こんにちは。
度々すみません。

先ほどの質問で各フォルダにアクセス制限をつける方法はわかったのですが、今度はもっと細かい制限方法(管理者、部外者)です。
例えば先ほどのアクセス制限に、システム課のユーザーは全てのフォルダでRW、部外者は/seisanbu/seisan1のみRで他のフォルダはNo Access を追加するにはどうすればいいのでしょうか?
要するに一つのフォルダで、あるグループはRW、あるグループはRのみ、あるグループはNo Accessというように設定する方法が知りたいです。

/soumubu  総務部
.../soumu  総務課
.../jinji  人事課
/seisanbu  生産部
.../seisan1 生産1課(部外者はここだけ閲覧可能)
.../seisan2 生産2課

■passwd
soumu01::60001:510::/home/users:/bin/bash
soumu02::60002:510::/home/users:/bin/bash
seisan01::61001:520::/home/users:/bin/bash
seisan02::61002:520::/home/users:/bin/bash

■group
system:x:500:
soumubu:x:510:
soumu:x:511:
jinji:x:512:
seisanbu:x:520:
seisan1:x:521:
seisan2:x:522:
bugai:x:599:


■smb.conf
[soumubu]
comment = Soumubu
path = /soumubu
public = no
writable = no
printable = no
write list = @soumubu

[seisanbu]
comment = Seisanbu
path = /seisanbu
public = no
writable = no
printable = no
write list = @seisanbu

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと詳しく調べていないので自信が無いのですがNovell NDSなどと連携させることで、細かなアクセス権を設定可能になるかもしれません。



NDSのプラットホームがNetwareやWinNTであれば、間違い無いと思うのですがLinuxをプラットホームとした場合ちょっと分かりません。

RedHat6.2 スタンダード、同デラックス、同プロフェッショナル、TurboLinux6.1Serverのいずれかの製品版があれば、NDS for Linux(100User)の無償提供を受けられるので、NDSについて調べてみてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.novell.co.jp/products/nds
    • good
    • 0

答えは「できません」です。


ひとつのファイル、ディレクトリに設定できるアクセス権は、
1.オーナー、
2.オーナーと同一グループのユーザー、
3.その他のユーザー
の3種類です。
オーナーがRW、同一グループユーザーがR、その他のユーザーがアクセス不可能
といった感じです。

ウラ技
但し、一人のユーザーが複数のグループに属する事は可能ですので、
SOUMUBU_ACCESS_KANOU_GROUP
JINJIBU_ACCESS_KANOU_GROUP
(あくまで例です、こんな長い名前はつけないように)
なんでグループをいくつも作ってそれぞれのユーザーをいくつかのグループ
に属させる事によって、可能でありますが、お勧めできません。
管理するのが大変だと思います。
アクセス権設定方針を変更する事をお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報