2007年が過ぎ去って、
早くも12日になります。

昨年は様々なドラマが
高視聴率をマークしたりしました。

2007年1月~12月に放送されたドラマで
「おもしろかったものBEST3」
を、つけるとしたらどうしますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1.「歌姫」


2.「医龍2」
3.「SP」

.....って感じです。
「歌姫」の話題が私の周りではあまり出てこないのですが、久々にすごくいいドラマでした。
最初は舞台芝居がかった雰囲気に抵抗感もあったのですが、回数を重ねる度にどんどんはまっていきました。
ちょっと切なくて、出演者もいい!
あゆと別れた後の長瀬君もメチャかっこいい!!
見てない方、お勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「歌姫」見てないんです。
DVDがでたら、借りて見に行きますね!!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/01/13 21:03

・点と線


・半落ち

半落ちは、後にテレビで放送された映画の方が好みでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、映画のほうがいいんですね!!
映画のほうのDVDを借りたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/13 21:04

(1)ハケンの品格


(2)SP(まだやっていますが)
(3)パパとムスメの七日間

の順かな。3位は医龍2とホタルノヒカリとも迷いました。

もしスペシャルドラマもありなら「はだしのゲン」がトップですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハケンの品格は篠原涼子さんがでていらして
面白かったですね!
SPは最終回が気になります!!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/01/13 21:02

ライフ


ハケンの品格
女帝
の順でしょう
他に
オトコの子育て、受験の神様、特急田中3号、バンビーノ、食いタン、鬼嫁日記も面白かったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ライフは演技力が凄かったですね!
若い人ばかりなのに、演技がとてもうまかったです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/13 21:01

私だったら・・・



1位『医龍2』
パート1も見ていましたが、今回もかなり面白かったです!!坂口さんカッコイイし^^医療系のドラマは好きです☆

2位『花より男子』
これまたパート1も見ていましたが、毎週楽しみに見ていました。

3位『華麗なる一族』『ハケンの品格』
同率3位です・・・。選べませんでした。
華麗なる一族は、何といってもキャストの豪華さにはびっくりしました!!
ハケンの品格は、篠原涼子さんの演技力にくぎ付けでした!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PRIDE2005さんと私も同じような意見です。
上げてくださったドラマすべて見ました!!
面白かったです!!
マンガはまだ続いてますし、
「医龍3」は来てほしいなって思います。

お礼日時:2008/01/13 21:00

連続ドラマ、華麗なる一族しかまともに見なかった 汗



1位 テレサ・テン物語、、、泣けた。ティッシュ一箱使った。
2位 点と線 ビートたけし×松本清張、、、渋くて良かった。
3位 華麗なる一族、、、スケールの大きさに食われた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
華麗なる一族よかったですよね!

お礼日時:2008/01/13 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2007年夏ドラマの感想アンケート!

2007年の夏ドラマが終わりました。

さて!以下の要領で、アンケートを行いたいと思います。
I: 1.見たドラマ(複数可)
2.見たドラマについての感想(1で複数回答の方はそれぞれ)
II: 自分が見たドラマで一番面白かった・感動したもの(あればで結構です)

よろしくお願いしま~す。

僕は…
I: 1.「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」
2.どちらかというと冗談のきついドラマですが、毎週はらはらしながら見られました。これで堀北真希ちゃんも視聴率挽回!?
II: 「GOOD LUCK!」
  あれは結構視聴率高かったでしょ。飛行機の話だったし。

Aベストアンサー

I:1 観たドラマ
「パパとムスメの7日間」
「ファースト・キス」
「花ざかりの君たちへ」
「ホタルノヒカリ」
「山おんな壁おんな」
「女帝」
「ライフ」

今期は結構観ましたね。観ないときは本当に観ないんですが。

I:2 感想
「パパとムスメの7日間」…今まで雑誌やCMだけで拝見していて、初めて新垣結衣ちゃんが演技しているのを見ましたが、意外と可愛くて良かった。声も綺麗だし、爽やかで。ストーリーはありきたりだけど、舘さんの女子高生ぶりも上手だったし、ところどころクスッと笑えるシーンがありました。

「ファースト・キス」…特に印象はありません。すべて無難、と言う感じです。劇団ひとり、阿部サダヲ、酒井若菜、竹中直人の演技は好きなので、救われました。

「花ざかりの君たちへ」…若者向けだな~、と言う感じ。#7さん同様、最後の最後までやり通したのでまぁ良かったです。キスシーンはなくても良かったかな。同じ地元のコが結構いい役で出てたのでとりあえず観てました。

「ホタルノヒカリ」…今期1位ですね。面白かったです。最後の最後はハッピーエンドでしたが、ちょっとドラマにしては珍しい別れも取り入れていて、楽しめました。女優さんのファッションも可愛かったし。

「山おんな壁おんな」…まだやっていますが、まぁまぁです。深キョンの演技が…、ちょっと観ていて痛々しかったです。西島秀俊さんの田舎演技がとても好きです。役柄もにこにこしていて好きですね。

「女帝」…コメディでした。すべてにおいていろいろ突っ込みを入れてしまいました。松田翔太さんと伊原剛志さんがまだ良かったかな?全体的に「甘い」作品でした。まぁバタバタしててそれなりに退屈はしませんでしたが。

「ライフ」…原作を知っていたので、あまりむごい印象はありませんでした。コレもまぁまぁでした。下手にみんな仲良くって感じの終わり方よりは、中途半端でしたがアレで正解だったと思います。



II:今までのドラマ
あまり感動した記憶はありませんが、面白かったのは「STAND UP!!」と言う青春ドラマです。馬鹿らしかったです。
あと「ラブ・コンプレックス」もストーリーは微妙でしたが実験的な感じで好きです。

I:1 観たドラマ
「パパとムスメの7日間」
「ファースト・キス」
「花ざかりの君たちへ」
「ホタルノヒカリ」
「山おんな壁おんな」
「女帝」
「ライフ」

今期は結構観ましたね。観ないときは本当に観ないんですが。

I:2 感想
「パパとムスメの7日間」…今まで雑誌やCMだけで拝見していて、初めて新垣結衣ちゃんが演技しているのを見ましたが、意外と可愛くて良かった。声も綺麗だし、爽やかで。ストーリーはありきたりだけど、舘さんの女子高生ぶりも上手だったし、ところどころクスッと笑える...続きを読む

Q2007年 秋ドラマ 期待度調査!

そろそろ秋ドラの季節です。以下の問いにお答えください。

I:観たいドラマと期待度(10点満点)

II:最近のドラマについて一言

おねがいします。 

Aベストアンサー

I、「相棒」。期待度は8です。シーズンを重ねるごとにダメになるドラマが多い中、このドラマは前回のシーズンはかなり良エピソードが多く、SPだった最終回のオチもとても良く今度劇場公開される映画の布石もあるらしく楽しみです。

II、絶対にダメとは思わないですが、なんか似たようなドラマやリメイクや続編などばかりでオリジナリティーのあるものが少ないと思います。特に「モップガール」なんか「トゥルーコーリング」とそっくりな内容ですし、「プロポーズ大作戦」は「バタフライエフェクト」でしたし・・・。オマージュやリスペクトというのは単なるいい訳に過ぎないと思います。あと漫画が原作が嫌いな人も多いとは思いますが、個人的に漫画は読まないのでドラマ化されてはじめて知ることが多いのでこの点については特に批判的なことはないです。一言ではなく多言で申し訳ないです。

Q大相撲。現在のBEST3と2代目若貴時代BEST3

を教えてください。33歳女です。

私は中1位の時から高3まで相撲が大好きでした。

そのころはというと調度若貴時代戦国時代で誰が優勝するかわからない
どきどき感がありました。

19歳から育児に夢中で相撲は一旦離れてしまいました。
ですが、3年前位からまた相撲が好きになりました。

そこで、今現在活躍してる力士で好きな力士BEST3(理由も)と
若貴時代(曙・武蔵丸・魁皇・水戸泉・安芸の島・etc)の力士BEST3をお聞かせ下さい。

ちなみに私は入門したての旭鷲山に会いに行って話したのと
地元に魁皇がもちつきに来たのがうれしかったです。

私のBEST3


(1)勢(男前、所作が良い、気を使う、礼儀正しい、相撲がもっと強くなると思う、将来性がある)
(2)千代の国(スピード相撲が強い、気合があっていい、顔も好き、幕内に定着すれば強くなる)
(3)豪栄道(未来の大関候補、強いときにぐっとくる、気が強そうなのが良い)

で、勢がダントツです。千代の国も大好き。上位からは豪栄道(妙義竜も応援してます)

若貴時代
(1)琴錦(相撲が好きだった、性格が良さそうだった、握手してくれた時話してくれた)
(2)若闘将(元十両なので、知らない人も多いでしょうが、凄くかっこよかった。たしか日本人じゃないはず。格闘家になった。お洒落だった)
(3)水戸泉(上位に強い、塩まきは圧巻、中学の卒業アルバムに水戸泉って書いたら怒られた)

あたりです。琴富士(優勝経験有り)も好きでした。旭鷲山・寺尾・霧島・智乃花あたりも好きでした。
懐かしい思いに浸りたいので宜しくお願いします。舞の海は嫌いです(笑)北の富士とのNHKでのやり取りはひややかで面白いですけど。若貴兄弟もあまり好きではありませんでした。

今普天王とか解説で見て、若いな~とか思うんですけど、調度子育てで普天王とか見てないんですよ。高見盛や雅山の全盛期も見ていない。琴ミッキーも野球賭博だかなんだか良く知らないうちに消えてしまった・・・なのでブランクあります。

を教えてください。33歳女です。

私は中1位の時から高3まで相撲が大好きでした。

そのころはというと調度若貴時代戦国時代で誰が優勝するかわからない
どきどき感がありました。

19歳から育児に夢中で相撲は一旦離れてしまいました。
ですが、3年前位からまた相撲が好きになりました。

そこで、今現在活躍してる力士で好きな力士BEST3(理由も)と
若貴時代(曙・武蔵丸・魁皇・水戸泉・安芸の島・etc)の力士BEST3をお聞かせ下さい。

ちなみに私は入門したての旭鷲山に会いに行って話したのと
地...続きを読む

Aベストアンサー

本当に昔に比べて個性派力士が少なくなりましたね。

水戸泉は好きでしたね。個性的でかつ実力がないと生き残れないのが相撲の世界。
古いけど寺尾が大好きでした。四股名がお母さんの旧姓というのがなんか優しい感じで
本人もイケメンでしたね。
時代の縛りなくしてもらえば、鷲羽山。これは強かった。技巧派力士の急先鋒。
あとは、舞の海。大好きです。なにしろ頭にシリコン注射して新弟子検査通る根性。
すもうが好きなんですね。
ロボコップ高見盛が引退してなんだか大相撲また魅力がなくなった気がします。

回答になってなくてすみません。

Q単に、○年○月○日とあったら、「年」の箇所は2009年と書く? それとも平成21年と書く?

書類を書く時、日付を記入することって、ありますね。
何かの申し込み用紙でもいいし、宅配の記入用紙でもいいですが・・・

その際、特に何の指定もない場合、皆さんだったら「年」の箇所は西暦で書きますか?それとも元号で書きますか?
・2009年9月2日
・平成21年9月2日

どちらを書きますか?
書くものによって、西暦と元号を分けますか?

Aベストアンサー

書くものによって西暦と元号を使い分けます。西暦と元号の使い分けはそのまま、その人の人柄を表しますから、私はまだ、常識に基づいた書き方を踏襲しています。

お役所から銀行など諸機関のもの、そして届け書だとか申請書といった正式の書類では、元号で書くのがまだまだ常識とされていますから、パスポートの申請書などのように特別に西暦で書くよう指定されていないかぎりは、意識して平成21年9月2日と元号で書きます。

また、仕事の上で書き作成する、企業レベルの国内向けの文書や書簡類、町内会の回覧、クラス会の案内、こうしたものも元号で書くことがまだまだ普通です。

西暦で書くのは海外向けの文書と、あとは比較的カジュアルな、バースデイカードや手紙、メールといった範囲に限定しています。

Q大河ドラマ、BEST3は何ですか?

大河ドラマ、BEST3は何ですか?
がっかりした大河ドラマは?
BEST3
1.黄金の日々
松本幸四郎、緒形拳、高橋幸治、俳優陣がすばらしい。
2・武田信玄
中井喜一、柴田恭兵、杉良太郎も良かった。
3・新選組
佐藤浩市、堺雅人、鈴木砂羽・・好演!!!

がっかりした大河ドラマ
義経・・キャスティングがいまいち!

皆様の意見教えてください!

Aベストアンサー

NHKの大河ドラマは、金に糸目をつけないキャスティングが魅力ですよね。

ドラマが見たくて、昔は日曜日ショッピングでも8時までに家に帰ろうと
気が急いたものですが、最近はBSの再放送10:00があるからと
のんびりしています。
最近では
武蔵(MUSASHI)は、仲間由紀恵と堤真一など脇役陣が魅力、ギリヤーク尼崎など
面白い出演者がいて興味深かったです。

「利家とまつ」も
松嶋菜々子(まつ)、香川 照之 (豊臣 秀吉)、天海 祐希(はる)が
面白かったです。

「徳川慶喜」では本木雅弘(徳川慶喜)、鶴田真由(直子)堺正章(新門辰五郎)印象的

作品ともども面白かったベスト3は

3位は
’92年信長  
緒形直人(信長)、仲村トオル(秀吉)、マイケル富岡(光秀)、鷲尾いさ子(お市)、郷ひろみ(家康)、中山美穂(ねね)、菊池桃子(濃姫)
意表をつくキャスティングで魅せてくれました。オブリガードでしめくくるポルトガル人?の語りも新機軸。

二番は
’83年徳川家康
徳川家康の滝田栄
武田鉄矢(秀吉)、役所広司(信長)、藤真利子(濃姫)、夏目雅子(淀君)、八千草薫(華陽院)、大竹しのぶ(於大の方)、江原真二郎(石川数正)、
長門裕之(本多作左衛門)、池上季実子(瀬名/築山殿)、竹下景子(亀姫、お愛の方)、近藤正臣(松平広忠)、
小林桂樹(雪斎)、石坂浩二(竹之内波太郎)、宅麻伸(松平信康)、田中美佐子(徳姫)、田中好子(あやめ)、
高橋恵子(お久の方)、成田三樹夫(今川義元)、吉行和子(北政所/ねね)、嵯川哲朗(前田利家)、内藤武敏(本多正信)、
竜雷太(随風)、中山仁(茶屋四郎次郎)、紺野美沙子(木ノ実)、鹿賀丈史(石田三成)、神崎愛(お袖)、谷川善祥(秀頼)、
佐藤慶(武田信玄)、勝野洋(徳川秀忠)、田中健(松平忠輝)、津川雅彦(大久保長安)、久米明(片桐且元)、
鈴木光枝(大政所)、寺泉哲章(大賀弥四郎)、伊吹吾郎(加藤清正)、岩本多代(朝日姫)、東てる美(お万の方)、
石田えり(お春)、北村和夫(水野忠政)
これ豪華キャストの極みです。秀吉役で武田鉄也、役者開眼。幸福の黄色いハンカチ以来の当たり役

一番は赤穂浪士
’64
長谷川一夫 の「おのおの方 討ち入りでござるぞ。」はいまやモノマネでもやる人がいなくなりました。

長谷川一夫(大石内蔵助)、山田五十鈴(りく)、中村嘉葎雄(大石主税)、尾上梅幸(浅野内匠頭)、岸田今日子(あぐり)、滝沢修(吉良上野介)
歴史を感じます。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~JM5H-KTKW/

NHKの大河ドラマは、金に糸目をつけないキャスティングが魅力ですよね。

ドラマが見たくて、昔は日曜日ショッピングでも8時までに家に帰ろうと
気が急いたものですが、最近はBSの再放送10:00があるからと
のんびりしています。
最近では
武蔵(MUSASHI)は、仲間由紀恵と堤真一など脇役陣が魅力、ギリヤーク尼崎など
面白い出演者がいて興味深かったです。

「利家とまつ」も
松嶋菜々子(まつ)、香川 照之 (豊臣 秀吉)、天海 祐希(はる)が
面白かったです。

「徳川慶喜」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報