グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

キャバクラを経営していますが、リニューアルの為 お金を借りたいのですが、

風俗系は難しいと言います。当方 自営時5年 法人2年目です。

申告は自営時は適当にだしていました。

営業5年目で税務署に入られ修正申告し、重加算税などを付け加えて支払いました。

法人にして税理士を通し青色申告するようになりました。

法人にしてからの利益は最初なのでほぼ0に近い状態でした。

銀行もずっと同じ場所を使っていましたが。風俗は難しいという内容をここで目にしたので、先にGOOで聞いてから行こうと思って質問しました。

かなり厳しいとは思いますが、この内容でもお金を貸して頂ける所はあるようでしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

事業をされている場合の借入れに対しては、直前の3年間や5年間の決算申告書や登記簿などの書類提出が必須事項となることが多く考えられます。

それを確実に提出できた上で、利益もある一定以上でている状態であれば、借入れも可能でしょうが、書類が提出できないや利益が芳しくないなどでは、連帯保証人が2名以上など確実に立てられ、その保証人の生活状況が好況であれば、また借入れも可能でしょう。一度、取引中の金融機関の融資担当者に尋ねて見られることが必要です。包み隠したりせず、現状そのままを話して融資をして頂けるように努力してみましょう、税理士の立会いが好印象になることも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。
資金繰りが忙しく連絡がおくれてしまいました。

残念ながら銀行では最初すべての資料を持って行き話をし、
てみましたが、ダメでした。もう少し勉強していきたいとおもいます。
今回のことは、とても為になり、皆様の親身になった返答が
とても心強かったです。本当にありがとうございました。

特にNo,1様はすぐにご回答頂き、とても感謝しています。

お礼日時:2008/02/28 17:21

こんにちは。



業種が何であれ、しっかりした経営をしているところであれば銀行にとって大切な顧客であることに違いありませんよ。
今回の問題は、法人になってから間もなく経営もやや厳しい感じであることとでしょうね。
一つの可能性としては現在のメインバンクに融資をお願いしてみることでしょう。可能性は決してゼロではないと思います(法人形態に返還されたことは好印象です)。
ダメな場合は下記のURLの金融機関を検討するのもよいかもしれません。中小企業の顧客開拓に特化した金融機関で審査基準も緩い(そのかわり金利は高いですが)とのことです。

お役に立てば幸いです。

参考URL:http://www.shinkobank.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。
資金繰りが忙しく連絡がおくれてしまいました。

残念ながら銀行では最初すべての資料を持って行き話をし、
てみましたが、ダメでした。もう少し勉強していきたいとおもいます。
今回のことは、とても為になり、皆様の親身になった返答が
とても心強かったです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/28 17:24

法人にしたことは懸命だったと思います。

キャバクラも銀行にとっては大事な顧客です。融資を受けるには担保も必要ですし、経営計画も必要です。現在、口座のある銀行の融資担当者と期間を重ねて相談されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ありません。
資金繰りが忙しく連絡がおくれてしまいました。

残念ながら銀行では最初すべての資料を持って行き話をし、
てみましたが、ダメでした。もう少し勉強していきたいとおもいます。
今回のことは、とても為になり、皆様の親身になった返答が
とても心強かったです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/28 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデリヘル経営者の方に質問です。長文です。

デリヘル嬢です。
お店の経営がどうなってるのか気になったので質問です。

■お店の事
・オープンから10年過ぎた
・3年前に系列店1店舗増やし、現在は2店舗ある
・2店舗とも広告費をかなり使っていてこの地区では一番有名な店
※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
■女の子に対して
・入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。
・報酬分の領収書の記入を徹底している。→受け取った金額、日付、本名の記入。間違えれば訂正印を押すほど。
※領収書に本名、住民票の提出など徹底している事を考えると、女のコの分の税金も引いているのか?と思い、源泉徴収票をお願いしたら断られた。店長曰く、女のコは委託会社と同じだから、税金関係は自分でやってね!とのこと。委託会社なら支払調書が欲しいとお願いしたら、断られた。どっちも断るってなぜ?源泉徴収してないのは構わないけど、支払調書くれないと、税金の申告が適正に出来ない。
■売上の事
・お客さんから領収書を請求されても一度も渡したことがない。売上は嬢が受取る事になっている。スタッフは一切お客さんに顔を出さない。
・今はやっていないが、以前自分の分だけの経理をやっていた時のこと。紙に「その日の売上-自分の報酬-ホテル代=店への支払額」を書いてスタッフにお金と一緒に渡していた。
※領収書を渡さない=実際にお客さんから貰った金額を偽ることが出来るのでは?
■私の推理
経営に対しての税金は嬢が売上げた額ではなく、「売上-女のコの報酬=お店の課税対象額」だとしたら、私達の税金が支払われない&支払調書がないのが分かる気がしました。なので住民票の提出や報酬分の領収書、売上明細の紙などは私達に怪しまれないようにする為だけの建前上の紙であって、税務署の監査には全く必要なし。お店が管理しているのは、売上-女のコの報酬="ここ"からなのかな?"ここ"からホテル代やスタッフの給料、広告宣伝費などの経費を引き、利益を計上して納税しているのかな?

私の推理って当たっていますか?
体を張って売上て来るお金がどのように動いているのか、気になります。
あと、支払調書と源泉徴収票を断わる理由が知りたいです。

デリヘル嬢です。
お店の経営がどうなってるのか気になったので質問です。

■お店の事
・オープンから10年過ぎた
・3年前に系列店1店舗増やし、現在は2店舗ある
・2店舗とも広告費をかなり使っていてこの地区では一番有名な店
※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
■女の子に対して
・入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。
・報酬分の領収書の記入を徹底している。→受け取った金額、日付、本名の記入。間違えれば訂正印を...続きを読む

Aベストアンサー

>※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
脱税をしていない店は存在しません。
全く別問題になりますが、上場1部企業の多くが、ある種の税金は納めていません。
長くなりますが(本当は10ページ位必要)・・・例えば、当時のダイエーは創業当時からまともな税金は納めていません。
創業者1代であそこまで資金面で全国展開が可能だと思いますか?
基本的に企業は、新店を続々開店することで社内預金がなくなり赤字決済をします。
赤字決済をすれば税金を納めないで済みます。 現在の多くの有名1部上場企業も・・・そんなもんです。
ですが・・今回の場合は、風俗店との事ですから別問題に近いですが・・・
「脱税」していない店舗は存在していません。 小売店でもこれは、同じです。
ですが・・風俗店は裏の経費が掛るんですよね。

貴女が知らないだけで893には、ミカジメ料を「98%」の店は、払っています。
逆に危ない客が来たら密室では対応が出来ないでしょ?
同時にミカジメ目的の893が来たら密室では、相手の好き放題されます。
ですが・・横の繋がりや自分達の「お客」なら・・あの店での「好き放題」は止めよう・となります。

因みに都内の東の外れの某区の一部では、その裏社会の常識が通じない地域も存在します。
嬢や店舗が被害に逢い潰れた店も多いのは事実です。

同時にクラブ(飲食店)、スナック、キャバ嬢、等々・・ これらで労働する「社交」(ホステス)さんも
個人営業扱いなので税金は、個人で申告します。

例をあげるなら銀座のクラブの社交(ホステス)さんは、個人営業なので「仕事で使う高価な和服」は必要経費として申告時に申告できます(歌手もそうです)。
極端な例だと必要経費として年間500万の和服代が認められた事があります。

芸能人も個人営業扱いです。 給与は給与・・ですが申告は自分です。
その為に「高価なスポーツカー」も必要経費として認められたり事務所から「貸与(たいよ)」され使用している場合があります。

聞きませんか?  個人事業主や経営者が「領収書」集めに走る・・とか・・?

クラブホステスは、店から「テーブル」を借りてそこで「個人営業」をしている扱いですから
店舗は、テーブルを買う経費は、別に申告します。

「脱税」「脱税」と声高らかに言いますが・・・貴女は、収入の申告した事があるんですか?
申告しないと「脱税」より悪質になりますよ。

正当な申告もしないで「国民保険」を使っているんですか?
「国民保険」の保険料は収入により変わります。  同じく「国民年金」の納付額も収入で変わります。

更に言うと貴女の場合は、申告すると必要経費は認められます。
交通費、食費、被服代、仕事で必要なら理髪、整髪代・・・認められます。
ただ・・仕事内容から被服代が全額認められるか・・これは難しいですが・・認められます。

そして必要経費が収入を上回るかトントンなら・・税金は無税になる可能性は高いです。
それなら・・友達の衣服の領収書を貰いますか?  スーパーのレシートを拾いますか?
交通手段として新車を買いガソリン代を申告しますか?

良い事聞いた~ 私も上手く申告しよう。

ほら・・個人の経営者や事業主が領収書を集める姿と何ら変わらないですよね。。。。。。。

ただ・・貴女の場合は、自己申告したい その為に書類を出して欲しい・・
普通の日銭売り上げ商売の店では出さないです。(これ違法です)特に風俗店は・・・

ですが・・今後の事もあるので「出したい」従って、会社の申告額と私の申告額を合わせてて欲しいと言えば出してくれる可能性はあります。
都内でなく交通の便があまり良くなければ・・しかも仕事が終わるのが朝方なら・・・
タクシー代は当然、新車も経費として認められます。

それと・・・
>入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。

これは、警察対策ですから脱税等の税務署とは何ら関係ないですよ。(未成年識別の為)

>※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
脱税をしていない店は存在しません。
全く別問題になりますが、上場1部企業の多くが、ある種の税金は納めていません。
長くなりますが(本当は10ページ位必要)・・・例えば、当時のダイエーは創業当時からまともな税金は納めていません。
創業者1代であそこまで資金面で全国展開が可能だと思いますか?
基本的に企業は、新店を続々開店することで社内預金がなくなり赤字決済をします。
赤字決済をすれば税金を納めないで済みます。...続きを読む


人気Q&Aランキング