中島らもの「水に似た感情」という小説があるのですが、その内容についてのことです。
後書きの中に「これは基本的にノン・フィクションです」ということが書いてあったのです。この本の主人公はモンクというのですが(これがらもさんやと思うんです)、モンクには愛人がいるのです!
ということは、らもにも愛人がいるということなのかなー?
と、思ったのですが誰か教えて下さい。
あれは、本当にノン・フィクションなんでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

僕は中島らもさんのファンで、この作品も読みました。


僕は以前、友達の事務所に遊びに行く途中、その事務所の近くで、
らもさんを見たことがあり、うれしくなり友達にその事を話したら、
どうやら、その友達のマンションの住人に、らもさんの「愛人」らしき人が住んでいて、
よく入り浸っていると聞いたことがあります。
(エレベーターで酔っぱらって寝てるとか…。)
ファンとしてはショックでしたが、本当のところ確かではありません。
「水に似た感情」は、現実をちょっと色付けた作品かもしれませんね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、愛人いるとか聞くとショックですよね。
は~ショックやわ。

お礼日時:2001/02/06 11:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ