人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

なかなか難しいため、質問させていただきます。

幸福の木がどうしても冬を越えてくれないのです。
前にも今のより小さな幸福の木を小さな鉢で育ててました。
その時は暖かく日当たりの良い台所で育てていました。その時は寒くなる夜になると窓際からテーブルの上にずらして寝ます。
朝で日が当たる時間になる頃には、また窓際にずらしましたが、寒さの所為かドンドン葉は茶色く枯れてしまいました。
何とか蘇生を試みようにも、冬の真っ只中に枯れて春頃には虫の苗床となってしまいました。
その後、以前よりも大きな幸福の木を新しく購入しています。ですが、その木も同じような感じになりつつあるのです。

今のは、窓際に置かずに夜になると暖房を効かせている部屋においています。水も幾つかのサイトで見たようになるべく温度の下がらないようにはしていますが、どうしても寒い地域のため、日中でも5度以下となってしまう日の当たる場所におき続けることが出来ません。
その場合の対処法を教えていただければ幸いです。
どうか教えて下さい、お願いいたします。
このままではまた枯らせてしまうので、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1ですー。



葉水はいらないと思いますよ。
水滴に寒さでシミになることもありますので、やらないで大丈夫です。

カラカラは土が乾いたときですが、ぱっと見乾いてても、土中は湿ってたりするので、気をつけてください。

あまり過敏にならず、放任主義で大丈夫ですよ^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変遅くなって申し訳ありません。
過敏にならず暫く放っておいて見ました。そしてたっぷりの水をあげてみまして、あとはもう少し気温が上がったら暖かいところに持って行きたいと考えてます。
根は生きずいてるか、物凄く心配ですが生きていると信じてみたいです。

お礼日時:2008/03/09 23:19

冬でも生長させたいのなら 室内用の温室を購入するしかないですね


費用がばかにならないですけどm(._.)m

温室がない場合は 冬の間は休眠~仮死状態で過ごすことになります

光は殆ど要りません

なるべく暖かな 温度変化の少ないところにおいておきます
温度変化が大きいと 高い時には生長しようと新芽をだそうとします 新芽は水分が多いため低温に弱く ダメージを受けやすい

水やりは温度によりますが 5℃くらいしか保てないのなら 月1くらいでしょうか?

寒いからと暖房の乾いた風に当てると 乾燥して 枯れてきます
透明なビニール袋かケースのようなものに入れて 乾いた風から守りましょう

これは冬の間だけで 暖かくなったら 徐々に明るい窓辺に移動してくださいね
いきなり日光に当てると 葉焼けをおこしますので 雨の日にだして 成らして行くと良いです
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございます。
仮死状態というと、葉もあまり水を吸わずに茶色くなってしますよね?
ビニール袋は空気穴のようなものはあまり必要ないのでしょうか。
二重鉢にして大きめのビニール袋を被せて様子を見てみようと思います。
暖かくなってからのことも教えていただき有難うございます。

お礼日時:2008/01/25 23:44

 いつもいつも枯らしてしまうという場合は同じように育てているのが原因です。


 植物は環境に順応する力を最初からもっています。
ので置く場所をあっちこっちと移動するのではおちおち植物もストレスがたまってしまいます。
 同じ場所に置いてください。 観葉植物の越冬の最低気温が5度C以上といっても絶対条件ではありません。
 こちらは南東北です。我が家では居間に「コンシンネ」を置いてます。東側の窓辺です。 これも最低気温は5度C以上になっていますね。 ここのところ大分冷えてますので真夜中では2度以下になっているでしょうね。
 ほとんど冬は管理らしい管理はしてません。ほったらかしです。 水をほとんどやらないで半冬眠状態です。 それでも年々大きくなってますね。 あまり温度は気にしないことです。 
 同じ場所に置くことです。 すこし神経質に育てすぎてますね。
枯らす原因はここにあります。
 園芸は枯らしてなんぼの世界です。 植物をよ~く観察することです。 どのように育てるべきかは植物が教えてくれます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
慎重にならず、少し大雑把に育ててみようと思います。

お礼日時:2008/01/25 23:39

こんにちわー。


結構お寒い地域のようですね。

窓があり、日中電気をつけなくても明るい室内であれば、植物に日が当たらなくても大丈夫なので、昼夜の移動をやめて、常に同じ場所で管理されてはどうですか?(もちろん暖かい場所で、たとえばリビングなど)

日が当たっても、窓辺だと寒いですからね。昼夜温が違いすぎるのもダメージになりますので、同じ場所で管理されたほうがいいように思います。

色々苦心されているようですね。
水やりは、からからに乾かしてからあげるくらいで平気なので、水もあげすぎに注意しましょうね。

ちなみに、うちの植物も1~2週間に1回しかあげませんよ。

うまく乗り越えるといいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
安定させて同じ場所でがんばって見ます。
からからというのは土が乾いた時にでいいのですよね?
葉水はこまめでもいいのでしょうか?
すみません。あまりに臆病になっているようです。

お礼日時:2008/01/25 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幸福の木が、あちこち枯れてきてしまいました(涙)(;_;) 。

高さが約50cm位の幸福の木なのですが、あちこち葉先から枯れてきてしまい、1つの芽は完全に枯れて(腐って?)しまいました。
そこの部分はむしり取ったんですが、そこから幹の方まで腐ってしまうのも心配です。
冷房に当たってしまったからなのか、1度だけ冷たい水を上げてしまったからなのか、思い当たる原因はこの2つです。
水をやり過ぎたわけではないとは思うのですが・・・。
全体的には元気の良かった時と比べると、7割位の葉数で、以前よりも黄色身を帯びています。
以前のように元気な幸福の木になるには、どうすれば良いのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も観葉植物が大好きで、1~20代の頃は幸福の木も置いてましたが
当時は育て方もロクに知りませんでしたので回復はしませんでしたが..
http://www.ohanayasan.com/sodatekta/koufukunoki.html

下記の参考URLも御覧下さい。
その時々の症状に応じた解決策が有るかも知れません。

参考URL:http://community.bloom-s.co.jp/blog/blog.cgi?Tk=55&Key=%8DK%95%9F%82%CC%96%D8

Q幸福の木が枯れそうです対処方法教えてください

新築祝いで頂いた幸福の木が先日来、葉先から枯れ始めて
きてしまいました。
今のところ葉先から1センチ程度なんですがこのままでは
枯れてしまいそうです。
何とか枯れさせない方法ありますか?

Aベストアンサー

「幸福の木」としては「ドラセナ」や「コルジリネ」がほとんどですが時によって「オキザリス」の品種の一部などにもその名が付いている場合もありますので、皆さん「ドラセナ」を前提に回答がなされておいででそれでよかったのかちょっと不安なんですが、たぶんドラセナでしょう。

葉先の異常=根の異常、というのが常識ですのでやはり一番良いのは植え替えですがANo.3さんがおっしゃるように時期的には危険もあります。水遣りを止めて様子を見るか、室温が24時間最低でも10度くらいを下回らないのなら思い切って一回り大きい鉢に植え替えですね

もし、皆さんが回答されていることをやって、それでも今枯れだしている葉が全部枯れて幹もだめになっとしても、ガッカリして捨てたりしないでそのままにしてしばらく待ってみてください。
ドラセナは、根株だけは生きていることが多いので後から新しい芽が出てきます。

だから「枯れちゃったもうだめだ」とあきらめたころに新芽が出てきて幸福な気持ちになるから「幸福の木」と言うんじゃないかなと私は勝手に思っています。丈夫な植物ですよ。

Q幸福の木の葉先が・・・

新築祝いで、1m50cmくらいの大きい幸福の木をいただいたのですが、葉の先が、茶色く枯れてきはじめています。水は、時々あげていました。枯れた部分だけ、はさみで切ってしまってもいいのでしょうか?それとも、葉の元から切ってしまった方がいいのでしょうか?ほったらかしていていいのでしょうか?せっかく頂いたものですし、幸福の木・・だけに枯らせてしまったら、縁起が悪いですよね。上手な育て方教えて下さい。

Aベストアンサー

葉先が枯れるのは水分が木の隅々や葉先まで行き渡らないためです。
原因は根腐れか根詰まりにより水を十分吸えないか、不規則な水遣りによる水不足などです。
鉢の底から根が沢山出ていたり鉢土の表面に根が一杯見えていて水を遣ってもなかなか浸透しなければ根詰まりですので一回り大きい鉢に植え替えましょう。
水やりも不規則だと植物は弱ります。
幸福の木はコンスタントに雨の降る熱帯アフリカが原産ですので高温期の乾燥には弱いので夏の成長期は表面の土が乾いたら底から流れ出る位たっぷり遣りますが余った水を残しておくと根腐の原因になりますので受け皿の水は捨てましょう。
なお枯れた葉先の部分は鋏で切り取ります。
幸福の木はドラセナ・マッサンゲアーナと言いますが下記サイトをご参照下さい。

参考URL:http://www.yasashi.info/to_00006g.htm, http://www.engeinavi.jp/db/view/link/804.html

Q幸福の木が元気がなくなってしまいました

半年くらい前に購入した幸福の木(高さ80cm)の葉がなんとなくだら~っと
してきたような気がします。
葉の先も茶色く枯れてきたものもあります。
水のあげかたが良くないのかもと思い、色々なサイトで調べてはみたのですが、
「夏は土が乾いてきたら」とあるだけで、具体的にはどのくらいというのが
よく分かりません。
ちなみに6月ぐらいから土の様子を見て2週間に3回くらいあげてました。
分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉢のサイズは問題ないでしょうか?
根が伸びてくると、鉢の中が根できゅうくつになって、葉っぱも元気がなくなってきます。いつごろ購入された物か分かりませんが、もし、購入されたときよりも成長しているのに鉢を替えていなければ、一回り大きなサイズの鉢に植え直しをしてみたらいかがでしょうか。
また、長く養分も補給せずにそのままにしていると、土に栄養分がなくなったり土がカチカチになったりしますよ。これも、鉢替えをすると解決すると思います。
それから、水をやりは土の色が白っぽく乾いたら行い、鉢から水がしたたるまでやり、さらに、その滴った水は皿などにためずに捨てます。これは、もう、おわかりですよね。失礼しました。

Q枯れてしまった幸福の木を元気にさせる方法

観葉植物の幸福の木なんですが、ちょっと水やりをさぼって日の当たらない所に置いておいたらあっという間に8割ほど枯れてしまいました。
こうなるともうダメでしょうか?
何か元気になる方法がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。原因として下記のことが考えられます。

1.ちょっと水やりをサボった
  慢性的な水不足で葉が落ちたのでしょう。観葉植物は、水の発散を
  防ぐために自ら葉を落とします。土が乾燥しているようでしたら
  ミリオンで溶いた水をたっぷりとかけ、暖かい日の当たる部屋に
  おいておきましょう。そして、このままにしておいて、春が来たら
  通常の水やりを再開しましょう。

2.日の当たらないところにおいた
  鉢内に残留水があったため、日陰に置くことによって、それがカビを
  誘発したのかも知れません。そして鉢内にカビが蔓延し根草れを起こ
  したのかも知れません。においをかいでみましょう。かび臭いかも
  知れません。もしそうなら、応急処置として、全ての土を取り除き、
  温水で根洗いした後、赤玉土大玉をかぶせておきましょう。
  春が来たら通常の植え替えをしましょう。

植物の状態をこの目で見ていませんので確信はできません。
他の病気などの原因があるかも知れません。
あくまでもご参考まで。

Q幸福の木が伸びすぎて困っています。

お世話になっております。
自宅で15年以上前に購入した幸福の木が育ち、部屋の天井まで達したところで少し斜めに育ち始めました。
この場合、剪定とかすればいいのでしょうか?
ひとつの木(15センチ位)に2本の細い木が成長し、そのうち1本が天井まで達し、もう1本はあと少しで達する勢いです。
ずっと部屋で育てていますが、植物に関しては何も知識がありません。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

リュウケツジュ科のドラセナには間違いないと思いますが、幸福の木と
は種類が違うようです。他の方が言われる事を参考にされて、自分なり
に本当の名を調べられた方がいいと思います。

今の状態を改善するためには、切り戻しを行って切り取った幹を挿し木
にするしか方法はありませんね。
時期的には5~9月の間が最適で、今は冬場の管理を基本通りに行って
下さい。それまでに必要な道具や用土を準備し、挿し木に関しての知識
を得るように勉強をされて下さい。

地際から30センチ程度の位置で切り戻しを行い、切り口にトップジン
Mなどの保護剤を塗り、この状態のまま新芽が出るまで通常の管理をし
て待ちます。切り戻しをした幹で、新しく伸びた部分を10cm程度の
長さに切ります。プランターや鉢に挿し芽用の土(ホームセンターなど
で販売されている)を入れて、切った幹を均等に並べて幹が隠れる程度
に土を被せます。環境にも寄りますが、だいたい2~4週間ほどで発根
するので、発根して暫くしたら鉢上げを行います。
取り木でも可能ですが、挿し木の方が簡単だと思います。

リュウケツジュ科のドラセナには間違いないと思いますが、幸福の木と
は種類が違うようです。他の方が言われる事を参考にされて、自分なり
に本当の名を調べられた方がいいと思います。

今の状態を改善するためには、切り戻しを行って切り取った幹を挿し木
にするしか方法はありませんね。
時期的には5~9月の間が最適で、今は冬場の管理を基本通りに行って
下さい。それまでに必要な道具や用土を準備し、挿し木に関しての知識
を得るように勉強をされて下さい。

地際から30センチ程度の位置で切...続きを読む

Qドラセナ(幸福の木)について

こんにちわ。ドラセナ(幸福の木)を頂きました。
植物を育てるの初めてで自分なりにいろいろと検索をして勉強をしましたがよく分からないことがありますので教えて下さい。
「水はやりすぎないこと」は理解できたのですが葉水をするという事ですが霧吹きで葉の両面に吹きかけてそのままにしておけばよいのでしょうか?葉水をするのは2,3日おきですか?又、ハダニ等虫がつきやすいとの事ですが害虫防止で薬を最初から与えたほうがよいのですか?今は室内の窓際に置いています。鉢の底を見たら根が2,3本伸びて出てきてるのですがこれは根詰まりというものでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
えっと… すでに葉の一部に茶色い部分があるんですか?
その部分に筋が通っていて柔らかく薄くなっている感じですか?
それとも 小さな点?みたいなものでしょうか?
私のわかる範囲だと… 水やり(多くても少なくても駄目)・寒さ・病気なのかな?っと思います。
ん~っと 水やりはどのくらいの日数であげてますか?
これからの季節 ほんとにお水はめったにあげません。
調べて頂いてもわかると思いますが、極端な話1ヶ月に1回でもOKだそうです。
私の場合は、横着な事もあり水やりは月に1~2回 鉢の底からあふれ出るぐらいあげて
他に葉水のみを1週間に1度与えるようにしてました。
っで… 寒さについてなのですが、窓際に置かれているとのことですが、
もしかして 外との温度差が激しくないですか?
たとえば、その部屋に人がいる時は かなり暖かいけど
寝る為や部屋を出る際に暖房を切ってしまうとか。
それで 窓側っということもあり 冷たい空気が入ってしまって…(窓に霜がついてないですか?)とか、
窓際の窓(ガラス)に葉の一部が触れているなどは?
この場合、その茶色い部分がしわしわ?…筋が通ってたり薄くなったりすることがあります。
(つまり 温度差の違いでなる可能性もあるということ)
違う話かもしれませんが、野菜など水分を多く含んだ物を冷蔵庫に入れたりすると 干からびるじゃないですか?
あの感じだと思っていただいたらいいのかも…(苦笑)
あと 病気の可能性もありますが… そうそうなるもんじゃないと思うんですよね。
私にはわかりませんが…。あと他の原因として日照の問題かと思います。
日照不足になっても、葉の黄色の斑がぼけてくることもあるそうです。
今浮かぶのは、そんなところなんですが… 季節的な事も含め
今現在 窓際に置かれているのなら 窓から離して下に置くとか 明るめの部屋の隅に置くようにしたらいかがでしょう?
水をあげすぎても駄目。少なすぎても駄目。難しいですよね(笑)
とりあえず 場所を代える(できるだけ温度差の激しくない所に)、水やりに注意する(土の表面が白くなったりパラパラの状態になったらあげる)ことじゃないでしょうか?
私の知人でドラセナの育て方がうまい人がいるんですが…
冬でもTシャツ・短パンでいられるほどガンガンに暖かい部屋にして TVの横に置いてます。
昼間も日差しがかなりある部屋なので暖かいです。
その方も水は滅多にあげてません。いつみても 土が白く?黄色く根が盛り上がってます。
でも 小分けもし かなり大きく育ってます。
条件だけ揃えてあげて(頻繁に移動しないこと)あとは、ほっとく感じでいいのではないでしょうか?
自然の物ですから 生命力もあるし 自分で根を張り水分をとろうとするはずです。
お力になれず すみません。

ドラセナの育て方
http://www.ohanayasan.com/sodatekta/koufukunoki.html

これも ドラセナの育て方です。傷んだ葉の切り方など参考にしてください。
(私の場合は、切った後も黄色くなり枯れました(苦笑)
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/dracaenaf.htm

こんばんは。
えっと… すでに葉の一部に茶色い部分があるんですか?
その部分に筋が通っていて柔らかく薄くなっている感じですか?
それとも 小さな点?みたいなものでしょうか?
私のわかる範囲だと… 水やり(多くても少なくても駄目)・寒さ・病気なのかな?っと思います。
ん~っと 水やりはどのくらいの日数であげてますか?
これからの季節 ほんとにお水はめったにあげません。
調べて頂いてもわかると思いますが、極端な話1ヶ月に1回でもOKだそうです。
私の場合は、横着な事もあり水やりは月に1...続きを読む

Qサンスベリアがフニャフニャになってしまいました

 サンスベリアを植え替えたのですが、その時に水をやってしまったのが悪かったのかフニャフニャになってしまいました。まだ小さな子株なので腐ってしまったらかわいそうだなあと思っています。どうにか応急処置ができないでしょうか?

 また、サンスベリアですが、水はどんな時に与えたらいいのでしょうか?夏場から育て始めた親株の方には週に1回コップ一杯の水を与えていますが、冬場になっても同じようなことをしたらまずいでしょうか?

Aベストアンサー

サンスベリアを他の観葉植物のように栽培すると、必ずと言っていいほど
腐敗して枯れます。他の観葉植物と植替え時期が同じでも、水遣りや越冬
の方法を間違うと必ず失敗します。
失礼ですが、あなたが行われた方法は全て間違いだらけでした。

まず植替えが出来るのは4~9月で、それ以外の時期は絶対に植替えては
駄目です。植替えた時に水遣りをしたのが原因ではなく、時期外に植替え
をした事が主な原因です。また夏場の水遣りも適当でしたから、現在まで
に徐々に根を痛めていたのも原因に繋がっています。

根腐れをしたら根は生き返りませんので、再生させるためには葉挿しをす
る以外に方法はありません。ただ葉挿しも年間を通して出来ませんから、
先程に書いた4~9月の間だけしか出来ません。葉挿しをしたら発根をし
ないと生長は望めませんから、発根しないまま越冬させる事になります。
春になれば発根するかと言えば、切り口から水分が蒸散して発根すら出来
ないでしょうね。
既にフニャフニャになっているようですから、葉挿しをしようにも出来な
くなっています。葉挿しをするためには、元気な部分しか使えません。

まず置き場所ですが、年間を通して日当たりの良い場所に置きます。ただ
し真夏は日差しが強過ぎるので、真夏だけは日差しが弱くなる場所に置き
ます。日差しが強い場所に置くと、一発で葉焼けを起こしてしまいます。
年間を通して日当たりの悪い場所では、上手く育ちません。

次に水遣りですが、これが一番重要で難しいんです。
サンスベリアは葉が肉厚ですから、この葉の部分に水分が蓄えられる機能
を持っています。サボテンとは違いますが、自生地では長い間雨が降らな
い事があり、自分が蓄えた水を少しづつ使い、雨が降るまで生き延びよう
とします。このような機能を持った植物を多肉質の植物と言います。
雨が少ない地域で自生していた植物ですから、自生地と同じような環境で
管理をしないと、決まって腐敗してしまいます。つまり自生つでは夏場は
雨が少ないのですから、夏場は土が完全に乾いたら与えるようにします。
この水遣り方法を4~9月の間に行います。
10~3月は外気温が15℃になるまでは4~9月の水遣りよりも少なめ
に水遣りをし、外気温が6℃になる頃には完全に断水をさせ水遣りは止め
るようにします。水遣りを完全に停止させる事で、強制的に休眠させる事
になります。もし6℃になってから通常通りの水遣りとすると、根腐れを
起こして腐敗して枯れてしまします。
フニャフニャになったのは、必要とする時に与えなかったり、必要もない
時に与えたり、また基本通りの水遣りをしなかったため、根が通常よりも
痛んでしまい弱弱しくなっていたからです。
今からの時期はシワシワになる事はありますが、フニャフニャになる事は
ありません。

今からの時期は完全断水をして、強制的に休眠させて越冬させるようにし
ます。鉢土が乾いているからと言って、その事を知らない人が可哀想だと
思って水遣りをしたら、その時点で腐敗が始まって枯れてしまいます。
これを防ぐには11月に入ったら鉢から抜いて、新聞紙に根の部分だけを
出した状態で包んで、室内に保管します。新聞紙の表面に「現在越冬中。
このまま春まで触るな。」の貼り紙をして、捨てられないようにします。
4月に入ったら植替えをすれば、次第に元気を取り戻して元の姿に戻りま
す。冬場に越冬をさせずに生育させる事も可能ですが、15℃以上の室温
を24時間中も維持させなくてはいけません。特に深夜などは暖房器具の
スイッチを切ってしまうので、朝方には5℃程度まで下がる事もあります
から、15℃以上を維持させるのは無理ですから、可哀そうかも知れませ
んが完全に断水させた方がサンスベリアには都合が良くなるのです。

コップ1杯の水や、自分が決めた日に水遣りをする事を「機械的水遣り」
と言います。これは植物を栽培する上で、絶対に行ってはいけない方法に
なります。あなたが行っている方法が、まさに機械的水遣りなんです。
与える時は鉢底穴から十分に水が流れ出るまで与え、水が滴り落ちなくな
ってから鉢皿に乗せます。後は土が完全に乾くまで待って、先ほどの方法
を繰り返します。

フニャフニャになっては回復させるのは無理です。残念ですが腐敗するの
を待つしかありません。
上記に書いた事で原因は何かが理解して貰えたはずです。今回は失敗しま
したが、誰でも失敗しない人は居ませんから、これを教訓として来年の春
に新たにサンスベリアを買われ、再び挑戦されるようにして下さい。

サンスベリアを他の観葉植物のように栽培すると、必ずと言っていいほど
腐敗して枯れます。他の観葉植物と植替え時期が同じでも、水遣りや越冬
の方法を間違うと必ず失敗します。
失礼ですが、あなたが行われた方法は全て間違いだらけでした。

まず植替えが出来るのは4~9月で、それ以外の時期は絶対に植替えては
駄目です。植替えた時に水遣りをしたのが原因ではなく、時期外に植替え
をした事が主な原因です。また夏場の水遣りも適当でしたから、現在まで
に徐々に根を痛めていたのも原因に繋がっています。
...続きを読む

Qドラセナ幸福の木が枯れる?

ドラセナ幸福の木を1年程育てています。鉢には2本植えてありそれぞれ枝が2本つき葉が大きくついている状態です。内大きな方の幹の枝が途中(幹に近いほう)から茶色く変色しついには葉も枯れ枝自体も枯れてしまいました。それは切り取りました。すると今度は残りの枝(鉢の中で一番大きな枝で30cm程延びており葉も大きくついています)も途中から変色し始めたのです。下葉が一枚枯れました。これも同じように枯れてしまうのでしょうか。根腐れを気にして水は与えすぎには気をつけています。鉢の裏側からは根が数本出ている状態です。どなたかいい意見をお願いします。これからも大事に育てていきたいのです。

Aベストアンサー

#3です。回答に対する補足拝見しました。
植え替えの時期は5月から7月頃が適期ですが室内で育てていて生育温度の15℃以上あれば何時でも可能です。
現在傷んでいる箇所(変色している)は切り取りましょう。
そうしないと腐食がどんどん進む恐れがあります。
切り取ったところが太くてそこから細菌が入り込んだりすると腐れ易くなりますので切り口に溶かしたロウを塗っておくと完全です。
元々、ドラセナの幸福の木は大きな木の葉の無い一部分だけを切り取り根付かせたものですから最悪でも活きている部分だけを切り取り挿し木の形で復活させることが出来ます。
その際も頭頂部には前述のロウを塗っておくと安心です。
増やすのは挿し木が一番簡単で形を整えたり仕立て直しの時に切った茎を5cm~10cm位にして肥料分がない清潔な川砂等に挿して湿度を保ちながら日陰で1か月位育てると活着しますので鉢に定植します。
下記サイトにドラセナ一般の育て方がありますのでご参照下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/to_00006g.htm

#3です。回答に対する補足拝見しました。
植え替えの時期は5月から7月頃が適期ですが室内で育てていて生育温度の15℃以上あれば何時でも可能です。
現在傷んでいる箇所(変色している)は切り取りましょう。
そうしないと腐食がどんどん進む恐れがあります。
切り取ったところが太くてそこから細菌が入り込んだりすると腐れ易くなりますので切り口に溶かしたロウを塗っておくと完全です。
元々、ドラセナの幸福の木は大きな木の葉の無い一部分だけを切り取り根付かせたものですから最悪でも活きている部...続きを読む

Q幸福の木が枯れてしまいました。

1年前に購入した幸福の木の葉が枯れてしまいました。幹は2本あり、それぞれ茎(葉が出ている部分)が2箇所あります。
そのうちの1本は、葉が殆ど枯れてしまい、今は緑の葉は1枚になってしまいました。そして幹を触ってみると、もう1本に比べやわらかくなっています。新芽が出ている様子もないのですが、もう元気にはならないのでしょうか?
また、もう1本は緑の葉が育っていますが、葉先が茶色になっていたり、茎の部分が枯れているような感じになっていたり、新芽が出ている様子がありません。こちらも、枯れていってしまうのでしょうか?
育てていた環境については、水遣りは1週間に1回や3日に1回等不規則でしたが最近は土が乾いてから水遣りをするようにしています。場所は室内のベランダ際にレースカーテンをしたりしなかったりです。栄養剤は1度あげてみましたが、変化はありませんでした。
観葉植物について初心者ですので、困っています。分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします

Aベストアンサー

冬場の生育環境が一番重要なのでそれが解からないため何とも言えませんが現状のnonnon50さんの育て方は間違っていないと思います。
ただ新芽も出ていないし幹も柔らかいという状況からすると根が腐れているか元々根の無い木だった可能性も有ります。(幸福の木はそういうのが良く売っているんですよ)
一度鉢から出して今ある根の状態を確かめて見てください。
一時的な過湿等で一部の根が傷んでいるのならばその部分だけ切り詰めて新しい土で植え直します。
ただ白い根がなくて引っ張れば簡単にブツブツと切れてしまう黒っぽい根ばかりなら根腐れしていますので根だけでなく土に埋まっている幹も根ごと切り落として、確りしている固い上の部分だけを赤玉土か川砂等に挿して復活させる方法もあります。
その際は葉は全て取り除きます。
通称幸福の木はドラセナマッサンゲアナといいますので下記参考URLをご参照下さい。

参考URL:http://www.yasashi.info/to_00006g.htm


人気Q&Aランキング