最新閲覧日:

グループウェアでナレッジマネージメントを実現するようなことはよく聞きますが、具体的にどのように運営すればよいのでしょうか。例えば、情報が外部に漏れないようにするためにどのような情報管理規程を定めるか。情報に対してアクセス制限をどのような考え方で設定するのか。ナレッジを積極的に活用するために、管理責任者がテーマを設定する必要があるか。・・・・・
これらのことについて、情報を仕入れることができる。本、セミナー、講座、メーリングリスト、その他、情報源を教えてください。また、体験なども教えてください。

A 回答 (3件)

「knowledge management」と言う言葉を訳すと、「知識の運用」とでもなるのでしょうが、知識をデータベースに置き換えて考えればどうでしょう?ま、昔、LOTUSを手伝っていた人からのコメントですから割引いてもらっても気にしないですが…



ちなみに、『マイクロソフトのマネジメントでわかったこと』(日経BP)ですが、2000年末に発行されていても(実際、米国においての主たる取材やインタビューは同年3月以前とのことでしたが)、ちょっと古いが今もそこそこのお役立ち物です。

[参考 02・11・13 マイクロソフトのマネジメント、と、アクセンチュア…]
    • good
    • 0

個人的には、ナレッジマネジメントという新語で情報機器産業がメシの種にしているだけじゃないかと思うのですが・・・。



基本的にはカイゼンやQC活動と何ら変わらないと思います。

SISだとか、と同じような流れで。以下のURLは参考になると思います。


http://www.lotus.co.jp/home.nsf/Content/DN2_Cons …

参考URL:http://www.lotus.co.jp/home.nsf/Content/DN2_Cons …
    • good
    • 0

マイクロソフトの戦略の一つにナレッジマネジメントが上げられています。

カゴメが取り入れて話題になったようです。garuさんがどのようにご自分の会社にアプローチしたいのか、もしくはご自分で立ち上げたいのかがわかりませんが、ベースとなることは以下URLにのっています。ただしマイクロソフトの宣伝という側面はありますけど。

ちなみに書籍では昨年末に発行された本がおすすめです。
『マイクロソフトのマネジメントでわかったこと』荒井久(2000、日経BP)1400円 
戦略・組織・プロセス・IT活用の実態、がわかるようです。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/developer/library …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ