人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

例)筆箱の中身には鉛筆、消しゴム、ボールペン等が入っています。

例の文章の「等」、という漢字がありますが、~など、~とうのどちらが正しい言い方なんでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

文化庁の常用漢字表


http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=show&i …
には、音読みでは「トウ」という読み方しか載っていません。
しかし、「など」という読みは、社会で定着しています。

たとえば、私の手元にある広辞苑、新明解国語辞典、角川漢和辞典にも「など」という読みが掲載されています。
こちらにも載っています。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CA …

蛇足ですが、
人名を列挙するときは、今度は「トウ」でもなく「など」でもなく、「ら」と読むのが普通、いえ、むしろ正しいです。
<例>
「夏目、川端、大江等の作品」
「我等が母校」
しかし、「ら」という読みも文化庁の一覧には載っているわけではありません。


使い分けについてですが、
「とう」・・・フォーマルな場面でのみ使用
「など」・・・フォーマルでも日常会話でも使用
となっていると思います。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たしかに人名を列挙する時は「ら」ですね。
時代によって日本語は変わってきますね。
その時々の場面によって使い分けたいとおもいます。
ご丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2008/01/14 13:08

下記ページの当用漢字表によると、


「等」は「とう」もしくは「等しい(ひとしい)」という
読み方ができます。
「など」とは読めません。

http://www.konan-wu.ac.jp/~kikuchi/kanji/toyokai …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
時代の流れによって読み方が変わったりするんですね。
公式には「とう」と読めばよろしいですね。

お礼日時:2008/01/14 13:28

 あくまでも「等」と書いた場合の正しい読み方は、「とう」であり、「など」というのは当て字として、俗にそういう読み方もするものだ、と認識しています。

どこかでそう習ったような気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、「など」というのは常用漢字では載っていないみたいなので当て字のようですね。

お礼日時:2008/01/14 13:31

どちらの読みでも意味は通じますが、この場合口語ですので「~など」と読んだ方が相手にわかりやすいのではないでしょうか。


私の場合、スピーチや発表“など”では「~とう」と読むことの方が多いのですが、相手にわかりやすく話したいときは「~など」の方を使います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
場面によってなどかとうを使いわけた方が相手もわかりやすくてよいですね。

お礼日時:2008/01/14 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q等の読み方は、とう、であってますか?

等の読み方は、とう、であってますか?
よく条文などに出てきますが、などと読む時もある気もします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律ではトウが正しい読み方です。ナドもありますが、これはオフィシャルじゃない文章で使う読みですね。この二つは場合によって使い分けており、どちらが正しいということはないと思います。

Q「など」と「等」の違い

文書を書くときに、「など」と「等」のどちらを使えばいいのかすごく迷います・・・

何か使い分ける方法ってありますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ひらがなの方がいいと思います。

 戦前までは「…宛(ずつ)」、「…の様に」、「所謂」、「何処」、「何故」、「等」など、漢字を多用していました。しかし現代はこのような言葉はひらがなで書くようになりました。公文書のような堅い書き言葉の中でも、ひらがなを使います。文学作品などで、その時代の雰囲気を醸すために使われる以外には、あまり見かけないです。上に挙げた例の中では「等」は使われる頻度が少し高いように思います。ワープロ機能で漢字が出るようになっていて、画数の多さが気にならないので使いやすいのだろうと想像します。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「等々」は「とうとう」「などなど」どちらが一般的?

資料を読み上げている時に「等々」を「などなど」と読んだら、「それは”などなど”じゃなくて”とうとう”と読むんだよ」と指摘されました。
調べてみると実はどちらも正しいとのこと。

では、一般的にどちらの読み方が多いのでしょうか?
漢字変換で出すと「などなど」は「等等」となりますよね。
やはり「等々」と書く場合は、「とうとう」と読む方が一般的で無難ということなんでしょうか?
どちらでも良いとは思うんですけど、どちらが多いのか知りたくなりました。

Aベストアンサー

広辞苑には
〈 とう-とう【等等】 接尾 (「等」を強めていう)  など。などなど。〉

大辞林に
〈 とう-とう 【等等】〔接尾語「等」を重ねて強めた言い方〕
名詞およびこれに準ずる語に付いて,並べあげた同類のものがまだ他にもあること,またそれらを省略して例示する意を表す。等等(ナドナド)。〉

とあってどちらも両方の読みがあるように書いてあります。

Googleで「とうとう」を検索すると、「とうとう死んでしまった」のような文ばかりをヒットしてしまいますが「などなど」を検索するとほぼ「等々」の意味の文が出てきます。

「とうとう~してしまった」と勘違いされないために「などなど」と読むケースがかなり多いのではないでしょうか。音読みというのは同じ読みの異字がたくさんあって紛らわしいものです。
文章の中で聞いてわかりやすいほう、語感の良い方、好きな方、ということになるのではないでしょうか。

なお私のコンピューターの変換メソッドではトウトウでもナドナドでも変換します。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1314&bih=901&q=%E2%80%9C%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AA%E3%81%A9%E2%80%9D&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=g4g-r5g-mr1&aql=&oq=&gs_rfai=

広辞苑には
〈 とう-とう【等等】 接尾 (「等」を強めていう)  など。などなど。〉

大辞林に
〈 とう-とう 【等等】〔接尾語「等」を重ねて強めた言い方〕
名詞およびこれに準ずる語に付いて,並べあげた同類のものがまだ他にもあること,またそれらを省略して例示する意を表す。等等(ナドナド)。〉

とあってどちらも両方の読みがあるように書いてあります。

Googleで「とうとう」を検索すると、「とうとう死んでしまった」のような文ばかりをヒットしてしまいますが「などなど」を検索するとほぼ「等々...続きを読む

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング