最新閲覧日:

イレウスにメントール湿布って本当に効果があるのですか? イレウスといってもいくつか種類があるみたいだし、もし本当に効果があるのならその原理を教えてください。メントールの効果を調べてみると、腸管運動抑制・弛緩・鎮けい作用が書いてありましたがこれだけでは納得できません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今は使わん。

私は。以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/06 01:00

イレウスの原因と程度によると思います。


>腸管運動抑制・弛緩・鎮けい作用
によって痛みは緩和されると思いますが、例えば術後の癒着性イレウスであれば、腸管運動抑制はかえって逆効果かと思います。
しかし、例えばセスデン(商標名はダメか?)などを使用出来ない症状で、その代用となるようでしたら、かなり有用と言えるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答いただきましてありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/06 00:50

kawakawa教授とmyeyesonlyさんの詳細な回答がありますが、以下のサイトは参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答いただきましてありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/06 00:53

すでにご存じのようですが、イレウスだって、絞扼性、閉塞性といった大きく分けて2種類があり、さらにそれぞれに原因別に細かい種別があり、原因を除去、修復する治療法もそれぞれにあります。


しかし、根本的に原因を除去するだけが治療ではなく、症状を押さえることも重要な治療です。具体的には痛みを止めるとか、痙攣を止めるなんてのもそういう部類ですよね。
メントールはイレウスそのものの修復、原因除去にはききませんけど、患者の状態を改善し、患者の生活を改善する、また、それにより根本治療をやりやすくするという意味で重要な働きを持っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答いただきましてありがとうございます。臭いが強く、そして手間のかかるメントール湿布の意味を再認識させていただきました。

お礼日時:2001/02/06 00:40

メントールの薬理作用として、こんな記述があります。



初め局所を刺激し、熱感・発赤・疼痛等を起こすが、次いで知覚を鈍麻する。 このため、鎮痛・制痒効果がある。また、殺菌・防腐作用がある。少量を内服すると、胃 粘膜を軽く刺激し、またはその芳香・清涼味により反射的に消化管の運動・分泌・吸収等 の諸機能を亢進し、また場合によっては胃粘膜感覚を鈍麻して鎮痛・鎮吐作用を現す。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/06 01:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報