『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

薬物依存者とその家族の闘病生活を描いた映画を教えて下さい。
薬物依存者では無く、アルコール依存者でも構いません。
洋画・邦画問いません。

薬物依存患者の心情
それを支える家族の心情
依存することの怖さ
克服することの辛さ
共依存
身体への影響

それぞれをより伝わりやすく描いたものをご存知でしたら、御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

◆『キャンディ』(同タイトルいくつかありますが、ヒース・レジャー主演の方)


薬物依存に陥った若いカップルの悲劇。
やめようともがき苦しむ二人の薬絶ちのシーンは悲痛です。
でもそれ以上にもっと痛いのが、ボロボロになった娘を見て
「私の美しい娘に何が起こったの!」と叫ぶ母親の姿です。
一緒にいるのがダメだと判っているのに離れられないカップルは共依存だったのかもしれません。

◆『トレインスポッティング』
ドラッグによって身を持ち崩す若者たちの悲惨な青春。
痩せて目がギョロギョロになり、幻覚に怯えて叫ぶという薬の影響力に脅威を感じさせられました。

◆『レクイエム・フォー・ドリーム』
これも薬によって破滅する人々の物語。
ヤクの打ちすぎで腕が土色になり、切断しなくてはならなかったり。
幻覚に踊らされて街を駆け巡り、毛も抜けて、果てはロボトミー手術を施されてしまったり。
一番薬は恐ろしいと感じさせられた映画でした。

◆『GIA 裸のスーパーモデル』
実在したモデル・ジアの人生を描いたドラマ。
ドラッグ中毒に陥り、更正施設で激しい苦しみを見せます。
あんなに美しかった容貌が変化していくさまは、見ているこちらも苦しくさせます。

◆『裸のランチ』
これは少し趣旨が異なりますが。
ヤク中で有名だった作家バロウズの、トリップした精神世界を描いた異色作です。依存者の心情というか、その常人には理解できないものが映像化されて圧巻です。

と、依存者の苦しみや容貌の衰え・変化などが中心に描かれた作品ばかりになってしまいました。家族の支えや闘病などの要素はどれも薄いかもです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どれも気になるものばかりでしたが、『レクイエム・フォー・ドリーム』から見始めたいと思います。

もし、"家族の心情を描いた作品"をご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?
宜しく御願いします。

お礼日時:2008/01/19 08:28

No1.です。


薬物依存を描いた作品としては「ハリウッドにくちづけ」があります。
スター・ウォーズのレイア姫で有名なキャリー・フィッシャーの自伝が原作です。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7147/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もご回答頂きありがとうございます。
こちらも合わせて鑑賞させて頂きます。

お礼日時:2008/01/18 16:11

アルコール依存ですが、有名なところではこの2本があります。


「失われた週末」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD897/index.h …
「酒とバラの日々」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3600/index. …

あと比較的新しい作品では、このあたりもそうかと思います。
「リービング・ラスベガス」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10576/index …
「ニル・バイ・マウス」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30950/index …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンク先も拝見させて頂きました。
早速週末見てみようと思います。

お礼日時:2008/01/18 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q邦画好きな皆様、作品をいろいろと教えて下さい。

お世話になります。下記のどれかに該当する題材(テーマ)の作品を教えて下さい(作品名だけでOKです)。

1.アル中。酔っ払っているだけでは不可。完全な“中毒者”設定。

2.精神病、精神病院、精神鑑定。

3.記憶喪失。老人の痴呆、ボケ、アルツハイマーは不可。

4.結末が夢。作品として一番反則な“夢”で終わる物。

5.結末が自殺。重要な鍵を握っている登場人物が、最後に自殺して物語が終わる作品。ただ単に自殺者が出てくる作品は不可。

6.麻薬中毒。薬をやっているだけでは不可。完全な“中毒者”設定。

今回は“知識”として知っておきたいので、教えていただいた作品を実際に観てのコメントはいたしません。“邦画”限定でジャンルは問いませんが、ビデオ化されていてレンタルしている物でお願いいたします。

御手数お掛けします。注文が多くて大変申し訳ありません。よろしくお願いいたします。失礼いたしました。

Aベストアンサー

もうご存知かも知れませんが、一応・・。
【2精神病】で。「MIND GAME」田口浩正監督 柏原崇 田辺誠一 鈴木保奈美
が出ている作品です。鈴木保奈美と田辺誠一が精神科医(カウンセラーかも)で
柏原崇が患者で、ってやつだったような。
あいまいでスミマセン。

Q麻薬中毒者の映画

麻薬がらみの映画は数え切れないほどありますが、その中でも、中毒者が禁断症状に苦しむ様子をじっくりと克明に描いている作品があったら教えていただけますか。

「トレイン・スポッティング」、「レクイエム・フォー・ドリーム」のような作品でもいいのですが、麻薬から立ち直り、リハビリの様子まで描かれているとベターです。

Aベストアンサー

古い映画でも良ければ、フランク・シナトラ主演の「黄金の腕」などいかがでしょうか?


人気Q&Aランキング