親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は、現役高校2年生です。将来、英語を使って海外で仕事をしたいと
思い、早稲田の国際教養学部の入学を希望しています。しかし、この学部は、
英語の得点がかなり高くないと入学できず、いま英検2級程度の実力では
入学が難しいと思います。将来、同じようなキャリアを詰める大学と学部で、
入学偏差値がもう少し低い学校を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上智大学 国際教養学部はいかがでしょう?


公募推薦と国際教養学部入試(書類選考のみ)の2回受験できます。
公募推薦では評定4.0以上 TOEFLiBT79点以上が出願資格です。
書類選考は高校からの推薦文3通やSAT、TOEFLのスコアを提出すれば評定は関係なく、誰でも出願できます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご親切な回答ありがとうございます。
上智の場合は、実力はあるけど、本番一発勝負に弱い、
という人だと、書類選考は強い味方ですね。
私の場合、英語の実力が少し弱め(英検2級程度)、それを
国語や数学でカバーしようと思っているので、英語の
「本当の実力」で勝負だと、実は不利なのです。
それなのに、国際的キャリアの仕事につきたい、と思っている
ところが矛盾しているとは思うのですが・・・

お礼日時:2008/01/23 01:01

早稲田よりも下の大学で国際系だと、古くから知られているところでは、


中央大学総合政策学部
青山学院国際政経学部
が、あります。
いずれも国際機関や外務省にも多くの卒業生を輩出している名門です。

そして最近では、
法政大学国際文化学部
法政大学グローバル教養学部
明治大学国際日本学部
立教大学異文化コミュニケーション学部
などが相次いで新設されています。

しかしやはり、歴史のある中大総合政策や青学国際政経の方がよろしいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
やはり、こういう方面へキャリアを伸ばしたい人が増えているのですね。必ずしも「国際」「グローバル」などとつかない名前のところ(例:総合政策学部)でも、早稲田の国際教養と同じ志向をしている所があるとは知りませんでした。早速、中央と青学、もっと調べてみます。また、ご指導お願いします。

お礼日時:2008/01/15 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲載されているページによって多少差はあるものの、決して早上の中でも高く、「低能」と批判されるほどの所とは思えません。
メディアでのイメージとは裏腹に、日本社会では、昔から帰国子女、そしてその一部の「外人被れ」の様な人達を好くは思っていないですが、帰国生が多い国教学部へのこうした評判も一部偏見的な物である気がしてなりません。

また入学の難易度としては、一見「書類審査のみ」とあると「簡単」の様に思えますが、実際はアメリカの”センター試験”的存在のテストや英語力テストでの高得点、完成度の高い小論文を提出する必要があるので、基本的に近年増えているAO入試と内容は変わらず(あるいは統一テストを受ける分、より難しい)、特別簡単な入試では決してないと思います。

自分は現在在米の高校生で、早上の国教も受験し、上智からは既に合格を頂いている立場で、加えて(「何も苦労してこなかった帰国生」とは違い)受験勉強をしたので、こうした国教学部に対する痛烈な批判に耳を塞ぎたくなる思いであります。
正直な所、確かにアメリカの大学進学に向けて受験勉強していた私が、アメリカの入試と同じシステムで日本の中でも極めてハイレベルと言える早上に出願出来る(結果的に合格する事が出来る)場所があった、というのはある意味「棚から牡丹餅」的な面もあったと思いますし、今私が日本のセンター試験を受けて早上に合格出来るとは思いません。ただアメリカのセンター試験も、もちろん一国の統一試験な訳で、簡単に高得点が出せる訳がありませんし、ましてや英語を第二ヶ国語とする者が其れで良い点を得るには日本のセンター試験で高得点を出す以上に努力を必要する物と思えます。実際、私もアメリカの有名中上級大学に入学出来るほどの点が出るほど塾に通いつめ勉強もしましたし、書類では有利に見られる様に一定の時間の社会奉仕活動(アメリカでは入試に必要)にも参加し、結果的に入試に向け費やした努力はあくまで自己見解ですが日本の受験生に大きく劣っているとは思えません。

結局、海外大学進学は日本での就職が困難になる事を含め「やっぱり日本に住みたい」が為に日本の大学を受験して合格してしまった自分を弁護し、国教学部の最悪の評判から目を逸らそうとしているだけになりましたが、皆様、やはり国教は早上の一部とは認められませんか?低能な帰国生の受け皿ですか?「訳あり」学部に入る私も「訳あり」の一部ですか?

上記の質問に加え、早上の国教に対するイメージ、意見、情報などご存知でしたら教えてください。

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という意味です。
早稲田は特定のスキルを売り物にする大学というイメージではないので。

しかしあなたの日本語は生真面目で正確ですね。チトくどいですが。
国立向きです(笑)。日本にずっといたら東大や一橋を狙っていたかも。

それだけの素養があれば、おそらく学内に漂う「異端扱い」や「帰国子女の
持つ特有のノリ(特に女子学生に顕著な気が)」とは適当につかず離れず、
大学でしっかり学んで納得の行く職業選びもできるのではないでしょうか。
自分の大学や学部や学友のいいところだけを誇りに思い、嫌なところや
悪評には目をつぶればいいのです。

たとえば早稲田所沢や慶應藤沢も内外からいろいろ言われていますが、
卒業生がきちんと実績を残してきたので人気を維持しているのでしょう。
歴史を作ってきた他の学部の威光をありがたく拝借して、あなたが歴史を
作ればいいのだと思います。

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q早稲田大学 国際教養学部の学費について

早稲田大学の国際教養学部ですが、学費が他学部に比べて年間で30万円程度高くなっています。その理由は何でしょうか、高い分、どんなメリットが学生にあるのでしょうか???、現役の学生さん、OB・OGの方などでお詳しい方は教えてください。

Aベストアンサー

人件費だと思われる

http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_08_01.pdf

学生数との関係でみると、学部については、入学定員 560 人に対して 73 人の専任教員(助手を除く)がおり、3年生の演習および4年生の卒業研究に対して、平均で1専任教員当たり約8人(全学年でも約 30 )という構成比になっており、十分な演習および研究指導を行うことができる。

http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_10.pdf
専任教員 66 人に対して兼任教員は 24 人にとどまっており、

併記している資料がないが
http://www.waseda.jp/jp/public/common/pdf/c/2011_enrollment.pdf
学生数
人間科学 645
国際教養 519
専任教員
人間科学 73
国際教養 66
専任教員一人あたり
人間科学 8.8
国際教養 7.8
授業料
人間科学 521,500
国際教養 575,500

最近できた(初期の設備投資費用としては同等と算段)ふたつの学部での違いは以上です

昔からある商学部を例示すれば

http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/jiko5.pdf
商学部
学生数 1060
教員数 96
一人あたり 11.0
授業料 383,500

一人あたり学生数が多いほど授業料は安いと考えられます

人件費だと思われる

http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_08_01.pdf

学生数との関係でみると、学部については、入学定員 560 人に対して 73 人の専任教員(助手を除く)がおり、3年生の演習および4年生の卒業研究に対して、平均で1専任教員当たり約8人(全学年でも約 30 )という構成比になっており、十分な演習および研究指導を行うことができる。

http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_10.pdf
専任教員 66 人に対して兼任教員は 24 人にとどまっており、

併記...続きを読む

Q英検準1級ってどれくらいのレベルなの!?

就職活動中の大学4回生です。わたしは英検を受けたことがなくて、6月にある英検を始めて申し込みました。2級と準1級を申し込んだのですが、準1級はかなり難しいと聞きました。どれくらいの差があるものなのでしょうか。ちなみにTOEICは620点くらいです。730はないと無理って友達から聞いたんで申し込んだのことにへこんでいます。

Aベストアンサー

2級と準1級の差は、結構あるように思います。
2級は高校卒業程度、準1は短大2年終了程度、そして1級は4大卒程度、という目安を主催者側は出してくれているようですが(たぶんです)、実際にはこのとおりにはいかない場合もあるようです。
大学生にとって、英検準1級のレベルとして一番分かりやすいのは、大学受験時の偏差値です。
大学受験の模試などで常に英語の偏差値70~75を超える高校生は、英検も準1級に合格します。
実際、このレベルを要求する大学では推薦入試の出願条件に英検準1級合格(またはTOEFL520←PBT)を課すところもあります(知ってるところだと上智)。
私は個人的にペーパーテストの分野で英語教育が一番しっかりしているのは大学受験業界だと思うので、準1級に合格したければ、そこらへんの下手な英会話教室や検定試験用の参考書やるよりも、早慶上智レベルの受験英語やるのが一番賢明だと思ってます(もちろんその後に試験に準じた勉強も必要ですが)。

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q国際教養大学か東京外国語大学

大学進学についての質問です。

僕は4月から大学生となります。
現在秋田の国際教養大学に合格しており(入学手続き済み)、
数日後にせまった東京外国語大学(国際社会学部)の合格発表待ちという状況です。

国立に落ちた場合はそのまま国際教養大学に進学するつもりですが、
国立に合格した場合どちらに進学したらよいか決めかねています。
(どちらの大学にもそれぞれ魅力を感じており、優劣をつけることができません。)

以下、僕が考える、両大学の良いところです。
〇国際教養大学〇
・真面目に取り組めば、英語が格段にできるようになる。
・将来のヴィジョンがはっきりしていない僕にとって、リベラルアーツのほうが好ましい。
・勉強をする環境が整っている。(逆に言うと勉強しかすることがない?)
・生活コストが東京よりも安い。(留学に対する支援も良い。)
・学生数が少ないことと、寮生活により、より密な人間関係を築くことができる。

●東京外国語大学●
・専門性(語学)をしっかり身に付けることができる。
・自分次第で、東京の他大学の学生と交流を持つことができる。
・国際教養大学よりも、歴史や伝統がある。
・学生数が国際教養大学よりも多く、様々な人との出会いがある。
・東京にいたほうが、就活の時に有利または楽である。

将来、どのような仕事に就きたいかはまだはっきりとしていません。
大学では、語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを
学びたいです。(両大学でそのようなことは学べると思います。)

そこで、ぜひ意見やアドバイスを聞かせていただきたいです。
どんな些細なことでもいいので、よろしくお願いします。

大学進学についての質問です。

僕は4月から大学生となります。
現在秋田の国際教養大学に合格しており(入学手続き済み)、
数日後にせまった東京外国語大学(国際社会学部)の合格発表待ちという状況です。

国立に落ちた場合はそのまま国際教養大学に進学するつもりですが、
国立に合格した場合どちらに進学したらよいか決めかねています。
(どちらの大学にもそれぞれ魅力を感じており、優劣をつけることができません。)

以下、僕が考える、両大学の良いところです。
〇国際教養大学〇
・真面目に取り組め...続きを読む

Aベストアンサー

 僕も東外大に1票。
例えば、外大で学部時代にある言語文化を専攻し、その後に東大や一橋の院に進む学生も多くいます。将来の専門領域に関して、原書を難なく読解しある程度の意思疎通を図る程度の語学力を身に付けるのであれば、国際教養などの選択肢は必然的に消えます(国際教養の元学長もそれ以前は東外大の学長を務めていた方です)。
 >語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを学びたいです
それならば尚更のこと東外大で、学部の4年間程度では国際関係論や国際法などを学ぶことは不可能ですので、院への進学それも一橋をお勧めします。

Q貧乏人に早稲田は......

私の家は、父が定職についておらず、なかなか不安定な状況です。
でも、私の行きたい大学は早稲田大学の夜間ではない文系のとある学部です。
毎日、大学に通う自分の姿を想像しながら必死で勉強していますが、実はまだ親に志望校を言い出せずにいます。母に大学の話をしたときは真っ先に「国立にしなさい」と言われました。
入試の時にトップの成績で入れば、学費はほぼ免除という話を聞きますが、現実、今の私にはそんな成績をとる自信はありません。

もし、奨学金のことや、アルバイトでどれくらいやっていけるかなどの情報を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

商学部の学生です。日本学生支援機構の二種(月額5万円)をもらっており、実家が関西なので、親からは月に5万円仕送りをしてもらっています。あとアルバイトは集団授業の講師をしており(時給2200円)、月に5万円くらいの収入があります。ということで月に約15万円の現金が入ってきており、そこから家賃やらなんやらを引いて生活しています。

授業料は親に払ってもらっているので、あまりえらそうなことは言えませんが、普通の生活をするくらいならできると思います。もし親からの仕送りが期待できなかったり授業料も自己負担であるなら、アルバイトの量を増やしたり奨学金の額を上げたりすればこの分をカバーできると思います。

ただ、矛盾しますが、アルバイトをやりすぎるのはどうかと思います。私の周りでも月の稼ぎを自慢している人がいますが「それってちょっと違うやろ」という気がします。もちろん生活費を稼ぐためであったり、社会に貢献する意味でアルバイトは重要だと思いますが、せっかく努力して入ったんだから勉強したらいいのに、と思うわけです。文面から判断する限り、逆境に立ち向かう勇気のある方だという印象を受けるので、バランスよくできるだろうとは思いますが…


個人的には早稲田は学生もパワーがあるし、行事(早慶戦、早明戦などなど)も豊富なんでいい大学だと思いますよ。来年キャンパスでお会いできることを楽しみにしています、がんばってください。

商学部の学生です。日本学生支援機構の二種(月額5万円)をもらっており、実家が関西なので、親からは月に5万円仕送りをしてもらっています。あとアルバイトは集団授業の講師をしており(時給2200円)、月に5万円くらいの収入があります。ということで月に約15万円の現金が入ってきており、そこから家賃やらなんやらを引いて生活しています。

授業料は親に払ってもらっているので、あまりえらそうなことは言えませんが、普通の生活をするくらいならできると思います。もし親からの仕送りが期待できなかった...続きを読む

Q早稲田大国際教養学部と東京外国語大学英語学科

娘の進学先で大変迷っております。早稲田大国際教養学部と東京外国語大学英語学科に合格しております。娘は、将来は、無謀にも国連職員になりたいと思っており、第二外国語がしっかり学べる外語大に行きたいと言っております。親としてはつぶしの利きそうな早稲田にいかしたいと思っているのですが、将来的にはどちらがの進学先がいいのでしょうか。読売ウィークリーの昨年度のw合格の場合の進学先を見ると、圧倒的に外語大になっているようで、正直、親としてはビックリです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたの疑問自体起きる余地が無いと、私は思います。100以上の歴史を持つ東京外語の英語科の歴史と実績を考えれば、ここ数年の(4~5年?)のわけの分からない学部(幾ら早稲田でも)との比較は無意味でしょう。東京外語大は外国語/外国文化を学ぶ日本一の大学でしょうね。ある意味では、東大以上の面もあるでしょう。早稲田の国際教養学部は、留学生と言えども、大麻問題などで品格の問題を起こしていますね。それと、早稲田自体、大人数で、真意学問を云々xxx、で東京外語大の少数精鋭とは比較にならないのでは。国連職員を云々、お嬢さんがどれだけ理解されて考えれているのか大いに疑問を呈さざるを得ません。
東京外語こそ、潰しの利く学校ですよ。親御さんがご存じないだけです、失礼ながら。

Q早稲田 国際教養・文化構想 どちらを第一志望にしようか迷っています

早稲田 国際教養・文化構想 どちらを第一志望にしようか迷っています

現在浪人している者です。
英語でコミュニケーションすることを学べて
いろいろな国の文化を学べ
留学ができる学部を探しています。

最初は立教の異文化を志望していたのですが
早稲田にも興味を持ちまして
・国際教養学部
・文化構想学部
で このようなことが学べるかなと思いました。

国際的なことを学びたいので
国際教養学部がいいのでは、と思いましたが
学費が高く 授業もすべて英語で
課題の量がはんぱないと聞いて
ここで自分がやっていけるか不安です…
国際教養は俗に言う「早稲田!」な雰囲気とは
かけ離れているみたいで、
サークルやバイトもできないと聞きました。
私は賑やかなサークルに入って
学生生活を楽しみたいので
課題ばっかりで授業についていくのが困難な
国際教養学部ではやっていけるか不安です…


かといって文化構想学部だと、
立教異文化や早稲田国教のような
留学のカリキュラムはないみたいで
文学部寄りの学部みたいで
机に座ってもくもくと勉強するような
雰囲気が感じ取られます。
私は英語で会話をする授業で
かつ少人数の授業がいいのですが
おそらく文化構想学部では無理ですよね;;


このような理由で悩んでいるのですが
課題の量などを含め
国教ではなく文化構想にしようかな、
と決めかねています。
でも少人数の授業はないだろうし
英語にもそんなに力を入れてない
というような噂も聞き
本当に悩んでいます…

ゼミなどに入れば少人数で
ディスカッションはできるのでしょうか?
私に合っているのはどちらの学部でしょうか?
早大生の方や詳しい方
アドバイスよろしくお願いします!

早稲田 国際教養・文化構想 どちらを第一志望にしようか迷っています

現在浪人している者です。
英語でコミュニケーションすることを学べて
いろいろな国の文化を学べ
留学ができる学部を探しています。

最初は立教の異文化を志望していたのですが
早稲田にも興味を持ちまして
・国際教養学部
・文化構想学部
で このようなことが学べるかなと思いました。

国際的なことを学びたいので
国際教養学部がいいのでは、と思いましたが
学費が高く 授業もすべて英語で
課題の量がはんぱないと聞いて
ここで自分がやっ...続きを読む

Aベストアンサー

現在早稲田の国際教養学部に通う学生です。
文化構想のことはよく分かりませんが,
参考になればと国際教養学部について載せておきます。
個人的には
(1)英語でコミュニケーションすることを学べる
(2)いろいろな国の文化を学べる
(3)留学ができる
学部を探しているのであれば,
国際教養学部に入学される方をお薦めします。

【国際教養学部の良い点】
(1)英会話の授業が週に2回,先生1人に対して生徒が最大4人という
  超少人数で行われる
(2)Reading,Listening, Writingの授業などの,いわゆる“英語を学ぶ”クラスは
  先生1人に対して16人程度の少人数で行われる。
(3)必修の留学準備講座ではヨーロッパやアジアをはじめ南北アメリカ,
  中東イスラム圏,アフリカの諸国についても学ぶことができる。

【国際教養学部の大変なところ】
(1)英語が話せる人が非常に多い:
 外国人・帰国子女・インターナショナルスクール出身の人・中学または
 高校時代に留学経験のある人などが学生の7割以上
→国際教養の授業はディスカッションが中心なので,
  英語を話せないうちは精神的にきつい
※ただし,英語が話せないことで友人関係に困ることはありません。
  留学経験や海外での生活経験がない人は俗に純ジャパと呼ばれるのですが,
  わりと帰国生などからも好印象を持たれることが多いです。
また日本語に堪能な外国人も多いので,
  英語が話せなくても外国人の友達を見つけることは比較的簡単にできます。
(2)課題の量が尋常じゃない:
  平均して1週間に50ページ以上の英文は読まされることになると
  考えておいてよいでしょう。問題を解かせるものや英作文,簡単なレポートを
  作らせるものなども,しばしば宿題として出されます。
※ただしサークルやバイトについては人によりけりでしょう。
  いわゆる純ジャパ層にも,バイトやサークルをしている人はけっこう多くいます。
  また,サークルに入らなくても国際教養学部の学生はみなフレンドリーなので,
  友人を作ることに苦労することはまずあり得ません。
  サークルに入らない人が他学部に比べて多いのには,
  こうした背景もあるでしょう。
(3)発音の悪い先生がいる:
  稀に英語が下手な先生がいるので,科目登録をする前に,
  先生の評判などを先輩方に聞いておくと良いでしょう。

ネット上でよく国際教養学部の授業では騒ぐ人が多いと書かれているのを
見かけますが,
少人数のクラスでうるさくなることはありえないし
大人数のクラスでも授業が中断されるような事態になることはまずないので
心配は不要でしょう。
一番前の座席に座っていれば,全く問題ありません。

参考になりましたか?
また質問があれば
いつでもお答えしたいと思います。

現在早稲田の国際教養学部に通う学生です。
文化構想のことはよく分かりませんが,
参考になればと国際教養学部について載せておきます。
個人的には
(1)英語でコミュニケーションすることを学べる
(2)いろいろな国の文化を学べる
(3)留学ができる
学部を探しているのであれば,
国際教養学部に入学される方をお薦めします。

【国際教養学部の良い点】
(1)英会話の授業が週に2回,先生1人に対して生徒が最大4人という
  超少人数で行われる
(2)Reading,Listening, Writingの授業などの,いわゆ...続きを読む


人気Q&Aランキング