『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

高校2年生女子です。

将来、小学校の先生になるために教育大学の
初等教育課程に入りたいと思っています。(音楽専攻です)
しかし、私は体育がとても苦手で、実技試験はまともにできたことがなく
今までお情けで留年しないように成績をつけていてもらっていたようなものです。

大学の授業でも、採用試験でも実技があるので、
あきらめた方がいいでしょうか・・・。
(実技試験の内容を教えてもらえると嬉しいです)


どのくらい苦手かというと・・・
・ボールを投げても5メートルも飛ばない
・マット運動系は前転しかできない(倒立や側転は特に苦手)
・さかあがりができない
他にもありますが、小学生のころからどんなに練習してもできなかったのはこれです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

現在、小学校教員です。


懐かしく質問を拝見しました。
私も受験前はかなり悩みました。
プールは25メートル泳げれば、
クロールでも平泳ぎでも自由なところが多いですよ。(採用試験)
私は実は今勤務している自治体の採用試験で
跳び箱が跳べれませんでした。
また、鉄棒も逆上がりはできたものの
膝掛け前まわりはできませんでした。
しかし、採用されましたよ。
また、別の都道府県では面接で
一生懸命に話していて、涙が出てきて
試験管の方々の前で泣きました。
感情的になりすぎてダメだ・・・と思っていたら合格でした。

夢は、あきらめなければ叶いますよ!!
鉄棒も、当日は先に書いたように失敗しましたが
夕方に恥ずかしさを消して
近所の公園の鉄棒で練習したのを覚えています。
また、跳び箱も出身中学校におられる知り合いの先生を
訪ねていき、体育館で教えてもらいました。
ドリブルシュートも見てもらいました。
プールも、近所のスイミングスクールに週2回
おばちゃん達と一緒に泳ぎました(笑)
4回生になると授業のない日もあるので☆
全部採用試験につぎ込みましたよ~時間を。

どうぞあきらめず頑張ってくださいね!!
できない人は、先生になった後も
できない子の気持ちがわかるでしょうし、
きっとあなたが苦手を克服されたら
いい先生になれると思いますよ。
頑張ってね(^o^)
    • good
    • 1

小学校の教員免許は持っていませんが、幼稚園の教員免許を持っており、授業の一部は小学校の教員免許を取る人と同じのがありました。



その中の1つに、体育に関する授業がありました。
一般教養の保健体育は、出来る・出来ないよりも、授業に出ることの方が大事かと思うので、他の方も書かれてるように、あまり心配しなくて良いと思います……が、質問者さんが心配してるのは、そちらではなくて、小学校の教員免許を取るための、一般教養とは別の「教職科目」のことですよね。

もちろん、出来るに越した事は無いのですが、全てが完璧にできないと駄目という事でもないです。
小学校の教員は、単にその実技が出来るというよりも、その実技を指導することも大事です。私が大学生の時も、高校で体操部にいた友達に模範演技をさせる先生がいたし(笑)、実技試験も、小学校でやりそうな全ての実技が出来るかどうかどうかではなく、特定の種目だったので、それだけ練習しました。
教員採用試験も、都道府県によって違うかと思いますが、それだけ特訓というのもアリです。
あとは、水泳もあるはずです。競泳選手のように泳げる必要はありませんが、水に潜るのが怖いとか、それなりに泳げる必要はあります。少し離れた場所で溺れそうになってる児童を助ける場面が、無いとは言えないので。

実際に小学校の教員になると、体育の専任教員がいる場合もあります。特に私立小学校に就職するなら、この可能性は高いです。採用試験も独自ですし。
    • good
    • 0

小学校に勤務しています。



>大学の授業でも、採用試験でも実技があるので、あきらめた方がいいでしょうか・・・。

私にも苦手なものがありますので、そう思う気持ちはよく分かります。
でも、あなたが先生になって、目の前にいる子どもが「挑戦しようか、諦めようか」と迷っているときに、どんな働きかけをしたいと思うのですか?子どもにどうなって欲しいのですか?
子どもにかけるだろう「言葉」を、あなた自身に向けてみては?と思います。

現実として無理なことはあります。でも、教育現場では限りなく夢や理想を追ってほしいと思います。そういう人に先生になってほしいと思います。(きれい事だと切られそうですが…)

あなたが「苦手」なことは、努力して向上しないことではありません。一生の仕事として小学校教員を目指す、と強く願って取り組めば、必ず今までの伸び以上で向上すると思います。

私が「小学校で学習する漢字を全部読み書きできる」と自信を持ったのは、小学校教師になってからです。私は地道な努力が出来なかったので漢字が苦手でした。でも、教師になり、「教えなければならない!」と思って「対面」すると、それまで何度書いても「うろ覚え」だった漢字も、何度指摘されても直らなかった筆順も、一度に自分のものになりました。

あなたの「体育」も、それに近い経験ができると思いますよ。

体育はあなたにとって「伸びしろ」です。可能性があることなのに、将来の夢をあきらめてはいけません。
    • good
    • 0

さかあがり、できるようになったのは、小学校5年の秋でした。

とにかく続けることです。よい教師にめぐりあえなかったようですね。
自転車にのれるようになったのも、小学校3年か4年でした。
同級生で、体育の上手なひとにてほどきをうけてください。
鉄棒を逆手でにぎります。こう鉄棒なら、地面をけって反動をつけられません。自分で体を鉄棒の上まで引き上げなければなりません。腹筋がないと体が鉄棒からはなれていきます。分解すると、腕の筋力と腹筋を鍛えながら、逆上がりの練習を続けてください。腕の筋力は、懸垂、斜め懸垂で鍛えてください。高校1年で7回、2年で14回、3年で20回、記録は努力(練習)で伸びます。
よい教師になれますよ。お励みください。
    • good
    • 0

大学の授業は普通に出席して活動に参加さえしていれば、単位はもらえるはずです。


それほど気にすることはないでしょう。
そもそも私が大学で受けた体育の授業は、技術的な出来・不出来を評価するようなものではありませんでした。
運動ができなくても面白かったですよ。
全ての大学で同じわけはないですが、参考までに。
それから大抵の大学は教員採用試験の合格率を気にしてますので、体育の実技対策講座(有志)みたいなのも開いてくれるはずです。
そちらの方はまさに「特訓」です。
私も仲間といっしょに楽しくわいわい特訓していました。

教員採用試験ですが、ほとんどの自治体では体育の実技試験はあるでしょう。
そして運動が本当に全く出来ないのなら、それはもちろん大きなマイナス要素です。
でも採用試験に受からなければ教壇に立てないというわけではありません。
教員免許さえあれば、講師として教壇に立つことはできます。
実際、教員採用試験に落ちた人たちは翌年講師として働く人がほとんどです。
何年か試験を受け続ければ、たとえ体育ができなくてもそのうち受かると思うんですが…ちょっと自身を持っては言えないですけど、私は受かると思いますよ。
でも運動が全く出来ないということは、小学校で働き始めると支障は少なからずあるでしょう。
模範演技も出来ないですし。
なので運動が苦手なのは仕方ないにしても、運動を好きになってください。
運動の楽しささえ子どもたちに伝えられるなら、先生が運動音痴でもまったくかまわないと私は思います。
そして運動音痴を克服しようとしてください。
努力してそれでもダメなら、それはそれであなたの財産になりますよ。
小学校に運動音痴の子はたくさんいます。
その子たちに「できない視点」から寄り添い、励ますことのできる先生はなかなかいません。
運動ができることだけではなく、「どうしてもできない」ことも必要なスキルのうちの一つだと私は思っています。
運動が苦手なことを弱みではなく強みにできるといいですね。
まあ、全ては大学に入ってからです。
まずは受験勉強をがんばってください。
応援しています。
    • good
    • 0

国立大学の教育学部入試で、初等音楽志望の学生に体育実技をさせるところはありません。

もちろん音楽科ならピアノ等の実技はありますし、体育科なら体育の実技がありますけれど。

ただ、体育の授業は一般の大学よりは厳しいですよ。特に、教員採用試験に関係する水泳とマット、鉄棒は、出来ない場合夏休みなどに特別授業が組まれることもあります(まぁ、出席さえすれば出来なくても単位はくれるようですが)。

最後に教員採用試験は、自治体によっても違いますが、運動実技はあると思っておいた方が良いです。内容としては、マットの連続技、鉄棒、水泳などです。試験官の話を聞きますと、「全然出来ない場合は、やはり落とす」とのことです。
    • good
    • 0

入試の話だけだと、私立大学の教育学部だと実技は無いはずですよ。


友人は国立の教育大ですがセンターと小論だけでクリアしてました。
音楽専攻だと、女子大などに音楽学部などがあります。
そこは実技(声楽やピアノだったはずです)はありますが体育等の実技はありません。

ちなみに、運動神経はあまり気にしなくていいと思います。
小学校のときの先生で、前転が出来ない(酔って)人がいましたよ(苦笑
あと、泳げなかったという先生もいました。(大学で泳げるように練習したらしいです)
一回、オープンキャンパスに行って授業内容とか見てきてはどうでしょうか?
関係ないけど、その国立の教育大学に行った子は果てしなく運動神経が悪い子です(笑
    • good
    • 0

> 大学の授業でも、採用試験でも実技があるので、あきらめた方がいいでしょうか・・・。



大学の授業は、まじめにやっていれば単位がもらえると思いますよ。

採用試験は、種目が決まっているでしょうから、それをやっておけば、そんなにひどいことにはならないのではないかと思います。
県によって種目は違うでしょうから、あなたが将来受けようと思っている県について情報を集めてみてください。
    • good
    • 0

そんなことであきらめるなんてもったいない!子どもが大好きで先生になろうとしているのでしたら「そんなの関係ねぇ!」ですよ。

そりゃ多少の努力も必要でしょうけど。

実技の内容は、自治体毎に違うと思うので適切なアドバイスはできませんが、小学校の授業で習った運動の基礎(逆上がり、後方支持回転、前転、後転、25m泳ぎ切る、1分間のシャトルラン…とか)は一通り出来た方がよろしいかと…。「上手くでなくともいいので、こなせる程度でよい」という話はよく聞きますよ。これはさすがに今から頑張れば克服できるでしょう…?

若しくは、(大学入試はともかく)実技試験がない自治体を探す事…ですかね。
私が聞いた実技の逸話ですが、逆上がりで落下し脳震盪を起こして実技を中止したにもかかわらず、合格を頂いたという方もいるそうです(筆記が相当良かったんですかね??)。あきらめるのはまだ早いですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員採用試験について

はじめまして。僕は今年受験に失敗してしまい、現在浪人生です。
将来は小学校の教員になりたいので、教育学部のある大学を目指しています。
でも、少し不安があります。それは教員採用試験の実技試験のことです。自分なりに調べて、水泳・ピアノ・器械体操・バスケなどがあると聞いたのですが・・・本当なんでしょうか?特に器械体操が心配です。実は器械体操が大の苦手なんです。倒立もまともにできないくらいです。(泣)なので場合によっては、別の道に進もうかとも思っています。
どなたか実技試験について知っていれば、教えて下さるとありがたいです。

Aベストアンサー

 Rupan02さん、こんにちは! 少子化やジコチュー化が進むこの時代に教職を目指す心意気に感激してます。

 ご質問の件ですが、都道府県によって微妙に違いますが、小学校教員で採用されたいならまず実技が待っています。筆記で教職(教育法規など。一般教養のある都道府県もあり。)と各教科があり、次に実技系で、運動(水泳、持久走、器械運動、表現運動など)と器楽(ピアノでバイエルの真ん中あたりなど)を受験します。同じ日に全部やってしまうところもあれば、1次試験が筆記で、2次試験が実技というところもあります。

 器械運動が苦手とのことですが、出題されるのは小学生相手に教える内容ですから、開脚跳びとか側転とかです。鉄棒の大車輪やけあがりなどは出ませんから安心してください。それに、要は受験者の「やる気」を見るのですから、多少失敗をしたからと不採用にはなりませんのでご安心を。一生懸命やっている姿を試験官に見せてください。

 実は21年前の夏に私も受けました。緊張してさっぱりピアノが弾けませんでした。友達も持久走で飛ばしすぎて具合が悪くなり途中リタイアしましたが、でもね、2人とも、今、公立小学校の教員をやっています。


 

 Rupan02さん、こんにちは! 少子化やジコチュー化が進むこの時代に教職を目指す心意気に感激してます。

 ご質問の件ですが、都道府県によって微妙に違いますが、小学校教員で採用されたいならまず実技が待っています。筆記で教職(教育法規など。一般教養のある都道府県もあり。)と各教科があり、次に実技系で、運動(水泳、持久走、器械運動、表現運動など)と器楽(ピアノでバイエルの真ん中あたりなど)を受験します。同じ日に全部やってしまうところもあれば、1次試験が筆記で、2次試験が実技という...続きを読む

Q小学校教諭をめざしているんですが。。。

 私は、小学校教諭を目指して、大学で勉強しているんですが、運動オンチなので、採用試験の中の実技試験がとても心配です。
 私が受けようと思っている県では、跳び箱と逆上がりがあるそうです。私は、どちらもできないんですが、できなければ採用されませんか??
 
 叔父と叔母が小学校教諭なので聞いてみたんですが、叔母は、『私は、あなたよりももっと運動オンチだけど受かったから大丈夫。』と言うし、叔父も『大丈夫。』と言うんですが、叔父と叔母は40代なので、今とは状況が違うかもしれないと思い、質問しました。
 
 

Aベストアンサー

教師3年目の者です。
実技ができないと採用されないかですが、はっきりと答えることはできません。
でも、大学で先生に指導してもらったり、時間を見つけてできるように努力したりしてはどうですか??

体育の実技は合否にどれだけ影響を及ぼすのかわかりませんが、よく音楽や図工の実技が必須になってるところもありますよね。実際、ピアノがほとんど弾けないけども、合格してる人もいるようです。実技だけで合否が決定するとは限りません。論文や筆記、面接、集団討議など都道府県によっていろいろあるので、実技ばかりにこだわらず頑張ってください^^

応援しています。
教員採用試験に関する掲示板もあるので、ぜひのぞいてみるといいですよ
  ↓

参考URL:http://www.kyouin.com/exam/

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q小学校の教員になりたいのですが、やはり年齢的に無理でしょうか?

小学校の教員になりたいのですが、やはり年齢的に無理でしょうか?

現在29歳、男です。愛知県在中です。

高校を卒業してから今までずっと自営業を家族でしていました。

ですが、会社が廃業になってしまい転職をしなければいけない状況になりました。

ずっと、中学生くらいまで小学校の教員になるのが夢でした。ですが、壁にあたりその時は諦めました。

正直、高卒29歳で小学校教員なんて夢物語だとは思いますが、もしほんの少しでも可能性があるのならば、どなたか教えていただけないでしょうか?

少しの可能性があるのであれば、どんな努力でもしたいと思っています。

もしよろしければ、アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

小学校の教員になりたいのですが、やはり年齢的に無理でしょうか?

可能性が低いだけです。
無理ではありませんが、
正採用への道はかなり厳しいです。
なれたとしても臨時教員でしょう。
非常勤講師の給料は
最低賃金に限りなく近いので、
安楽な生活は望めません。
おまけに空きが出来ないと仕事が入れません。

私の同級生が小学校教諭目指して
臨時教員をしながらチャンスを狙っています。
40歳になってもまだ臨時教員しかできません。
東京という土地柄のせいもあるのかもしれません。

他にも知り合いで30後半から50なかばまで
教員を狙ってチャレンジしている友人が
5人います。

50なかばの友人は自分で塾をやりながら
チャレンジ続けています。

さて高卒という事ですから
これから免許を取る方法は3つです。

教育学部のある4年生大学か短期大学(通信教育もあり)
教員養成所、
小学校教員資格認定試験に合格する。
普通は教育学部のある大学か短大に進みます。

教員資格の一発試験は相当な難関です

http://homepage2.nifty.com/pinokiosanta/t2/n.html

まともに大学や短大、養成所に行くと
最高500万円以上の費用をつぎ込みます
ので常識的に無理そうです。

現実的な路線を踏むとなると
通信教育を取られるのがいいでしょう。

■ 大阪芸術大学(大阪)
■ 環太平洋大学(岡山)
■ 近大姫路大学(兵庫)
■ 神戸親和女子大学(男女共学です)(兵庫)
■ 淑徳大学(東京)
■ 星槎大学(神奈川)
■ 聖徳大学(千葉)
■ 創価大学(東京)
■ 玉川大学(東京)
■ 東京福祉大学(群馬)
■ 東京福祉大学短期大学部(3年)(群馬)
■ 東京未来大学(東京)
■ 佛教大学(京都)
■ 明星大学(東京)
どうも愛知県にはないようですが
スクーリングの時だけなので
ご自身でご検討ください。

それとは別に資格取得のめどがたったら
教員採用試験専門の予備校に通います。
資格の大原、東京アカデミー、Wセミナー、LEC
NSK教採ネット、代々木ゼミナールであります。
料金は各社に問い合わせてください。
http://www.geocities.jp/wdkqf247/kyosai/yobikou.html

以上、私の知り得る限りの情報をお伝えしました。

大ばくちを打って夢に向かって突進するもよし

堅実に違う仕事を探すのもよし

お住まいの役所に問い合わせて
学童保育のボランティア募集に応募して
ボランティアだけで満足するもよし

貴方ご自身で道を決めてください。

ご健闘を祈ります。

質問があればお気軽にどうぞ。
知り合いに聞いて情報仕入れます。

小学校の教員になりたいのですが、やはり年齢的に無理でしょうか?

可能性が低いだけです。
無理ではありませんが、
正採用への道はかなり厳しいです。
なれたとしても臨時教員でしょう。
非常勤講師の給料は
最低賃金に限りなく近いので、
安楽な生活は望めません。
おまけに空きが出来ないと仕事が入れません。

私の同級生が小学校教諭目指して
臨時教員をしながらチャンスを狙っています。
40歳になってもまだ臨時教員しかできません。
東京という土地柄のせいもあるのかもしれません。

他にも知り合いで...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q小学校教員になりたいです!

小学校の先生いになりたいです。私は高校2年生なんですが、模試とか進路希望調査などでいつも迷ってます。国公立に行ける頭がないので私立を希望しているのですが・・・私立の偏差値60前後の小学校教員免許状が取得できる大学を教えてください。採用が減っててかなりピンチです!!でも小学校からの夢なので採用は難しい(無理)としても、せめて免許だけでも・・・。
日曜日のガッコの先生とか見てますますなりたくなりました。あ~ゆうのいいと思いませんか?

Aベストアンサー

No5の補足です。
丁寧なお礼をありがとうございます。
私の方こそあなたのやる気を受け止められずに、厳しすぎる回答になったことを申し訳なく思っています。
あなたのやる気を受け止めた上でさらにアドバイスしましょう。

何が何でも先生になってください。
どんな手を使ってもかまいません。(悪いことはしてはいけないが)
学校のレベルなどどうでも良いので、教員の資格だけは取りましょう。
そして過疎の学校を目指して下さい。
真の教育の原点を見るためにです。
私が住んでいる地域は過疎の地域ではありませんが、全国的に見ても特異な教育環境にあるようです。
小学校で問題に挙げられている問題がほとんど何もありません。
いじめ、学級崩壊、先生の権威失墜、自然体験の不足、地域社会との結びつき。
ここの学校に来ると先生は生き返るそうです。
先生のやりたい教育ができるそうです。伸び伸びとやっています。
しかし、私の目から見ると物足りなくてウズウズしてしまいます。
先生のボキャブラリーが不足しすぎているからです。
世間の問題校にいるときにはできない自由な教育ができる環境にあるにもかかわらず、
地域の方々が積極的に教育に参加する姿勢を持っているにもかかわらず、それを生かす術を知りません。
原体験が圧倒的に不足しているのです。
大雪が降ったときくらい、授業を中断して半日くらい遊んだっていいじゃないですか。
雪まみれになって生徒が風邪をひいたってこの地では文句を言う親などいません。
先日、長野県南部の教育長をされていた方が、小学校に講演にいらっしゃいました。以前にこの学校で教鞭をとられたことがあるそうです。
実は今書いた雪の日の出来事はその方が実際に雪の日に先生に向けて言われたことと同じです。
子ども達が登校しても、校庭が雪で埋め尽くされているにもかかわらず、誰一人として外に出ない状況に業を煮やした校長は、臨時の職員会議を招集したそうです。「本日、子どもを二時間以上外へ出すように」
もちろん先生方は「授業の予定が狂います」と反発したそうです。
「どうせろくな授業もしとらんのだから、半日くらいなんだ!」一喝。
子どもは、楽しく雪まみれに遊んだそうです。
私が思うにこれでは順序が逆です。
常に子どもと接している担任が、校長に掛け合うのが順当でしょう。
校長に言われて子どもの本分に気がつくなど教員の辱です。
今の学校には校長をねじ伏せてでも子どもを校庭で遊ばせるような先生が必要なのです。
実は私も教員の道を考えました。
父も、母も、姉も、義理の兄も教員です。
教員を見て育ち教員に求められる資質を常に考えてきました。
そして私が選んだ結論は、学校以外でも子ども教えることができる、学校の先生では教えられないことを教える立場になろうと決めました。
実は現在そのための準備段階です。
人が生き抜くために必要となる地域の生活の知恵を集約し、現在の生活の中に溶け込ませ、これからの生活にどのように生かしてゆくのかを探求しているところです。
つい最近、教育機関の方々にかぎつけられて、表舞台に立たなくてはならない日がやってきました。
その日のために私は会社をやめ、地域に埋もれていた古人の生きる術を掘り起こし、我が物にするだけでなく、現代の文化的な生活にいかに違和感なく生かすか取り組んできました。
私の生活がそのまま教材として活用できるように準備しています。
これが私の地域の子どもに対する教育方法です。
先生がいかに大学で教育理論を学ばれようと決して身に付けられない『生きる知恵』。
これを子どもたちに伝えることをやっています。
本来なら、私はもっと他のことをやらなければなりません。
しかし、子どもの教育に勝る重要課題はないと思っていますので、先生ができなければ代わりにやらなくてはならないとも思っています。
私のような存在が不要な先生を目指してください。
生きる力のみなぎる先生を目指してください。
そのためにも、どんなことをしてでも教員免許を取得してください。
子ども達はあなたが来る日を待っています。

No5の補足です。
丁寧なお礼をありがとうございます。
私の方こそあなたのやる気を受け止められずに、厳しすぎる回答になったことを申し訳なく思っています。
あなたのやる気を受け止めた上でさらにアドバイスしましょう。

何が何でも先生になってください。
どんな手を使ってもかまいません。(悪いことはしてはいけないが)
学校のレベルなどどうでも良いので、教員の資格だけは取りましょう。
そして過疎の学校を目指して下さい。
真の教育の原点を見るためにです。
私が住んでいる地域は過疎の...続きを読む

Q小学校のプール指導

今春から小学校の教員をしています。
学年の中で唯一の女教師です。
もう少しでプールが始まります。
そこで、小学校のプール指導について質問です。

プール指導は実際にプールに入るんだと思いますが、お化粧はどうするんでしょうか・・・?
すっぴんは恐ろしく怖いです。
もぐりませんか?

生理の時は水に入れませんが、どうするんでしょうか?他の男の先生に「今日は生理なので水の中には入れません」って言うんでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

私もあなたと同じ春から教員をしています!
もうプール開きはあったころだと思います。
私はガンガン泳いでいます^^;
特に泳ぎが上手ということではありませんが、海育ちなので水泳の授業が一番楽しみです。。
もちろん、化粧は落としていますよ。
眉毛なんてありません(>_<)
でも、あがった後にはしっかりかいてますよ^^;
子どもたちは、プールの中に一緒に入っているだけで安心すると思います。
生理の時は入れないですね・・・残念・・・・
みなさんが言われるとおり、体調が・・・・と言ってみては、いかかでしょうか?
お互いにすっぴんでがんばりましょう!!

Q現在、中学校で教育実習中の者です。実習は3週間で1週目が昨日終わりまし

現在、中学校で教育実習中の者です。実習は3週間で1週目が昨日終わりました。来週から授業実習の予定だったのですが、木曜日から1日3時間授業をしました。しかし、授業をしてと言われたのは授業前の休み時間いきなりで教材研究もまだ途中のところでボロボロでした。また見学と言われていた授業でも話を振られ結局私が最後までボロボロでしました。絶対にダメとわかっているのに生徒の前では泣きそうになってしまい、教室から出てしまう寸前までいってしまいました。そして来週は1週間で22時間の授業をするようにいわれました。先生が授業する機会を与えてくださるのはありがたく思います。しかし、授業の単元は聞いてもあいまいで、私が授業をしている間先生は自分の仕事の片付けをされています。そして授業が終わると誰がみてもボロボロだった私の授業に対し、「すごいよかったです」「安心して任せられます」などほんとにびっくりするようなことを言ってきます。学校も少し荒れているため生徒指導などでお忙しいのはわかるのですが反省会も5分、ノートを持ってはなさないなど言われる程度で内容については一切触れられませんでした。今日土曜、少しでも授業準備をしようと思ったのですが、今までにないくらい精神的にボロボロで、なにもできず1日ぼーっとしていました。このままだと後の2週間どうしてもやっていけそうにありません。このままだと生徒の前で大変なことになってしまいそうです。最低とはわかっていますがどうしても無理そうです。授業をもう少し少なくしてもらうように話すのは失礼にあたりますよね。社会にでればいくらでもあることだとは思います。甘えに過ぎませんよね。しかし無理なんです。助けて下さい。

現在、中学校で教育実習中の者です。実習は3週間で1週目が昨日終わりました。来週から授業実習の予定だったのですが、木曜日から1日3時間授業をしました。しかし、授業をしてと言われたのは授業前の休み時間いきなりで教材研究もまだ途中のところでボロボロでした。また見学と言われていた授業でも話を振られ結局私が最後までボロボロでしました。絶対にダメとわかっているのに生徒の前では泣きそうになってしまい、教室から出てしまう寸前までいってしまいました。そして来週は1週間で22時間の授業をするように...続きを読む

Aベストアンサー

大学の指導教員に相談してください。実習先の実習中に自殺する学生がいます。教育実習を中止して、教育学部で、「自殺する前に、教員に相談すること」を指導していました。
私は、教育関係者ではありませんが、小学校が短期大学の隣(フェンスごしに見えている)で、実習生をうけいれていたし、中学校も教育実習指定校で、3年間に1学期、2学期に、専修、専攻と3週間、4週間としょっちゅう実習生がいました。高校でも、実習生がきていました。
はらをくくって、塾の授業のボランティアと考えてください。
教科がわからないので、NHK高校講座の授業を見たりしてください。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
数学基礎は、中学校の内容です。
教育実習で、燃え尽きないでください。力の20パーセントくらいで、勝負してください。
教科がわかれば、ちょっとしたネタを教えます。
my father is my mother.
私の父は、私の母です。???
私の母を「我がママ」と読むと、
「私の父は、わがままです。」
笑えましたか?

Q教員採用試験の水泳実技で・・・

教員採用試験で水泳実技があります。生理が来てしまいそうなのですが、そのような場合、どのようにすればよいのでしょう。友人にはタンポンを使えと言われましたが、使用したことがないので怖いのです。
そのような経験をお持ちの方は、どうなさったのかを教えてください。

Aベストアンサー

水泳のインストラクターのバイトをしていました.
もちろん,生理だろうかなかろうが関係なくプールに入るのが仕事です.

私はタンポンを使っていました.
最初はすごく怖かったですが,
実際には「あら,こんなもん?」って感じです.

経験からすると,
生理でないときに着ける練習しようとしても,
なかなかできないです.

具体的すぎて申し訳ないですが,
着けるときは,和式のトイレがいいように思います.

私も詳しくないのですが,
最初のとき,母に相談したら,
とても短いタイプのものを教えてくれました.
これは,本当に痛くもなんともないです.
逆に不安になるくらい(大丈夫ですが).
メーカー等は忘れてしまいましたが,
薬局にいくとたくさんのタイプがあると思うので,
短いタイプのものを探してみてください.
大丈夫ですよ.

Q小学校の先生になるには実技はどれくらい必要??

自分は小学校の教員を目指している者ですが、小学校の教員試験には実技(体育、図工、音楽等)も求められると思うのですが、どれくらいのレベルの実力が必要なのでしょうか?自分は体育図工音楽の成績などに自身がなく不安に思っています。またどのように勉強していいかもよく分かりません?教えて頂けますか??

Aベストアンサー

県によって、教員採用試験の実技の実施方法・内容は違っています。
採用試験は、一次試験・二次試験とありますが、実技試験は、一次試験内容に盛り込まれている場合もありますし、二次試験の場合も。

たいてい、体育では水泳25メートル、音楽ではバイエルの中から課題が出されるのではないでしょうか。
これらは、できなければいけないというものではないという話を聞いたことがあります。
実技試験は、できるできないというよりも、適正をみる意味が大きいようです。

といっても、出来不出来が気になりますよね。
採用試験前は、プールに行って練習する方が多かったですし、大学のピアノ室もにぎわっていました。
毎日ちょっとずつでも練習するといいと思います。


人気Q&Aランキング