教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

高1男子です
慶應の薬学部を志望校にしていたのですが、東京大学の理II類を目指すことにしました
理由は
(1)親のことを考えてやはり国立の方が、学費が安い

(2)薬剤師になるよりも薬の研究をして今後の日本に貢献したい
そのためには研究費がもっとも多く支給されている東京大学を志望した

(3)ブランド力がある
というかんじです

特に(2)の理由で僕は東大に行きたいと思っています
しかし思うだけでは、東大に入れないので今後の勉強について質問したいとおもいます


とりあえず今やっている勉強
シグマトライI・Aを終えて合格数学I・Aをといている←模試があるので・・・
Forestを単元ごとに読んだ後にネクステージをやっている
Z会(今は数・英・国 高校発展コースレギュラー分量ライトでやってるが今後はレベルを上げてやっていく予定・・・)


今後の勉強

数学の予定(高2が終わるまでに)
白チャートII・Bをやる←模試が終わったらすぐに取り掛かる
センター基礎問題集I・A、II・B(河合出版)をやるI・A、II・B一通り終わらせたら
白チャートIII・Cをやる
合格数学III・Cをやる
一対一対応の演習I~III A~C
3年生になったら
過去問を研究してさらに問題集を解いていく


英語の予定(高2が終わるまでに)
ネクスステージを終わらせる
文法を学んだ後に、基礎英文解釈の技術100をやりそのあとポレポレをやる
Z会の英作文のトレーニングをやる
3年生になったら
過去問を研究し対策をとる


国語、物理、化学は未定

こんな感じでよいのでしょうか、部活はやっておらず、時間はたくさんあります

直すべき点があれば教えてください
僕の学校は中堅進学校です
過去5年に
京都大学 3人 (一人は法学部)
名古屋大学2人
名古屋市立大学4人
岐阜大学52人
筑波大学4人
金沢大学2人
神戸大学1人
広島大学1人
早稲田大学5人
慶応義塾大学2人
明治大学2人
法政大学9人
中央大学2人
国際基督大学1人
東京理科大学1人
立命館大学30人
同志社大学5人
などです

絶対いきたいのでよろしくお願いします

gooドクター

A 回答 (5件)

こんばんは


簡潔に

数学
センター基礎問題集はいらないと思います。
合格数学と一対一は目的がかぶるので、どちらかにしてください

英語は、その計画ですと読解量が圧倒的に足りません。
現時点で読めるものでよいので、長文読解問題集をやってください。

物理・化学は意外と仕上げるのに手間がかかるので、早くから手をつけたほうがいいと思います。
学校で使っている問題集でもよいのでなにかやりましょう

がんばってください
    • good
    • 0

薬学部、医学部、研究者志望ということで、京都堀川高校の特集をテレビでみたことを思い出しました。

授業は、普通の高校の教科書と普通の授業です。でも、みんな自分のテーマをもっていて、研究している。そのテーマを研究するには、○○大学の何々先生のところで勉強する以外にない、という強い意志をもっていました。
高校の授業を受けられるNHK高校講座をのぞいてみてください。物理、化学、生物、地学、理科総合、何かの役に立つとよいです。お励みください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
    • good
    • 0

東京大のみに限っての話ですが。

東京大の理科二類ですよね。

センター対策はする必要はありません。受験対策の部分は2次試験に絞ってしまいましょう。過去問を今から見ておくことをオススメします。
その上で。
1年生のうちは、センター試験受験科目は、学校の教科書をきっちりやって、基礎を万全にすることに注力しましょう。
地歴1科目、公民1科目、理科2科目が必要となります。この辺も学校の授業を通してどの科目を取るか、しっかりと選んでいきましょう。
薬学志望ということで、おそらく、理科は化学、生物。地歴は地理、公民が迷い所というところでしょうか?

東京大は、センター試験110点、2次試験440点の総点で合否が決まります。センター試験には足きりラインがあります。ただ、これをクリアしてしまえば、2次試験で簡単に挽回できます。
2次試験では、あなた自身の考えを問う問題なども出されます。自分を持っていない受験生は、あなた自身の考えすら「知識」に求めることになってしまいます。教科書や問題集だけでは足りないでしょう。足りない部分を予備校に求めるか、読書などで自分自身の素養を高め、強い自分を作ることにするかは、あなた次第です。

あなたがこれからやることはとてもシンプルです。1・2年の間は、学年トップを目指してください。学校の授業を完全にこなす。これ以上の勉強はありません。そしてそれに汲々となるのではなく、それ以上に本を読みましょう。

全国模試はできるだけ受けておきましょう。そこで上位を取るように頑張りましょう。その上位者が受験本番でのあなたの競争相手ですから。

そのうえで、学校の先生に東京大を志望していることを伝えましょう。あなたはあなたの学校にとって宝物になるはずです。あなたの勉強を先生たち皆で手伝ってくれるようになるでしょう。
知っていますか? 東京大は日本で一番、合格者が多い国立大学です。そういう意味では一番入りやすい国立大学なんですよ。

問題集をいろいろと挙げていますが、まずは学校の授業をしっかりとこなして、校内で1番になることを義務と考えましょう。
すべてはそれからです。
    • good
    • 1

直す点があるとしたら、まず思いつくのはひとつ。

あなたは目標に向かってストレートすぎます。人間、多少、幅のある勉強をしたほうが、長い人生では役に立つし、人格の厚みも増すのです。どんなことを学んでも、無駄にはなりません。たまには寄り道をしてもよいくらいです。

幸い、まだ時間はあるようです。私は最近の参考書等の事情は知りませんので、それについてはコメントを差し控えますが、時間に余裕があるのなら、岩波新書、ブルーバックスなど、新書系には読みやすい良書がたくさんありますから、自分が将来かかわるだろうなと思う分野の本を、自分の知的好奇心のおもむくままに読みあさってみることを、お奨めします。

そもそも、自分の知的好奇心から出発する勉強ほど楽しいものはないし、単なる試験のための勉強なんて、退屈で苦痛でしょう?幸い、東大をはじめとする国立大学の上位校は、教科書の丸暗記では解けず、深い教養に裏打ちされた能力を試験で問う傾向があります。本当に勉強が好きな人は、新書を読み始めると、漫画やケータイやPSPなどやっていられなくなるほど、読書にはまるものです。

私は国立大で哲学を学んだ者ですが、中学時代に読みあさったブルーバックスの自然科学的な知識があるおかげで、哲学者にありがちな、机上の空論や、単なる理想論や、人間を他の生物とは違う存在として特別視する悪い傾向を、逃れることが出来ています。

なお、東大の薬学研究科にいる間に、一般の病院に医師として派遣されることがあるかもしれませんので、その場合、大学に入ってからでも良いので、最低限の文系的教養を身につけてください。最低限とはどれくらいのことかというと、相手が人間としてどんな気持ちでいるのか、それをいつも忘れず推測し、場合によっては、相手の発想を自分から率先して理解していこうという態度が出来ていることです。これは理系の人にとってはきつい言い方かもしれませんが、医者というのは理系なので、患者の心の痛みが分からないという人がいるのです。こういう人が、精神科や小児科にも多数いるのを見ると、本当に頭にきます。ちなみに私は今、躁うつ病で精神科に通っているのですが、主治医は東大の研究科から派遣されている人で、一週間に1日しか、会社の隣の病院に来ません。この医師は本当に素晴らしい人で、患者が子供のときは子供を怖がらせないように接し、患者が年配の場合は、相手を人生の先輩として立てつつ非常に礼儀正しく接しているようです。同年代の私が相手の時は、ヘラヘラ野郎なのですが。
    • good
    • 0

こちらをよんでみてください


http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%9D …

これがよかったらアマゾンやヤフオクでバックナンバーが買える
ので読んでみるといいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2008/01/15 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング