波長分割多重「はちょうぶんかつたじゅう」とよむのかどうかは解りませんが現在の光ファイバー技術のもっと上のスピードを出せる技術だと聞いた覚えがあるのですが、専門的なことがさっぱり解りません。どなたか詳しい情報またはサイトを知っていればお知らせ下さい。

A 回答 (3件)

「波長分割多重」(WDM)は光ファイバーを使った高速伝送技術のことです。


光ファイバー内をいくつもの信号が違う波長で同時に行き来することで、情報伝送量を飛躍的に増大させることが出来るので、ブロードバンド時代の中核技術として全世界で急拡大中です。


参考URL:http://www.kdd-ns.co.jp/product/dwdm/
    • good
    • 0

素人っぽく言うと、白色光でなく、赤橙黄緑青藍紫と違った色(違った波長)の光に別々に信号(情報)を乗せ、一本の光ファイバーで送り、送った先で各色に分けた後それぞれの信号を取り出すと一本の光ファイバーであたかも多数(この場合は7倍の)の光ファイバーを敷設したのと同じ効果がありますよね。


実際には虹の7色は使いませんが、この様に一本の光ファイバーに多数の波長の異なった光を通す事です。
    • good
    • 0

電波の場合、違う周波数で多チャンネル化すれば、


チャンネルの分だけ沢山の情報を送れますよね?
たとえば簡単に言うと赤い光と青い光を1本のファ
イバーに通せば情報量は2倍に出来ます。

marimo_cx

参考URL:http://www4.nikkeibp.co.jp/CSG/wordindex/WDM.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光ファイバーとADSLのスピード障害

大雑把に言ってですが、
1.ADSLは電話回線を使うから、家の近所で一斉に使い始めると、
  途端に遅くなる。
2.光ファイバーだと線が独立してるから遅くならない。
3.ただしマンションでなら、共有で使ってるので
  遅くなることもある。

こういう風に考えていいんでしょうか。

Aベストアンサー

>でもADSLはすごく不安定で、
>サクサクの時と全然つながらない時とがあるのは確かなんです。
接続先はどこですか?
たとえばここ「教えてgoo」は時間によって応答速度がぜんぜん違います。

ADSLはころころ速度が変わると思われていますが、一度速度が落ちるとADSLモデムの再起動をしないと速度が戻ることはまずありません。
そのような状態ですか?

Q光ファイバーにしたのにスピードが変わりません(T_T)

この度、ケーブルより光ファイバーに変更しました。

gooスピードテストの結果なのですが。
昨日行ったケーブル時(oninet)は1~1.1Mbps。
本日行った光ファイバー時(MEGAEGG)は1.2Mbps前後。

広告通はもちろん期待してないまでも、もう少しは速くなっているかと思っていたのですが、これではほとんど変わっていません(T_T)

ブロードバンドルータは「corega BARSW-4PHG」で、先ほど何とか設定し終えたばかりです。
基本的な設定以外に、何かスペシャルな設定がいるのでしょうか?
よくわかっておらず、高い費用をかけた割には全然変わっていない接続環境に戸惑っています。

どなたか解決方法、アドバイスをご存知でしたら、ご教授ください。

Aベストアンサー

PCの方で「MTU」「RWIN」「MSS」の設定をしましょう。
設定方法は検索エンジンで探すとすぐ見つかります。
簡単にできる自動の設定ツールもフリーソフトであります。

またWinXP・Win2000の場合はソケットバッファサイズを変更することで速度が向上することが明らかにされています。

ルータのスループットはどれくらいあるのでしょうか?
ルータの方でも「MTU」や「MSS」など設定できるものもあります。

あとLANボード/LANカードは100Mbpsに対応していますか?
これが10Mbpsだと速度は向上しません。

私も先日光ファイバー(eoホームファイバー)にしましたが何も設定せずにルータ環境で速度を計ると5Mbpsでした。
MTUやソケットなどいじりまくって今は平均30Mbps出ています。
速度を計るサイトにもよって異なりますので、色々な所で計測することをお勧めします。

QNTT もっともっと割 騙された?

フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプを利用しています。
今年中旬に2年契約が満了するのを機に、当初より解約する事を決めていました。

今年の1月にNTT西日本より更にスピードが速くなる「隼」と
「もっともっと割」に加入しませんか?と勧誘電話がありました。

×月(解約月)に2年契約満了のため解約することを伝え、解約金が発生しないかどうか確認したところ「加入すれば、×月までは月額料が○○円になり△円お得です、解約金は発生しません」
というので「解約金が発生しなくて×月までで良いなら」と加入しました。

本日、NTTとプロバイダーへ×月で解約の旨連絡をし受理されましたが
数分後NTTから電話があり「もっともっと割」に加入しているので
解約金が★★円・・発生すると言われました。

1月の時には「隼」の話がメインで「もっともっと割」の説明はほとんどありませんでした。
もちろん解約金の説明はありませんでした。

私が内容を突っ込んで聞かなかったのも悪いのですが、解約金が発生しないことを確認し
数か月後には解約することをはっきりと言ったのにもかかわらず
それでも3年の縛りのある(今回やっと調べてみました)プランに加入させたのは
騙されて加入させられたように感じます。

私は解約金を払わないといけないのでしょうか?
お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください。
消費者保護の方面からでもわかる方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。


ちなみに、NTTの担当部署がGW休みのため、詳しいことは連休明けに確認後
連絡が入る予定です。

1月に連絡があった際のメモがあり、担当者名を伝えましたが「ここにはいない名前」
だと言われました。

着信日時までわかるのでNTTで会話が録音がされていたら良いのですが
残っていなくて、言った言わない、でこちらが不利にならないか不安です。

フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプを利用しています。
今年中旬に2年契約が満了するのを機に、当初より解約する事を決めていました。

今年の1月にNTT西日本より更にスピードが速くなる「隼」と
「もっともっと割」に加入しませんか?と勧誘電話がありました。

×月(解約月)に2年契約満了のため解約することを伝え、解約金が発生しないかどうか確認したところ「加入すれば、×月までは月額料が○○円になり△円お得です、解約金は発生しません」
というので「解約金が発生しなくて×月までで良いな...続きを読む

Aベストアンサー

騙されたのはそうでしょうが・・・

プラン案内の書類に記載されていませんでしたか?
もしこれが送られてlるようなら、支払わなくてはならないでしょう。

NTTに担当がいない・・・、もしくは他の地区のオペレーターの場合は専用の番号を教えていただけます。
過去ログが参照できるようになっているので、通話対応を確認することができます。
販売店の場合にはできません。
NTTから販売店経由の申し込みかどうかは確認取れます。
事業者が特定できたら、あとはその事業者との話になります。
事業者に問い合わせして、担当者の確認と、責任者出してもらって、被害の弁済を求めて下さい。

支払い義務は消えませんが、違約金は補償されます。

NTTのフレッツ光回線についての116に電話してください。

確か0120-116116だったと思います。
土日祝でもやってませんでした?

Q携帯電話における無線技術と放送における無線技術の違いとは?

自分で色々と調べてみましたが、分からなかったので
ここに質問させて頂きます。

俺は無線技術に関して、つい最近興味を持つようになりました。
それで、友達に「携帯と放送で使う無線技術って違うんだよ」
という話をされて、全然ついていくことが出来ませんでした。
今、主に勉強してることが、半導体だし、通信のこと、無線のことが全然わからないのです。
なので正直いって、
携帯に使ってる無線技術と放送で使ってる無線技術(ラジオとか??)が実は違うということに対して、
ピンとこないのです。
なので、もしよろしかったら、それぞれの無線技術の特徴や、異なる点を教えて頂けないでしょうか?
ぜひ、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

色々違いはありますが
1:1の通信か1:不特定多数の通信か
双方向通信か片方向通信か
ということが通信(無線)技術の差をもたらしている点が大きいですね。

Qコードレス電話の波長は・・?

何Hz帯を使用しているのですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

コードレス電話といっても

アナログ方式で
微弱(今はほとんどみなくなりました)タイプと

テレビで一時でていましたよね
(聞かれてしまうと・・)これは親機が380MHZあたりをつかって
子機が253?4?MHzあたりです。

       ↑
アナログ方式は受信されてしまいます。

昔の物はスクランブルもありませんので
つつぬけです。


アナログ方式でも
いくらスクランブル 盗聴防止機能とはいえ簡単に解読されてしまいます。

中には周波数を時々変更するものもありましたが
たくさんのチャンネルがあるわけでもないので
受信されてしまうでしょうね。


デジタル方式のコードレスなら
まず、心配はないですが

PHSを子機として登録できたり
昔は(今もあるかも)1.9MHzあたりを使って
送受信していました。

現在は2.4GHzなどが使われていますね

家電量販店にあるカタログにも
かいてあります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報