はじめまして、私は昨年9月にマンションの契約を致しました。借入先は公庫と提携ローンです。
すでに公庫からは承認されている状況なのですが、収入合算者の会社が倒産してしまいました。
だからといって失業するわけではなく、新しい会社を設立(社員となる予定)する予定です。
また、この時期が微妙で倒産する会社は5月ぐらいまでは手形の関係で会社自体は残すようです。

金消契約会が4月末から5月上旬に行われる予定ですが、この時、倒産されるとされる会社に籍を置いておいたほうがいいのか、
それとも新会社の方に移った方がいいのかどちらが得策でしょうか?
また、合算者の収入が変更(減)になるかもしれません。
この場合は融資の金額が変わってくるのでしょうか?
融資額が変更になるとマンションの購入はきわめて難しくなります。
しかしながら契約を交わしているいじょう解約金等が発生してしまいます。
なにか良い案はありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

銀行に行き相談するのが一番ですが、現状では相談しずらいのでしょう。


提携ローン会社の規約があるので詳しくはいえませんが確か、同じ会社での勤続年数は2年のはずです。この点から新会社に移るのは反対ですが、ローン会社がどこまで調べられるかです。書類はほぼ提出していると思います。問題ないような気がしますが、最後の契約が遅いですね。それを早くすることはできないのでしょうか?
逆に倒産・・・・と言う保険に入り逆手にとっては?合算者の収入減とは会社が変わり減になることでしょうか?会社が変わると借りれなくなるはずですが。
でも契約書を再度見直してください。ローン借り入れできないときは無条件で解約できる特約がついていないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公庫融資実行前に転職したら、融資が取り消される?

住宅金融公庫の審査に通り融資が決定した後、融資実行前に転職、あるいは退職して一時的に無職になってしまった場合、融資が取り消されることはあり得るのでしょうか?

ここを含め、ネットで色々と調べたのですがどうもはっきりした答えが得られません。

実情をご存知の方、回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 融資承認から実行まで、建物の工程などによっては半年ぐらいの期間がある場合がありますので、イマドキその間に意に反しても転退職などの事情変更が起こる可能性があると思いますが、そのような場合でも工事が進行するなど現実はどんどん進行していきますので、そこで融資が出ないとなると物議をかもし出すことになります。その点から考えると、公庫の書類をみてもそのケースの注意等は見当たらないようなので、その限り、そのような問題は想定しないでおいて(公庫の性格上)、必要に応じて個別対応するものと思われます。融資実行までは仕事を辞めません、などという念書もなく、他方、融資実行後仕事を辞めても、勿論ローンはそのまま継続することから考えると、直近2年度の課税証明中心に、それをもってその人の先も含めた与信をするという意図ではないでしょうか。

Q収入のない妻と収入合算してローンを組めますか?<住宅金融公庫>

ふと疑問に思ったので、ご存知の方、教えてください。

昨年退職した奥さんと収入合算して金融公庫でローンは組めるのでしょうか?
昨年退職ですで、必要書類の所得証明2年分は問題ないですよねぇ?
保険証の提出もなかった気がしますし。。。

申込書には収入合算者の勤務先欄があるので、こんなことしたらやっぱり詐欺になっちゃいます?

変な質問ですみません。
どなたか教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

やばいんじゃないでしょうか・・・

ちなみに、我が家の場合。
共働き時に収入合算にて金融公庫の申請もおりたのですが、
入居2ヶ月前に妻が妊娠したことが分かり、仕事を辞め、
収入合算も取り消し・・・
結局、一人分の収入で組みました。

申請だけ通して、仕事を辞めてしまうケースも多いとかで、
入居後も働いているかどうか確認されるとか・・されないとか・・

どちらにせよ、良くない事ではないでしょうか。

Q住宅金融公庫の融資について

住宅金融公庫の融資の審査について教えてください。
公庫の融資審査は銀行が行うものなのでしょうか?
住宅メーカーの営業マンである友人は申し込みをした銀行で行ので総返済負担率20%以上になると審査が厳しくなるのでと申しておりました。
また別の工務店の営業のおばちゃんはブラック歴が有っても総返済負担率30%以下だったら審査は公庫で行うのでそんなに厳しくないのでと話しておりました、だから公庫が廃止になると困るのよねと・・・・かなりやり手のおばちゃんなのですが本当なのでしょうか。

gooで検索してみたのですがいろいろな事例があるようですが本当のところどうなんでしょう銀行系のローンだけで信販系、サラ金系は審査しないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

審査は住宅金融公庫で行いますが、信用調査は当然行います(そのため、申込みにあたっては個人情報を利用しても良いという承諾書を書く必要があります)。

つまり、申込書にウソを書いてもバレるということです。

民間の銀行ローンの方が審査が厳しい、という印象は彼らが掲げる条件、つまり「勤務先が中小企業だとダメ」「3年以上勤務していないとダメ」「自営業だとダメ」といった、いわば「理不尽」(銀行側の言い分は違うでしょうが)な理由から来るものであり、借入金に対する目が厳しいのは公庫だろうと銀行だろうと同じことです。

Qマンション購入(公庫融資×)

今、頭金0とか月々の支払が家賃以下だったりしますよね?

友人夫婦が何年後かにマンションを購入したいらしく
しかし、ダンナさんは有限会社で勤めてるのですが
給料明細をみると税金も引かれてないそーです。
しかしながら、確定申告もしていないみたいです。

ですから公庫融資はもちろん無理ですよね?

今後、購入にあたってどのようにしていいか
わからないらしく、私自身も無知の為アドバイスできません

どなたか良いアドバイスありましたらおねがいします

やっぱりキャシュで購入するしかないんでしょーか?

Aベストアンサー

まず、友人の旦那さんの税金が引かれていない事については
ご年収が課税最低額(年収がある一定以下の場合の経済的負担考慮の為の
税金の免除)に達していない事も予測されますね。
つまり、ご年収が低い事も予測されます。
給与収入が一定以上あれば、公庫融資は受けられますし、勤務先や物件内容
の審査は銀行に比べたらいくらか緩やかかと思います。
(最近うるさいですが・・・)
しかしながら、注意点としては年収により借り入れ額が決められる為
希望額まで借入できるかどうかと、今年度より特殊な場合を除き購入費の
8割まで(年収800万円以下)しか融資が受けられない為、残念ながら頭金0では
資金計画はなりたちません。
ちなみに銀行ローンについては、100%+諸費用も融資なんて言う
金融商品も出てますが、多くの場合、年収や物件購入金額の他
勤務先内容・物件評価まで公庫以上に審査内容が厳しいため
多くは望めない場合も多いですし、融資にまつわる諸費用も公庫に比べ
割高になるケースもあります。(火災保険料・保証料)
かと言って高額の買い物ですからオールキャッシュで購入と言うのも
かなり厳しい場合が多いと思います。

何年後かの購入との事でしたので、それまで可能な限り自己資金をお貯めになって、マイホーム取得の期が熟す段階で改めて希望物件の営業マンなどに
その時勢に合わせた資金相談をされてみると良いと思います。

まず、友人の旦那さんの税金が引かれていない事については
ご年収が課税最低額(年収がある一定以下の場合の経済的負担考慮の為の
税金の免除)に達していない事も予測されますね。
つまり、ご年収が低い事も予測されます。
給与収入が一定以上あれば、公庫融資は受けられますし、勤務先や物件内容
の審査は銀行に比べたらいくらか緩やかかと思います。
(最近うるさいですが・・・)
しかしながら、注意点としては年収により借り入れ額が決められる為
希望額まで借入できるかどうかと、今年度より特殊な...続きを読む

Q公庫の融資申し込みについて

住宅金融公庫の融資を申し込もうとしています。
申込書の中に平成14年度の年収を記載するところがあるのですが、平成14年12月に転職しており、その場合は「転職後の収入で割り戻した年収を記入しなさい」とあります。
この「割り戻した年収」というのはどういう意味なのでしょうか。(またどう計算すればいいのでしょうか)
どなたかお教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1の追加です。

参考urlをご覧ください。
公庫の相談窓口有りますから、そちらに確認された方が確実でしょう。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報