この間テレビでやっていたのを楽しく見させていただきました。が、最後のほうが意味が分かりませんでした。結論としてあれはどういう解釈をすればよいのですか?特に博士の最後の言葉について教えてください。

A 回答 (1件)

自分も見ましたが正直はっきりしない映画でしたね。


簡単に言えば反戦・反核映画なんじゃないでしょうか。
一人の人間の暴走だけで世界が滅びる可能性があるということでしょう。
核に頼っている以上、いつ世界が滅びてもおかしくないわけですからね。

それにしても「2001年宇宙の旅」にしても「博士の異常な愛情」にしてもキューブリック作品は少し自己満足的な出来ですね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり難しい映画なんですね。知り合いのキューブリックファンの方も「面白かったけど、難しい。」と言っていました。楽しめたと言えば楽しめたので良しとしますか。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/10 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーシャンズ12で最後のほうでイザベルとルマークが再開するのはどこ?

オーシャンズ12の最後の方で、FBI捜査官のイザベルラヒリとその父(大泥棒)通称ルマークが再開する場所の美しさが忘れられません。
いったい、どこで撮影されたのでしょうか?ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

自信はないのですが、多分イタリアのシチリアではないでしょうか?

Qトランスフォーマーの最後のほうで同士の死・・・

愚問ですみませんが、トランスフォーマー(たぶん2007)で、最後のほうで「同士の死」というのがありましたが、同士はどうして死んだのですか?
それと、戦いで「私がやられそうになったら、そのキューブを私に押し付けてくれ」みたいなことを言っていますが、それはどういうことでしょうか。
記憶があいまいで申し訳ないですが、善玉ロボットと悪玉ロボットの最後のほうの戦いでのやりとりが飲み込めません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同士の死とは、オートボットのジャズのことでしょうか。
ポルシェにトランスフォームする小型のロボットです。
彼は最期の戦闘で、メガトロンに体を引きちぎられて死にました。

>戦いで「私がやられそうになったら、そのキューブを私に押し付けてくれ」
これはオプティマス・プライムの台詞ですね。キューブは高密度のエネルギーを帯びているので、これをオプティマスと結合させることにより、臨界を超えて破壊される、という設定になっています。
もちろんこれはオプティマスの自爆を意味します。

シャイア・ラブーフはこのことを覚えていて、キューブをオプティマスではなくメガトロンに押し付け破壊したわけですね。

Qアメリゴベスプチが最後のほうに名前だけ登場する映画

新大陸発見ものの船に乗る映画でアメリゴベスプチが新大陸発見者として最後に主人公に名前を知らされます。映画のタイトルを知ってる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

「コロンブス」か「1492 コロンブス」のどちらかだと思います。

Q映画『ワイルドバンチ』の最後のほうで流れる民謡

サム・ペキンパー監督、ウィリアム・ホールデン、アーネスト・ボーグナイン、ロバート・ライアン、ウォーレン・オーツら出演の映画『ワイルドバンチ』で、エンジェルを救うためにマパッチのもとへ向かう有名な「ロング・ウォーク」というシーンがあります。
このシーンは軍隊の行進曲のような打楽器音と村人たちが歌うスペイン語の民謡が重なり、すでに終焉を予感させる鳥肌もののシーンですが、ここで歌われているスペイン語の民謡のタイトル、歌詞が分かりません。できればこの民謡の入ったCDなどご存知でしたらそれも是非ご教授ください。

Aベストアンサー

名前があるとすれば多分歌詞にある「SANTA AMALIA」でいいんじゃないかな。
http://www.soundtrackcollector.com/catalog/soundtrackdetail.php?movieid=8935
上のSOUNDTRACKにはSANTA AMALIAと書いてあるし。
しかしヲーレンオーツの皆殺しの絶叫シーンはいきそうになるね。

Qワールドエンドの最後のほうで

海外在住で英語版しか見れていないのですが、パイレーツオブカリビアン―ワールドエンドの最後のほうで、復活したウイルの船(パール)とジャックの船が悪玉の船と戦いますよね。しかしこの悪玉の親分がなぜか攻撃命令を出せず、そのまま船は大破して負けてしまいます。なぜ攻撃命令を出せなかったのか理解できませんでした。日本語で見て理解できた方、教えてください。

Aベストアンサー

日本語で見ていても理解できませんでした。
あのシーンを見ていて、わたしも「なぜそこまで茫然自失するっ!」と突っ込んでおりました。
さらに言えば、ベケットの副官がしきりに攻撃の決断を迫っており、ベケットは茫然自失、結局副官が勝手に退避命令を出していますが、
……退避命令が出せるくらいなら攻撃命令も出せるんじゃないかと……。
ベケット側の方が船もいっぱい残ってたはずですよね?
(ここはうろおぼえだが。というか、そもそもベケット側があそこまでたくさんの船を引連れてくることが可能というのから納得出来ない)

件のシーン、わたしは話を収束させるための力技だと認識しております。
もしちゃんとストーリー的に収束しているというなら、わたしもぜひその答えを知りたいです。
「待て」の姿勢でお待ちします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報