4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

実家の父が、糖尿病です。この前の検査で、ヘモグロビンA1Cの数値が6.5だったそうです。こもヘモグロビンA1Cというのは、糖尿病患者のどういう症状を判断できるのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

症状を判断するものではなく、過去の血糖値を知るための数値です。

「明日は血液検査だ。今日から絶食して、血糖値を下げておこう。」なんて不摂生を隠そうとしても無駄だということです。
ヘモグロビンA1cで検索をかけるといっぱい出てきますよ。ちなみにcは小文字で。

参考URL:http://www.somos.co.jp/solution/019.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
なるほど、そういうことだったんですね。
普段父ひとりで、診察に行ってるので、あんまりそういった込み入ったことは聞いてないみたいなんです。
参考URL、見せていただきました。
とても為になりました。ありがとうござました。

お礼日時:2002/09/29 11:58

HbA1cは、糖尿病の患者さんに月1回測定してコントロールの指標としています。


(HbA1cは過去1ヶ月以内の血糖コントロールの状況の指標を表します。)
網膜症などの糖尿病合併症の発症や、病気が進む防止には血糖が正常に近いほど良く、
このHbA1cを7.0%以下に保つことが治療の具体的な目標といえます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
なるほど、血糖コントロールの状況の指数なんですね。
6.5%ということは、そんなに心配しなくても良いということなんでしょうか。その辺のことも、次回の診察の時に聞いてみるように父に言ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/29 12:07

 ヘモグロビンA1cとは血糖の平均値のようなものです。

血糖値は1日の中で常に上がったり下がったり動きますが、平均的に血糖値が高い状態が続くとこの値が高くなります。つまりこの値が高いと糖尿病が疑われるわけです。例えば1日絶食すると血糖はグンと下がりますが、ヘモグロビンA1cは下がりません。(一時的ではなく常に血糖値が高いと判る。)わかりにくいようでしたら、かかりつけのお医者さんに遠慮なく聞いてみてください。教えてくれるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
血糖の平均値なんですね。
普段父ひとりで診察に行くものですから、込み入ったことを聞いてないようなんです。
今度、担当の医師に詳しく聞いてみることを伝えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/29 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病網膜症のまとめページ

    糖尿病網膜症とはどんな病気か  日本では糖尿病が急速に増加し、それにつれて糖尿病網膜症も増えています。糖尿病はそれ自体が致命的ということは少なく、さまざまな合併症が全身をじわじわと蝕(むしば)んでいく病気です。糖尿病網膜症は代表的な糖尿病合併症のひとつです。しばしば失明に至る病気で、最近では日本の中途失明の原因の第2位を占めています。  糖尿病網膜症は網膜の血管、とくに毛細血管の病気です。毛細血管...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHbA1cの検査値を6.8%

6月の血液検査でHbA1cの検査値が6.8%でした。確か6.5パーセント以上で糖尿病だと聞いていましたので、自分もついに糖尿病になったのかと最初はがっくり来ました。そのときの体重が83.5kg(身長171cm)。それで、これではいけないと、初めてダイエットに取り組みました。ダイエット法は主に運動(自転車)中心で、それに加えて間食の量を減らしました。9月10日現在体重は75kg(体脂肪率23パーセント)です。本日診療所で再検査をしていただきHbA1cの検査値が5.9% 空腹時血糖106でした。
運動と食事療法で検査値を下げることができると聞いていましたのでその成果が出てきたのだと喜んでおります。ただ一方で糖尿病は代謝異常なので治らないという説もあるそうなので、不安でいっぱいです。HbA1cが6.5%を超えたのは一度だけなのですが、一度だけでも超えれば糖尿病と診断され、不治の病に罹ったということになるのでしょうか。それとも、この2か月ダイエットに取り組んだことを続け、体重をコントロールすれば治るものなのでしょうか。

不安でいっぱいです

アドバイスよろしくお願いします

6月の血液検査でHbA1cの検査値が6.8%でした。確か6.5パーセント以上で糖尿病だと聞いていましたので、自分もついに糖尿病になったのかと最初はがっくり来ました。そのときの体重が83.5kg(身長171cm)。それで、これではいけないと、初めてダイエットに取り組みました。ダイエット法は主に運動(自転車)中心で、それに加えて間食の量を減らしました。9月10日現在体重は75kg(体脂肪率23パーセント)です。本日診療所で再検査をしていただきHbA1cの検査値が5.9% 空腹時血糖106でした。
運動...続きを読む

Aベストアンサー

糖尿病を主に専門とする医師です。

逆にずっとHbA1cが6.4%の人はギリギリ糖尿病ではないかとそうではありません。

糖尿病とはあくまでも糖代謝に異常をきたしやすい症候群の事で、数字がどうとかこうとかだけで決まるものではありません。


>一度だけでも超えれば糖尿病と診断され、不治の病に罹ったということになるのでしょうか。

広い意味で言えばそうなります。
例えば、ダイエットで改善したのでしょうが逆に今から20kg太れば必ずHbA1cは基準値を超えるでしょうし、年をとればHbA1cも上がってきます。
通常の人よりも糖代謝に異常があるのは確かです。

糖尿病かどうかというよりも今の体重を維持するのが大切です。
ただ、体重を維持若しくは減らしてもHbA1cが上昇してくることも有りますので、年1回は血液検査を受けてください。

Q糖尿病とヘモグロビンA1c

糖尿病と診断されました。

血糖値(空腹時)  101
ヘモグロビンA1c 6.8

しかし、お医者さんには、特に治療・投薬は必要ない。心配ならたまに血液検査でチェックしにきてください。

今は、個人的にダイエット中なので、それを継続してください。といわれただけです。

ヘモグロビンA1cはいろんな本によると6.5以下にコントロールすべきだと書いてありますが、私としては正常値まで下げたいです。
食事療法だけで、ヘモグロビンA1cは正常値までさがるのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

主人が2年程前に1型糖尿病を発症しました。1型ですが、今のところ食事と運動(ウォーキング)のみで発症当時は10.5%だったA1cが5.6~5.8%を保っています。
発症当時は食事作りも食材毎に計量したり、野菜中心のメニューにしたり…と大変でしたが、A1cが落ち着いてからはそれ程厳格な食事制限なしでも安定してます。(1型ですので、いつ注射になるかはわかりませんが)na263さんは太っているとの事、標準体重に近くなれば基礎代謝も増えるし、食事制限も楽になってくると思います。頑張ってください♪
後、夕食後の血糖値測定は欠かさず記録しています。食後血糖値が高い時には運動(エアロバイクなど)で落としてから寝る様にしています。
A1cは血糖値の平均値ですので、高い時間が長いと高くなります。眠ってしまうと血糖値は下がりにくくなるので落としてから寝る…という訳です。
na263さんは空腹時血糖値が低いので治療の必要がないと言われたのではないでしょうか?食後血糖値はどの位ですか?空腹時より食後の血糖値の方が重要です。又、お医者さんは専門医ですか?主人も一般から見たら典型的な2型糖尿病の生活・体重だったのですが、くわしく調べたら1型でした。もし食事療法を続けてもあまり効果がないなど不安になったら専門医の受診をお勧めします。

主人が2年程前に1型糖尿病を発症しました。1型ですが、今のところ食事と運動(ウォーキング)のみで発症当時は10.5%だったA1cが5.6~5.8%を保っています。
発症当時は食事作りも食材毎に計量したり、野菜中心のメニューにしたり…と大変でしたが、A1cが落ち着いてからはそれ程厳格な食事制限なしでも安定してます。(1型ですので、いつ注射になるかはわかりませんが)na263さんは太っているとの事、標準体重に近くなれば基礎代謝も増えるし、食事制限も楽になってくると思います。頑張ってくださ...続きを読む

Qブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖コーヒーにも炭水化物が入っていますが、3杯程度なら問題ないのでしょうか?

また、カロリーゼロの炭酸飲料がありますが、これも血糖値上昇には問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

私は糖尿病患者です。

ブラックコーヒーは血糖値にはまったく影響しません。
お茶・ウーロン茶も大丈夫です。
主治医いわく「お茶はがぶ飲みしても大丈夫」との事です。

カロリーゼロの炭酸飲料は×です。
ジュース・サイダー・野菜ジュースも×です。

ただし反対に低血糖になったら、コカコーラ(普通のカロリーのもの)やファンタが即効性があります。
病院で教えてもらいました。

QHbA1cが、急に下がりました。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスにより出ず。空腹時血糖値122
総コレステロール214 中性脂肪127

11年1月
HbA1c 4.6 食後血糖値188 
総コレステロール195 中性脂肪122
(数日前に風邪で寝込み、前の日に飲酒しました。)

普段の節制の内容は、
食事のカロリーを1800程度にする。炭水化物を、ご飯3杯以内にする。
その他に酒を飲むが、ビールを控え、量も半分にする(半分といっても、ワインのフルボトルです)。週二回、酒を抜く。
週二回、一時間半程度、普通のスピードで散歩する
といった程度のものでしかありません。

もっとも、以前は、
朝 唐揚げにご飯三杯 昼 カツカレー 夜 ビールの中ジョッキ5杯 つまみ沢山 〆に角煮入りトンコツラーメンを汁まで全部飲む。運動はナシ。通勤場所の関係上、朝方も座って通勤する。という、とんでもない生活でした。

主治医もあまりのHbA1cの下がり方にビックリして、
「手術したとか、出血したとかのことはありませんか?」
などと聞かれました。
この主治医の方は、糖尿病学会での評価も高い方だそうで、私も信頼している方です。

そこでお伺いしたいのは、
1 不自然な下がり方ではないでしょうか?
(痔の注入軟膏に、ステロイドが少し入っているそうです。その他は思い当たりません。機器の故障ではないかとも疑っています。)
2 今後も今のペースで生活して良いでしょうか?

長々と分かりにくい文で、申し訳ありません。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスに...続きを読む

Aベストアンサー

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間接ビリルビンは0.5を目標としたい処。(検査で数値を確認される必要がありますけど・・)
赤血球細胞も1個の生き物で、4個のヘモグロビンを細胞膜が包んだ形で酸素運搬している。その細胞膜が壊れると、赤血球細胞は死に、ビリルビンへと変化して血管内を輸送されます。
何らかの原因によって活性酸素がたくさん発生して細胞膜破壊しますので、活性酸素消去が大切です。活性酸素を発生させて治療する薬は数多くあるのですが、活性酸素を消去する薬はなく、唯一、ビタミンEがその役割を果たします。←【分子整合医療の考え方で、一般医療にはこのような考え方はありません】

アドバイスポイント2
No2でも申し上げたとおり、ある時間帯に低血糖になってHbA1cを下げていると思いますので、5時間の糖負荷検査を受けられることをお勧めします。保健医療では、この検査はできませんが、分子整合医は自費検査によって行っています。30分単位の血糖値とインスリン分泌を調べていて、この検査は糖尿病治療をデザインする上で大変に重要になります。

アドバイスポイント3
AST20<ALT22 は、少々の内臓肥満を意味していますので、改善の余地ありです。AST20ならばALT18程度に下げると内臓肥満の解消が認められて、インスリン抵抗性は更に改善され、糖尿病を管理し易くなるはずです。

糖尿病の新しい考え方として、下のURLは勉強になります。併せて低血糖症も読んでみてください。
http://www.clinic-hygeia.jp/diabetes/

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間...続きを読む

Q血糖値とヘモグロビンA1C値が高いので検査入院を勧められました。

41歳男です。体系も太り気味。高血圧症も既往しています。
血液検査で、今日の血糖値とヘモグロビンA1Cの値が高くその原因を調べるためと3週間から1ヶ月の入院を言い渡されました。

健康は大事だし、必要なら入院も仕方ないと思いますが、検査に3週間も入院する必要があるのでしょうか。

一応妻と2人の子供のいる家庭の大黒柱ですし、退院後にも普通の生活の継続が必要で、このご時世に3週間の入院とかでは社会的信用も失いかねません。職を終われるようなことにもなりかねません。

インシュリンの分泌に問題があるのかもしれないといわれていますが、3週間、つまり平日15日間も毎日検査があっての入院なのかどうかわからず?だらけです。

どなかたご意見・体験談をお聞かせください。

入院は祝日明けの12日にベッドを確保されています。

Aベストアンサー

糖尿病は血管を痛めます。動脈硬化、高血圧はそのせいですね。私は糖尿病歴20年。10年くらいしてから、神経障害が起きました。
ストレスもよくありません。
私は、教育入院はしませんでした。1週間、料理をする妻共々、病院でグループで、糖尿病について学びました。
担当の医師は、10年前くらいに開業して、病院から私もその医院に移りました。今もその医院に1ヶ月に1度、検査を受けています。
大黒柱が合併症(糖尿病性網膜症、白内障、緑内障、糖尿病性腎症、脂肪肝、動脈硬化症、インポテンツ)にかかっては、それこそ悲惨です。内科でもいろいろ専門がありますから、町の評判を聞いたりして、医師を選んでください。
よく言われるのは、医師は手助けするだけ、病気を治すのは患者自身です。お大事に。

Q糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今は、節制しながら、三回目の検査を待っています。

…そこでわからないのが、一度、糖尿病になると一生治らないという理屈です。
コントロールすればいい、ということは、暴飲暴食せずに運動をすれば、一般人と同じだということだと思いますが。わかりやすく教えていただければ幸いです。
もちろん、食生活の節制や運動は、一生続けます。
今までは、朝チキンカツ 昼カツ丼 夜ビールジョッキ5杯につまみ沢山、〆に角煮入り豚骨ラーメンを汁まで飲み干すといった生活でした。とってもストレスがたまる仕事についていますが、仕事を辞めることは不可能です。ストレスはどうにもならないですが、幸い、油っぽいものが欲しくなくなりつつあります。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今...続きを読む

Aベストアンサー

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同じレベルにコントロールできるため、一般人とほぼ同じ生活を送ることもできます。また、すい臓の機能が十分でない場合でも、現在はいろいろな効き方の可能なインスリン製剤もあるため、管理がしやすくなっています。合併症が起きると非常に厄介なので、早くコントロールできるようになりましょう。

もし肥満しているなら内臓脂肪を早く取り除きましょう(インスリンの効き目を妨害しています)
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の摂取量を管理しましょう(取りすぎると血糖値が上昇し、脂肪も増えます。適切な量にとどめることが大切です)

最近は、ベータ細胞の再生を手助けする効果が期待できる治療薬が登場してきたり、ES細胞やIPS細胞を利用したベータ細胞の再生治療の研究も進んできているので、こうした治療が実用化されれば、「治る」病気として扱われる時代もそう遠くはないと思います。

そんな時代が来ても、合併症を起こして目や腎臓や足が駄目になっていては台無しなので、積極的に勉強して治療に取り組んでください。

参考URL:http://www.somos.co.jp/patient/index.html

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同...続きを読む

QHbA1cが10を超えていた

普通は入院となるらしいですが、とりあえずアマリールという薬を処方されました。血糖値は満腹で330です。
仕事は忙しいし、夏休みは旅行(国内)の予定もあるし。
何に気をつければいいでしょうか

Aベストアンサー

>まともな本ばかりですよ・・・

おお!それは失礼しました
よく読めば入院したほうがいいことが分かると思います

わたくしの担当患者には 脳梗塞を発症してから
糖尿病が発見され、いきなりA1c10overだった人もいます
リハビリしながら3ヶ月管理でインシュリンも離脱して
内服薬だけでHbA1c 5.4 で退院になりました
耐糖能は今ちょっと膵臓を休ませれば改善する可能性も有る
今 本腰を入れれば かなりの確率で社会生活も支障なく続行できます
血糖コントロールに改善が無かったら長生きできないでしょう
代わりの効かないポジションならなおのこと治療が必要です
まー命より会社が大事と思うのも人それぞれの価値観ですか

Q急に上がってきた「HbA1c」について

50代の主人についての相談です。

先日、人間ドックに行き結果が来たのですが、HbA1cが5.4もありました。
検査の為食事を長い時間とっていなかったにも関わらず、血糖値は100でした。
普段より高血圧で病院に掛かっており、半年に一度血液検査をしていてHbA1cは平均4.8位です。
一番最近は去年の12月で4.8でした。

HbA1cと言うのは、最近1か月から2か月の平均血糖値を表すと聞きますが、今回の5.4という数字はこのままの生活を続けると何年後かに糖尿病になる可能性が非常に高いとも聞いていましたので正直ショックを受けています。

それにこの急激な数値の上がり具合、私の中では少しずつすい臓の弱ってきて少しずつ影響が出てくると言うイメージでしたのに、「あっ」と言う間に悪い方向に突入しそうで心配です。
個人差はあるとは思いますが、こう言う様な進み方をする事もあるのでしょうか?

高血圧の内科の受診は今週の頭に済ませましたので、このまま一か月様子を見ていていいものか心配です。
個人差もあり答えにくい質問だとは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

50代の主人についての相談です。

先日、人間ドックに行き結果が来たのですが、HbA1cが5.4もありました。
検査の為食事を長い時間とっていなかったにも関わらず、血糖値は100でした。
普段より高血圧で病院に掛かっており、半年に一度血液検査をしていてHbA1cは平均4.8位です。
一番最近は去年の12月で4.8でした。

HbA1cと言うのは、最近1か月から2か月の平均血糖値を表すと聞きますが、今回の5.4という数字はこのままの生活を続けると何年後かに糖尿病になる可能性が非常に高いとも聞いていまし...続きを読む

Aベストアンサー

4月からHbA1cの表記がJDSからNGSPに変わっています。

HbA1c5.4%がNGSPとすると、JDS換算で5.0%です。

去年の4.8%はJDSなので、大した違いにはなりません。

>日常診療でのHbA1c国際標準化 いよいよ4月1日から
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2012/017105.php

なお、肥満や脂質代謝異常は血糖値を下げにくくしますが、食後血糖値をすぐに上昇させる物は糖質(炭水化物)であって、肉などは余り血糖値を上げません。

食事の回数を減らすと、1食あたりの糖質(炭水化物)量が増えると思われるので、食後血糖値の上昇が大きくなると思われます。

Q糖尿病患者のチーズ

初めまして。

65歳の夫が糖尿病です。

ヘモグロビンA1cは、6.2~6.3 たまに6.7になることがあります。

家庭菜園をしていますので食事は、ほとんど野菜がメインで

お肉、魚は週に2回くらいです。

散歩は、1日2万歩。

ご飯は、幼稚園児が食べるくらいのお茶碗で1杯。

パンは、朝食時に6枚切りを1枚くらい食べてます。

2年位前に、糖尿病患者がチーズを食べるのは自殺行為、、という

のをネットで見て今まで、チーズは食べませんでしたが、

6Pチーズを6箱も頂いてしまいました。

夫は、酒の肴に食べようとしましたが、、。

(お酒は、晩酌に、焼酎を野菜ジュースで割ってコップ1杯飲んでます)

ところが昨夜、糖尿病患者はチーズを食べると糖尿病が

良くなる、、、というのをネットでみました。

一体全体、どちらが正しいのでしょうか?

チーズを食べて糖尿病が改善された方はおられますか?

何かチーズに関して情報をお持ちの方教えて頂けたら、、、と

思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数値とされています。

ですから、なんの問題もありません。

では、チーズが糖尿病に良い、ということが何を意味するか?

それは、チーズは血糖値をほとんど上げないということを意味しています。

チーズはタンパク質の塊ですから、血糖値に影響が少ないのです。

血糖値を全く上げないというわけでもありません。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1536.html

肉や魚もほとんどがタンパク質と脂肪ですから、糖尿病にとっては良い食事、という事になります。

逆に、糖尿病の患者にとって最悪なのが、ご飯、パン、そば、うどん、パスタなどの炭水化物です。

これは、砂糖をむしゃむしゃ食べているのと同じです。もちろん、甘いジュースやお菓子、お餅も最悪な食べ物です。

お酒もビール、日本酒、ワインなど醸造酒には糖質が含まれていますので、今と同様、焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒をオススメします。ビールならば糖質ゼロ、と謳われているものが無難です。

ちなみに、これらを厳格に実行するといわゆる炭水化物ダイエットになりますが、糖尿病のお薬と併用すると低血糖の危険性があります。

病院に行っているなら、栄養指導を一度受けてみるといいと思います。45分程度栄養士さんと話すだけですが、巷の偽の健康情報ではない、エビデンス(統計的な裏付け)のある指導をしてくれます。

ただ、ご主人の血糖値は良くコントロールされていますので、今の食生活をそれほど大きく見なおす必要はないと思うのですが。

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数...続きを読む

Q糖尿病(重症)で緊急入院?

個人病院の内科で血液検査をしたところ糖尿病、かなり重症と診断され、大学病院への紹介状を頂きました。薬で治す数値ではないとの事で(血糖325)緊急入院になるだろう、と言われました。
2週間は入院するとかインスリン代が高い、というのをよく聞くのですが、実際どの位かかりますか?月、何万もかかるのでしょうか?
生命保険に加入してないのですが、どちらにしても保険はおりないのでしょうか?
詳しく教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

糖尿病を発症して6年目の者です。9月の初めに具合が悪くなり糖尿病の専門の個人病院に行ったところ緊急入院しないと命の保障ができないからと、すぐに大学病院に連絡してもらって救急車で、入院しました。点滴やレントゲン検査やエコー検査、眼底検査、採血は30回ぐらいして今はインスリンの自己注射しています。一週間で退院できましたが、健康保険適用の請求が、包括診療で8万2000円ぐらいでした。ちなみに診断名は、糖尿病ケトアシドーシスでした。
医療保険は入ってないのでわかりませんが、私の入ってる生命保険からは、4日目から給付してもらえるそうです。


人気Q&Aランキング