あのDrコパの本に受験の時には『緑と白のお札を鞄にぶら下げていくとよい』とありました。高校受験の娘のためにあちこち探して見ましたが、緑が見つかりません。都立の推薦に落ちて本試験まであまり時間があまりありません。
緑のお札を置いてある神社をご存じの方、是非教えてください。
此処まで来たらおまじないに神頼み、いいと言うことは何でもしてあげたいのです。

A 回答 (2件)

お札ということは神社ですよね?


無料で神社などに関する質問ができるサイトがありますので、そちらで質問されてはいかがでしょうか?

開運神社↓

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlt …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたサイトに接続したところ、とても親切に対応してくださり無事緑のお守りを入手できました。そのおかげでしょうか都立高校に合格できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 10:27

なかなかないですねー。

あんまり聞いたこともないですね。
京都では8月に6ヶ寺で6色のお札を出すんですが・・・。

とりあえず、下のURLで上から3番目のグッズに緑のお札が含まれてます。お望みのものか分かりませんが、試してみてはいかがでしょうか。
間に合うかどうか分かりませんが・・・。

どちらにしても、娘さんの高校合格をお祈りしています。

参考URL:http://www2.pot.co.jp/tacoche/sin0011.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださったお守りは鞄にぶら下げるタイプの物ではなかったのですが、他の方から浅草の浅草寺にあると教えていただき買って持たせてやりました。
そのおかげかどうか判りませんが昨日無事合格を勝ち取ることができました。
応援ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 10:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDrコパの風水について

風水に興味があります。
Drコパさんが有名ですが、実際に効果があったという人はいますか?
またはコパさん以外にお勧めの(効果のあった)風水の本がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

何かのTVか本でDrコパ風水「流しが汚いと金運が落ちる」と聞き、その時とても流しが汚く大掃除をしたら翌日会社で臨時ボーナスが出たという経験から、結構風水を信じてます。(だいぶ前に本も買いました)

私の場合は方位磁石や図面を使った本格的なものではなく、迷ったらこの色で!くらいの信用度ですが。

引越の際、西のカーテンの色を黄色にしたら、以前よりお金が逃げにくくなり、貯金が増えたこともありましたし、東のドアに風鈴のような(音の出るもの)を飾った時は友人も多かったし、仕事にも困らなかったような気がします。

でも、実際に水周りや玄関を綺麗にすると、気分も明るくなりますよね。

微妙に質問とズレていてすみません。

Q特に Drコパの風水について

Drコパの風水については
膨大な書籍とグッズが出版されていますが、
はっきりいってきくのでしょうか?

おまじないの類だと思うので、
効くも効かないも心理的なものだと思います。
その点は十分承知しているのですが、
(1)効いた経験談
(2)だまされたように思ったこと

など風水の中でも 特にコパに限定して
ご意見ください。

Aベストアンサー

こんばんは。
昔あの人の風水を信じていろんなグッズを買った事がありました。(主に干支の置物です)
で、置いていい事って特にないです。笑
前に他の人がおっしゃってましたが、あの人の風水は本場中国の風水とは全然違うそうですよ。
例えば一番有名な「西に黄色」ですけど、本場の中国の風水ではそんな事一つも言ってないそうです。笑

それを聞いてから僕はもうあの人の風水は止めました。
でも、「部屋や玄関はこまめに掃除して綺麗にしておく」という教えは未だに守っています。
本場の風水でも汚い家には幸運は来ないみたいですからね。^^;

それとあの人の風水で嫌になったもう一つ原因は
グッズが馬鹿高い事です。
何か財布とか4,5万するし、風水の絵とかも1万円以上してましたし、極めつけはクリスタルの皿か何かで8万位とかしてました。
あれを見てから「金持ちなら幸せも掴めるのかよ」と思い止めてしまいました。^^:

Q金運のおまじないと、幸運のおまじないをぜひ教えて下さい!!

金運のおまじないと、幸運のおまじないをぜひ教えて下さい!!前にも質問したんですけど、だれも答えてくれなかったんです。自分なりに、色々調べたんですが、これといったものが見当たらないんです。あと、前にここのサイトで同じような質問がないかどうかもちゃんと調べてみましたが、恋愛のおまじないしかなくて、金運のおまじないと、幸運のおまじないについてはありませんでした。
今、お金が全然なくて、借金もあるんです。不幸ばっかりで・・・。たかがおまじない、されどおまじないです。神にすがる思いで、信じてみたいんです。どうか、金運のおまじないと、幸運のおまじないをぜひ教えて下さい!!
お願いします!!

Aベストアンサー

金運に関しては、下記のようなサイトがありました。

参考URL:http://www.webwing.co.jp/kaiun-sodan/omajinai/money_index.html

QDr.コパ 今日のラジオで

今日のニッポン放送の「上ちゃんのサプライズ」という番組の中で、Dr.コパの宝くじについての風水の話があったのですが、ラベンダー色の箱に黄色の蓋までは覚えてるのですが、クリップの色が何色か忘れてしまいました。聞いていた方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ラジオは聞いてないですが、雑誌に載っているその組み合わせでは、

ピンクの馬蹄形のクリップ

です。

参考URL:http://www.s-direct.co.jp/shopping/web/made/sub_0000000521.html

Qどういうこと???Dr.コパについて・・・・・・

過去に以下のような質疑があったので、
ちょっと、ショックをうけています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=422147

学歴詐称?
風水じゃない?
どういうことなんでしょうか?
完璧信者ではないにしても、気にして見ていたので、
少なからずショックです・・・。

それとも、もう既に広く知られてきたことなのでしょうか?
知られていないのなら、どうして?

本当の風水って、なんですか?

Aベストアンサー

 私の記憶では、Dr.コ○がテレビに出初めの頃は、Dr.コ○自身、自分の理論を「風水」とは言っていなかったのです。
 確か、「家に関することで自分の父親が言っていたことがかなり当たっていることが多かったので、それを昔から自分はノートにまとめていて、それを皆さんに紹介しているのです。ですから、中国の風水とは違います。自分の父親から聞いた話なのです。」みたいな話でした。

 ところがその後、『京の都は中国から伝わった風水理論に忠実に従って造られたものだった』というような内容の本が出版され、テレビの特集番組もNHKや民放で組まれ、それらがきっかけで「風水」が空前のブームになりました。そして、なんでもかんでも占い関係のものには全て「風水」の文字をつけるようになりました。
 明治以降日本で作られた『気学』も『風水気学』としたり、各種の占いでも無意味に「風水」の名を頭につけてみたり・・・。とにかく占い関係のものには全て『風水』と頭につければ何でも売れるし、『風水』でなければ売れないというような雰囲気ができ上がっていったのです。

 そうしているうちに、いつの間にかDr.コ○も、「自分の話は風水だ。」として話をするようになり、自分の本にも『風水』の文字を使うようになりました。
 売れるため、テレビで生き残るために仕方が無かったとも考えられますが、Dr.コ○自身ある意味被害者かもしれません。風水ブームが来なければ、「風水」などと銘打たず「父親から聞いた開運方法の紹介」という最初の頃に言っていた話のままで済んでいたはずですから。

 ですから、もしDr.コ○が「風水」と銘打っていたことが糾弾されるのであれば、Dr.コ○以外にも、本来の風水とは無関係に「風水」の文字を使用している人は大勢おり、糾弾されてしかるべき人は大勢いると私は考えています。


 ちなみに、私が知る限りでは、中国・台湾の風水は、大きく次の3つに分かれるように思われます。
     (1) 地理風水(周囲の地形などから見たその土地の吉凶判断)
     (2) 陽宅風水(家相)
     (3) 隠宅風水(墓相)

 しかし、始末の悪いことにこれらの全てに様々な学派や流派が存在しており、その説くところも常に必ずしも一致しているというわけではなく、そのどれが正しいとも言い切れないのが実情です。
 風水の本家である中国・台湾でさえこのような状態であるため、本来の風水とは無関係の独自の理論であっても、『風水』と銘打って参入できる余地が出て来るわけです。
 本当は止めて欲しいですよね。紛らわしいですから。

 私の記憶では、Dr.コ○がテレビに出初めの頃は、Dr.コ○自身、自分の理論を「風水」とは言っていなかったのです。
 確か、「家に関することで自分の父親が言っていたことがかなり当たっていることが多かったので、それを昔から自分はノートにまとめていて、それを皆さんに紹介しているのです。ですから、中国の風水とは違います。自分の父親から聞いた話なのです。」みたいな話でした。

 ところがその後、『京の都は中国から伝わった風水理論に忠実に従って造られたものだった』というような内容の本が出版...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報