『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

非常に漠たる質問で申し訳ありませんが、
落語のいろはもわかっていない者ですので
どうかお許しください。

自分の夫も含め、周りに何人か落語好きな人がいて、
でも、どうしても面白さがわからずにおります。
姉が高校生のときに落語研究会に所属しており、本人は
すごく楽しそうでしたが、そばでプロのビデオなどを
見ていてもどうしても面白さがわかりませんでした。
でも、これだけの伝統があり、意外とファンが多かったり、
あるいは、落語を趣味とする方は優秀な方が多かったり
するので、何かすごいことがあるのでは、と興味だけが
先行してしまいます。

それで、自分ではall aboutの趣味のページなどで
いろいろと情報を仕入れてみようとしたものの、
やはりわからずじまいで、夫に面白さをたずねても、
無理にわかる必要はないから、と言われてしまいます。

いつも同じ話なのに楽しめるのは、
要は話芸で、その巧みさを鑑賞するものだ、ということ
くらいはわかりましたが、理屈としてはわかっても、
どうも実感が湧きません。
落語ファンの方に、こういうところが面白いのだ、というところを、
是非教えていただければと思い質問させていただきました。
どんなことでも結構ですので、教えていただければ
さいわいです。素人におすすめの本などでもうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

【まず聴くこと】


落語の面白さを知るためには、多く聴くことでしょうね。
落語も新作、古典がありまして、落語家によっては、
新作を得意とする人、型にはまった古典をきっちりやる人もいます。
聴いているうちに、新作か古典かわかります。
何時の時代の話かもわかります。
【落語家】
聴いているうちに、落語家の特徴がわかってきます。
地話(世間話)ばかりするはなし噺家、
芝居から取った話をする噺家、
自ら新作落語を作って、話す噺家などがわかります。
前座、二つ目、真打かもわかります。
落語家の亭号もわかってきます。
野球選手を覚え、得意なコース、決め玉を覚えるのと同じです。
【落話の数】
500とも1000ともあるといわれています。
古典落語では、かなり完成度の高い話も多くあります。
噺家によっては、中身が違います。
少しづつ覚えるのも楽しみの一つです。

【落語のサイト】
ネットでは、下記のサイトで落語をお聴き下さい。
何度でもお聴き下さい。
「ぽっときゃすてぃんぐ落語会」
http://www.podcastjuice.jp/rakugo/

「お台場寄席」
http://fujitv.cocolog-nifty.com/yose/

「インプレスTVインターネット落語会」
http://encul.impress.tv/host/pj/rkg/

この回答への補足

ご回答くださったみなさまへ

良回答を選ばなくてはなりませんが、
すべての方にポイントをつけるわけにいかず残念ですが、
すべての方のご回答が大変大変参考になりました。
また、すこし足を踏み入れたところで、こちらの
サイトで質問させていただくこともあるかもしれないので
そのときはまたよろしくお願いいたします。

補足日時:2008/01/18 18:00
    • good
    • 4
この回答へのお礼

最後にご紹介いただいたサイト、
フジTVのお台場寄席の
三遊亭 圓丈、という人のをちょっとだけ
聴いてみました。こちらにご回答いただいた
方々には、そんなのでわかった気になるな、と
言われそうですが、すごさがなんとなく伝わってきました。
音声だけだから余計そう思うのかもしれないですが、
一人の噺家が話してるようには聞こえないですね。何人か
本当に存在するみたいです。
これはすごいです・・・
やっぱり寄席に行ってみようと思います。

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 17:59

こんにちは。



小学生のころからの落語好きですが、「落語の面白さ」ということを考えたこともなかったです(笑)。
ただ単純に「面白いな~」と楽しんでました。

自分が落語にはまった一つの理由は、江戸の風俗が好きだったからかもしれません。
子どもの頃から時代劇をよく見ていましたし・・・。
そういう落語がかもし出す「雰囲気」がお好きでしたら、落語自体も好きになれると思いますよ。

ただ、こればっかりは好みですので、もしご自分に合わないなと思ったら、「落語は自分に合わないのね」くらいに気軽にお考えになったほうがいいと思いますよ。
食べ物でも音楽でもお芝居でも、人の好みはさまざまですものね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

かもし出す雰囲気ですか・・・なるほど・・・
最初に接したのが、高校生というど素人の落語
だったのがいけなかったのかもしれないです。
江戸の風俗はすごく興味がある、というほどではないですが
好きです。
やっぱり行ってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 17:37

私も分からないなら分からないなりに観ていればいいと思います。



実際に私は隔月くらいで(山梨在住なので)、都内の鈴本とか池袋とかに観に行きますが、難しいことは
全然わかりませんし、薀蓄を知りたいとも思いません。

ではなぜ観に行くか?単純に「面白いから」観に行くのです。なので面白い話であれば素直に笑うだけでいいと思います。
自分でもよく分かりませんが、吸収する下地があるのでしょう。
考えてみれば物心ついたときから笑点見てますし。

なので
>落語ファンの方に、こういうところが面白いのだ、というところを、是非教えていただければと思い
教わるより慣れろ。何度か通ってみることです。そして自分なりの楽しみを見つけることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

隔月というのは頻度が多いですね!
回答者様にとってはそれほど面白いものなのですね。

>面白い話であれば素直に笑うだけでいいと思います。

たしかにそのとおりですね。それが本来の落語の
目的ですものね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 17:35

分からなければ分からないで一切気にしないのが一番いいんですがね。



どうしても分かるようになりたければ、名人の噺を聞きつづけて下さい。
小物噺家は聞く必要ありません。

最近は往年の大名人の口演がCDになっているので便利です。
10年も聞きつづければ間違いなく分かるようになります。
たいていは10年もかからず分かるようになるとはおもいますが。

  ※念のために言い添えますが、落語の入門書を何百冊読んだところで、
   実際の口演に接しなかったら何の意味もないです。


訳の分からない物を10年も聞きつづけるのは馬鹿らしい?
はい、それはきわめて健全な感覚です。

だから分からなければ分からないで一切気にしないのが一番いいんですよ(苦笑。

落語に限らず、古典芸能ってのは理解するのにそれなりの素地が必要です。
個々人の個性で最初からすんなりなじめる人もあるし、そうでない人もある。
なじめるひとが優秀でなじめない人が劣ってるってものではないです。
その人の個性・感性の違いです。

その個性と感性の違いを克服してなじめるようになろうとすると、下手したら10年くらいかかると。

そういうもんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>※念のために言い添えますが、落語の入門書を何百冊読んだところで、実際の口演に接しなかったら何の意味もないです。

たしかにそのとおりですね。舞台ものといえば
クラシックバレエやオペラやオーケストラの演奏などしか
足を運んだことがないのですが、バレエを見ずに
プリセツカヤの筋肉の動きがなんたら、という解説文みても
何の意味もないのと同じですね。

素地ですか・・・やはり一回寄席に行ってみないと
なにもわからないということがよくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 17:33

私も、あまり落語に詳しいわけではないのでうまく説明できませんが、古典落語については、ジャズのように、演奏家(噺家)の力量によって、オリジナルに面白さが付け加えられているところがあると思います。

子供の頃、古典落語の本を読んだのですが、これはこれで大変面白く、おなかを抱えて笑えるものもありました。ドリフのコントや漫才などは古典落語から借用したと思われるものもあります。落語はそれにアドリブのようなものを加え、さらに面白くしたり、つまらなくなったりします。(私の想像です)
また、「同じ話」とは限らず、「創作落語」という噺家オリジナルのものもあります。私が一番好きな噺家は「五代目春風亭柳昇」という人です。「課長の犬」という話は、昔の絶頂期の志村けんのコントなどを思わせるような、抱腹絶倒の話です。是非聞いてください。天然ボケでひょうきんな平社員が課長の家に上がり込み、緊張のあまり大失態をしてしまうと言った話です。
ある人が言っていたのですが、落語というのは、「馬鹿な人でも、こんなに楽しく生きているんだ」ということを示していいるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

創作落語というのは聞いたことがありませんでした。
ジャズのたとえ、とてもわかりやすいです。
古典落語でも面白いのですか。やはり実際に見てみた
ほうがよさそうですね。
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 17:30

落語は学問じゃありません。


芸であり、庶民の娯楽です。
理屈なんて必要ありません。
聞けばいいだけです。

一回寄席に行ってみてください。
最初のほうは、前座などのヘタッピーがやるので、学芸会みたいです。
これで終わったら金返せって感じ。
最後の主任クラスになると、同じように座って話しているだけなのに、まるで演劇を見ているかのように情景が目に浮かび、巧みな話に引き込まれ、最後に落とされる。
あ~ちくしょうそう来たか!やられた!って感じ。

本なんて要りません。読まないでください。
ビデオやCDも、いまいちです。
ぜひ寄席に行ってください。

この回答への補足

短期間のうちにこれだけの回答を
いただいてしまいましてとてもうれしいです。

すみません、質問に対するご回答としては
十分すぎるくらい十分なのですが、
追加でひとつだけ質問させていただけたら。

寄席って、着物で行ったりしてもおかしくないですか?

補足日時:2008/01/17 16:10
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>まるで演劇を見ているかのように情景が目に浮かび

なるほど、そういうことなのですね。
やはり実際に生で見てみないとわからないですね。
とても参考になりました。

お礼日時:2008/01/18 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q落語の魅力を教えてください

ふとしたきっかけで、落語に興味を持ちました。
桂枝雀さんの「時うどん」を聞いてみたのですが、しゃべりが速いのと滑舌が悪くて言葉を聞き取れず、笑えませんでした。
メインの話の前の海外のお話は比較的聞き取れたんですが、それも内容は特に笑えませんでした。
でも、客席は笑っているので、他の人たちは聞き取れているんですよね。(そして笑いのツボにはまっている)
落語ファンには申し訳ないですが、正直、どこがいいの?と思いました。
それと、「時うどん」などは定番で、他の落語家も話をしてるんですよね。
それって、例えば「松本人志のすべらない話」に出てきた話を、他の芸人が繰り返し話すことと同じで、いずれ飽きられると思うのです。
なぜ、同じ話を繰り返し話すのでしょうか??飽きられないのでしょうか??
不思議がいっぱいです…。

Aベストアンサー

こんばんは、No.2です。
>落語が好きになりそうかというと「んー?」という感触です。
>もしよろしければ、落語の魅力を教えてもらえると嬉しいです。

私の場合は、詳しくお話できるほどでは残念ながらありません。
ですので、ペーペーの話として読んでくださればと思います。

話芸がどうこうなんてわかりませんので「噺が面白い」「落ちが魅力的」そういった単純なところを、純粋に楽しんでいます。
手ぬぐい一つ、扇子一つで表現される芸も楽しいですし、どうにも憎めないお馬鹿さんたちの出てくる噺が大好きでそういった噺を好んで聞きます。

落語で面白いのは、噺を知ったからといって終わりではないことだと思います。
同じ噺だとたかをくくって聞いていると、印象が違う。場合によってはまったく別の噺じゃないかと思うこともあります。
youtubeに私の好きな「皿屋敷」(怪談「番町皿屋敷」のパロディ)が二つありました。一つが枝雀さんなので、無理にお勧めはしませんが、これが面白いほど違っています。
また「死神」という噺がありますが、これも噺家さんによって落ちの演出が微妙に違うので聞き比べてみると楽しいかと思います。
それから。他の方がすでにお話されていますが、芝居と違って一言一句同じものが出てくるわけではないので、噺家さんがアレンジした部分やはしょった部分がわかるので、先にあらすじをしっておくのもアリだと思います。

名人といわれる落語を聞くもよし、自分の好きな噺に走るもよし、好きに楽しめるのが落語の懐の深さであり面白さではないかと思います。
ただ、無理に好きになる必要はないと思います。何の気なしに聞いてみたら面白かったから、もうひとつくらい聞いてみようかってくらいのお手軽さで楽しむのが一番だと思います。

こんばんは、No.2です。
>落語が好きになりそうかというと「んー?」という感触です。
>もしよろしければ、落語の魅力を教えてもらえると嬉しいです。

私の場合は、詳しくお話できるほどでは残念ながらありません。
ですので、ペーペーの話として読んでくださればと思います。

話芸がどうこうなんてわかりませんので「噺が面白い」「落ちが魅力的」そういった単純なところを、純粋に楽しんでいます。
手ぬぐい一つ、扇子一つで表現される芸も楽しいですし、どうにも憎めないお馬鹿さんたちの出てくる噺が大好...続きを読む

Q落語「寝床」のサゲ(オチ)の意味について

落語「寝床」は、演者によっていろいろなヴァージョンがあるかと思います。
私の聞いたのは桂枝雀さんのものですが、最後のサゲ(オチ?)の意味の質問です。

旦那の下手な浄瑠璃を聞かされて、聴衆がみんな食事と酒も手伝って横になる中、一人だけ起きて泣いている者がいる。旦那は喜んで、「浄瑠璃のどこが泣けたか」聞くも、「浄瑠璃で泣いているのではありません」と答える。「なぜ泣いているのか?」「旦那のところが私の寝床だったのです。」
(表現が若干違うかもしれません)

これは、「自分も他の人と同じように寝たかったが、スペースが旦那が浄瑠璃をうなっていた場所しか残っていなかったので寝れず、悲しくて泣いている。」という意味でいいのでしょうか。

頭がモヤモヤして落ち着きません、教えてください。

Aベストアンサー

昔の奉公人には,個人の部屋はありえず,みな大部屋で暮らしていました.

この寝床の旦那は,長屋・出入りの者など多くゲストを招いています.
したがって,複数の広間を,ふすまも取り払って「浄瑠璃会場」と
しています.

皆が寝静まってしまような時間を過ぎても一人で語り続ける旦那.

小僧(丁稚)は,その時間になっても
本来,自分が寝る場所である大部屋を占領されてしまっていて
眠ることができません.

小僧(丁稚)にはプライベートスペースなぞなかったのです.

そこで「サゲ」のセリフになります.

この旦那(番頭)-小僧(丁稚)の関係は江戸・上方ともに
変わりません.
(6代目円生・3代目米朝『百年目』をお聞きになればわかるでしょう)

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q落語家には、なぜ女性が少ないのでしょうか?

落語家は、ほとんど男性ですよね。女性の演者は、僅か1割持にも満たないようです。
一方、同じような古典話芸の、講談や浪曲の世界では、女流が半分を占めています。
落語家には、なぜ女性が少ないのでしょうか?
   落語家を希望する女性が、少ないのでしょうか?
   聞き手側が、女性の演者を避けるのでしょうか?
   落語は、女性が演じるのには、合わない・相応しくないのでしょうか?
   あるいは、他の理由があるのでしょうか?
諸兄、教えて下さい。










諸兄、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

しばらくこちらを覗いておりませんでしたが、
面白い質問をされていたのですね・・・。

どうなんでしょうね・・・。
「講談」はご存知のように読みものとも言われますね。
説明口調が中心になりますから女性も演り易いでしょうし・・・
「浪曲」は語りものですから語る節の部分が中心になります。

比べて落語の演目は男の視線から見た世界が殆どです。
極端な話しをしてしまえば、
男と女では思考の回路が違います・・・。
「廓噺」、あるいは「間男噺」にしても、男が演るので、
我々は共感してクスリと笑えますものね。

同じ噺を女性の噺家さんにされても、素直に笑えません。
どうしても無理をした作り物に見えてしまいます。
いきおい、どうしても間口は狭いものになるのでしょうね。

ですから後段park123さんが挙げておられることが、
全てのようにも思いますけど・・・。
これから先がどうなるかは分かりません、
私は無理なような気がしますけど。


人気Q&Aランキング