最新閲覧日:

今度ヨーロッパ(パリ辺り)に行くことになったのですが、
水って日本のものとは違うのでしょうか?
そこまで敏感肌ではないのですが、ちょっと心配です。
普段は、オイルクレンジング→洗顔→化粧水・乳液なのですが、
旅行中は、クレンジングコットン?(ビ○レのふくだけコットンみたいなの)→
化粧水で拭き取り→乳液にして、
なるべく水を使わないようにしようかと思っています。
普段どおりに水をバンバン使っても大丈夫なのでしょうか?
あと、乾燥するって聞いたのですが
お肌に気をつけた方がよいことってありますか??
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

私も全然大丈夫だったのですが、人によっては吹き出物とかが出る人もいるみたいです。


あと、ヨーロッパは飛行機に乗る時間が長いので、現地よりも飛行機の中でのスキンケアを重視する方が良いかもです。すごく乾燥するので。
エアフランスで行かれるなら、『ゲラン』の機内での乾燥予防キット(名前を忘れましたが)が機内で発売されていました。
私は買いそびれましたが、降りてから「あの時買っていればぁ」と後悔しました。

※でも一昨年前の事なので、現在は発売してるかどうか・・・。すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

日本国内にいても普段より硬い水を使うと
肌がゴワゴワするだけでなくニキビ跡の赤みも
増すような気がします(T0T)
パリでもそんな感じになっちゃうのかなぁ。。。

機内でも保湿が大切なんですね。
数時間おきに化粧水・乳液をつければいいのでしょうか。。。

お礼が遅くなってすみませんでした。

お礼日時:2001/02/15 19:43

 ヨーロッパでも地域によって水質はまったく違います。


 日本の水に近く飲める地域もありますが、わからない場合はミネラルウォーターか完全に沸騰させた水を飲むようにしましょう。
 硬水は肌がばりばりに荒れることが多く、更に空気が乾燥しています。保湿力の高い化粧品を使うなどして肌荒れ対策を講じましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

やっぱり、生水は飲まない方がいいんですね。。。
日本国内にいても、普段より硬い水を使うと
肌がゴワゴワするので気をつけます。
でも、水の性質は変えれないですよね。。。
保湿に力を入れるしか予防策はないのでしょうか。。。

お礼が遅くなってすみませんでした。

お礼日時:2001/02/15 19:39

日本の水は軟水でとってもまろやかですが、ヨーロッパの水は硬水ですので


体質の合わない人は一発でおなかを壊します。
できるだけ飲むのは止めましょう。
顔を洗うだけでなく、歯磨きの水も...何てことを言う人もいますが、まぁ人によって...ということですね。
短期滞在程度なら飲んでもかまわないが、長期だとやはり不純物が体内に堆積するようなことも聞いたことがあります。
水のせいというよりも、ホテル内などはかなり乾燥しているので、日本でも乾燥肌の人は化粧を落とした後、乳液や美溶液、リップクリームなどつけておいたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

>体質の合わない人は一発でおなかを壊します。
そうなんですか??なんかコワイですね。。。
一緒に行く人が湯沸し器?(じゃないですね。
名前がでてきません。。。)
持ってくって言ってたけど関係あるのかな。

肌や唇は結構乾燥する方なので気をつけます。
(正確に言うとコンビ肌なのですが。
乾燥→皮脂分泌というサイアクな過程を
辿りそう。。。)

お礼が遅くなってすみませんでした。

お礼日時:2001/02/15 19:36

日本よりも水が硬質であるとは聞いたことがありますが、


水道水も飲めなくはないし、日本と同じように使っても
大丈夫だと思いますよ。
わたしもパリに10日程滞在し、普段通り水を使ってい
ましたが、特にお肌のトラブルはありませんでした。
それと、パリは雨が多いので、そんなに乾燥していなかっ
たですよ。(わたしの渡航時期はちょうど今の時期でした。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

やっぱり、日本より硬めなんですね。
日本国内でも硬水を使うと肌がゴワゴワした感じになっちゃうので
気をつけた方がいいですかね。。。

お礼が遅くなってすみませんでした。

お礼日時:2001/02/15 19:30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ