当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、東北大、加えて千葉大です。
その理由は、やはり今から目指すからにはそれなりのレベルの大学であるほうがいいことというのが1つ。
関東の田舎在住で、気が弱いので関西や九州地方まで飛んで行くというのは気が引けるのが1つ。
しかしながら東京の大学というと、東大、慶大と、学力的に不可能なのが1つ。

それくらいです。

それでは、この3大学について、以下の質問をさせてください。
(答えられるものだけで結構です。)

1、
あなたは医者にならなければいけないとして、名大、東北大、千葉大、のどこにでも行けるとしたら、どの大学の医学部に進学しますか?

2、
その理由はなぜですか?
(例:立地、生活環境、治安、卒業後医者になってからの有利不利、地元の人たちの感じ・人柄、男女比率、大学の雰囲気、設備、授業内容、 etc.)

3、
旧帝大理系の偏差値(=難易度)って、一般的にどういう感じなのでしょう。
上位3校は、順に東大、京大、阪大、だと思うのですが、その他の名大、東北大、九州大の順番がわかりません。

4、
例えば東北大医学部に進学したとすると、医学部を卒業してからは事実上、東北(地元)でしか仕事できないのでしょうか?
(医局?とかの関係で。)

以上です。
尚、回答する際に以下の点にも留意してくれるとうれしいです。

・現在、地方の公立校の男子校に通っています。
・学校が比較的近く、内向的で、小心者のため、家の半径3km以上外にほとんど出ません。ファッションや流行に疎く、制服を奪われたら着るものに苦労するくらいです。ですから大学生になってから都会に住むことにやや不安を感じている反面、大学生になったら都会での一人暮らしを経験してみたいという気持ちがあります。

大学はわからんけど、名古屋はこんな場所、東北はこんなイメージ、という情報だけでもありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

医師です。

非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れています。
また地方の多くの公立病院の院長or部長は、医局員以外を採用するケースはあまりありません。理由としては「問題のある医師」であっても公務員は犯罪行為でなければ問題があってもクビにできません。しかし医局所属であれば医局人事で別の医師に交替してもらうことができるからです。しかし関東・京阪神地区はまた事情が異なります。病院も多ければ医学部も多いため求人は多く、医局に所属していなくても仕事はあるそうです。中部、東北、九州の基幹病院はほとんどが公立病院です。

1.名大、東北大、千葉大、どの大学の医学部に進学しますか?
私なら自分が将来働くであろう地域で選びます。

2.その理由
医局を辞めることはあっても、変わるケースはまずありません。つまり初めに所属した医局の地域で一生を終えることがほとんどです。質問者様が関東在住であれば関東の大学を選ぶべきです。もちろん故郷に戻らないor両親をこちらへ呼ぶのであれば問題ありません。

3.旧帝大理系の偏差値(名大、東北大、九州大)
東大・京大を除いたら、名古屋の人は名大以外は眼中にないでしょう。東北、九州も同様です。まのでそれぞれの地区の東大・京大受験者を除いた成績優秀者が受験すると考えてください。偏差値はその結果論です。

4.例えば東北大医学部に進学したとすると、東北(地元)でしか仕事できない?
東北大学の医局に所属したらそうなるでしょう。しかし卒業後に医局を選ぶことは可能ですので、所属した医局の地方だけで仕事をすることになると理解してください。医局所属以外の病院に行くには医局を辞めるor変わる必要があります。

医学部受験に際して…
私の時代の旧帝大の入試問題は他の理系と共通で比較的簡単な問題が多かったため、医学部合格者の平均点は90点以上だったようです。つまりセンターで失敗すると挽回不可能になります。なのであまり早い時期から大学を絞って勉強するとセンターの結果では無駄な努力になる恐れがあります。私はセンターの点が思わしくなかったので、二次試験での逆転を狙って出願校を変更しました。現役合格して卒業後に旧帝大(もともとの志望校)の医局に所属しています。
また旧帝大の入試問題は基本的な理解をみる問題が多いので、点に差が出にくく、ミスが命取りになります。まず付け焼刃は通用しないと思っていてください。逆に地方国立では配点が偏っていたり、出題範囲に偏りがある傾向があります。特に単科大学でその傾向が強いです。
センターまでまだ1年あるのでじっくり頑張ってみてください。
    • good
    • 19

1、名大、東北大、千葉大の医学部に行けるならもうどれでも良いです。

選り好みなどしません。
2、3校とも難関中の難関、合格するのは並大抵ではないです。
3、東大、京大、阪大は普通では無理、もう宇宙人レベルです。
偏差値というのは相対評価です。一般の模擬試験で名大、東北大、九州大の偏差値の差をつけることは無理です。
難関過ぎて正確な偏差値を出せません。
上記の大学の医学部医学科に合格できる人は小さい時から天才児、神童、スーパーマンあるいはエジソン?とか呼ばれてる人が多いです。
東大理IIIや京大医学部に行く人は国際数学オリンピック出場者もいます。
数学や物理の天才が医学部に進学する以外に道は無いのか?と思いますよ。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。
参考になりました。
色々と考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/01/14 04:30

すみません、一連のご回答を拝見していて横からの便乗質問で甚だ恐縮なのですが・・・



実は、我が家にも現在高2になる子供がいます。
地方の公立高校に通っています。一応、県内では上位に位置する伝統ある進学校で毎年、東大・京大に数名、国公立医学部(旧帝大除く)に5、6名入るといった感じです。入学時から理系(理数クラス)です。
ただ、中学や高1までは概ねトップクラスにいたのに高2になってから徐々に成績が下がり今では中か、悪い時は中の下です。

小・中学校を例の「ゆとり教育」のなかで過ごしてきたこともあり、そのつけが今頃になって徐々に現れているのかも知れません。
本人はかねてより医学部希望で、これからばん回するとは言ってはいますが・・・。現時点では定期試験の1週間前はさすがに連日徹夜に近く集中して勉強していますが、返ってきたテストはどれもほぼ平均点並かそれより低く、一応好きな英語と数学だけがかろうじて少し上位です。また、週3回、塾(英・数)にも行ってますが、それ以外で毎日きちんと机について勉強するクセはついていません。尚、中学からずっと続けている部活(吹奏楽部)で部長をしている関係で連日帰宅は夜です。

希望大学は地元の新設国立大医学部医学科です。大手予備校の全国模試でC判定以上でないと受験すらさせてもらえないので、あと1年後にせまった本番を前に何とか成績アップする方法はないかと思案に暮れております・・・
ご回答者様の中に旧帝大医学部・名門私立大医学部合格経験の現役医学生さんやすでに国立大医学部をご卒業されておられる現役医師の方等、優秀な皆さん(#3の方、#4の方)の面々もおられるご様子。
是非、一言アドバイス頂けたらと思います。
よろしくお願いします。
(合わせて、本来のご質問者様のご理解も頂ければと存じます)
    • good
    • 8

こんにちは愛知県に住んでます。


名古屋大学が良いと思います。よく名大の前を通りますが名古屋都心の近くにキャンパスがあり、地下鉄の名古屋大学前という駅もあるので通学にはとても便利だと思いますよ。
都会といっても東京ほどじゃありませんので適度な都会の名古屋で大学生活を送られてもいいんじゃないかと思います。

それに気候でも東北は雪とかも大変そうなのでやっぱり名古屋が良いと思います。
    • good
    • 3

東北大学医学部や慶應大学医学部などに合格経験がある医学生です。

名古屋大学医学部の友人もいます。

1&2、他の回答者の方も仰っているように自分の将来働きたいところというのが普通です。
ちなみに男女比率は名古屋、千葉大は女性多め、東北は少なめ。

3、医学部に関しては東大、京大は多分並びます。地域も違うし、どちらが上と言うことはほとんどない。大阪、名古屋、九州はセンター試験の比率が高めですから東北と単純比較はできない。(東北は二次比率が高い。)センターが得意か二次試験のような記述が得意かで人により向き不向きがあります。あと、旧帝大にはもうひとつ、北海道大学が入ります。ここもセンター比率が割と高めです。

4、これも他の方の仰るように入局の時に働きたい地域の大学を選べばその限りではありません。ただ、最初から働きたい地域が決まっているならばその地域の大学を選んでおいた方がそのままその大学の医局に入れて便利ですし、自校の先輩なども多くいるのでいいとは思います。

入試的には東北、名古屋、千葉、それぞれ傾向がかなり異なりますのである程度早く志望校を絞った方がいいです。東北はセンター比率25%、二次比率75%なのでセンターはもちろん、二次対策にも重点を置く必要がありますし、名古屋ならば両方、千葉ならばセンター比率が高い、センターで高得点を取れた受験生が受けてくる大学というところからもセンター試験の超高得点が要求されます。
個人的にはどこを受けるにしてもセンターで高得点を取ると気分的に楽になると思うので現役生の場合は特にセンターをおろそかにすべきでないとは思います。
    • good
    • 5

将来何処の地区で働きたいか。


東北大に行けば、東北5県の有力病院勤務はかなりの確率でできます。
名古屋大に行けば、中京地区の有力病院に就職しやすいです。
千葉大は東京の東よりから千葉茨城あたりにかけて就職しやすいです。
昔はほとんどがそういう世界でした。
研修医制度が始まってから少しずつ変わってきています。全国何処の病院も志願できるようになりました、採用されるかどうかは別として。かつ、永久就職はまた別です。

一般の大学の場合は、大卒→就職 で終わりに出来ますが、
医師の場合、国家試験合格後、7-10年の卒後研修を経なければ一人前になりません。そのキャリアの形成をどうするのか、何処の地区でするのか、何処の大学の系列でやるのか、を考えなければ。
これは臨床医のばあいです。研究の場合はまた別です。
    • good
    • 4

1.迷わず、名大。



2.確か、名大は、心臓(循環器)に強い。(名大は、医学部だけは、全国版。他の学部は、ローカルですが。(失礼!
 九大が、脳だったかなぁ? 阪大が・・?
という風に、大学ごとに特色(得意分野)があります。

3.旧帝大?ですか・・?
 医学部に関しては、あまり関係ないような・・・?
 確かに、名大生は、何故か、旧帝大という呼び方にこだわる人が多いですね・・・。(7大戦、と言うと「帝大戦!」という風に。なんでだろう。
 まぁ、難易度よりも、特色で選びましょう。
(入学後、厳しいですよー。)

4.医学部に関しては、別。全国区。
 (全国、どこの病院でも、行かねばならない。推薦とか、開業であれば別ですが。)


 大学生は、わざと、貧乏風にする方が多いです。
最近は、よく知りませんが。(自信なし)
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部偏差値ランキング(2012)

医学部偏差値ランキング(2012)のHPを見つけました。
http://daigaku.jyuken-goukaku.com/nyuushi-hensati-ranking/igakubu/
 誰でも知っている大学が上位を占めています。しかし不思議と防衛医大がランキングには入っていません?数年前の雑誌には”防衛医大”が
 東大を抜いて堂々一位で、医師の国家試験合格率100%でした、ちなみにその年の東大は2位で
95%でした。防衛医大の偏差値は全国の医学部で何番目ぐらいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1です。

No.2さんの回答への補足ですが、東大・京大の薬剤師や医師国家試験の合格率が低いのは、極論すれば卒業生にとってそれらの国家資格が「大して大事ではないい」からです。

例えば薬学部卒業生でも、目指す先が「霞が関の官僚」なら薬剤師免許なんか不必要ですもん(笑。
実際、京大薬学部の卒業生に訊きましたが、卒業予定のかなりの人数は学生は国家公務員上級採用試験の勉強が忙しく、薬剤師国家試験は「お付き合いで受験」程度の認識しかないそうです。

Q予備校選びに迷っています。国立医学部医学科志望の高2です。

予備校選びに迷っています。国立医学部医学科志望の高2です。

河合模試では偏差値がいつも
 英語 70前後 数学 50前後 国語 60前後 です。かなり焦ってます。

河合塾からone wexの認定を英語だけもらっていますが…どうなのかな、と。

周りに医学部受験について正確な情報をくれる人がいないので、そういった情報(もちろん学力もですが)や、受験生の雰囲気などを最重視しています。

どなたかアドバイスください。

Aベストアンサー

和田式だとしたら、
1.例題が頭に入っていない(やっているとできているは違う)
2.例題は頭に入っているが、入っているだけで出てこない。
3.頭に入ったような気はするが、全く理解できていない。
思いつくのはこんなところですが。
たしか和田さんは、覚えたらそのまんまできるよ、とは書いてないはずです。
あくまで覚えるのは第一段階。(そこのところが良く書けているとは思いませんが)
アウトプットの訓練をするように書いてあったと思うんですが。

で、極普通にその偏差値を考えるなら、薄い基礎から簡単な応用までの問題集をまずやり込むことだと思います。
青チャに同様の問題があればそれでも良いですがね。
複雑な問題は避けてください。
うろ覚えのままで良いです。
とにかく解いてみます。それで解けないからその偏差値なのではないでしょうか。
解けなくて良いです。
問題を見てどこまでできたのか。どこからできなかったのか。そこから何が見えなければならなかったのか。
それを丁寧に見ていってください。
とにかく一通りやります。
2周目になると、ある程度できるようになるだろうし、あ、ここ前も間違えた、なんてところが出てくるでしょう。
そこがミソです。
そういうところをしっかり頭に入れていってください。
簡単なことがしっかりできないと、青チャートや入試標準レベルのことはできないと思います。
逆に、できてしまえば青チャートレベルはあと一歩二歩でしょう。

本でやり方を読めば包丁やフライパンやトンカチやのこぎりが使えるようになるでしょうか?
数学も同じで、基本的に練習して失敗して身につけていくことだと思います。
失敗してますか?

も一つ、志望校の出題レベルも重要です。
しっかり難問を出してくるのか、入試標準レベルだが高得点が必要なのか。
その後の勉強の仕方が変わります。
まぁ後の話ですが。
が、予備校選びにも関係してくるかも知れません。
ただし数学に関して言うなら、高度な講義を受ければ受けるほど混乱しそうな気がします。
偏差値65です、センターなら満点近く取れますが京都大学の問題が解けません、という状態ではありませんから。
公式や基礎的な解法などの一通りの道具が身に付いていないかいつでも取り出せるように整備されていないかという状態でしょう。
そういう道具がいつでもスラスラ取り出せることが前提のハイレベルな講義は危険だと思います。

和田式だとしたら、
1.例題が頭に入っていない(やっているとできているは違う)
2.例題は頭に入っているが、入っているだけで出てこない。
3.頭に入ったような気はするが、全く理解できていない。
思いつくのはこんなところですが。
たしか和田さんは、覚えたらそのまんまできるよ、とは書いてないはずです。
あくまで覚えるのは第一段階。(そこのところが良く書けているとは思いませんが)
アウトプットの訓練をするように書いてあったと思うんですが。

で、極普通にその偏差値を考えるなら、薄い基礎から簡単な応...続きを読む

Q国公立大学と私立大学の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書きますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
此の偏差値の数字的マジック、トリックを教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

読解力とか表現力とかは大丈夫ですか?

>予備校がやっている作業は、実際にその学校を受けて
>合格した人と不合格の人の偏差値を順に並べ
この文章で、母集団がその大学の受験者であることが
わかりませんか?そもそも母集団なくしては、いかなる
統計データも意味を持ちません。

それから、下表をごらんください。
九州大学医学部の国家試験合格率は全国平均を下回ります。
これならば、お金に余裕があれば試験前に手厚くケアをしてくれる
次第にメリットを感じるのも当然です。
https://www.tecomgroup.jp/igaku/topics/108.asp

Q国立大医学部推薦入学の評定値について教えてください(出来れば国立大医学部現役生か卒業の方)

将来、地方の国立大学医学部(医学科)の推薦入学を考えています。

その大学は推薦方法に二通りあって、「推薦入学」と「地域枠推薦入学」です。
条件として高校の評定平均が前者は4.3以上。後者が3.9以上となっています。

ここで「評定値」についてお聞きします。

・主に中間、期末といった校内の定期テストでこの値を出すのでしょうか?

・具体的に4.3、3.9の各評定をもらうには在学中にテストの点(平均点)はどれ位取ればよいのでしょう?

以上、よろしくお願いします。また、この他に経験からアドバイス等頂けましたら是非、お願いします。

Aベストアンサー

私学の教員です。

評定平均は、各科目の学年末(3年生は2学期末まで)の5段階評価を平均(評定の総合計÷科目数)します。
数学の場合を例にあげると、数I、数II、数III、数A、数B、数Cそれぞれ別々にカウントします。


国立の医学部の推薦入学は、センター試験が必須です(しかも一般入試で受かるような点数が必要)ので、評定平均が良くてもセンターで失敗したら受かりません。

したがって出願締切がセンター試験後の大学の場合は、推薦の生徒に順位を付けて、1番の生徒のセンター得点が良くなかった場合は、2番の生徒を推薦することが自分の勤務校ではあります。

Q国公立大学と私大の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
この辺りの偏差値に詳しい方、教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

科目数が違うことは確かです。理系学生であれば国語や社会の成績まで含むと平均偏差値が低下するのが普通です。科目数が少ない方が準備が楽であるのも事実でしょう。また、そもそも母集団が違う可能性もあります。

また、最近では、私立医学部の授業料を払える人が増えていることもあり、難易度が上昇していることもあるでしょう。

いずれにせよ、一度、自分も模試の時に、私立を書いてみたらどうですか。それではっきりすると思いますよ。

Q国立医学部について(医学部在学の方、最近卒業された方、よろしくお願いします)

今年国立大学の医学部を受験する予定のものです。
私は、第一志望は地元の某大学を受験したいと考えています。いろいろ資料を見たり、その大学の医学部に通う方にもお話を聞き、そこにぜひ入りたいと、日々勉強しております。
しかし、もしセンターでその大学のラインを大幅に下回った場合の第二志望を決めかねています。もちろん医学部で、国立のものがいいのですが、資料をいろいろ見ても、実際のところどうかいまいちわかりません。そうかといって、偏差値だけで決めるわけにもいきません。(偏差値もどれも似たり寄ったりですし)
そこで、最近医学部を卒業された方や、現在在学中の方にお聞きしたいのですが、この大学はここが素晴らしいとか、やる気があるとか、この研究室がすごいとか、ありましたら教えていただけませんか?
第二志望ですので旧帝大以外の国立大学でお願いします。
もちろん私は大学にすべてを求めているわけではありません。最終的に医学部にさえ入れれば、あとは私のやる気しだいで私がやりたいことはできると思います。しかしやはりよりよい環境で勉強したいのです。そしてまだ医学部に入ったことがないので(当たり前ですが)、経験者の方にお話をお聞きしたかったのです。
よろしくお願いいたします。

今年国立大学の医学部を受験する予定のものです。
私は、第一志望は地元の某大学を受験したいと考えています。いろいろ資料を見たり、その大学の医学部に通う方にもお話を聞き、そこにぜひ入りたいと、日々勉強しております。
しかし、もしセンターでその大学のラインを大幅に下回った場合の第二志望を決めかねています。もちろん医学部で、国立のものがいいのですが、資料をいろいろ見ても、実際のところどうかいまいちわかりません。そうかといって、偏差値だけで決めるわけにもいきません。(偏差値もどれも...続きを読む

Aベストアンサー

大学には系列があります。

○○大学は、▲▲大学系で、教授の半分が○○大学出身とか・・・

大学卒業後に、たとえばご出身の県に戻りたい・・・とかありますれば、その辺もお考えの方がよろしいかと。

特に旧帝大でないと、系列下にある場合が多いので、大学の教授の出身大学を見てみるというのも、いろんな意味で判断基準になるかと。

私の友人はそれで、大学を選んでおりました。
※ まぁその友人の場合は父親も医師で、その辺の内部情報は豊富にあったようですが。

Q私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください

私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください それと医学部の偏差値の一覧表みたいのはありませんか?

Aベストアンサー

金沢医科大学ではないでしょうか。

Q私立医学部と地方国立大医学部

千葉県在住の者です。弟が医学部受験を考えています。

実家から私立の医学部に通う場合と、地方国立大学の医学部に下宿して通う場合を比較した際、トータル6年間でかかる費用はどちらの方が多いのでしょうか。地方で生活するとなると物価は多少は安いかもしれませんが帰郷のための航空運賃などもバカにならないと思います。しかも弟はとても節約するタイプではないのでなんだかんだ言っては費用がかさむでしょう。

加えて、地方国立大学を卒業した場合首都圏に就職することはできるのでしょうか。自分は医学部ではないのでその辺りのことについては詳しくありません。どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

まずお金だけを考えるなら国立大学に行ったほうがいいです。

よく言われるのが「私立は桁が違う」ということです。
現在国立大学では6年間トータルで350万くらいかかります。
一方私立大学は安いところで2000万、高いところだと5000万はします。さらに私立は寄付金などで出費がかさみます(寄付金は任意ですが払うものだと認識されています)。
ですから地方国立大学に行ったからといって帰省の旅費がかかるなんてものと比べ物にならないほど私立大学はお金がかかるわけです。

ついで地方国立大学を卒業した場合首都圏に就職できるのかということについて述べます。
昔は医局というものが今よりも派閥を聞かせていて、確かによそ者は入りづらいという雰囲気がありました。
しかしだんだんと実力主義になってきているのが現状です。
医学部を卒業した後には2年間の研修が義務付けられていますが、希望者が多い病院は試験によって採用が決まります。
よって充分に首都圏に就職できる可能性はあるわけです。(また地元出身の医師を病院側が選ぶことも多い)

ここまでは地方国立大学の利点について述べました。
一方私立大学の良いところもあります。
それはブランドです。「K応大学」などはわざわざ合格した国立大学を辞退してまで入学する人もいます。
その他には卒業してからの結びつきが強いということが挙げられます。

以上何点か述べましたが、弟さんの将来がかかっているので私からはどちらがよいとはいえません。
ただし少しでも参考になれば幸いです。

まずお金だけを考えるなら国立大学に行ったほうがいいです。

よく言われるのが「私立は桁が違う」ということです。
現在国立大学では6年間トータルで350万くらいかかります。
一方私立大学は安いところで2000万、高いところだと5000万はします。さらに私立は寄付金などで出費がかさみます(寄付金は任意ですが払うものだと認識されています)。
ですから地方国立大学に行ったからといって帰省の旅費がかかるなんてものと比べ物にならないほど私立大学はお金がかかるわけです。

ついで地方国立大学を卒業...続きを読む

Q大阪大学医学部って、偏差値いくつ

大阪大学医学部って、偏差値いくつ

Aベストアンサー

2017年前期試験での大阪大学医学部の偏差値は71です。医学部はどこでも偏差値は高くなっています。東京大学理科三類が74、京都大学医学部が72ですね。

Q私立医学部か、国立医学部か

 現在、某私立大学の経済学部に籍を置いている学生です。数学はできますが理科系が大の苦手だったという生粋の文系でなのですが、就職活動を来年に控え、今年の5月ごろから一般受験での医学部を目指しはじめました。運よく学士で獨協医科大学から合格を頂いたのですが、学費の高さもあり、今は国公立の入試に向け引き続き勉強中です。獨協への進学は正直悩んでいます。ちなみに、進学する場合、経済的にはそこまで問題はないといった感じです(もちろん、地方の奨学金は取る予定ですが)。ちなみに、医者になったら、小児救急をと思っています。
 ★お聞きしたい1つ目は、やはり、県の奨学金を頂いて医者になるデメリットです。内容としては、”研修後に小児科医として栃木県内の病院に勤務(公立病院なら自由に選べるようです)”というものなのですが、ちゃんと勉強のできる環境があるのでしょうか?また、拘束の解消後、首都圏近郊(神奈川・東京等)での勤務は可能なのでしょうか?
 ★もう一つは、高知大学など地方の国立大学をねらっているのですが、よく「地方の国立行くと、帰れなくなる」と耳にします。それは本当なのでしょうか?だとしたら、金銭的デメリットを背負ってでも、私立にいった方がよいのでしょうか?

合格の保証のない国公立大学を目指し続けるか?国公立大学は今年のワントライで目途をつけ、ダメだったら獨協に行くか?それとも、獨協に行くのがベターなのか?すごく悩んでしまっています。。。。是非、ご意見お願いします。


 

 現在、某私立大学の経済学部に籍を置いている学生です。数学はできますが理科系が大の苦手だったという生粋の文系でなのですが、就職活動を来年に控え、今年の5月ごろから一般受験での医学部を目指しはじめました。運よく学士で獨協医科大学から合格を頂いたのですが、学費の高さもあり、今は国公立の入試に向け引き続き勉強中です。獨協への進学は正直悩んでいます。ちなみに、進学する場合、経済的にはそこまで問題はないといった感じです(もちろん、地方の奨学金は取る予定ですが)。ちなみに、医者になっ...続きを読む

Aベストアンサー

内科医です。
「医は仁術」という言葉に基づく過酷な勤務医の労働によって支えられてきた日本の医療も正直限界に来ています。今後はますます救急、勤務医離れが加速すると感じています。厚生労働省は付焼刃的に医学部の定員増加を行い、地方自治体は奨学金による医学生の囲い込みを開始し始めました。しかしその受け入れ先の整備はまだまだの状況です。印象としては「とりあえず新米でも医師なんだから人手の足りないところに押し込んでおけばいいだろう」という意図を感じるところもあります。県によっては非常に条件の悪い(要するに研修病院としてふさわしくない)病院に強制的に勤務させる条件のものもあるようです。その県では3人中2人が違約金を支払って契約を解除したようです。
偏差値の高い大学を出たから優秀な医師になれるわけではありません。医師としての能力は医学部教育ではなく、初期研修と後期研修にかかっています。医師としてのスキルは病院にいて患者さんを診ていれば自然に身に付くというものではありません。残念ながらそれなりの病院で研修をすればそれなりの医師にしかなれません。できる限りしっかりした研修システムのある病院を選ぶべきでしょう。確かに東京にはそういった病院が多いのですが、地方でも基幹病院であれば救急医療も充実しているので研修先としては申し分ないと思います。
栃木県の奨学金の「県内の公立病院に勤務すればよい」という条件であればある程度のレベルの研修病院が選べるのではないかと思います。しかし指定された病院によっては違約金を払うことも覚悟しておいた方がいいかもしれません。
研修終了後のことは地域によって異なると思いいますが、東京近郊であれば医局のしがらみは地方都市より薄いですので、しっかりとした研修を受けている医師(特に小児科、産科)であれば受け入れ先は多いと思います。

もうひとつの質問の地方公立医大を目指すべきか?ですが、地方公立ほど地元への囲い込みが激しいです。地元枠の拡大もされているようですので地元の学生(とくに現役)以外は以前よりも合格しにくい状況になっていると思います。正直、私立の学士入学も狭き門です。来年以降また合格できるとは限りません。今年合格できた幸運を活かすべきだと思います。

参考になれば幸いです。

内科医です。
「医は仁術」という言葉に基づく過酷な勤務医の労働によって支えられてきた日本の医療も正直限界に来ています。今後はますます救急、勤務医離れが加速すると感じています。厚生労働省は付焼刃的に医学部の定員増加を行い、地方自治体は奨学金による医学生の囲い込みを開始し始めました。しかしその受け入れ先の整備はまだまだの状況です。印象としては「とりあえず新米でも医師なんだから人手の足りないところに押し込んでおけばいいだろう」という意図を感じるところもあります。県によっては非常...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報