OCN光で最大124,800円おトク!

 会社で社保等を担当しています。労災が発生するたびに思うことがあります。それは会社でケガ等が発生した場合、労災かどうか判断できない時点または労災給付申請の書類が間に合わない時点で受診せざるをえないことが多く、その際病院との間でお金のやりとりが発生するということですが、それについて以下が質問です。
(1)健保を使って受診し、あとで労災の書類を病院に提出するとどういう風に返金されるのでしょうか?(例:病院から現金で?)
(2)労災だと先に連絡するといったん本人が全額無保険で自己負担しなければならないようですが、それはいつどのようにして返金されるのでしょうか?また自己負担は高額なため留意すべきことはあるでしょうか?
 当該社員に対しては「後で戻ってきますから」としか説明したことがなくきちんと返金があったのか不安になります。労災についてご存知の方、病院で事務担当の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご存知でしょうが、健康保険、労災保険ともに「療養の給付」(治療の現物支給)と「療養費の給付」(現金支給)の2種類があります。

これはケガや病気をした人が自由に選べるのではなく、原則:「療養の給付」、例外:「療養費の給付」です。

(1)について
●すでに支払いが終わったもの
 ==>【療養補償給付たる療養の費用請求書】(様式7号の(1))
      本人作成 → (会社証明印、病院証明印) → 労働基準監督署

●これからのもの
 ==>【療養補償給付たる療養の給付請求書】(様式第5号)
      本人作成 → (会社証明印) → 指定病院 → 労働基準監督署

原則は、現金支給は指定病院以外で治療した場合です。
いずれにしても、【療養・・・費用請求書】の"(チ)療養の給付を受けなかった理由"
の欄に事情を記入しないといけません。(なぜ、労災なのに医療にかかった費用をいったん医療機関に支払ったのか?)

「療養の費用」が支給されたなら、健保が負担した分は返さないといけません。健保組合から請求書が来て払う場合や、会社が本人の給与から天引きして健保組合に納める場合もあり、どの方法が標準的かは自信がありません。
また、病院が【療養・・・給付請求書】を治療の当初から反映して、いったん納めたお金を返金するケースもあるでしょう。

(2)について
【療養・・・費用請求書】に「振込を希望する金融機関の名称」と「口座名義人」を記入して提出しますので、申請の口座に振込となります。但し、新規と変更の場合のみ記入が必要で、2回目、3回目は振込先は記入不要です。
指定病院以外で長期の通院・入院のため自己負担がかさむなら、こまめに申請して清算することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。労災が発生した場合は労務士と一緒に書類作成等するので、私が勉強不足なだけなのですが。「療養の請求」と「療養費の請求」の明確な区別は初めて知りました。経験上では、全て「療養の請求」で提出し、「療養費の請求」は装具費用があったときに提出したような気がします。この質問に平行して(2)のような件があったのですが、本人には書類が提出されたら返金しますと病院が言ったらしいので直接現金返金なのかな?と思っています。迅速な回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/02 19:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

労災」に関するQ&A: 労災指定病院とは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労災補償保険 様式第7号(1)の記入方法について

仕事中に火傷をおい、労災指定医療機関でない病院で治療を受けました。
その際、様式第7号(1)「療養補償給付たる療養の費用請求書」で申請して下さいと言われ、
会社にて用紙をもらい記入しようと思いましたが、会社側でも7号については記入方法がはっきりとわからないようなのです。

会社側の証明が必要なところあるのはわかるのですが、裏面にある「療養の内訳及び金額」の欄は、病院に提出した際に記入してもらえるのでしょうか?

領収書はしっかりと保管しているので自分で記入するのでしょうか?


自分(労災にあった本人)がどこまで記入をしていいのか教えていただけると助かります。

また、お盆休みを挟んだため治療を受けてから1週間経ってしまいましたがまだ大丈夫でしょうか?


いろいろと聞いてしまい申し訳ありませんが、わかる方がいらしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 分かる範囲お答えします。

 私も7号用紙を、労働基準監督署に提出したことが有ります。
 
 1、労災なので、健康保険を使わず、治療費は実費で支払ってください。

 2、表面は、生年月日 名前 年齢 住所 保険金振込先の銀行名 口座番号 口座名義人を自分で記入します。

 3、会社の証明欄に、事業場住所 事業主の氏名 捺印をしてもらいます。

 4、医師の証明欄に、病院名と医師の証明をしてもらいます。

 5、治療にかかった医療費を記入します。

 6、一番下の欄に、請求者の住所氏名を記入し捺印してください。

 7、裏面は、病院で記入して貰えます。(レセプトを添付する場合もあります。)

 8、請求の時効は2年なので、期日の心配はありません。

 

Q労災確定時の書類と返金について

経験や資格いりませんの文字に惹かれ調剤薬局のパートを始めました。
私は医療の資格も経験もありません。
薬局受付事務は私を含めて3名で行っています。

先輩方に教わるも忙しい業務中のため、教わっている最中に一旦中断し、
処方箋を先に入力した後にまた教わり、すぐまた患者が来局して中断。
の繰り返しのために、しっかり覚えることができません。

少しでもこの場をお借りして、教えてもらえたらと思っております。

まず、労災予定患者が処方箋を持ってきたときのことです。
こちらは自費10割で支払っていただくと教わりました。

その後、業務中ならば様式5号の用紙を会社からもらい、
かかった病院へ出してから薬局へ領収証と一緒に提出してください
と教わりました。

その後なのですが、その提出が月をまたぎ
翌月以降や翌々月だったときには、薬局窓口で返金できるのでしょうか?

それとも窓口で返金することはできず、患者自身が何処か別の場所で
返金を受けるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

補足を拝見させて頂きました。

>ちなみに6月と7月の2カ月間に計4回自費で支払っており、8月に5号用紙を提出されたら9月に6月と7月の2カ月分を月遅れ請求して良いのでしょうか。

その通りです。ただ、月遅れ請求分は、当該月請求分とは分けてくださいね。
詳しくは以下の資料に目を通してみてください。
http://www.kanagawa-kokuho.or.jp/hoken/h22/s2.pdf#search='%E6%9C%88%E9%81%85%E3%82%8C%E8%AB%8B%E6%B1%82+%E5%88%86%E3%81%91%E3%82%8B'

>月遅れ請求には期限があったりするのでしょうか。

確か、月遅れ請求の期限は3年だったと思います。数ヶ月の月遅れでは、期限を気にすることは無いでしょう。
ご参考になれば幸いです。

Q労災指定病院の対応について疑問。

先日通勤中の電車内で傷害事件に遭い、こちらで相談したところ数々のご回答を頂きました。その節はどうもありがとうございます。
(現在もまだ受付中です。)

そのご回答を参考にして第三者行為の届出について機関に相談したところ、今回のケースが通勤災害にあたるとのことで会社の労災が使えることになりました。
(労働基準監督署の判断はまだですが、事情を説明したところ、まず認められるであろうとのことでした。)

前置きが少々長くなりすみません。


その労災保険での治療にあたり、病院の対応が「???」で、もっというと憤りを感じており、対応についてお話を聞いてほしいのと、労災で受けるにはどうしたらいいのか、またこうして質問をさせていただいています。

結論から言うと、信用に値しないので(という意味合いの気分を害することを言われ)診察拒否をされました。


病院に行く前に会社の労災の窓口に、「救急車で搬送された先の初診の病院は自宅から遠いので、徒歩圏内にある病院に移りたい」と言い、行く予定の病院名と連絡先を伝え、その病院が労災指定病院であることを確認の上で行きました。
(尚、労災のHPで自力で調べることもできます。)


現在手続中で証明書類などがまだ手元にないのですが、「労災であること」「書類は後日お持ちすること」を伝えれば、治療費の本人負担なく(もしくは一時保証金のお預けのみで)医療行為を受けられる、と労災窓口の方に言われてその通りに病院の受付に告げてみたところ…

病院では、「6号文書がないと受け入れができない」と開口一番に難癖をつけられました。3回も同じことを繰り返し言われ、現在手続中なので~と説明したところで「そうは言われてもウチは受け付けられません!」と突っぱねる割に、労災だから健康保険が使えないし無駄に出したくなかったのに保険証の提示を強く求められました(仕方がないので提出しました)。あと更に身分証明書として運転免許証のコピーも取られました。極めつけ、治療費は全額自己負担で、と言われました。

まるで通常の病院に掛かるかのと同じ扱いです…。(もっと悪いかも。まるでこちらが治療代を踏み倒そうとしていると疑ってかかるような応対でした。)

労災指定病院でないのならばこの対応もわかりますが、ココ本当に労災指定なの!?と不審に思ったのと、病院の雰囲気も暗いし、何より患者(客)に対する労わりの気持ちも感じられず不親切でしたので、提出した保険証や個人情報を書いた紙などを返してもらい、治療を受けずに帰ってきてしまいました。

「労災指定病院」としてこの対応は果たしてどうなのでしょうか。


家に帰ってきて調べてみても「労災は10割保険持ちで負傷者が負担することはない」「医療の給付(=現物支給)が通常で、後から治療費を返すという形は病院が労災対応でない場合や緊急の場合に限る(イレギュラーである)」と書いてあり、やはりこれらの対応には疑問を持ちます。


とは言ったものの、現に病院に掛かられず仕舞いなので、遠いけれど初診の病院に行くしかないのか(そのときは労災保険の話もなかったので全額自己負担しました。)悩んでいます。眼の不調なので近所で受けたかったのですが><
ここは病院の言いなりで、労災保険を使うこと前提なのに、おかしい全額自己負担で行くしかないのか…。


金を払えといわれたことがイヤなのではなく、よもや労災適用とは思えない対応・仕打ちを受けたことがイヤで堪りません。
翌日窓口に話してみたら「労災指定病院でそんな対応をされるなんてちょっとおかしいですね」と苦笑されました。

労災指定の取消しを訴えるような機関があればやってやりたいと思えるくらい腹が立っています。そういう苦情・相談を受け付けてくれる機関はあるのでしょうか。
しかるべき応対をせずに片目を真っ赤に腫らした患者を追い返すような下劣な病院に「労災指定病院」などと堂々と看板を背負ってほしくないなぁと思ってしまったので。
他の労災指定じゃない病院は労災療養のときにはじかれる可能性が高いのに不公平じゃん、労災指定を謳うならまともな対応しろよと。


長くなってしまったし、愚痴めいてしまいましたが…
・上記は労災指定病院らしからぬ対応と言えるのか
・その場合、苦情を訴えられる場はあるのか
・手続中で書類(証明書等)がない状態で労災保険で治療を受けるにはどうすればいいのか(労災指定病院の場合)
=労災指定じゃない病院で全額自己負担で行き後日給付、というやり方もあるのですが、労災窓口の方に「労災指定病院で」と言われた手前、なるべく指定病院で治療を受けたいのです。

よろしければご回答お願いします。

先日通勤中の電車内で傷害事件に遭い、こちらで相談したところ数々のご回答を頂きました。その節はどうもありがとうございます。
(現在もまだ受付中です。)

そのご回答を参考にして第三者行為の届出について機関に相談したところ、今回のケースが通勤災害にあたるとのことで会社の労災が使えることになりました。
(労働基準監督署の判断はまだですが、事情を説明したところ、まず認められるであろうとのことでした。)

前置きが少々長くなりすみません。


その労災保険での治療にあたり、病院の対応が「??...続きを読む

Aベストアンサー

6号指定の用紙がないと受け付けてもらえません。
会社の記入押印と本人の記入押印ですみます。
それを持っていかないとだめです。
個人と事業主が労災との認識を示すことが必要です。

Q労災で通院中です

仕事中に怪我をしました。
会社から労災指定病院に行くように言われて現在通院中です。

最初は持ち合わせが無かったため、小額の預かり金を渡しましたが
次の日から窓口で全額負担を請求されてます。
窓口で労災だと報告済みですが、会社で
申請書の発行に時間がかかるらしく、その間全額自費で支払いしてます。
病院での検査や治療で(保険未使用なので)毎回結構な額を支払いしてますが
正直きついです。
労災申請書が発行されると、私の支払ってきた金額はいつ返還されるのでしょうか?

だいたいの目安でいいので教えて下さい。
(会社が労災と認めての通院です)

Aベストアンサー

>申請書の発行に時間がかかるらしく、その間全額自費で支払いしてます。
そもそもこれが間違っています。
労災すなわち仕事中の怪我なら、その責任は使用者すなわち会社にあります。会社が治療代他の費用を全額負担せねばなりません。これは労働基準法上の決まりです。労災保険はその会社が負担すべき費用を保険方式で国が肩代わりをしているのです。
従って、被災労働者すなわち患者は一銭も払う必要はありません。

本来は6号用紙という請求書に患者本人が必要事項を記入して病院に出せばすむのです。この際に会社の認め印が必要ですが、会社が協力をしてくれないのであれば、その旨言えばいいのです。なしでもなんとかしてくれる筈です。
本社経由で時間がかかるになら、その間の治療代は会社に請求すればいいのです。
これは法の決まりですから、会社総務にはその旨言って、申請書の発行をお願いするのではなく治療代をお願いすのです。
ただし、これは会社が治療代を負担するのではなくあくまで会社が6号用紙に印を押すまでの間、立て替えることにしなければ、労災は使えなくなりますので、注意してください。
また、申請書(6号請求書)は会社が発行するのではなく、質問者が自分自身の名前で発行するのです。

以上のことは労災保険制度の基本ですが、もし会社が納得しないのなら、監督署に訴えれば一発解決します。けど、これは最後の手段ですね。

>申請書の発行に時間がかかるらしく、その間全額自費で支払いしてます。
そもそもこれが間違っています。
労災すなわち仕事中の怪我なら、その責任は使用者すなわち会社にあります。会社が治療代他の費用を全額負担せねばなりません。これは労働基準法上の決まりです。労災保険はその会社が負担すべき費用を保険方式で国が肩代わりをしているのです。
従って、被災労働者すなわち患者は一銭も払う必要はありません。

本来は6号用紙という請求書に患者本人が必要事項を記入して病院に出せばすむのです。この際に...続きを読む

Q勤務中の怪我は労災or自費と言われました!

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
労災で認定されるかどうかもとても不安なので
社労士の先生に保険診療のままで構わないと
お答えしたのですが、もうレセプトを締め切ってしまったので
そんな事はできないと言われてしまいました。

 もしこれで、労災も認定されなかったら自費扱いになってしまうのでしょうか?
私は毎月社会保険料をきちんと納め、保険証を交付されているにもかかわらず
自費診療になるとは非常に不本意でなりません。
 ですが、自分の知らない所でどうしてこうなってしまったのか
そしてどこに問い合わせをし意見を述べればよいのか分からずとても困っています。

 仕事中の事故は自費or労災のどちらかの選択肢しかないのでしょうか?

 

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
...続きを読む

Aベストアンサー

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病によるものとでは違うためだと聞いたことがあります。それにしても、社会保険労務士の方もよく説明をしないで不安だけをあたえて不適切な対応だと思います。
 ただ健康保険の公的な性格上、給付の制限がある場合がありますので社労士さんによくお尋ねになるとよいでしょう。また、どうしても納得がいかないなどの事態が起こった場合は管轄の労働基準監督署に相談に行くのも一つの手段です。雇用主や社労士は嫌いますが。
 労災の適用については、とてもよいサイトを見つけたのですが、多くが禁無断転載となっておりましたのでURLをご紹介できません。ネット上で「業務遂行性」や「健康保険 給付の制限」などの言葉で検索をかければ、勉強になるサイトがいろいろと見ることができます。お試しあれ。

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病に...続きを読む

Q労災、振込先口座の記入について。

労災、振込先口座の記入について。


以前、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5901001.htmlにて
質問をさせていただいた労災の申請書類についての件の続きです。

治療がすすみ、足に装具をつけるとのことで装具代も10割負担でこちらが
払っている状態です。

装具類は7号用紙にて申請をするとのことで、7号用紙に記入をし、会社の
印をもらうために担当部署に提出をしました。

ところが、会社から、労災でおりるお金と同額を給料と一緒に会社から振り込むから
7号用紙の振込先口座は会社の口座を書くようにと言われました。


私も会社勤め(主人とは別会社)をしていて、同部署の人が労災認定を受け、
7号用紙の記入を手伝ったことがあるのですが、その際、会社の顧問社労士から
振込口座は、労災を申請している本人の口座でないといけないと言われた記憶
があるのです。

主人は支店への出向ですので、労災申請に係る本社の部署とは書類のやりとりを
するだけで1週間かかります。4月末に怪我をして以来、いまだに書類が滞って
いて、困っています。

私自身、会社は黙ってハンコ押しとけ!と思っているのですが、振込先を
会社の口座にするなんて可能なんでしょうか?

主人と労基署とのやりとりで済むほうが、無知な会社の担当者をはさむより
スムーズに進むし、給料で振り込まれた額と、労基署との額が違う、なんて
トラブルも防げると思うのですが・・・。

どなたかお詳しい方いらっしゃいましたらお願いします。

労災、振込先口座の記入について。


以前、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5901001.htmlにて
質問をさせていただいた労災の申請書類についての件の続きです。

治療がすすみ、足に装具をつけるとのことで装具代も10割負担でこちらが
払っている状態です。

装具類は7号用紙にて申請をするとのことで、7号用紙に記入をし、会社の
印をもらうために担当部署に提出をしました。

ところが、会社から、労災でおりるお金と同額を給料と一緒に会社から振り込むから
7号用紙の振込先口座は会社の口座を書くようにと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

労災保険の請求は被災労働者が自分の名前で請求するのです。会社には請求権はありません。従って、お金の振込先は本人の口座でないと、国(労基署)は払ってくれません。

例外として、止むを得ぬ事情で会社の口座に振り込んでもらうには、それ相当の労基署が納得できる理由と本人が了解間違いなく本人に払われることの確認と証拠を労基署に示さねばなりません。
もし、会社がこのことを認めないなら、労基署に訴えて言ってもらうしかないですね。

>主人と労基署とのやりとりで済むほうが、無知な会社の担当者をはさむよりスムーズに進む
そのとおりです。会社に遠慮はいりません。
>給料で振り込まれた額と、労基署との額が違う、なんてトラブルも防げる
こんなトラブルは不正です。あってはなりませんが、現実にはあるのです。そのために本人の口座にし、厳しくしているのです。

Q労災は全額負担してもらえるわけではないのでしょうか?

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この間

「健康保険を使うのと、そんなに変わらない分のお金しか戻らないかもしれない。一度健康保険で治療を開始しているし、手続きの手間など考えると、このまま健康保険で治療した方が良いかもしれない」

と言われました。
私は、労災と言うのは全額負担してもらえるものだと思っていたのですが、3割負担の健康保険と同等の負担額ということがあるのでしょうか?

会社の事務を信用していないわけではなく、そういうことがあるのかどうかをお聞きしたくて、質問しました。
(事務の方は、もう少し調べてみると言ってくれています。)

ちなみに、怪我はたいしたことがなく、現在健康保険のまま治療を進めていますが、こちらの負担額は2万円いかないくらいだと思います。
事務の方が言うように、このまま労災申請しないほうが良いのでしょうか?
(労災申請するのが正規の方法だということは承知していますが、怪我がたいしたことがないので、グレーゾーンだと言われました。)

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この...続きを読む

Aベストアンサー

労災は治療費全額支払ってもらえます。健康保険は3割自己負担ですから、ご質問者がお考えのように3割の違いが生じます。

ただご質問のように健康保険を既に使用してしまっている場合、切替手続き少々面倒ですのでご了承下さい。基本的にはご質問者は一度健康保険に健康保険が負担した治療費全額を返還して、その後労災から治療費全額を受け取る形になるでしょう。

Q労災時の提出書類についてです。

労災時の提出書類についてです。
お世話になります。
社員が就業中に火傷で病院で治療を受けました。
労災扱いにしたのですが、その際の提出書類は様式第5号2枚を病院にでよろしいのでしょうか。
また、監督署には何も提出しなくても大丈夫なのでしょうか。
病院代は監督署から支払われる感じなのですよね?
流れが分からないので教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

労災書類についてですが、
ます、病院受診先が労災指定病院かそうでないかで提出書類が変わります。

1.受診先提出書類(労災当事者治療費補償)
 (1)労災指定病院・・・5号様式
 (2)労災指定病院外・・7号様式

2.労基署提出書類
 (1)労基署に労働災害があった報告が必要
  i)4日以上休業となった時・・・様式23号
  ii)3日以内休業となった時・・・様式24号
 ※i)の場合、労災当事者に3日間有給を取得させる事業主が多いが、会社の規定
  にない場合、3日間は事業主の責任となるので、有給取得させず、通常勤務扱い
  とした方が良い(本人にとって不利にならない様に)
 (2)休業期間中、労災当事者の給料補償手続きが必要・・・様式8号
  i)休業補償(平均賃金60%)+特別支給金(平均賃金20%)
    = 計 80%
  ※平均賃金は、本人が労災になった前月から3ヶ月分の平均賃金
  ※残り20%は、事業主が支払うところが多い。
  ii)月給者による報告書提出(労基署の賃金を払っていない証明書)
 ※休業期間中は、労災当事者に賃金が入らない為、出来るだけ早く手続きをするのが良い。
  休業期間が2ヶ月以上、長期にわたるときは、1ヶ月単位で2.の書類を提出するとか
  とにかく、早めにしてあげましょう。

 ※通勤災害等はまた様式が異なるので注意しましょう。
 
 詳しくは、下記ホームページを参照して下さい。

 

参考URL:http://www.cyber-cruise.jp/toranomaki/rousai_3.html

労災書類についてですが、
ます、病院受診先が労災指定病院かそうでないかで提出書類が変わります。

1.受診先提出書類(労災当事者治療費補償)
 (1)労災指定病院・・・5号様式
 (2)労災指定病院外・・7号様式

2.労基署提出書類
 (1)労基署に労働災害があった報告が必要
  i)4日以上休業となった時・・・様式23号
  ii)3日以内休業となった時・・・様式24号
 ※i)の場合、労災当事者に3日間有給を取得させる事業主が多いが、会社の規定
  にない場合、3日間は事業主の責任となるので...続きを読む

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む

Q労災はいつまで続けられるか?

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかもしれない、と言われました。リハビリの先生は、その部分が癒着して硬くなっている。元通りになる人もいればならない人もいる。と言われました。いつまでリハビリを受けるか、いつあきらめるかの判断をつけるのはとても難しい。他の投稿を見ると「リハビリは6ヶ月まで」という記事がありましたが、(1)「リハビリは6ヶ月までしか受けられないのでしょうか?」また、自分で費用負担していないことが逆に後で請求されはしないかと思うと不安です。(2)「治療を受けた後、病院が毎月労災機関に請求しているようですが、労災機関が「長くかかりすぎ」とか言って拒否して、事後で私に治療費の請求がきたりすることはないでしょうか?」

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかも...続きを読む

Aベストアンサー

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「反らしたり、ひねったり」さえしなければ支障はないということで、リハビリは限界と判断されるかもしれませんね.
ただ、「1~2年続ければ...」とも言われているのであれば、それはDrの判断として、延長されるのかもしれませんね.
ちなみにリハビリ中に理学療法士の方から聞いたのですが、整形外科系の場合のほとんどは150日で打ち切られ、脳障害の後遺症の場合などは年単位でのリハビリで回復効果が上がるので延長されることが多いとも言っていました.これもケースバイケースだとは思われますが...


>また、手術からほぼ2年後に、労働基準監督署から電話があり...
      
そうですが、これは半年に1度しか通院せず、しかも受診内容がX線撮影、触診、鎮痛剤飲み薬の投与だったので、それを見た監督署が連絡してきたのが、たまたま2年後だったのではないかと思われます.
根拠はありませんが、何か「2年」という基準があるのでは無いと思っています.

>労災給付は打ちきりになり、そして、後遺障害の申請を行い、その後病院に行った医療費等はその申請が認可されることにより支給された。
をということですね?

これも回答に書いた通り、先日、監督署の呼び出しに応じて出頭し、審査(医師の診察)を受けたところまでで、結果待ちです.
監督署からの電話で聞いた範囲では、そう言われたということです.
手続き後に受診はまだしていませんので、仮にいま受診したら費用(というか病院の会計での支払い)はどうなるのかわかりません???
ただ、労災打ち切りの通知もまだ来ていないですね.

また何かありましたら遠慮無くお尋ね下さい.

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「...続きを読む


人気Q&Aランキング