に馴染みの薄いと思われるドラマの場合は、簡単な紹介文もお書き添え頂けますと幸いです。

当方の好きだったドラマを、思いつくままに、いくつか挙げてみます。

『太陽にほえろ!』
『俺たちの朝』
『気まぐれ天使』
『特捜最前線』
『西遊記』
『俺たちは天使だ!』
『あんちゃん』
『パパはニュースキャスター』etc.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

太陽にほえろ!は初期が好き。


特捜最前線は中期から後期。
ザ・ガードマンの初期~中期。
NHKの少年少女向けテレビドラマ。(時をかける少女とか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。確かに、NHKにも秀作ドラマが多かったですね。

お礼日時:2008/01/07 19:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアムールとアモーレどう違いますか?

アムールとアモーレはどう違いますか?

またアムール川は愛の川という意味でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アモル(Amor)というラテン語があります。「愛の神」を意味し、クピド(一般にはキューピッドとも)としても知られます。

フランス語のアムール(amour)、イタリア語のアモーレ(amore)は、ともに「愛」「愛情」を意味し、上述のラテン語に由来します。いずれも英語ではありません。

ロシア語にもアムール(amur。ラテン文字に転写)という単語があって、「情事」といった俗語として使われた歴史があり、これもラテン語のアモルに由来するものでしょう。

アムール(Amur。同じつづりです)川については、(私の手もとの資料では)語源が不明ですが、「黒い川」とする#1のご回答は正しいかと思われます。ロシアと中国の国境を流れるこの川は、中国語で、黒龍(竜)江あるいは黒河と呼ばれています。

Q毎回欠かさず見るTV番組 よく見るTV番組 たまに見るTV

だらだら見ず計画的にテレビを見るため面白い番組を見逃している可能性があります。皆さんが好きな番組を教えてください。

A(絶対見る)
B(よく見る)
C(時々見る)


A:●●
B:××
C:@@

Aベストアンサー

A:もう終わりますがNHKの10分英語、ヘキサゴン、明石や電視台(関西ローカル)
B:ためしてガッテン、鉄腕ダッシュ
C:ウルルン

Qシベリアアムール川流域から発見された土器

皆様、いつもお世話になっております。

シベリアアムール川流域から発見された土器(約13000年前のもの)は、ある文献によりますと中石器時代、他の文献によりますと新石器時代となっています。

以下は又聞きしたもので確信はありませんが。
ヨーロッパの考古学会: 土器が使用されていても、農耕牧畜が始まっていなければ中石器時代。
土器の使用、農耕牧畜が全て揃って新石器時代。(農耕牧畜が節目)
ロシア、ウクライナの考古学会: 土器が使用されていれば、農耕牧畜が始まっていなくても新石器時代。(土器の使用が節目)

となると、アムール川流域から発見された土器はどの時代区分に入るのでしょうか?
やはり学者によって意見が違うものでしょうか?
皆様のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

アムール川って黒竜江だよ。

文化圏としては極東に属す目のだから、それにヨーロッパ、ロシアやウクライナの基準を適用すること自体、話にならないでしょ。
適用するなら、中国北方との関係です。
http://www.ne.jp/asahi/koiwa/hakkei/tyugogusi2.html

Q昭和60年頃、好きだった「テレビドラマ」を挙げてください。

表題の通りです。自分たちの青春を彩ったドラマを挙げてください。
ひとつでもいいし、いっぱい挙げてもいいです。私は
「ハーフポテトな俺たち」「金曜日の妻たちへ3」
「禁じられたマリコ」「夏・体験物語」なんかです。
特に「ハーフポテトな俺たち」は、最後の主人公の祖父と祖母が「抱き合っている」シーンが、好きで涙したものでした(;;)。

Aベストアンサー

仲間内で流行ってたのは

・毎度おさわがせします
  ・・・当時15歳?の中山美穂の胸チラがあったとかなかったとか

・高校聖夫婦
 ・・・当時は、伊藤「麻衣子」さんでした。
 まい子さんは、インターネットが本格的に普及する前=約10年前からの、芸能人ブログの先駆者です。


・夏・体験物語

・陽あたり良好




設定の面白さでは

・サーティーンボーイ ・・・岡本健一がブレイク

・「スチュワーデス物語
 少子化阻止の急先鋒である堀ちえみが主演
 アイドルだった片平なぎさが、悪役で再度ブレイク

・スケバン刑事 三部作
  皆、トップアイドルだった
  おまんら、許さんぜよ!
  陽子ちゃんが歌う挿入歌「さよならの目まい」?は最高

・安永亜衣ちゃんの「プロゴルファー祈子」



シリアス系?では

・化身

・太陽にほえろ

・影の軍団

・赤かぶ検事奮戦記




人間ドラマ、青春ドラマは

・やったぜベイビー ・・・当時ジャニーズの高橋和也と、ウッチャンナンチャンが共演

・あんちゃん

・ふぞろいの林檎たち

・北の国から




コミック系では

・意地悪ばあさん (主役の俳優は、後の知事)




NHKドラマでは

・男たちの旅路 ・・・鶴田さん、水谷豊 最高!
  ミッキー吉野の音楽も非常に質が高かった。

・独眼竜政宗

・はっさい先生 ・・・この頃の若村さんは可愛かった

・はね駒 ・・・由貴ちゃん主演。
   これを見て渡辺謙ファンになった人がいます



以上のノミネート作品より

1位 男たちの旅路

2位 独眼竜政宗

3位タイ サーティーンボーイ

3位タイ スケバン刑事

3位タイ 高校聖夫婦

仲間内で流行ってたのは

・毎度おさわがせします
  ・・・当時15歳?の中山美穂の胸チラがあったとかなかったとか

・高校聖夫婦
 ・・・当時は、伊藤「麻衣子」さんでした。
 まい子さんは、インターネットが本格的に普及する前=約10年前からの、芸能人ブログの先駆者です。


・夏・体験物語

・陽あたり良好




設定の面白さでは

・サーティーンボーイ ・・・岡本健一がブレイク

・「スチュワーデス物語
 少子化阻止の急先鋒である堀ちえみが主演
 アイドルだった片平...続きを読む

Qアムールヒョウ(シベリアヒョウ)の毛皮について

アムールヒョウ(シベリアヒョウ)の毛皮について

現在では世界で30頭前後(日本の動物園にも数等います)しか生存しない絶滅危惧種だそうですが、
最高級の毛皮として珍重され、そのためシベリアでも数十年前までは乱獲されていたようです。
その頃限られたセレブリティ達が確かに所有していたようですが、
毛皮店やインターネットでも販売されていることもなく、
アムールヒョウの毛皮になった状態での写真や資料も見たことがありません。

毛皮を実際に扱われている方さえ見たことがないようなものらしく、
情報も極端に少ないため、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、
それをどこで見ることができるのか、
またどれだけの価値があるものなのか等、
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけましたら幸いです。

毛皮については様々な立場があると思いますが、
純粋にアムールヒョウの毛皮についての情報をお教えいただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」
により、
第十二条  希少野生動植物種の個体等は、譲渡し若しくは譲受け又は引渡し若しくは引取り(以下「譲渡し等」という。)をしてはならない。

これは、個体、器官、加工品に適応されますので、取引をすることは禁じられています。 国内への持込も禁止されていますので、合法的に個人的に手に入れることはできません。 (ので値段的な価値はつけられません。)

Q学生の就職氷河期を皆様はどう見ていますか?

「仕事を選ばなければ幾らでも働く場所はある」と聞く事があります。
確かに農業や福祉の分野で重労働や低賃金による人手不足が起きていると聞きます。
自分の進みたい道や会社に行ける人の方が圧倒的に少ないと思います。その事を考えると慢性的に人が不足している業界に行くのも内定獲得の手だと思います。

でも学生は大手志向が強まっているとニュースで聞きます。時代背景を考えて安定を何としても得たい気持ちの表れかなと感じました。その気持ちも物凄く理解出来ます。初任給は同程度でも30歳35歳と歳をとるにつれて大手企業と中小企業の年収には大きな差が出ますよね。その事を考えると条件が少しでも良い会社に入りたい気持ちが理解出来ます。

いい条件の会社に入るのが目的になってしまっている人が内定が取れない傾向にあるのかなと考えました。中小企業で人材獲得に困っている企業があると思います。そのような企業に目を向ける事が必要になってくると思います。

学生が自分自身のレベルを分かっていないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。主に2点思います。
ひとつは、学生側が企業を選びすぎている感はあるが、セミナーや情報誌でそのように
煽られているせいもあるのでは、ということ。

まず、「自己分析」から始まり、自分にあった仕事とは何か?とは徹底的に考えさせられる。そして、ミスマッチでやめる人が何割もいる、だとか、一日の大半は仕事をしているのだから、自分にあった仕事を慎重に選ぶべきだ、と言われる。
その結果、応募する職種・業界を絞りすぎてしまう学生が多いのだと思います。

食べていくためだったら、「自分に合った仕事」などと言わず、仕事に自分を合わせていく。自分にできる職種であればなんでもOKという選び方になると思うし、その中から仕事のやりがいを見つけていくものだと思っています。
やりたい仕事があるのなら、他の仕事をしながらでもそこに何年か掛けて近づくのでも良いし。このように柔軟に考えられるよう仕向ければもっと広い範囲で就職活動ができるのでは、と考えます。
(実際、日本は一度企業に入ってしまうと転職がしにくく再チャレンジは容易ではないのかもしれませんが。。)


二つ目は、不況で採用基準が厳しくなったと言うものの、
教育が古いままのため、企業の求める人材が少ないのは当たり前なのでは、…ということです。

文系大学ならどこも文学部がありますが、即戦力が求められる中、
世の中にこんなにたくさん文学部が必要なのでしょうか?
(私も文学を学んだひとりです) まじめに文学を勉強したけれど、
一般企業で「文学」が即戦力になることは、まずないです。
それでも学生は、真面目に勉強をして卒業すれば、どこかに就職できる、と思って進路を選んだはずです。
それでは通用しなくなってしまったのだから、教育機関はもっと通用する専門分野を学べるよう変わるべきだと思います。

また、一度進路を選択すると、変更が効かないシステムも問題だと思います。学部選択、さらに言えば高校の文理選択の時点でなれる職種が違ってしまう。もっと、転部や聴講による単位認定などをして、途中で興味が湧いた他分野への学習もできるようになればいいのに、と思います。

この2点は、今に始まったことではなく、少なくとも私が就職活動をした7年前も同じでした。企業に余裕があるときにはそれでも学生は就職できるが、採用基準を引き上げられると一気に問題が表面化してしまうのでしょうね。


学生のせいばかりではない問題とは思いますが、いつの時代も、環境や制度が完璧に整っていることはないのですから、厳しい中でも生き残れるよう、結局は自分が工夫するしかないと思います。自分のイメージと違った職でも、貢献できる事はあると信じて、範囲を広げる。楽しいことだけの仕事はないし、また嫌なことだけの仕事もないと思います。

時代を先読みすることも本当に重要ですね。
めまぐるしく変わる今の時代は、常に常にニュースをチェックして、早いうちから進路を決めておく必要があるとも感じています。

こんにちは。主に2点思います。
ひとつは、学生側が企業を選びすぎている感はあるが、セミナーや情報誌でそのように
煽られているせいもあるのでは、ということ。

まず、「自己分析」から始まり、自分にあった仕事とは何か?とは徹底的に考えさせられる。そして、ミスマッチでやめる人が何割もいる、だとか、一日の大半は仕事をしているのだから、自分にあった仕事を慎重に選ぶべきだ、と言われる。
その結果、応募する職種・業界を絞りすぎてしまう学生が多いのだと思います。

食べていくためだったら、「自分...続きを読む

Q「マイ・シェリー・アムール」を歌う女性歌手を教えてください

マイ・シェリー・アムールという曲を歌っている女性歌手を探しております。

スティービー・ワンダーのものしか見つけられず(コレはコレでよかったです)女性が歌っているものが知りたいなと思っております。海外サイトでも検索したのですが、見つけることができませんでした。

可愛らしく、フランス語っぽいボサノバ調で歌っております。
女性歌手です。

これだけしかわかりませんが、歌手名、及び収録されているCDなどが分かる方いらっしゃれば教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

クレモンティーヌではないでしょうか?

『a suivre-The very best of Clementine』 (1996/11/11)に「マイ・シェリー・アムール」が収録されています。

http://www.inter-record.com/personal/pickup05.html

Q松田優作TVドラマ「探偵物語」何話目が好き?

確か全部で20ちょっとあったと思いますが1話完結でそれぞれに個性がありますよね?まるで個別のドラマみたいに。

そこでお聞きしたいんですが一番好きな回は何話目ですか?

Aベストアンサー

明けましておめでとうございます。

放送してた時から見てました。
第一話ってシスターが生徒探して工藤ちゃんとこ来るやつですよね?
シスター、着替えて夜の街ではしゃぐシーン爆笑でした!おぉジーザス!

私は水谷豊が妹を探しに東京へ出てくるあんちゃん役をしてた回かなぁ、
何話目か忘れたけど、水谷豊は萩原健一と組んでも松田優作と組んでも
いい味出します、あの頃の雰囲気を今も持ってる数少ない俳優さんです。

ところで。
前編通して好きなのは成田三樹夫さん。
それまで映画でクールな狙撃手役や兵隊ヤクザなんかでインパクト
強い脇役だった彼が「クドーちゃん、クドーちゃん」
のコミカルな刑事役してたのにはズッコケました、
名バイプレイヤーでした。
優作さんも三樹夫さんも今はいないけど…

Qイマージュ アムールの曲について<どうしても知りたいです!!>

image d'amour(イマージュ アムール)のトラック17で、羽毛田丈史with木村 大、小松亮太、ゴンチチ、葉加瀬太郎、宮本文昭&ヤドランカさんらが演奏されている曲が、とても気に入っています。
これは、マスカーニのオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の交響的間奏曲を羽毛田丈史がこのアルバム用にアレンジしたヴァージョンだそうですが、どこかでこの曲を歌詞付きでカバー(確か日本語:英語のポップスとかでも可)しているのを聴いたことがあるのです。
しっている方がいらっしゃれば、ぜひお教え下さい。

Aベストアンサー

増田いずみさんという方が歌っていらっしゃるのがありますよ。

『ヒール・マイ・ハート』という曲です。

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/masuda/

QNHK連続TV小説で一番好きなドラマは何ですか

育った家がNHKを全く見ない家庭だったので、学生時代は連続TV小説を見たことがなかったのですが、社会人になりお昼の休憩だとかで初めて見るようになりました。こんなに面白いものなら、昔からみていたかったなと思います。今の「瞳」も安心して見られる感じでいいですね。
ちなみに私がいまのところ一番好きなのは、「さくら」なんですが。
次は、「てるてる家族」です。みなさんのお気に入りを教えてください!

Aベストアンサー

 私も、「てるてる家族」が好きでした。
 それまで、NHKの連続TV小説にハマることはなかったのですが、このドラマだけは、たまたまオープニングのテーマ音楽が気に入って見ていたところ、ドラマ自体も結構面白く、ちょうどDVDレコーダーを購入して間もないころだったため、第40回から最終回までは、すべて録画しました。まだコピーワンスが実施される前の放送だったため、DVD-RAMとRWの両方にダビングが可能でした。
 他の連続TV小説は、大半が1人のヒロインが主役で、そのヒロインが様々な困難を克服して成長してゆく過程を描いたストーリーなのに対し
「てるてる・・・」は、4姉妹とその両親、祖母の一家全員が主役という感じで、ある掲示板サイトでは「誰が主役なのかわかりづらく、散漫な感じがする」という厳しいご意見もありましたが、私は反対に、その散漫なところがむしろ好きでした。
 また、50~60年代のオールディーズ・ポップスが多く登場した映画「アメリカン・グラフィティ」の日本版で、「ジャパニーズ・グラフィティ」とも呼ぶべき、終戦直後から昭和40年代の歌謡曲が多く登場した点も良かったです。ただし、それらの楽曲の著作権問題がネックとなり、DVD化が総集編しか実現しなかったのは残念です。
 故・宮川泰さんが担当された音楽も最高で、ここで使われた音楽が、今でもNHKの番組で、しばしば耳にすることが多いのも、うれしくなります。
 あとは、私がまだ見ていなかった初期の頃(第39回以前)の再放送が実現することが一番の望みです。

参考URL:http://kabocha.org/terubox/kazoku.html

 私も、「てるてる家族」が好きでした。
 それまで、NHKの連続TV小説にハマることはなかったのですが、このドラマだけは、たまたまオープニングのテーマ音楽が気に入って見ていたところ、ドラマ自体も結構面白く、ちょうどDVDレコーダーを購入して間もないころだったため、第40回から最終回までは、すべて録画しました。まだコピーワンスが実施される前の放送だったため、DVD-RAMとRWの両方にダビングが可能でした。
 他の連続TV小説は、大半が1人のヒロインが主役で、そのヒロインが様々...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報