ヘッドハンティングを受ける方法を教えてください!
どうやったら、ヘッドハンティングされるんでしょうか?
ないと思いますが、何か効率よくヘッドハンティングされる
方法をしっていましたら、教えてください!!

A 回答 (3件)

(1) 活躍する


(2) 活躍が知れ渡る

この2つを満たせば、ヘッドハンティングはかかります。

・今流行のあの○○を企画した人
・あのプロジェクトを達成した人
・あの有名企業で○○を導入した人
・あのセミナーを主催している人

などなど
    • good
    • 0

貴方が他の会社から興味を持たれるような人脈やスキルをお持ちだと仮定すれば、とにかく露出が必要です。

ヘッドハンティングの連中にとって優秀な人材はまさに商品ですから、あちこちで常に網を張って探しています。その探索ネットにひっかかり、こいつは売れそうだという認識を持たれることが最初のステップです。
勿論、自分のResumeを直接リクルーターに送りつけるのも一つですし、ベストな方法は誰かの紹介でリクルーターが貴方の存在を知るということです。とにかく名刺が一人歩きするような業界の展示会やセミナー、他企業との交流の場などに参加していると機会は増えると思います。
    • good
    • 0

自分の能力を磨くことです。


あとは、コネクションと運です。

このような場所でこのような質問をしている人には永久にありませんから
気にしなくとも大丈夫です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘッドハンティングを受ける方法って

ヘッドハンティングを受ける方法を教えてください!
どうやったら、ヘッドハンティングされるんでしょうか?
ないと思いますが、何か効率よくヘッドハンティングされる
方法をしっていましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

(1) 活躍する
(2) 活躍が知れ渡る

この2つを満たせば、ヘッドハンティングはかかります。

・今流行のあの○○を企画した人
・あのプロジェクトを達成した人
・あの有名企業で○○を導入した人
・あのセミナーを主催している人

などなど

Q定年後の再就職 ヘッドハンティング?

定年後の 再就職って簡単なものでしょうか?

私の知人に海外で出張経験があり
関連企業(取引先)とのつながりが深く
将来的には その会社から 来て欲しいという
依頼があるので その会社に定年後の再就職(主に海外)を考えている人がいますが

私はその話がとてもきな臭く感じています。
しかし、本人はそれを人脈と語り
頻繁に接待を受けている様子です。

私から見ればただの癒着で
上手いように 使われていると思うのですが

そう簡単に 天下りではないですが
再就職できるものでしょうか?

特に重要なポストにいるわけでもなく特別な
技術 資格はありません。

勤続28年くらいです。

以上 この話は ありえる話なのか
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に考えると定年後の再就職はかなり厳しいはずです。

しかし、現役として活躍していたときに、例えば、経営者や経営幹部として非常に目覚しい活躍や高い実績などを残していたような方であれば、同業界のみならず他業界の会社からも経営幹部クラスでのヘッドハンティングを受けることは、良くあることです。実際、私の知人も某大手商社の幹部として定年をむかえた後、他の中堅クラスの商社の副社長としてヘッドハンティングされ仕事を行っております。

定年退職者をヘッドハンティングする場合、やはり、その方の人脈や経験がキーとなってくるため、その知人の方の経歴や実績次第といったことになるでしょうね。
要は、その方を自社に招くことで、自社にどれだけのビジネス的メリットをもたらしてくれるのか?になりますので・・・

> 海外で出張経験があり
> 関連企業(取引先)とのつながりが深く
> 将来的には その会社から 来て欲しいという
> 依頼があるので その会社に定年後の再就職(主に海外)を考えている人がいますが

取引先であれば、その種の耳障りのいい話はいくらでもすると思います。
良好な関係を構築して、少しでもビジネスを有利になるようにしたいと考えるものですから・・・
接待の延長線上で、そう言われているに過ぎないのでは?と感じます。
と申しますのも、本当に来て欲しいと考えている人材であるのなら、定年後ではなく現役で活躍している今直ぐにと考えるものですからね。
単に、上手いことを言って、その知人の会社との円滑な取引を、その知人の定年まで継続したいがために、そのような話を適当にしているような感が強いですね。
(その知人個人をみて言ってるというよりは、その知人の後ろにある会社を見て言ってるに過ぎないかと感じます)

> 特に重要なポストにいるわけでもなく特別な
> 技術 資格はありません。

であると、余計にその知人を誘う理由が見えないですね。
実際問題として、その知人がヘッドハンティングされ、その取引先の企業に入った場合、その知人の力で何かビジネス的なメリットをもたらすようなことができると、容易に判断できるのでしょうか?
「この人に来てもらったら、自社のビジネスに大きなメリットをもたらしてくれることは間違いない!」と断言できるような確かな経験や実績をお持ちの方なんでしょうか?
これ次第でしょうね?

ただ、今回のお話をお聞きするに、先述しました通り、単に取引先から、知人の会社との今後の取引の円滑化の意味で、言われているに過ぎないと私も感じます。

一般的に考えると定年後の再就職はかなり厳しいはずです。

しかし、現役として活躍していたときに、例えば、経営者や経営幹部として非常に目覚しい活躍や高い実績などを残していたような方であれば、同業界のみならず他業界の会社からも経営幹部クラスでのヘッドハンティングを受けることは、良くあることです。実際、私の知人も某大手商社の幹部として定年をむかえた後、他の中堅クラスの商社の副社長としてヘッドハンティングされ仕事を行っております。

定年退職者をヘッドハンティングする場合、やはり...続きを読む

Qヘッドハンティングの電話

以前、会社に私宛にヘッドハンティングの電話がかかってきたことがあります。

電話番号を聞かれたが、こちらのは教えず相手方の番号を聞きました。
興味があったので、後でかけ直すとイタズラであることがわかりました。
私の友人もよくヘッドハンティングの電話がかかってくるそうです。

これらの中には本物のヘッドハンティングも混ざっているのですか?興味はあっても次からは少し怪しんでしまいます。実際このようなヘッドハンティングで転職された方はいるんですか?

Aベストアンサー

私も以前ヘッドハンティングにコンタクトされたことがあります。「詳細は、XXホテルのロビーで。黒い服を着てます」なんて、なんなんだ?って感じでしたが、ちゃんとした外資系企業(勤めていた企業のライバル)から依頼を受けたヘッドハンターの方でした。
そのときは転職する気は無かったので、丁重にお断りしましたが。
ちなみにこの話には落ちがあって、その2年位あとになんと私が勤めていた会社がその外資系企業を買収してしまいました。あの時、転職してたらきっとほされてたんだろなぁ

Qこんなヘッドハンティング(みたいなの)ってありですか?

こんにちは。現在転職活動を行っている(と言っても細々とですが…)、28歳・女性です。
本日、今までに聞いたことのないヘッドハンティング(みたいな)経験をしました。
私は現在某証券会社で働いているのですが、会社の代表番号に外国人から電話が入り、英語が話せる私のところに電話がまわってきました。
少し雑談をし、話を聞いたところ、相手は外資系の人材紹介会社の方で、その方のクライアントが『日本人で英語力があり、金融経験のある人材を探している』とのこと。そして私にその話に興味がないかと問いかけてきました。本人はいわゆるちょっとしたヘッドハンティングです、と言っていましたが・・・。

その方に「なぜたまたま電話をとった私にそんな話をするのか?うちの会社には、他にも大勢仕事の出来る人がいますが。」と質問したところ、「あなたの会社に英語が出来る人は何人いますか?(ほとんどいない、と私が答えたら)そうでしょう?あなたの英語はとても良いし、証券会社での業務経験も知識ある、そう判断したのであなたに今のお話をしました。」という答えをいただきました。
確かに社内で英語が話せるのは私を含め2~3名しかいませんが、偶然電話をとった私にいきなりそんな話をするなんて、普通でしょうか?
また、私の携帯電話もしくはメールアドレスを教えてほしいと言われましたが、うちの会社は電話での会話を全部録音されているし、不審だったので断りました。代わりに相手のメールアドレスと、会社のHPアドレスを教えていただきました。
会社のHPを見る限り、きちんとした会社のようです。
(ちなみに会社は「TN▲ World Wide」というところです)

もしこのような形のヘッドハンティング(もどき)を受けた方や、実際それで転職をされた、という方のお話を伺いたいと思っております。
また、ご意見もいただければと思いますのでよろしくお願いいたします。

こんにちは。現在転職活動を行っている(と言っても細々とですが…)、28歳・女性です。
本日、今までに聞いたことのないヘッドハンティング(みたいな)経験をしました。
私は現在某証券会社で働いているのですが、会社の代表番号に外国人から電話が入り、英語が話せる私のところに電話がまわってきました。
少し雑談をし、話を聞いたところ、相手は外資系の人材紹介会社の方で、その方のクライアントが『日本人で英語力があり、金融経験のある人材を探している』とのこと。そして私にその話に興味がないかと問...続きを読む

Aベストアンサー

私も今は外資で働いているわけでもありませんし、私の周りでもヘッドハントされた人はあまりいません。
彼らはあくまで一人の人物が欲しくて声をかけるのであって会社が外資だからとかで手当たりしだい声をかけるのではないと思います。
あくまで外資=バリバリヘッドハントというのはそういう人材がたくさん集まっているだけだと思います。
もちろんドメスでもある程度の規模の会社以上でないと声もかけられないでしょうが。

私の場合は日本人の女性でまず代表電話から私宛に電話が来ます。
本人の確認が取れると、外人さんのお出ましとなりましてハントが始まります。
興味がありインタビューとなると彼らの事務所に行きます。
ここではWordで作った簡単なプロフィールだけを持参します。
あとは彼らと英語で40分程度お話します。
興味があればさらに次のステップへ。興味がなければサヨナラです。

あくまで私たちはお客さんなのでぞんざいに扱われません。
ヘッドハンターは先ほども言いましたが、本人がさっさと辞めてしまったり首になると報酬をもらえませんから無茶な斡旋はしません。
ですがこういう転職をする人は必ず次の転職もあるでしょうから、自分のキャリアプランをちゃんと話せて信頼できる人に任せた方がいいです。
例えば最初の転職が30歳だとして次の転職を40歳とした時に、40歳の転職でもマネージャー職を紹介できるかどうかなど、自分がいつごろどんなポジションにいたいのかを実現できる相談相手としてハンターを選んだ方がいいです。

ですから駆け引きというのはありません。
そもそも外資は人の能力を見極める力はドメスの比ではありませんし、職責が明確な分、報酬も明確です。
ですから能力以上の給料をもらっていれば直ぐ首を切られますし、能力以上の責任を与えられれば早々に自分が潰れます。

ただ外資の転職の場合、ドメス以上にコネが重要です。
特に金融ならば、有人の紹介、もしくはヘッドハンターからの紹介以外では面接自体設けられないことを覚えておいてください。
ホームページからのエントリーなどよほどの実力がない限り無駄です。
ですからヘッドハンターからの斡旋というのは外資の転職ではごくオーソドックスでスタートラインに立てただけと思ってください。
逆にヘッドハンターからの声がかからない程度ではまだまだだと言うことです。
転職は自分の市場価値を売り込む場ですから、自分の市場価値を「売り物」のレベルまで最低限引き上げる努力が必要と感じてください。

また外資の場合、上司は大抵一人です。
report to つまり誰に報告するか?がボスになります。
日本の会社のように課長は全て上司などということがないです。
また会社の1次面接は人事セクションが行いますが彼らに採用権はありません。
あくまで社が求める最低限のラインを超えているかを見極めるだけで、最終的な採用判断は、直属のボスかヘッドクオーターの上級管理職です。
場合によっては人事部自体をアウトソースしている会社もあります。
ようはこいつと働きたいと思えば採用、こいつ嫌いと思われれば不採用です。
ですのでボスが途中で飛ばされると自分も一緒に転職という可能性が高いので会社だけでなく直属のボスもよく見極めてください。

私も今は外資で働いているわけでもありませんし、私の周りでもヘッドハントされた人はあまりいません。
彼らはあくまで一人の人物が欲しくて声をかけるのであって会社が外資だからとかで手当たりしだい声をかけるのではないと思います。
あくまで外資=バリバリヘッドハントというのはそういう人材がたくさん集まっているだけだと思います。
もちろんドメスでもある程度の規模の会社以上でないと声もかけられないでしょうが。

私の場合は日本人の女性でまず代表電話から私宛に電話が来ます。
本人の確認が...続きを読む

Qヘッドハンティングについて

ソニー生命よりヘッドハンティングですといって電話がかかってきました。自分自身ヘッドハンティングされるような能力に心あたりがありません。一応話は聞こうと思っていますが経験のある方教えてください。

Aベストアンサー

>ソニー生命よりヘッドハンティングですといって電話がかかってきました

生命保険会社が直接ヘッドハンティングの電話をよこしたのでしょうか?その方の部署はどこでしょう。人事や総務ならうなずけなくもないですが、営業だったら疑問です。

通常ヘッドハンティングは、専門の会社が仲介になることが多いと思います。(自分及び友人の例)

上記の電話は、ソニー生命が社員としてやといたいからヘッドハンティングという意味かと思いますが、通常なら不思議です。ヘッドハンティングを装った営業、なら非常に理解できます。

お話を聞く前に、相手の方の部署や業務を良く確認されて納得してから合われた方が良いとおもいます 。

Qヘッドハンティング

ヘッドハンティングされると、面接を受けたりで忙しくなるのですか?

彼氏が2人のハンターから声がかかってて今忙しいって言われたんですけど笑

そんなに忙しいんですか、決まるまで長い事かかりますか?

よくわからないので教えて下さい。

Aベストアンサー

ほとんどは今の仕事に影響のないやり方でハンティングします。忙しいということはありません。そもそもハンティングされる方なら希望されてるわけで、かなり融通は聞いてくれます。休日に合うのもOKです。
つまりどうしても来てほしいならそれだけ言い分は聞いてくれます。もし相手に合わせなくてはいけないなら、それは単なる就職活動です。最近ヘッドハンテイングという名の登録制リクルート活動がありますので。

Q消防にヘッドハンティングはあるのですか。

別れた消防士の元彼から東京の消防庁、その他大都市の消防からヘッドハンティングの話をもちかけられたと連絡がありました。
職場では若いのに階級が上で、何かの筆記試験が優秀であり、認められたとの事です。
公務員にヘッドハンティングはありえるのでしょうか。
私には、寄りを戻そうと嘘をついているようにか思えません。

Aベストアンサー

地方公務員にヘッドハンティングは通常ありません。
ただ、地方自治体間での人事交流という意味ならあり得ない話ではないです。
例えば市町村又は県~国の出先機関、あるいは国の省庁同士の一般職員の人事交流というのは実際ありますのでなんともいえません。

Qヘッドハンティングされる人

ヘッドハンティングされる人ってどういう業種の人が多いのでしょうか?
もちろん仕事の出来る人っていうのが条件だとは思うんですが、たとえば技術職でほとんど会社から外にでない人の場合、だれがその仕事ぶりを評価しているのでしょう?

Aベストアンサー

技術系であれば、雑誌に記事を書いている人や技術発表の場で発表を行う人でしょう。
それ以外では、知り合い(例えば元上司)が転職先の会社に居る人とかですかね。
とにかく技術者は仕事が出来る事も重要ですが、それをアピールできる人で無いと待遇が悪くなります。
質問者様が感じた疑問点はまさにその通りで、技術者で正当に評価されている人は非常に少ないと思います。
従って、質問者様が技術者で有るならば、「どの上司についていくか」を慎重に選ぶ必要が有ると考えます。

Qヘッドハンティング会社は、どういう方法で人材に声をかけるの?

46才男子。会社役員です。
現職もヘッドハンティングによるものです。
現在転職を検討中ですが、ヘッドハンティング会社はどのようにして
対象人材を探すのでしょうか?
また、ハンターによる候補人材にあげられるためには、どういうことを心がけるのが効果的ななのでしょうか?

Aベストアンサー

転職した本人が、かっての同僚や、かっての顧客や取引先の社員を売る…じゃなくて、紹介する。
友達の友達はアルカイダ…の要領です。
ですから、会社の社内だけでなく社外からも、あなたは"できる"人材だと認められるようになること、社外の"できる"人たちと人脈をつくることだと思います。

Qヘッドハンティングについて

先日、会社の電話に私をヘッドハンティングをしたいと電話がかかってきました。
忙しくてあまり詳しく話をきいてないのですが、これって単なる紹介派遣とかしている会社が人材の青田刈りをしてるんですかね?まさかどこかの企業から頼まれてってことはないと思いますが(笑)
ちなみに、少し前に求人サイトに会社の従業員紹介として名前とか載ったことがあるのでそれを見たんじゃないかと思うのですが。

Aベストアンサー

こんばんは。

人事で実務などを担当してきた者です。ヘッドハンティングの経験もあります。(まさか自分ではなくて、会社から指示がありハンティングする側としてです)

こればかりは、zai1942さんも詳細をお聞きでないので何とも言えない部分が多いですね。またどんな業界かも分りませんが、いずれにしても会社に直接電話してきて、あらぬ疑いなどになれば迷惑ですね。

もし、本当であれば会社ではなく電話をかけて何らかの用を装い、もっとzai1942さんのある程度の情報をもとにしてするはずかと思います。

また、事実と仮定してもいきなり忙しいのに職場に電話するのも業務外だったら失礼な話かと思います。しかも周囲に人がいると余計にzai1942さんもそんな大事な話であれば、話にくい環境で電話してくること自体迷惑かと思いました。
私ならば、慎重にメールでもなく、郵便という信書を使うことを考えるのですが。

また電話などがかかってきたらはっきり事実かどうか、またどういう過程で連絡先などを知ることができたのか(求人サイト以外であれば)など、個人情報の観点からも聞いておいた方が賢明かと思います。

あくまで参考程度としてお役に立てれば幸いです。

こんばんは。

人事で実務などを担当してきた者です。ヘッドハンティングの経験もあります。(まさか自分ではなくて、会社から指示がありハンティングする側としてです)

こればかりは、zai1942さんも詳細をお聞きでないので何とも言えない部分が多いですね。またどんな業界かも分りませんが、いずれにしても会社に直接電話してきて、あらぬ疑いなどになれば迷惑ですね。

もし、本当であれば会社ではなく電話をかけて何らかの用を装い、もっとzai1942さんのある程度の情報をもとにしてするはずかと思いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報