二週間前体の調子がおかしいと入院した父(59)が検査をしたところ大腸・肝臓・肺にガンがあることがわかりました。
それもかなり進行していて手術は出来ないといわれました。
抗がん剤等の治療も肺に水がたまっているため、危険が伴うとも言われました。
父にはガンであることは告げたのですが、余命一ヶ月ということは言っておりません。
父は腰が痛く、そして、体を寝かすと苦しいようでずっと上体を起こしたままでいます。
夜も眠れずそうとう参っているようです。
こうなってしまった父に今私がしてあげられることって何があるでしょうか。
糖尿病でもあるので何か作っていって一緒にご飯・・・というのも酷なのです。
もちろん毎日付き添っていたいと考えています。

来月、姉の結婚式もする予定だったのですが父親として出してあげたほうがいいのでしょうか。。。(出れなければ中止にする予定です)
父の体力も持つのか心配ですし。(病院側は可能といっています)
でも娘の結婚式には出たいことでしょう。
このまま病院で過ごすよりは・・・と、家族は考えているのですが。

どなたかご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 お父様、体調の方はいかがですか?


 
 私の父と似たような状況なので思わず書き込みさせて頂きました。
 
 私の父(58歳)は1年半前に大腸癌の告知を受けました。が、既に肝転移していました。一応オペにて全て切除できたのですが、その半年後肺転移。現在は抗ガン剤治療を行なっています。1年半前の告知当初、医師からは「何もしなければあと4ヶ月」と言われました。
 
 mikachinさんのお父様の場合、2週間前の体調不良以前・・、特別自覚症状はなかったのでしょうか。私の父の場合、告知当初も何ら自覚症状などなく、既に転移しているにも関わらず、1年半経った今もなお健康そのものです。もっと早くに受診していれば・・という後悔は募りますが、そうばかりも言っていられません。改めて自覚症状なしに進行する癌という病の恐ろしさを痛感します。
 
 話がそれてしまいましたが・・・。
 mikachinさんご自身、まだ告知から日も浅く、今はただただ現実を受け入れるのに必死なのでは!? でもどうか焦らずに・・。癌と闘う患者・家族に不安は尽きません。現に1年半経過した私達 家族でさえ、日々人にいわれぬ不安を抱え過ごしています。
 でも父の件以来、今まで以上に父の事が大好きになりましたし、家族の絆も深まりました。取り立てて特別な関わりを持つのではなく、今までと何ら変わらない時間を過ごす事・・きっと何よりの親孝行ではないかと。
 
 余命告知など気にせず(とはいえ、気になってしまいますが)、お父様の生命力を信じたいものですね。
 辛い事ですが、どうか前向きに・・。共に頑張りましょう♪
 
 私の父との闘病の日々を綴った個人的なHPですが・・・もし気が向いたらお立ち寄り下さい。同じような「癌家族」を主体としたMLも運営しております。 

参考URL:http://cancer.soc.or.jp/

この回答への補足

昨日無事、結婚式にも出席し、最後まで式場にいることが出来ました。
父もとても嬉しそうでした。
最近は尿が出ずむくんでいてそれによって心臓に負担をかけ命取りになるんじゃないかといわれております。
残された日数出来る限りそばにいたいと思います。

たくさんのご意見ありがとうございました。
この場を借りて皆さんにお礼させていただきます。

補足日時:2002/10/15 08:08
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

父の場合自覚症状は腰の痛み、咳、やせたといったところでしょうか。
祖父の性格もそうでしたが、父は
「俺の体は俺が一番よく分かっている」
というタイプですのでなおさら病院へ行かず、発見が遅れたんです。
家族に後押しされて病院へやっと行ったと思ったらなんと整形外科(腰だからでしょうか)へ!!
それは違うでしょーと皆にいわれ小さくなっていました(笑)
nontan_11さんのお父様と同じく、今父はきっと後悔しても後悔しきれない状態でいると思います。
それを皆わかっているので「だから病院行こうって言ったじゃない」とは言いたくても言っていません。
過去のことよりもう先をいい方向に考えるしかないのですから。。。

HP拝見させていただきました。
抗がん剤はお父様の場合副作用がなかったそうですが、一概にうちの父も大丈夫と言えず、躊躇しております。
いま、アンブという免疫が上がる健康食品(?)を飲んでいるせいか食欲も人並みにあり、お通じもいいようです。
このまま行って還暦を迎える(5月)ことが出来ればいいなと思っていますが。。。。
ほんと、生命力を信じたいものです。
また何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2002/09/27 21:24

私の姑は「余命一ヶ月」といわれてから1年2ヶ月の闘病生活を送りました。


その間「余命一ヶ月」と4回言われました。
医者に「奇跡だ」と言われたという話も珍しいことではありませんし、お父さんもこの先どうなるかは神様だけが知っていることですから、希望を持って最善を尽くしてあげてください。
我が家の場合は主治医が「何でも家族の気の済むようにしてあげてください」とおっしゃってくださり「丸山ワクチン」を使うことも許可していただけたので、延命ももしかしたらそのせいだったかもしれないのですが、最後まで痛みも覚悟していたほどにはならず、、週末は外泊許可を得て家で過ごし、できる限りのことはしたと思っています。
精神的にはパニック状態でいらっしゃることは、経験者としてよくわかりますが、どうぞ全身全霊をもって、思いつく限りのことをしてあげてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
余命一ヶ月ってどういう基準なんでしょうね。
父も今のところ元気なほうなので少しは安心はしているのですが、、
父も家に帰りたいといっていますので出来る限りそうしてあげたいとは思っていますが、万が一のことがあったとき病院から遠いので少し心配です。
これから寒いので肺炎にでもなったら・・・と思うとよけいです。

千羽鶴を折りはじめました。奇跡が起きるといいんですが。

お礼日時:2002/09/27 21:33

何もしないよりも現在の自分自身のできる事を行動された方が後悔は少ないかと


思いますョ
ただ本人の意思と病状との兼ね合いが有りますので、よく話し合う必要は有るかと
思いますが・・・。

私の父も糖尿でしたが、心臓も患ってしまい先生に「来年の桜は見られない」と
告げられた時は霞のような病院食よりも少量でも本人の好きだった(何々が食べた
い!と言った時のみですが)物をコッソリ差し入れしてました。
入退院の繰り返しでして入院中も自宅に居る時も深夜四肢の血行が悪くなると
朝方までマッサージをしたりしてました (デート中に連絡が有ったので病院へ
寄ったらその時付き合ってた女性にフラれてしまいましたが・・・笑)
それらが良い事か悪い事かはそれぞれの判断なのですが、他界する数日前に今まで
子供に礼など言った事など無い頑固者の父が「お前には世話になった。人のE
かぁさんを頼む」と言われた時はトイレで涙が溢れてきましたョ。

生きるという希望を持つ事は良い事なのかもしれません
父は医者に見捨てられてから3度桜を見れたので本人の中で何かしらの希望が
有ったようにも思います。

mikachinさんもご自身の体調に気を付けながら、がんばって下さいネ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

温かいお言葉ありがとうございます。

父も退院して通院という形をとって自宅で療養しようかと考えています。
病院よりは住み慣れたところのほうが少しは気分がよくなるかもしれません。
それに父も心配ですが毎日山奥から病院へ通っている母も心配です。

嫁に出た立場ではありますが出来る限りのことはしてあげたいと思います。

q-typeさんのお父様のようになにか希望をもたせてあげられればよいのですが・・

お礼日時:2002/09/25 21:07

 今、お父さんにしてあげられること・・・やはり傍にいてあげることではないでしょうか。

お父さんは今、不安でいっぱいだと思います。別に何をしてあげるわけでもないのですが、いるといないとでははるかに気持ち的に違うと思います。そういう意味で毎日付き添ってあげることは良いことだと思います。

 あとお姉さんの結婚式ですが、是非、出席させてあげて下さい。例えそれが、お父さんの余命を縮めることになったとしてもです。何かの目標があるということは、病人にとって身体的にも精神的にも支えになると思います。それと、後であなたや家族の方々が後悔することもなくなると思います。

 お父さんに対してどれだけの手が尽くされたのか・・・これが重要なことだと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

余命を縮めることになったとしても・・・

これは、家族でも今議題になっています。
家に連れてきて余生を過ごそうかとも考えております。
でもそれで万が一のことがあったら・・・(病院まで40分かかります)
そのリスクを背負ってもいいのかなど。
何より本人が家に帰りたいといっております。
家に帰ったことで気分が晴れて少しでもいい方向になればいいのですが。。。

お礼日時:2002/09/25 20:53

父を癌でなくしました。


してあげたいこと、全てをお話なさってお父様のおっしゃるようになさってはいかがですか。
うちは途中まで告知をせずにいたので、母が気をまわし遠方に住む父の親友に
お見舞いにきてもらったりしました。
会っておきたい人というのがいると思うので。

結婚式についてもお父様の希望を叶えてあげてほしいなと思います。

残されるものはどうしても、一日でも長く生きてほしいから無茶をさせたくないと考えてしまいますが、期限があるからこそ当人の意見を尊重してあげることが大切なのではないかと。私は父のときにとてもそう思ったので・・。
でもつらいですよね。mikachinさんもがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

励ましのお言葉ありがとうございます。
yukky25さんも辛い思いをされたのですね。

一日でも長く生きてほしいから無茶をさせたくない

そうなんですよね。。。
これから話し合って決めていきたいと思います。

お礼日時:2002/09/25 20:45

お姉さんの結婚式の出欠の件ですが、本人に出席の意思があり、病院側も可能ということであれば是非出席させてあげればよいと思います。


娘の花嫁姿を見せてあげればお父さんも安心できるでしょう。
色々大変とは思いますが頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

姉は養子をもらうんです。
二度目ではありますが娘の晴れ姿は何度でも見たいようです。
今日病院へいったら結婚式の席札を父が書いていました。
とても楽しみにしているようなのでその気持ちを尊重し応援したいと思います。

お礼日時:2002/09/25 20:40

>大腸・肝臓・肺にガンがあることがわかりました


大腸癌の肝転移・肺転移ということでしょうか・・・?

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「大腸がん」
http://www.sinbun.co.jp/kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)

どちらにお住まいかわかりませんが、セカンドオピニオンを求めるのであれば、病院に関して、
http://wwwinfo.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/index/ho …
(全国がん(成人病)センター協議会加盟病院一覧)

http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/
(医者がすすめる専門病院)
----------------------------------------
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編 別冊宝島/1996
関東病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.4
関西病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.7
いい医者いい病院がよくわかる本/米山公啓/三笠書房/2001.9 
良い病院・悪い病院の正しい選択/松下一成/全日法規/2001.6 
良い病院、悪い病院の見分け方/メディカル・ブレイン…/三笠書房/2001.3
========================================
お近くの図書館か本屋で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大腸癌(S状結腸)の肝転移・肺転移です。
姉の出産等も控えておりますので、母への負担が大きくかかりますので、病院等変えるのは今のところ困難なようです。

お礼日時:2002/09/25 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺ガン??

高校2年のサッカー部に所属している男です。最近左胸の背部と左の脇のとこが時々痛みます。鈍い痛みで、耐えれるほどの痛みです。あとねばっこい痰も出てよく咳払いをして出します。あと鼻づまりが慢性的にあります。心配しすぎてかもしれませんが頭がボーっとします。不安なので回答お願いします。

Aベストアンサー

肺ガン・・・と言うよりもまずは疑うのは肺炎とか、
肺じゃない筋肉を痛めたとか、その辺が妥当じゃないですか?(^^;
咳が出る、鼻水も慢性的となると、まずは内科へ行って診察を受けましょう。風邪やアレルギー性鼻炎なんかがあるかもしれませんね。
病院へ言ってください。どれも解決すると思いますよ。

Q肺ガンとカビ

肺ガンを患いましたが、喫煙はしません。主人と息子がお手洗いで煙草を吸うモンで、2人の用足し後はモウモウとしていました。けれど、退院してから換気扇をつけました。

午前中、2時間ほど事務をしておりますが、その隣が冷凍室なのです。事務所と冷凍室の境界となる壁が常時濡れています。そして黒カビが浮いています。その黒カビの横でPC処理をしていますが、肺ガンとの因果関係って有るのでしょうか? 

Aベストアンサー

因果関係はカビの種類が分かれば明確に出ると思います。
たとえばアフラトキシンB1は発ガン性の強いカビ毒です。
ピスタチオなどが輸入時のアフラトキシンの検出で
ひっかかります。
カビの種類によりますし カビが何かわかれば
発がん性のものを出すのか出さないのか
すぐわかると思います。


それにカビは体には有害であるものも多いので
できればカビのない環境にいたほうがいいとおもいます。


あくまでも発がん性物質とは がん遺伝子を呼び覚ます
時限爆弾目覚まし時計のような感覚で考えてくださいね。
必ずなるものでもない、かといってならないこともない。
たばこと同じきっかけに過ぎなくて
それでがん細胞が起されてしまうか 起さず眠っているか
どちらかだと思います

Q肺ガンが心配

36歳男です。今年の初めに血痰と背中の痛みとひどい肩こりがあり、肺ガンの検査を受けました。(ヘリカルCT、喀痰細胞診、X線)。
検査の結果特に問題はなく、血痰を止める薬(アドナ錠)を貰いしばらく血痰は出なかったのですが、薬をやめてから3日に1回ほどの頻度で血痰が出ます(特に午前中)。
背中の痛みと喉に違和感(痰が詰まっている感じ)と肩こりと体の5箇所位にしこり(脂肪種)等の症状もあり肺ガンが心配です。

-質問-
1.喀痰細胞診ではガンがある場合どの位の発見率なのでしょうか?
2.肺ガンによる血痰に特徴(血痰が出る頻度や量・・等)みたいなもの はあるのでしょうか?
3.肺ガンがあるとしこりが出来やすくなったりするのでしょうか?

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

1.喀痰細胞診ではガンがある場合どの位の発見率なのでしょうか?
単独ではあまり高くないと思いますけど、CTまで受けていながら肺がんを心配するのは有意義な心配とはいえないと思います。

2.肺ガンによる血痰に特徴(血痰が出る頻度や量・・等)みたいなものはあるのでしょうか?
特にないと思います。

3.肺ガンがあるとしこりが出来やすくなったりするのでしょうか?
特にないと思います。末期癌の状態でなければ。

Q肺ガンなのでしょうか?

母のことなんですが・・・

もうすぐ75歳になります。健康的で食欲もあるのですが、少し前に空咳のようなものが出ていた次期があります。
たまたま、健康診断を受診したところ大きな病院で検査をしてもらって下さいと紹介状を渡されたそうです。

普通なら、紹介状はきちんと封がされているものなので中は見ることができないと思うのですが、ホッチキスでとめてあっただけなので中を見たようです。

すると、肺に腫瘍のようなものが認められると書いてあったというのです。
母は喫煙はしませんが、父も兄も私も喫煙家です。

腫瘍という表現だけなら、悪性か良性かはわかりませんが、肺という場所なだけにガンかな?と思われます。
もし、肺ガンだとして胃ガンのように早期なら手術をしたら十分回復できるものなのでしょうか?
喀血もありませんし、体がだるいことも無く、咳も今は出ていません。

Aベストアンサー

そうですか。検診のみなんですね。ただ、検診で(レントゲン写真で)肺癌と診断しているとなると、少なくとも診断した医者は肺癌を強く疑っているようです。そう考えると早めに受診された方がよろしいかと思います。
実際、検診などで肺癌が強く疑われる胸部Xpというものはあります。いかにも・・・・といった感じです。そう考えると早く受診して、今後の方針を専門のDrと相談されることをお勧めします。
また、紹介状ですが、ホッチキスで留めるのは、病院の事務、看護師が行っているため、医者は全くわかりません(少なくとも私の知っている病院で医者が自分でのりを付けて封を占めるのは大学病院くらいでしょうか)。一般病院ではまずそういう仕事は医者はしません。のりをつけて封をしている暇があれば、患者さんを診て診断した方がずっと社会の役に立ちますから。

繰り返しになりますが、早めに精密検査をしてもらってください。

Q脳梗塞で肺ガン

実は私の間もなく67才になる母のことですが、数ヶ月まえから咳が出てすっきりしない状態だったようで、1ヶ月近く前に肩に痛みのないしこりが出ていました。検査するように言っていてやっといったら即大きな病院を紹介され、昨日入院。私は遠くに住んでいる為、弟と親戚の叔父さんに聞いてきてもらい今、連絡がありました。なんと昨日検査を始める前に左半身がなんか変な状態で歩かさずに車いすで移動。その後検査で造影剤をいれたら軽い脳梗塞だと発覚。どうも前にも軽い症状が出ていたはずだ。とのこと。そして、今も検査中ですが95%肺ガンで今日、細胞を取って検査なのでどのぐらい進行しているか分からないのですが、多分その肩のしこりは転移では?ということです。
今現在意識はあります。
まずは脳梗塞のほうの治療をしないと肺ガンの手術は出来ないらしく。
その時にはガンの進行具合では短くて3ヶ月から半年。といわれ
おとといまで普通に電話で喋って「気を付けていっておいで!」と言っていたので私は完全に動転しています。おとといまで咳をする以外は痛いところもなかったようなのでショックは大きく。1~2日中には病院に行くのに、なんとかそれまでに冷静にならないと、母の顔を見たら泣いてしまいそうです。
もともと、若い頃から血圧は高く、血圧の薬は飲んでいました。
また、156センチで60キロ代後半あります。
この場合はやはり脳梗塞が治らないと、ガンの手術は無理でただ、命が
削れていくのを見ているしかないのでしょうか?
心配で夜も眠れないです。

実は私の間もなく67才になる母のことですが、数ヶ月まえから咳が出てすっきりしない状態だったようで、1ヶ月近く前に肩に痛みのないしこりが出ていました。検査するように言っていてやっといったら即大きな病院を紹介され、昨日入院。私は遠くに住んでいる為、弟と親戚の叔父さんに聞いてきてもらい今、連絡がありました。なんと昨日検査を始める前に左半身がなんか変な状態で歩かさずに車いすで移動。その後検査で造影剤をいれたら軽い脳梗塞だと発覚。どうも前にも軽い症状が出ていたはずだ。とのこと。そして、...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち、察します。
私の父も、肺がんでした。

まず、初めは脳梗塞のほうの治療から始めないと、仕方ないと思います。
脳塞栓とは、心臓や心臓を出てから脳に至る前の血管の中で血液が固まった血栓が出来て、これが血液の流れに乗って脳の血管に入り込んで脳の血管をつめてしまう状態のことをいいます。

肺がんと脳梗塞でしたら、明らかに脳梗塞のほうが急を要します。

お気持ちをしっかり持ち、お母様に不安な思いをさせないであげてくださいね。
このぐらいしかアドバイスできなくて、ごめんなさい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報