マンガでよめる痔のこと・薬のこと

質問はタイトルのとおりです。初心者なので変な質問でもご容赦ください・・
たとえば、投資用にドバイやシンガポールや香港などで金を安く買うとします。そのとき・・

1.国外で投資用に金を買うとして、将来的に日本で売りやすい?純度(18金、22金、24金など)はありますか?

2.純金であればネックレスやブレスレットなどに加工されてても大丈夫なのでしょうか?(金の延べ板のほうがよい?)

3.海外で金を買った場合、日本のどこで売ることができるのでしょうか?(証書がないと質屋でしか無理?)

4.購入した金はいつ頃まで保有していればよいのでしょうか?

まったく知識がないのでチンプンカンプンな質問になりますが、お答えいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ドバイで金が安いという情報は、すぐに世界に伝わって買いが入り、他と変らない価格になります。

安く買えないし、為替レートを気にすることになるでしょう。

ネックレスは加工賃込みで、見た目も値段のうちで、金そのものの価値は思うより高くないです。

鑑定しないと買い取ってくれないこともあるでしょう。

参考URL:http://gold.tanaka.co.jp/inquire/buying/index.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

まさに自分が知りたい情報でした。
ありがとうございます!
海外に行ってまで金を仕入れる価値はなさそうですね・・

お礼日時:2008/01/15 09:07

>たとえば、投資用にドバイやシンガポールや香港などで金を安く買うとします。


安く買えるのですか?
国際市場のある商品なのでどこで買っても大差ないと思いますが
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/15 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qだまされない、純金の買いかた

こんにちは。
さて、通貨の価値が上がったり下がったり、預金金利がただ同然だったり。そんなご時世を反映して、金やプラチナなどの貴金属を、貯蓄代わりにする人が増えている(らしい?)と言います。
 延べ棒や、金貨、アクセサリー、様々に形を変える金ですが、純金を買うときには、換金性が重要だと思います。純金を買うときに、いかに偽物をつかまないようにするのか、古今東西今昔の今に通用する方法をご存じの方、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,000円の価値があります。
当然、デザイン料&加工賃が上乗せされるので、10万円では、購入出来ません。
ですから、デザインもくそもないインゴットなどは、デザイン料&加工賃が極めて少ないので、24kのジュエリーよりは、換金する率が良いと言うだけです。
ですから、金を資産として持ちたい、でも、身にも付けたいと言うなら、ジュエリーも有りだと思います。
女性だと、このように考える方もそこそこいると思います。
あと、24kのジュエリーは、少ないですし、また首に掛ける訳ですから、500g(ほとんど手数料を取られない重さ)もある物は、無いです。
ですから、換金率は、悪いです。
あくまで、ジュエリーは、ファッションで持つべきと思います。

>換金性が期待できない=(買ったときと同等の
>売却ができない)なら、14kでも18kでも
>24kでも、デザイン上の好きずきとなるので
>しょうか。

ちょっと違います。極めて換金性の高いジュエリーに、喜平ネックレスがあります。
簡単に言うと、喜平ネックレスには、大蔵省(財務省)の刻印があります。
喜平ネックレスは、おもに、18kが多いので、刻印があれば、75%金ですよと言う事を保障されているような物です。
でも、買取業者としては、純金(24k)に精製(溶かして、不純物を取り除いて24kにする事)して、初めて売却出来るので、相当換金率が悪くなります。
あと、低品位(14k等)ですと、そもそも刻印が無い場合がほとんどですので、もっと、換金率が悪くなります。(商品に信頼性が無い為、溶かして調べる必要がある。溶かす手間賃も、当然、売る方は取られる)
理由は簡単で、ジュエリーの偽物は、大抵「18k」などと、刻印があります。当然、メッキ製品がほとんどですので、価値は、0です。
ですから、いくら金でも、資産で持ちたいのなら、インゴットか、メイプルリーフ金貨で持つべきです。
でも、メイプルリーフ金貨を資産で持つ場合でも、使用してはだめです。
24kは、非常にやわらかいので、身に付けると、すぐきずきずになります。
きずきずになると、前に書いたように、プレミアの価値が無くなってしまい、金の重量のみの価値になります。

参考までに、よく新聞などで、「記念金貨」、「大蔵省(財務省)刻印入」などという商品を良く見ますが、相場換算すると、おそろしく吹っかけている場合がほとんどです。
こんな時、素人は、刻印があれば、大丈夫と思うのでしょうね。
まあ、刻印は、事実ですが、余程の金貨で無い限り、売る時は、地金換算ですから、相場が大幅にアップしない限り、大損になります。

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,00...続きを読む

Q100万円以上の現金の持ち出し

海外に現金を持っていく際日本円で100万円以上は申告義務がありますよね。
でも、それ以上の現金を手荷物の中や洋服のポケットに入れた場合、
持ち物の検査のX線で判明するのでしょうか?
万一分かると没収ですか?

お札についてる金属マークで探知機に反応するのでしょうか?
海外に口座を開く際現金で入金にたいので、ご存知の方いらしたら教えて下さい。
また、申告する場合、どのような申告になるのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 米ドル札だと、お札に極細の金属線が混入されており、札束になると
金属探知機に反応します。日本の紙幣については公表されていませんが、
発見されてしまう可能性は高いと思います。

 海外への持ち出しですが、実は日本を出るときより、海外で入国する
ときのほうが危険です。ここで未申告がバレると、有無も言わずに没収
されて、取り戻せない可能性が高いのです。多額の現金を持ち歩くのは
麻薬取引など違法なマネーだというのが海外では常識だからです。

 もし米国の銀行に入金するのであれば、トラベラーズチェックを手数
料なしで受け付けてくれますよ。1000 ドル TC にすれば、100 万円でも
10 枚にしかな鳴らないので安心です。なお、TC であっても 100 万円を
超える場合は申告が必要なのでお気をつけください。

Q金を買うデメリットって

よく、金は価値が下がりにくいので
実物資産としてはいいですよ。ってCMを見るのですが、
同時に、金を買って失敗するという話も聞く気がします。

いったい金を買うことにどんなデメリットがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デメリットはいくつかあります。
○ 持っていても、それ自体は貯金のように利息がつかない。
  だから、100万円分の金地金を持っていて、その値段が変わらなければ(厳密には、売値と買値と  がありますが)、10年後も100万円そのままで利息がつきません。
○ その時の金市況によって、値段が上下する。
  いろいろな世界情勢によって、金地金の1g当たりの値段が上下します。そのため、高い値段で買っ  ても、経済情勢や社会情勢で値段が下がれば、それだけ、売ったときに損になります。
○ 売買に手数料がかかる。
  買うとき(500g未満)に一定の手数料(田中貴金属では1万5千円)がかかり、売るときも手数料   (同じく1万5千円)かかります。そのため、例えば、1g4000円で300g買い、それを売った  としても、往復で、計3万円の手数料がかかるのです。
○ 買い値と売り値に値段の開きがある。
  例えば、1g4000円で300g買い(120万円+1万5千円)、それをすぐ売る場合には 田中  貴金属店への売り値は大体-70円の3930円位で買い取ってくれることになります。したがっ   て、手数料も差し引くと、116万4千円に現金化されます。結局、3万6千円の損ですよね。
  損しないようにするにはじっと持っていて、1g当たり4170円に値上がりしないとプラマイゼ   ロになりません。
   計算)121万5千円ー[(4170-70)x300-1万5千円]=0
  つまり、4000円で買って4170円の値上がりで売りやっと元が取れる・・・こう考えると、本  当にそれだけ値上がってくれるかという問題が起こりますよね。

大体、こういったデメリットがあります。
金色に惹かれて購入しても、意外と儲けにはなりませんので期待しないほうがいいですよ。また、経済情勢等により急落したら、目も当てられませんよね(これまで、2300円台で長年、推移してましたから)。

デメリットはいくつかあります。
○ 持っていても、それ自体は貯金のように利息がつかない。
  だから、100万円分の金地金を持っていて、その値段が変わらなければ(厳密には、売値と買値と  がありますが)、10年後も100万円そのままで利息がつきません。
○ その時の金市況によって、値段が上下する。
  いろいろな世界情勢によって、金地金の1g当たりの値段が上下します。そのため、高い値段で買っ  ても、経済情勢や社会情勢で値段が下がれば、それだけ、売ったときに損になります。
○ 売買...続きを読む

Q金を一番高く買い取ってくれるところはどこですか?

今、金の価格が高いので要らないジュエリーを売ろうと思っています(3点だけですが。。)
田中貴金属が比較的高いと聞きましたが、本当でしょうか?
どこか高く買い取ってくれるところ教えてください。ネットでの買い取りでも構いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジュエリーを売る場合は、その金の含有量によってその日の相場に応じて買い取ってくれますが、一番高く、また公正に買ってくれるのは、田中貴金属か、そこと同じ組合にある、石福、徳力がいいですね。
他の買い取り店は、手数料を高くとったり、売りに持ち込む点数によって買い取り価格が異なったりで、けっこう手数料を多くとられてしまいます。また、ネットなどでしたら、その発送料等取られてしまい、損ですよね。
更に、よく街中に、「貴金属高く買い取ります」とかの看板の店がありますが、そういう店は実際は、前記の田中貴金属店等よりも手数料等も高く、結局安く買い取られることになるので、避けたほうがいいです。また、リサイクルショップやアクセサリー店も話になりませんね。安く買い取られて損した気分になります。
上記田中貴金属や石福、徳力といった店舗は、大都市に支店を設けてますので、調べてみるといいです。
なお、その日の買い取り価格は毎日変動しまして、それを調べるのは、
           http://gold.tanaka.co.jp/retanaka/price/
でわかります。この買い取り価格は、田中貴金属の他、石福、徳力の店でも共通です。
 そして、具体的な価格については、
    g当たりの価格×重量=買い取り値段 となります。

ジュエリーを売る場合は、その金の含有量によってその日の相場に応じて買い取ってくれますが、一番高く、また公正に買ってくれるのは、田中貴金属か、そこと同じ組合にある、石福、徳力がいいですね。
他の買い取り店は、手数料を高くとったり、売りに持ち込む点数によって買い取り価格が異なったりで、けっこう手数料を多くとられてしまいます。また、ネットなどでしたら、その発送料等取られてしまい、損ですよね。
更に、よく街中に、「貴金属高く買い取ります」とかの看板の店がありますが、そういう店は実際...続きを読む

QGOLD 金地金1500グラムの売り方と税金

生前、父から譲渡された金1500グラムの売却を検討しています。

【質問1】
金地金には田中貴金属と書かれています。
田中貴金属の店舗は家の近くにもあるのですが、
そこで売るのがいいのでしょうか?
それとも他の店がよろしいのでしょうか?

【質問2】
売買時期については、今かなり上がってきているので
売却を検討しだした次第なのですが、
今は売らない方がイイという意見はありますか?

【質問3】
そして、当方、専業主婦なのですが、税金はいくらかかるのでしょうか?
また、どうやって納めればいいのでしょうか?

【質問4】
金売買に関するお得なアドバイスやテクニックがありましたら
併せてお教えいただけるとありがたいです。

なんだか散逸した質問になってしまい申し訳ありません。
知識もないのに欲をかいてしまい恥ずかしい限りです。

Aベストアンサー

【質問1】
田中貴金属のホームページを見てください。
昨日(23日)の終値が、2,514円。その日の相場で価格が決まりますので信用の置ける店で売却されたほうがよいと思います。

http://gold.tanaka.co.jp/index.php

売りと買いでは価格が異なります。手数料を含んだ金額が店舗内に張り出されています。田中貴金属(他に、三菱金属などがありますが、店舗が限られています)が、一番安心して売却できると思います。田中貴金属の刻印(実際には、どこの製品でも売却可能です)があるのであれば、なおさらです。

私も、田中貴金属で売却しました。

【質問2】
こればっかりは、神のみぞ知るです。
インフレ傾向に向かっているようですので、上昇の可能性はあると思います。また、最近少々下落していると思います。私も、現在少々所持していますが、売却は考えていません。

【質問3】
お父様から贈与された時点で、贈与税は既に、免責ではないでしょうか?

譲渡益を証明するものがないと思いますので、税金は考える必要ありません。絵画や、骨董品を売却するのと同じだと判断しています。私も約2Kgを売却しましたが、なにもしませんでした。

>今は売らない方がイイという意見はありますか?
急なお金の必要がなければ、あえて売却する必要もないと思います。
いつでも売却できますから。私は、車を買うために売却しました。
貴金属は、インフレになれば当然値上がりしますので、ヘッジ(リスク回避)になります。

【質問4】
特にテクニックはないと思います。田中貴金属の店舗で、売却の用紙に住所、氏名を記入して、順番を待ちます。売却の場所は、店舗内の専用のカウンターがありました(銀座店)。数百万か数千万円の金額がいとも簡単に動いています。

参考URL:http://gold.tanaka.co.jp/index.php

【質問1】
田中貴金属のホームページを見てください。
昨日(23日)の終値が、2,514円。その日の相場で価格が決まりますので信用の置ける店で売却されたほうがよいと思います。

http://gold.tanaka.co.jp/index.php

売りと買いでは価格が異なります。手数料を含んだ金額が店舗内に張り出されています。田中貴金属(他に、三菱金属などがありますが、店舗が限られています)が、一番安心して売却できると思います。田中貴金属の刻印(実際には、どこの製品でも売却可能です)があるのであれば、なおさらです。
...続きを読む

Q海外から帰国したあと日本での入国審査でいつも鞄をあけさせられます。なぜ・・・

普通のことなのかもしれませが、海外旅行をしたあと関空で入国するときに、いつもスーツケースを全部開けさせられてチェックされます・・・。これって全員にしていることでしょうか?別にあやしい人相でもないし、オドオドもしてないし、小汚くもない(普通の格好をしているなに)、鞄のすみずみまでチェックされます・・・あれは一体何を調べてるんだろうと思います。フランスに絵の留学をして画集とかCDとかしか買ってないのに、いろいろ質問されます。フランスに知人はいるのか?とか、よく海外旅行はするのか?とか。まさか私が麻薬なんか隠し持ってるとか思ってるのでしょうか?それとも不正に何かを輸入しようとしているとか・・・。一体どういう基準で調べているのか常々知りたいと思っていました。やっぱり「見た目」ですか?怪しそうな人をターゲットにしてるんでしょうか・・・だとしたらちょっとショックです(T_T)ううう・・・

Aベストアンサー

以前仕事でしょっちゅう海外に行っていたのですが、
私の場合は帰国の際の税関は殆どノーチェックでしたよ。
やはり仕事で海外から帰国する人より旅行で帰国する人の方がチェックは厳しいと思います。
特に何回も出国している人、同一国に何度も入国している人は結構チェックが厳しいと思います。
(特に東南アジアや韓国、ヨーロッパなど?)
私の場合もタイや韓国に何度も行ったのですが、帰国時の税関チェックはパスポートをチェックして、
「申告するものはありますか?」と言う質問だけでした。
いつも「有りません」」の一言で終わりです。
本当は申告すると没収される物を持っていたんですけどね(^^;

税関の検査官の仕事のメインは密輸や禁制品の摘発ですから、#4の回答者が述べられているように、
ヨーロッパ帰りの若い女性の海外買出しツアーや、東南アジアをバックパッカーしているような若い男の子の薬(麻薬)
の密輸等には特に厳しく取り締まっているでしょうから当然チェックは厳しくなるんじゃないですかね?

Q金の相場が、今後安くなることはありますか?

金に限らず、様々な金属の価格が高騰しています。

特に金は、数年前と比べてもかなり上がっています。

金の相場は、一体いつまで高い状態が続くのでしょうか?

また下がることはあるでしょうか?

Aベストアンサー

金の相場が上がるか下がるかの決定要因として、
主に8つほどあります。
現在、その内の6つが金価格上昇に働いています。

ドルの信用低下、原油価格の高騰、低金利時代、
戦争・紛争の勃発、社会不安の台頭、金融不安の台頭
の6つです。
これらの要因が解消されない限り、一時的な下落は
あっても、下がり続ける事はないと思っています。

また、残りの2つの株・債権価格が下落したり、強いインフレ
になったりすると、大きく上昇していく可能性があります。

上記の8つの要因をよく観察することによって、金価格の
先行きがある程度見えてくると考えています。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q日本で、ドルを買う場合、もっともレートが良く、手数料を安くする方法は何

日本で、ドルを買う場合、もっともレートが良く、手数料を安くする方法は何ですか?

現在、ドルが極めて安いので大量に買っておき、次の海外旅行のために
タンス預金することを考えております。

日本で、ドルを買うためには、銀行か、空港ということになると思うのですが
どちらの方が安く買えるでしょうか?
(何かのついでに購入するつもりですので交通費などは無視出来るとしてお願いします)

それと、銀行によって、レートや手数料は異なるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どれぐらいの金額を貯め込むのか。
そして、貯めたお金をいつごろ使うのか。

この2つの観点が非常に大事です。

交換手数料は金融機関により違いはありますが、
100万円くらいの両替なら悩む必要もない程度の手数料です。
交換手数料より為替レートの方が100倍モノを言いますので、
ドル安時に確実に外貨に換金することを最優先すべきです。
換金場所に悩む必要はありません。
私は即時性を求める換金にはFXを使うこともあります。


私は継続的に海外旅行に行くので、今貯めたお金は利子をつけて
3~5年後に手元に入るようにしています。
200万円程度で外貨建商品を買うと、30~40万の利子がつきます。
ローリスク、ミドルリターンです。
日本の金融機関に比べたら、スーパー・ハイ・リターンですね。

この時に私が使うのは、プルデンシャル生命(ジブラルタ生命)の
一時払い終身保険(ドル払い)です。
商品によっては、1000万円を10年預けると500万円の利子がつきます。

保険で貯金すると、おまけで保険が付いてくるので毎月の保険料も
抑えることができるので私は重宝しています。
¥と米$や豪$に換える際の換金手数料も銀行の半値です。
そのほかにもメリットはたくさんあります。
私は非常に助かっていますが、あまり知られていません。


余談に触れましたが、要は、短期的な話なら為替レート重視で。
中長期的には金融商品の特性を生かして¥から外貨への有利な
展開を考えることをオススメします。
もし100万円の現金があるのなら、直近の旅行で使いそうな額・・・
例えば30万円分をドル紙幣に換金し、
残る70万円分は外貨建商品に形を変えておくという感じです。

段階的に金利が下がってきていますので、中長期的な観点もお持ちなら
11月の内に外貨建金融商品を購入しておく方がいいですよ。

どれぐらいの金額を貯め込むのか。
そして、貯めたお金をいつごろ使うのか。

この2つの観点が非常に大事です。

交換手数料は金融機関により違いはありますが、
100万円くらいの両替なら悩む必要もない程度の手数料です。
交換手数料より為替レートの方が100倍モノを言いますので、
ドル安時に確実に外貨に換金することを最優先すべきです。
換金場所に悩む必要はありません。
私は即時性を求める換金にはFXを使うこともあります。


私は継続的に海外旅行に行くので、今貯めたお金は利子をつけて
3~5年後...続きを読む

Q日本の金、銀は枯れたの?

黄金の国ジパングとか言われた時代もあったくらいに昔は採掘されたてのですか?

それらは今はほぼ枯れたのですか?

今からはイメージ出来ません

Aベストアンサー

金鉱脈がどう生成されるかに付いては色々な意見が有ります。
最近有力な説は次の様なものです。
マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、
それにイオン化した金が溶け出す。
この金イオンを含む高温高圧熱水が地層中の割れ目を通り地上に出る
過程で減圧冷却され、金として岩石中に析出し、金鉱脈が生成される。

火山国で地震国である日本には、当然金鉱脈が多く、それも比較的
地表に近い所にあります。見つけ易い所にあるわけです。
これを探して採掘していたのが、戦国時代から江戸時代末までの状況です。
当時の技術で見つけることができ、掘り起こせる範囲の金はほぼ取りつくされて
しまいました。あらゆる大名が自領地を掘ったわけですから。

現在は金鉱脈生成の過程も解明され、地質学的知見も深まり、探索
技術も進歩し、世界的な金鉱脈が日本で続々と発見されています。
一番有名なのは、鹿児島の菱刈鉱山(住友金属鉱山)ですが、
大分県九重、山形県大峠、北海道東部(釧路周辺)にも金鉱脈が
発見されています。
下記URLの【黄金の国ジパングは復活するか】を見てください。
http://www.iforum.jp/okuchika/t5713.html

菱刈鉱山の金品位は世界屈指ですが、他の鉱脈もそれに劣らない
と言われています。

さて、これ程の金鉱脈を持ちながら日本での生産は何故菱刈だけなのか
は次の理由からです。
掘って生産量を挙げても金相場が下がるだけで住友金属鉱山には
投資に合うメリットは無いのだそうです。それで現在の菱刈が枯れたら
次の鉱区を開発する予定だそうです(直接聞いた話)。
金鉱脈発見ラッシュから20年以上も経つのに、菱刈はまだ枯れそうも
ありません。

例外的に、日本政府が金本位制への復帰を宣言し住友金属鉱山から
増産分の金を定額で買う、住友金属鉱山が経営不振に陥り金の増産を
行わざるを得なくなる、等が起れば日本は再び「黄金の国ジパング」
に成るかもしれません。
現在は「赤金(借金)の国ジパング」です。

金鉱脈がどう生成されるかに付いては色々な意見が有ります。
最近有力な説は次の様なものです。
マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、
それにイオン化した金が溶け出す。
この金イオンを含む高温高圧熱水が地層中の割れ目を通り地上に出る
過程で減圧冷却され、金として岩石中に析出し、金鉱脈が生成される。

火山国で地震国である日本には、当然金鉱脈が多く、それも比較的
地表に近い所にあります。見つけ易い所にあるわけです。
これを探して採掘していたのが、戦国時代から江戸時代...続きを読む


人気Q&Aランキング