wordで章ごとに分けて複数の文書ファイルを作成しました.
今はまだ章構成が未定で,どのファイルが何章になるのか順序が確定していません.
各ファイルのページ数や章構成の変更を気にせずに連番のページ番号を振って印刷するために,各文書ファイルとは別に文書ファイル名を列挙したファイルをつくり,例えばその内容が「file01.doc, file02.doc, file03.doc, ...」であればその順序どおりに連番のページ番号で印刷でき、章構成が変わったときはファイル名の並びを替えるだけで簡単に済ませられればと考えているのですが,そのようなことは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

[グループ文書]で作成してはいかがでしょうか。


http://office.microsoft.com/ja-jp/word/CH0608298 …

Wordのバージョンの違いで説明方法も多少違いますので、今後質問する
ときにはできるだけバージョン情報も載せてください。今回はWord2003
が回答しやすい(情報を集めやすい)ので、URL先もWord2003です。

Word2000の場合、こちら↓のバグがあるので注意してください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.Word2003ですのでピッタリの情報でした!
私のイメージしていた機能と似ていると思い早速試してみたのですが,使ったことのない人でも直感的に操作できるようなものではなさそうですね.
こちらのサイトで質問検索してみると,この機能の評判はあまり芳しくなさそうですし…(汗)
既存の文書を1つだけサブ文書に追加して印刷をしてみたところ,一部の表が崩れて出力されてしまいました(大汗)

お礼日時:2008/01/09 23:49

基本的にファイル(ワードの場合文書、Doc)が違えば別世界で、メニューやツールバー操作などで始まるワードの操作で、ページ番号だけにしろ、連携をしていくのは、そういう操作は存在しないと思います。


ただVBAで印刷する場合
(1)あるフォルダ内の文書(.doc)ファイルの中で、指定する名前のものだけに付いて
(2)プログラム主導で、印刷する
(3)その直前に、プログラムでフーターなどのページ番号を、変数で計算したもの(今までの印刷済みのページ数の累積して)を使い、セットすることは可能と思います。
ーー
エクセルの例がWEBにあると思うので、近いころまではそれを利用できます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060 …
を少し改変させていただいて
下記XXXXの部分はユーザー名でおき変えること
Sub MakeFileList()

Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set Fol = FS.GetFolder("C:\Documents and Settings\XXX\My Documents\")
Set Fil = Fol.Files
ThisWorkbook.Sheets("Sheet1").UsedRange.Delete

'見出しを付ける
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("B2") = "ファイル名"
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("C2") = "ファイル種別"
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("D2") = "最終更新日"
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("E2") = "説明"
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("B2:E2").Interior.Color = RGB(0, 0, 0)
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("B2:E2").Font.Color = RGB(255, 255, 255)
ThisWorkbook.Sheets(1).Range("B2:Es2").HorizontalAlignment = xlCenter

i = 3
For Each Fx In Fil
'ファイル名
sFile = Fx.Name
If Right(sFile, 4) = ".doc" Then
MsgBox sFile
'ファイル名の書き出し
ThisWorkbook.Sheets(1).Cells(i, 2) = sFile
'ファイル種別
sFType = Fx.Type
'最終更新日時の書き出し
ThisWorkbook.Sheets(1).Cells(i, 3) = sFType
'最終更新日
sLMod = Fx.DateLastModified

ThisWorkbook.Sheets(1).Cells(i, 4) = sLMod
i = i + 1
End If
Next
End Sub
これでエクセルのセルに文書名ガでます。
これでエクセルに書き出していますが、具体的なイメージがつかめると思います。
ーーーー
後は、上記文書名の中で、必要な文書(名)を絞り印刷対象にするやり方ですが、VBAをやる人には平凡な事項です。
Arrayででも使って、プログラムの中に文書名を持って、毎回その中に(上記で言えばSFileが)Array内に該当があるか調べる。
ーー
印刷はワードでのマクロの記録をとれば、PageSetUpでページ数セットのコードが知れて、印刷操作で文書印刷のコードが知れる。
その際は、当然上記のコードの中のエクセル関係の業は全て削除します。
以上で必要な要素技術はそろったと思う。
--
あるいは、最後に思いついたが、指定文書名をプログラムのArrayにもって、1つずつ順にOpenして印刷するほうが、印刷順序を指導権を握れるので良いかもしれない。
その際変数に印刷ページは
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
http://www.vbalab.net/vbaqa/c-board.cgi?cmd=ntr; …
を参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.
残念ながらまだマクロはよくわかりませんので今回は「グループ文書」の機能を利用して,うまくいかなかったらマクロの利用を検討してみます.

お礼日時:2008/01/09 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて

今晩は、宜しくお願いします。

復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて教えて下さい。

Windowsで復元ポイントからシステムを復元させる方法があり、
また、イメージファイル等にバックアップをとり、復元させる方法もありますが
この両者はどのように違うのでしょうか。

復元ポイントの作成とは、その時点のシステムの設定等だけを保存しているという
ことでしょうか。

また、イメージファイル等のバックアップを作成するということは
システム設定と作成したファイル等もイメージファイルとして一括してバックアップ
されるのでしょうか。

イメージファイルの復元時に、作成したファイル等もイメージファイルから
復元されるのなら、同じ名前のファイルがあった場合には、
イメージファイル作成時の古い情報のファイルになってしまうのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。修復されるのは、選択した項目により異なる。
WindowsREを利用。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825173.aspx

【バックアップと復元】
システムのバックアップを作成し、ハードディスクなどが壊れた場合に備えパソコン内部のデータを全てバックアップ・復元出来る。
Windowsのインストールディスクや、システム修復ディスクから復元が可能。
システムもユーザーデータもバックアップを取った時点の状態に戻る。

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。...続きを読む

Q複数のファイルに連番のページ番号をつけたい

複数のソフトウエアで作ったファイルがあります。
これらに連番のページ番号をつけて印刷したいのですが、可能でしょうか?使用したソフトウエアは、Word2007、Exel2007,Powerpoint2007、一太郎2009です。Wordと一太郎はページ設定でページ番号の開始ページを設定すれば何とかできたのですが、ソフトが変わると位置が微妙に違いあまり見栄えがよくありません。さらに、ExcelとPowerpointについては開始ページを変更する方法からわかりません。

他のソフトウエアを使う方法でも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

印刷補助用のソフトを使うと可能です。

FinePrint5
http://www.nsd.co.jp/share/fineprint/

ソフトをインストールしておき、印刷時のプリンタにFinePrintを選択してそれぞれ印刷。
FinePrintの画面で、印刷した文書がプレビュー表示されるので、ステーショナリの設定でフッタにページ番号を指定。
FinePrintの画面でプレビュー内容を確認し、印刷。
とかの手順。

お試し版の状態ですと、印刷物に試用版の印字が入るだけで、全部の機能が確認できます。

Q救出ファイル復元 2の機能について

「救出ファイル復元 2」で画像ファイルJPEGの他にRAWファイル、拡張子(CR2)を復元出来るでしょうか。

キャノンの一眼デジカメを使っているのですが、他の復元ソフトでは、復元出来ませんでした。

Aベストアンサー

Vectorあたりで『ディスク・ファイル復旧』の項目で探せばみつかりそうですが。
要は,"復元ソフトで復元できるファイルがソフトに登録されている拡張子だけしかできない"ことですので,拡張子を選択できる復元ソフトを捜せばいいと思われます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/disk/care/

Qワード2007で複数ファイル自動連番に対して,目次のページ番号を自動連動させるには?

ワード2007で,複数ファイルにページ連番をつけています。

ファイル1:1~15ページ
ファイル2:16~45ページ
 ・
 ・
 ・
ファイル10で,複数ファイルの目次を作成したのですが,ファイル2からの目次に表示されるページ数が,連番ではなく,1からカウントされてしまいます。これは,ファイル2からのページ数を手動ではなく,自動でページ番号が変わるようにフィールドコードを入力しているためです。

参考までに,フィールドコードは,概ね以下のように入力しています。
○複数ファイルの連番:ファイル2のフッターに採用しているフィールドコード
{ ={ page }+{ LINK Word.Document.12 "・・・\\ファイル1.docx" "OLE_LINK1" \a \t } }
※ファイル1に{ numpages }で,総ページ数を本文中に表示し,それをコピーしてファイル2にリンクテキスト貼付け(OEL_LINK1)。

○目次に採用しているフィールドコード
{ TOC \o "1-3" \u \h \z \N "1-1" }{ RD "ファイル1.docx" \f }{ RD "ファイル2.docx" \f }・・・

手動でなら,変更できるのですが・・・今後も,まだまだ編集・更新するので,可能なようであれば自動で更新されるようにしたいです。しかしながら,フィールドコード初心者で,どのように解決すれば良いのか,さっぱり分かりません。

詳しい方,教えて下さい!!!

ワード2007で,複数ファイルにページ連番をつけています。

ファイル1:1~15ページ
ファイル2:16~45ページ
 ・
 ・
 ・
ファイル10で,複数ファイルの目次を作成したのですが,ファイル2からの目次に表示されるページ数が,連番ではなく,1からカウントされてしまいます。これは,ファイル2からのページ数を手動ではなく,自動でページ番号が変わるようにフィールドコードを入力しているためです。

参考までに,フィールドコードは,概ね以下のように入力しています。
○複数ファイルの連番...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと補足
PageNumbersを記載忘れ。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff823248.aspx
必要に応じてプロパティを設定することで、対応します。
一応、こちら↓も参考までに。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff821408.aspx

私はヘルプやWord関連のサイトにあるマクロを真似ているだけなので、
どこに問題があるのかを判断するのに個別で検証する方法で対応して
いるだけなので、紹介したマクロがうまく動かなくても、問題点を的確に
指摘できるスキルがありません。
質問者さんが、ある程度VBAを理解できるのであれば、いろいろ検証を
してみてはいかが。

Q削除した画像ファイルの取り出しまたは復元方法

ごみ箱に入れてから削除したファイルの復元方法を教えてください。

以前にも同様の質問をしたのですが、その際に教えていただいた方法で確かにいくつかのファイルは復元することができました。

しかし、一番復元したい画像ファイル(jpeg形式)が復元できません、同時期に同じく削除したファイルは無事に取り出せたのですが肝心のファイルは取り出せません。指定するファイル名、フォルダ名などの間違いはないのですが何が原因で復元できないのか理解できません。

良きアドバイスをいただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こういったファイル復元ソフトを利用してファイルを復活させます。

●FileRecovery(フリーウェア)

消去・欠損したファイルを復元するソフト。
http://www.pcinspector.de/download.htm

●復元(フリーウェア)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html

■FINALDATA(ファイナルデータ)フォトリカバリー3.0(有料)
http://www.finaldata.ne.jp/f_8_3.html

当然ながら復元できる確立は有料ソフトのほうが高いです。

これらを使っても復元できない場合はファイルが上書きされて完全に消えている可能性が高いです。

Q文書に挿入した画像に図表番号を連番で自動入力する方法

Word初心者です。

Wordの図表番号を連番で自動入力したく、質問させて頂きます。
Wordの文書に複数の画像がある状態で、図表番号を上の画像から図1.1,図1.2,図1.3...と自動で入力するにはどうすればよいでしょうか。
また、wordの文章に章番号を1章、2章、3章を付けている場合、2章以下にある画像からは図表番号が図2.1,図2.2,図2.3...のように自動で入力できれば大変うれしいです。

もし可能であれば、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

Word2003以前のバージョンを使用しているなら、画像を挿入したときに
自動で[図表番号]を付ける機能がありましたが、質問者さんの環境は
64bitのOfficeを使っていたようなので、利用できませんね。
画像以外のオブジェクトなら、こちら↓が参考になります
http://office-qa.com/Word/wd270.htm

すでに挿入済みの画像に[図表番号]を自動でつけるとなると、VBAを
使わないと無理だと思います。個々の画像へと手動(右クリックなど)で
設定するだけなら、こちら↓のサイトが参考になります。
http://www.office-qa.com/Word/wd277.htm

VBAでの方法については、画像が行内配置なのか浮動配置なのかで
対応が違うので、提示はしません(浮動配置だと面倒なので)。
参考程度に、こちら↓は図表番号のメソッドです。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff822149(v=office.15).aspx

Q「ウイルス感染ファイル」削除後のシステム復元でどうなる?

ウイルスバスターで幾つかのウイルス感染ファイル発見し全て削除しましたが、感染したファイルはシステムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
そこで教えて頂きたいのですが、感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?

Aベストアンサー

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライブにOSのインストールディスクを入れておく。
2.「スタート」「コマンドプロンプト」または「ファイル名を指定して実行」で
「sfc /scannow」と入力して「OK」

「Windows XP professional のディスクを入れてください」という表示が出ることがありますがHome Editionであれば「無視」を選んでスキップしてください

>感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?
出来ないことはないでしょうが、あまりお勧めできません。
現在の状態が正常でない。
過去の状態の方が快適に操作できる。
という場合、それがいいかもしれません。
しかし、Windowsの設定というのは非常に広範囲にわたっており、現在と過去を比較して、どちらが適正かを判断するのは容易ではありません。
また、過去の復元ポイントの中には不正な設定が含まれている場合があり、間違って、そのポイントを選択することもあります。
ウィルス対策ソフトのサイトでは一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することを推奨しています。

>一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?
間違った操作をすると汚染されたファイルが復元されてしまいます。
一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することで汚染されたファイルは二度と復元しません。

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライ...続きを読む

QWord:ページ番号の末尾に+1を連番で入れたい

1ページ目には5.3.12-1、2ページ目に5.3.12-2、
3ページ目に5.3.12-3と入るようになっています。
3ページ目から、末尾に+1を付け、
5.3.12-3+1とし、次のページから+2、+3・・・としたいのです。
どのようにしたらよいか詳しい手順を教えて下さい。

Aベストアンサー

1ページから2ページまでを1つのセクションとします。
さらに3ページ以降を別のセクションにします。

手順としては・・・

1ページと2ページのフッタ(ヘッダ)には、ページ数フィールドを使って
(ページ番号の挿入ボタンでも可)
5.3.12-{ PAGE }
とします。

2ページ目に『次のページから新しいセクション』を挿入します。

3ページ目のフッタ(ヘッダ)に、同様にページ数フィールドを使って
(ページ番号の挿入ボタンでも可)
5.3.12-3+{ PAGE }
とします。
さらにフッタ編集ダイアログの「ページ番号の書式」で、連続番号を「開始番号(A) → 1」を設定。

これで、うまくページ番号付加の構成を切り分けられないでしょうか?

Q復元ソフトのふと感じた疑問 -ファイル名を削除したい-

先日、復元ソフトを使用していたときに感じたことなのですが
(使用ソフトは「復元」です。)
ファイルを復元する際の手順で削除したファイルが検索できますよね。
このファイル検索の時に、HITしないようにファイル名を完全に削除したい場合はどのようにすればいいのでしょうか??

例えば、「●●との秘密旅行001.jpg」のファイルを削除したとします。
その後、復元ソフトで検索をかけるとファイルを復元しなくてもファイル名を見ただけで怪しいファイルとわかってしまいますよね。
復元ソフトの検索で、表示されなくする方法か、別名に変える方法があるのなら教えてください。

Aベストアンサー

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名前を消去したいファイルをクリックするか、名前を消去したい複数ファイルを左クリックしながら選択する→[消去]ボタンをクリック→[OK]をクリック

これで、名前を消せます。しかしながら完璧ではなくて、一部消せないこともあります。
(「DataRecovery」を再起動してもう一度ドライブをスキャンすると消せなかったファイルが表示されます)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名...続きを読む

QWordでページ番号とは別に連番をふりたいのですが。。。

Wordの質問です(Word2000)。
(それ以降のバージョンならできる、という場合も教えてください。)

10ページほどに渡る表を作成しています。
あとから行の挿入や削除がある可能性が高いので、
1ページずつ別の表にせず、「タイトル行を各ページ表示」に設定して
ひとつの表にしています。
表の右上に各ページ(1/10)~(10/10)とつけたいのですが
テキストボックス以外で何か良い方法はないでしょうか。
フッターにページ番号も入れるので、ページ番号を使った連番が使えません。
(表以外に文章も入れるので、ページ番号とここ⇒「1」/10は一致しません。)
フィールド等で、ページ番号とは別の連番をふる事はできませんでしょうか?

Aベストアンサー

少し前の投稿なので、もう解決されているかもしれないのですが…。
たとえば5ページ目だけど、表の番号はヘッダーで「1/10」としたいわけですよね?
次のようにするとどうでしょうか?
{ = { PAGE }-4}/10
もちろん{}はCtrl+F9キーで挿入してください。
これで連番になると思うのですが。。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング