11月くらいにネットで買ったシマトネリコですが、家の北側と南側
それぞれに植えましたが、北側のシマトネリコの葉がどんどん枯れて
いってます。
枯れるというのも、水分が足りないような感じで葉が丸まっていき、
そのまま乾燥して茶色くなるという感じです。

南側のと比べて明らかにツヤもありません。南側がしっとりしてると
いう感じなら北側の葉っぱはカサカサしてる感じです。

ただあまり水とか頻繁にこの季節やるのもどうかと思い、この状態のまま置いておいたほうがいいのか質問してみました。

回答のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

原因


1.苗木そのものが丈夫でなかった
2.植え付け方が若干悪かった
3.日光不足と寒さでダメージを受けた

現況
 すでに部分的にかれてきている。 応急対策が必要。

対策
1.枯れ枝は速やかに枝元から切断し、他の枝葉もその傾向にあるようならば全体の3分の1ほど剪定してしまう。
2.晴れた日の午前中早くに木酢液の1000倍液をバケツ半分ほど株元にかけてやった後完熟腐葉土で暑さ10センチ程度マルチングをしましょう。
3.支柱をして風で根っこが動かないようにしましょう。

この回答への補足

対策を教えていただいた内容で今日やってみました。
あとはしばらく様子見てみたいと思いますが、一つご存知でしたら
教えていただけたら幸いです。

よく枝の状況見てみると株からの枝、そこから派生している枝は色が
白く、しなる状態でまだ問題はなさそうです。そこから小さな枝が
一杯出てるのですが、これらが結構黒くなっており、枯れている
ような状態です。この黒い枝についている葉っぱはたぶんダメになっていくと思うのですが、この枝はみんな落としたほうがよいのでしょうか。

葉っぱは大抵この細い枝についている状態で、末端のほうがより顕著に黒い色をしているように見えます。

この枝を全部落とすと殆どの葉っぱの付いている枝を落とす事になりますが、この状態で様子見たほうがいいのでしょうか。

補足日時:2008/01/16 18:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答どうもありがとうございます。
まず、原因2が疑われたのですが、最初植えた際風で根元が動くことが
わかり、再度深く掘った上で植えなおしました。その際支柱をつけて
今はまったく動かない状態になりました。それでも枯れ具合の進行が
止まらないのが今の状態です。(植えなおしは去年のおわりくらいにやった)

原因3が一番思い当たります。で、枝はほとんどは枯れておらず、とりあえず葉っぱだけです。(色の変わっている枝を折ろうとしてもまだ弾力がある状態)

なので木酢液+完熟腐葉土マルチングを試してみたいと思います。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/01/15 20:10

きっと、急な寒さと、植え痛みでビックリしてるだけだと思いますが・・・枝を少し曲げて下さい。

ポキン!と折れそうですか?それともしなりますか?しなれば様子見ていて大丈夫です。

シマトネリコは、半落葉樹です。
特に環境や(植え込み)気候の変化でびっくりすれば葉が全部落ちる事もあります。
でも、丈夫な木なので枯れる事はめったにありません。

どちらにお住まいか分かりませんが、寒さ厳しい地域でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

住んでいるのは埼玉県です。
枝の状態は株から出ている枝は問題なさそうです。
そこから派生している枝もしなります。さらにそこから出ている
細い枝でこの枝に大半の葉っぱが付いているのですが、この非常に
細い枝が黒くなっていて硬くて折れそうです。
この枝についている葉っぱはほとんど枯れつつあるように見えます。

とりあえず今日No.1さんの木酢液と腐葉土、やってみましたので
すこし様子を見てみたいと思います。

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/01/16 18:14

こんにちわー



お住まいの地域が分からないので憶測ですが
寒さかなと思います。
寒さ対策を(下の方が説明されていた感じで)して、
水遣りは仰るとおり頻繁にやらずにおいてください。

春に回復するといいですねーー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
埼玉県に住んでいます。
やっぱり寒さでしょうかね。水遣りは控えるようにします。
一度木酢液をかけて根を腐葉土で覆ってみます。

春に回復してほしいです。またみずみずしい姿に戻って欲しい。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/01/15 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

シマトリネコ」に関するQ&A: 庭木の消毒

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【グランドカバー】常緑の下草を探しています

教えてください!


少ない面積ですが、前庭にシマトネリコなどが植えてあり、
この足元の地面を覆う下草を探しています。


・20センチくらいまでの低いもの
・東京で生息できるもの
・できれば冬も常緑でいてほしい
・タネ、苗どちらでも
・日当たりは南西で、かなり良いです(夏は心配?)
・水やりはこまめにできます


以上のような状況ですので、アドバイスお願い致します。



P.S.

自分ではディコンドラやグレコマなどがいいのかなと思って
おりますけれども、これについてもご意見あればお願い致します。

Aベストアンサー

以前にも類似質問で回答させていただいたことがありますが、「ディコンドラやグレコマ」といいますと丸い可愛らしいものが好みでしょうか?、少し地味な感じがしますが管理の楽さを考えると良いと思いますよ。

上記考慮してお勧めですと、「クリーピング・タイム」や「クローバー・ティントヴェール」が、常緑で高さも低く、おしゃれで管理が楽で踏んでも強くていいと思います。「バーベナ・タピアン」も花期が長くてお勧めです。

上記を中心に植えて、縁取りをエレガントに見せたいなら、「ペチュニア・ブリエッタ(ペチュニア)」、「ロベリア」を回りに植えるのもいいと思います。
他にお好み次第では、「イブキジャコウソウ」「斑入りヤブラン」なども。

◆クリーピング・タイム 草丈10cm
http://morinoseikatutuusin.seesaa.net/archives/200810-1.html
http://holidaze.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2008/08/29/tapian520.jpg
◆イブキジャコウソウ 草丈~10cm
http://pds.exblog.jp/pds/1/200905/07/29/c0107129_2050108.jpg
http://bekkan.qherb.jp/wp-content/uploads/2009/05/thymserpssp090508.jpg

◆クローバー ティントヴェール (常緑多年草)
http://www.jsjardin.co.jp/products/leaf/241003.html
http://www.irone.jp/trifoliumrepens_tintveil.htm

◆バーベナ タピアン ★花期が長い
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=38824
http://www.coda21.net/sachi_monolog/040506kiwigarden/14shukkonbahbena.jpg
http://holidaze.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2008/08/29/tapian520.jpg

◆ペチュニア・ブリエッタ 地植えの方が育てやすいです。
http://www.bluette.jp/howto/upbringing02.html
http://www.komiyasyouji.co.jp/hp/bluette/bluette.htm
http://www.bluette.jp/howto/img/img_enjoy_04.jpg
http://www.bluette.jp/howto/index.html
◆ペチュニア
http://www.engei.net/guide/guide.asp?ID=707
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/h/petyunia.htm

斑入りヤブランhttp://blog-imgs-18.fc2.com/m/i/e/mie0123/CIMG6926s.jpg
ロベリア 10~20cm と低くグランドカバーにも合います。
http://clematisgarden.blog118.fc2.com/blog-category-47.html

以前にも類似質問で回答させていただいたことがありますが、「ディコンドラやグレコマ」といいますと丸い可愛らしいものが好みでしょうか?、少し地味な感じがしますが管理の楽さを考えると良いと思いますよ。

上記考慮してお勧めですと、「クリーピング・タイム」や「クローバー・ティントヴェール」が、常緑で高さも低く、おしゃれで管理が楽で踏んでも強くていいと思います。「バーベナ・タピアン」も花期が長くてお勧めです。

上記を中心に植えて、縁取りをエレガントに見せたいなら、「ペチュニア・ブリエ...続きを読む

Q芽が出てひと月くらいで枯れてきました

全くの素人なんですがミニトマトの種を植えてみました。
芽が出たまでは良かったのですが、ひと月を過ぎたあたりから葉が白っぽくなり始め
最近、明らかに枯れ始めてます。
毎日水はあげてるし日にも当ててます。
途中で植え替えたのですが、そのやり方がまずかったのでしょうか。
原因としてどのようなことが考えらるかアドバイスをよろしくお願いします。

2cmくらいです。

Aベストアンサー

補足見ないで書いてしまいました すいません
写真見ました
1カ月経ったとは思えない 小さな苗です

植え替えを推薦します

ヤシの繊維で出来た用土は 通気性がよく  繊維自体がみずを含むため保水性もあります
ですが 肥料分は殆ど含みません  保肥性は乏しいと思われます

発芽用の用土としては適していますが
この用土で 大きく育てようとする場合には 適切な肥料やりが必要ですね
有機質肥料をこの用土の上に置くと 繊維が腐って 劣化します
この用土を使い続けるのでしたら 微量要素入りの液体肥料を
規定の倍率よりも 倍以上薄めて 水やり代わりに 週に何度かあたえてみてください

3号くらいの鉢かポットに 植え替えを行なって見て下さい

Qシマトネリコやタマリュウの一部が枯れてきた

2週間ほどまえに庭にシマトネリコやタマリュウを植えました。

シマトネリコは下のほうの葉が枯れてきて、タマリュウは葉の先が茶色く枯れてきました。原因はわかりますか?水が足りないのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

回答NO2の方とダブりますが、水が原因でないとすれば環境の変化が原因でしょう。
写真の場所は日当たりの良いところだと思いますが、どちらもいままであまり直射日光に当たらなかったものが5月の強い日差しにあたって葉が茶色くなったのだと思います。
シマトネリコは根巻きだったので、まだ根が小さくて水分を十分葉に供給できないのでしょう。

シマトネリコですが、もし葉が茶色くなるのが止まらないようなら、すべての枝の先端の葉を3~5枚ぐらい切り取ってください。
根に対して葉が多くなりすぎていると思われます。そうすれば葉が茶色くならなくなるし、気も引き締まってくるでしょう。
そして根がしっかりはれば来年は元気に葉が出てきます。

玉竜ですがまとめて植えられたのですね。
写真を見る限りでは元気そうですが、水をこまめにかけてあげれば心配ないでしょう。
ですが、通常タマリュウはURLのように小分けして植えるの原則です。
まとめて植えたことが葉先が茶色くなった原因ではないと思いますが、小分けして植えたほうが根が張りやすいし、新しいきれいな葉がでやすいです。
まとめて植えると盛り上がってくるし、新しい根、葉ができにくくなると思います。
もしこれから植えかえることが可能なら、小分けしてブロックの下に沿って、芝生と茶色い石の境目、芝生のないところ、などに植えてみても面白いと思います。
まだ季節的には植え替えは可能ですし、これだけ玉竜があればかなり広い範囲に植えられると思います。

シマトネリコ、玉竜、、今後どうされるとも、どちらも水はきらさないでください。

http://www5.kcn.ne.jp/~nofx-fat/DIY/tamaryuu.htm
http://asagayateruo.blog.so-net.ne.jp/2008-08-23

回答NO2の方とダブりますが、水が原因でないとすれば環境の変化が原因でしょう。
写真の場所は日当たりの良いところだと思いますが、どちらもいままであまり直射日光に当たらなかったものが5月の強い日差しにあたって葉が茶色くなったのだと思います。
シマトネリコは根巻きだったので、まだ根が小さくて水分を十分葉に供給できないのでしょう。

シマトネリコですが、もし葉が茶色くなるのが止まらないようなら、すべての枝の先端の葉を3~5枚ぐらい切り取ってください。
根に対して葉が多くなりすぎ...続きを読む

Qシマトネリコが水不足で枯れたらどうしたらいいですか

シマトネリコが水不足で枯れてしまいました。樹の上の方から茶色くばりばりの葉がいっぱいになってしまいました。
雪がよくふったので水やりを減らしすぎたみたいで枯れてしまったようです。
樹の根に近い葉は緑色をしています。
樹の高さは2メートル50ぐらいあります。
茶色のなった葉はそのまま置いておいてもいいのでしょうか?
枝を切ったりしたほうがいいのでしょうか?
知識がなくネットで色々と見てみたのですがわかりませんでした。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

専門家で無いので詳しくはありませんが、経験談として聞いてください。
雪が何度も降ったということは結構寒い所ですね。シマトネリコは温かい地方の植物ですので、たぶん水不足ではなく寒さが原因と思います。
私の所は関東ですが(茨城)シマトネリコを育てようと200本くらい実生からやっていますが、そのほとんどが冬の寒さで枯れます。しかたなく枯れた部分(根元から)切りますと春には新しい芽が出てきます。1年で1mくらいまで育ちますが、冬にまた枯れます。
茶色くなった所はもう枯れていますので切ったほうが良いです。緑色のすぐ上で切ってください。暖冬の年はそれほど枯れませんが、今年みたいに寒いとかなりやられます。

Qシマトネリコについて教えて

家の北側にシマトネリコを植えたいと思います。日当たりが悪くても育つかどうか心配です。シマトネリコについて何でもいいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

私もシマトネリコを一目見て気に入りました。お店の人に聞くと一日のうちに陽が少しでも当たれば北側でも大丈夫かも・・といわれ植えました。結果は、残念ながら葉が縮んで黒っぽくなって見た目枯れた状態でした。これではいけないと思い、南側に植え替えて残った葉を取って暫くそのままにしておきました。今では新芽が出て葉が青々と茂っています。というわけで北側は、やめた方がいいですよ。地植えなら特に・・・ちなみにうちの北側は、ゴールドクレストを植えて今は綺麗な緑を保っています。

Q家の北側でのしいたけ栽培

こんにちは。

最近都心から郊外の住宅地に引っ越しました。
ご近所の回覧でしいたけの原木と種駒をたいへん安く入手できることが分かり、興味をおぼえております。

住宅の北側の日の当りにくい場所でしいたけを栽培することは可能なものでしょうか?

Aベストアンサー

可能ですよ。
 以前隣に住む叔父が5~6年栽培していました。原木はクヌギを使いました。(コナラ、ミズナラ、クヌギ)など。私自身も栽培キットでの経験は有ります。こちらはやや小さめですが沢山収穫できました(関東南部です)。
 やぐらに組んだものと、塀際に斜めに立てたものと。大きさは結構ばらつきますね。プロのようにはいきません。中にはカサのサイズが20cmを超えるものも出来ました(笑)。木漏れ日が辛うじて射す程度の裏庭で通気性の良いところならいいでしょう。

質問者さんの環境に適した品種を選定することで沢山収穫することも可能です。何もしなくても寒くなればきのこが出る品種。ホダ木を水に浸けなければならない品種。温度条件も品種によってさまざま。2年目でないと出ないものと、1年目から出るもの有ります。下記お勧めサイトを参考に検討してみて下さい。

↓まずは選定から(お勧めサイト)
http://www.kinokkusu.co.jp/shouhin/s-k-shii.html
http://www.kinokkusu.co.jp/saibai/sa-g-shii.html
↓色々な方法(お勧めサイト)
http://www.kagawashiitake.co.jp/sodatekata.html
↓育ててみる
http://www.kuredesign.net/nikou/tokubetu/siitake.html
↓裏庭で
http://www2u.biglobe.ne.jp/~waroh/green/shiitake-niwa.htm

可能ですよ。
 以前隣に住む叔父が5~6年栽培していました。原木はクヌギを使いました。(コナラ、ミズナラ、クヌギ)など。私自身も栽培キットでの経験は有ります。こちらはやや小さめですが沢山収穫できました(関東南部です)。
 やぐらに組んだものと、塀際に斜めに立てたものと。大きさは結構ばらつきますね。プロのようにはいきません。中にはカサのサイズが20cmを超えるものも出来ました(笑)。木漏れ日が辛うじて射す程度の裏庭で通気性の良いところならいいでしょう。

質問者さんの環境に...続きを読む

Q樹木の下草には何がオススメですか?

はじめて庭に花壇をつくり,2メートルの高さのヒメシャラ(株立ち)を植えます。これまでガーデニングは全くの無知のため,下草にどんなものがよいのか迷ってしまいました。建物は洋風で,植える場所は日当たりは抜群とは言い難く,明るい半日陰という感じです。ヒメシャラをさらに素敵にみせる下草のおすすめはありますか?お願いします。

Aベストアンサー

ヒメシャラを枯らさずに育てる秘訣は、根元に西日が当たらないことと、水遣りをこまめにするということにつきます。
明るい半日陰は植えるにはいい場所かも知れません。
ただ、西日が当たる場合は、根元に何か植えて日をさえぎるようにしないといけません。
地面を這うような草花だと、日をさえぎることはできず、2,3年のうちに枯らしてしまうことになります。
植木の本なんかには、サツキのような常緑低木を植えた方がいいと書いてあります。
サツキだときれいな花も咲くし、おすすめですが、昨今、低木として人気が高いのは、オタフクナンテンです。
これは花は楽しめませんが、葉は赤くてきれいです。
こういった低木を植えられたほうが、ヒメシャラにはいいと思います。
何しろヒメシャラは、プロの庭師でも扱いが難しいしろものですから・・・。

Q家の北側にある花壇に適した植物をお教えください

家の北側に40cmx2mくらいの花壇があります。冬は朝9時頃まで東端に日が当たる他は一日中直射日光はあたりません。今の時期で11時頃には全体が家の陰になります。夏は逆に一日中日があたっています。ずっと日が当たらないのであれば、日陰に強い植物を植えればよいと思うのですが、こんな花壇にはどんな植物を植えればよいでしょうか。

希望としては、(1)玄関のアプローチなので明るい感じにしたい、(2)圧迫感がでないように高さは50cmくらいより低いものを植えたい、(3)冬でも葉が枯れないもの、(4)花期の長いものか、いくつか組み合わせる、(5)初心者なので育てやすいもの。

ちょっと欲張りな条件ですが、こんな都合のよい植物はありますか?アドバイスよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

冬から春  ビオラは日光を好み日陰では花数は少ないです。
      クリスマスローズ(宿根、通年葉がある)もお勧めです。豪華です。
      アスチルべ(宿根、通年葉がある)・・・6月にピンクや白のすすきの穂のような花が咲きます。
      スズラン・・・日陰大好き。
     

春植え夏花 インパチェンス・・・花期間が長く頑健、花数多く色も多彩です。水切れに注意。
      メランポジウム・・・頑健、黄色い花がたくさんつきます。
      シャガ、アヤメ(宿根、通年葉がある)ジャーマンアイリスには多彩な花があります。

秋花    ツワブキ(宿根、通年葉がある)10月に黄色の花が咲きます。

通年    バコバ(宿根)・・・・非常に頑健。白い小さな花がほぼ1年中さきます。近縁種にもいろいろあります。背丈低いグランドカバーなので地を這います。足元を飾るのに最適。

Qシマトネリコについて教えてください。

九州在住です。

このたび住んでるマンションで居室の目隠し用にシマトネリコを植えるという話が持ち上がりました。

このシマトネリコという木なんですが、私は実際に見た記憶がありません。
ネットで調べるといろいろ載ってはいるのですが・・・

本当に目隠しの役目を果たすのか(1年中葉が生い茂ってる木なのか?密度は?)
夏は窓を開けていると虫が入ってこないのか。

この辺りが気になりますがネットでは解決しませんでした。

専門家や実際にシマトネリコが近くにある人などの経験をお聞かせいただけると助かります。


目隠し用にシマトネリコはアリですか?

Aベストアンサー

シマトネリコは庭木としては人気がありますが、目隠しとして使われている例はあまりありません。
ネットで画像を確認されているかと思いますが、葉が目隠しになるほど密にはつかないのです。
特に成長すると木の上部に葉が集中するので、下の部分は目隠しにならないだろうと想像します。
和風・洋風を問わず目隠しとして使えるのは、シラカシ、カナメモチあたりでしょうか?
個人的にはシラカシが好きですが、ドングリの掃除が大変かもしれません。

Q家の北側に植える樹木について

庭木を植えたいのですが、家の北側であるため庭木選びに迷っています。
植える場所は家の真北で、壁から1.5メートルほど離れている所です。北以外には近くに遮るものはなく、風通しは良いと思います。
ただ、やはり季節・時間を問わず、日は当たりません。明るい日陰状態がずっと続く場所なのです。

現在は小さなカエデが植えられていますが(元々植わっていた)、花の咲く樹木が植えたいのです。
華やかなハナミズキが第一希望ですが、やはり日陰では難しいでしょうか・・・
ナツツバキも素敵ですが、どう思われますか?

あと、株立ちのナツツバキを植える場合、スペースはどの程度必要でしょうか。1メートル四方くらいで納まるのでしょうか。

そして、樹木の根元も寂しいので、日陰向きの草花を植えたいと思っています。現在は地面が剥き出しの状態です・・・クリスマスローズを根じめに使うのはおかしいでしょうか?

Aベストアンサー

ハナミズキは日陰でもけっこう咲いていますね。
虫も付きにくいです。
ただ、成長すると枝が横に張りますので、けっこう場所はとります。
ハナミズキの花、特にピンク系はとてもきれいで目立ちますし、秋の紅葉もきれいですが、葉の落ちた後の樹形はパッとしません。
幹肌もゴワゴワしていて、無骨な感じです。

一方、ナツツバキは樹形がとても良く、幹肌もつるつるしてきれいですが、虫が付きやすいです。
葉っぱは、乾燥や夏の日差しで傷みやすく、秋まできれいなままでいることはほとんどありません。
花は、清楚な感じの白い花ですが、一日花で、夕方には落ちてしまいます。
株立ちでも、枝が立ちますので、あまり場所をとりません。
3本くらいの株立ちだと、1メートル四方に収まるかもしれません。

日陰ということでは、ナツツバキのほうが向いていると思います。
ですが、手入れが楽なのはハナミズキだと思います。

根じめには、オタフクナンテンが最近人気があります。

ちなみにウチは、家の北側にナツツバキを植えています。
そして、その横には、お隣のハナミズキが植わっています。
同じ頃、同じような大きさのものを購入して植えたのですが、ハナミズキのほうが成長が早いのか、ウチのナツツバキよりも、幹・背丈とも大きく育っています。

ハナミズキは日陰でもけっこう咲いていますね。
虫も付きにくいです。
ただ、成長すると枝が横に張りますので、けっこう場所はとります。
ハナミズキの花、特にピンク系はとてもきれいで目立ちますし、秋の紅葉もきれいですが、葉の落ちた後の樹形はパッとしません。
幹肌もゴワゴワしていて、無骨な感じです。

一方、ナツツバキは樹形がとても良く、幹肌もつるつるしてきれいですが、虫が付きやすいです。
葉っぱは、乾燥や夏の日差しで傷みやすく、秋まできれいなままでいることはほとんどありません。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング