脚本を勉強している学生です。
奔放な親(もしくは自分のやりたいことをやる子どものような親)に振り回される子どものお話ってどんなものがあるでしょうか?
最近だと、「サイドカーに犬」の父親(古田新太)、「サウスバウンドの父親(トヨエツ)。古くは「北の国から」もそうですね。
今書いている脚本のキャラクター造形の参考にしたいので、
思い当たる方がいらっしゃったら、ぜひご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO3です。


タイトルは「ぜんぶ、フィデルのせい」の間違いでした(汗)。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
    • good
    • 0

最近公開されたフランス映画で、「みんなフィデルのせい」というのがあります。


親がフィデル・カストロにほれ込んで、勝手に社会主義になり、子供が大迷惑という話です。
まだ映画館でやってるかもしれません。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

 あくまでもフォーカスは親の側に当てられておりますが、


「アリスの恋」はいかがでしょうか。

 個人的にはマーティン・スコセッシ監督の作品は好きでは
ありませんが、この作品は一寸良いと思います。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD546/comment …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画⇒脚本、脚本⇒映画どっちがおすすめ??

映画を観るとき、

脚本(本)を読んでから映画を観るのと、

映画をみてから脚本を読むのと、

自由だとは思いますが、どちらの方がおすすめですか??

Aベストアンサー

映画⇒脚本(原作)ですね。

面白いと思った原作(小説/漫画)が映画化されると、期待して観に行くとガッカリというのが9割以上ですから。
逆に原作が映画化された方がそこそこ面白いと、今まで読む気にもならなかった原作の方も読んでみようか?という気になりますから。

Q映画の脚本家になりたい

世界中からオファーの来る脚本家になりたいのですが、どうすれば良いでしょうか?
脚本界の三船敏郎さんを目指しています。

Aベストアンサー

要するに、世界をマーケットに持つハリウッドで仕事がしたいということですよね?
『ハリウッド大作映画の作り方』(参考URL)が参考になると思います。
エージェントに読んでもらって認めてもらう必要があるそうです。
具体的な連絡先は私にはわかりませんけど、向こうのHPなどで探せば何とかなるのでは?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334781071/qid=1135571391/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-4582064-3347452

Q脚本の重要性について

多くの有能な映画監督が脚本の重要性について言及していますが、ビジュアルな表現である映画に映像以上に脚本は重要な物なのでしょうか。

Aベストアンサー

例えば。
寿司はネタと舎利、どっちが重要か?
それとも握る技術か?下ごしらえか?
あるいはサービスか?客の質か?

それらを「どっち大事」とは言えないように
映画も映像と脚本、どっちが大事とは言えないと考えます。

ただし。

文学は、物語れることしか伝えられません。
物語れないことは沈黙するだけです。
(本当は文学にもメタ・レベルがあるんだけど)

映画は物語れることを、伝える一方で
物語れないコトを、伝える術を持っている訳ですよね。

物語を如何に描くか?(物語を如何に映像化するか?)に
注力する作家がいますよね。
一方で、物語れないことを如何に描くか?
(物語れないコトを如何に映像化するか?)に
注力する作家もいるわけです。
例えば、前者の代表がジェームス・キャメロンです。
後者の代表がスティーブン・スピルバーグです。
(異論もあるでしょうが、私はそう見ています)

そういう視点をもって映画を見ると
楽しみ方が深まると思います。

Q公開前の映画の脚本を入手できるのは?

主にハリウッドでは、公開前の映画の脚本の扱い・入手経路はどのようになっているのでしょうか?その映画の関係者でなくとも、俳優や映画関係者の間には配布されるものですか?またそれを一般の人が入手することはできるのでしょうか。

以前、新作映画についての掲示板で、公開された映画は脚本(台本?)が元のものから大分変わってしまっていた、いいセリフが削除されていた、ということを仰っている方を見かけました。その映画は原作本などがあるものではないので、その方は映画の脚本か台本を読んだのではないかと思うのですが、果たして一般の方が公開前の映画の脚本を入手することはできるのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

LAに撮影に使われた台本をそっくりそのままコピーして売っているお店があります。

ただ旧作が多く、新作はどうだったか覚えていません。
公開前の台本がこういったお店に売られ、そこで転売されるということはあると思いますが、映画雑誌の特集などでも公開前の映画の台本がそっくり掲載されるということもあると思います。

日本でも「月刊シナリオ誌」や「キネマ旬報」などで特集を組まれると、掲載されますもんね。
それと同じなのではないでしょうか?

場合によっては、この台詞が映画の中では無くなった、なんて映画と台本を比較検討する特集もあると思いますよ。

ハリウッドの場合はスタッフの人数が異常に多いので、日本と違いスタッフ全員に台本が配られるということはないと思います。
それに配っても、一部のスタッフしか読みませんし。

台本の完成から映画の公開まで、ハリウッドはスパンがかなり長いので、いらなくなった台本をスタッフが売るのか、関係者がさばくのか、オークションなんかにも出されているみたいです。


下記でショップなどの紹介をしています。
http://www.seeq.com/home.jsp?portal_id=55&domain=scriptshop.com

LAに撮影に使われた台本をそっくりそのままコピーして売っているお店があります。

ただ旧作が多く、新作はどうだったか覚えていません。
公開前の台本がこういったお店に売られ、そこで転売されるということはあると思いますが、映画雑誌の特集などでも公開前の映画の台本がそっくり掲載されるということもあると思います。

日本でも「月刊シナリオ誌」や「キネマ旬報」などで特集を組まれると、掲載されますもんね。
それと同じなのではないでしょうか?

場合によっては、この台詞が映画の中では無...続きを読む

Q映画の脚本

映画の脚本を独学で勉強したいのですが、どうすればいいでしょうか?何かよい本や勉強法などありましたら教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

TVのシナリオかそれとも映画のシナリオかで、学ぶことが違ってきます。

映画系のシナリオ学校へ行くと「TVは見ない方がいい」なぁ~んて教えられますし、TV系の学校だとおよそTV業界向けのことばかりを教えられるようです。

すでにNO1さんが回答済みですが、TVでしたら映人社という出版社が「ドラマ」という雑誌を出しています。TVドラマの脚本が毎号掲載されています。
http://www.eijinsha.co.jp/

映画でしたらこちらも回答済みですが月刊「シナリオ」がいいのではないでしょうか?

もっと専門的なものですと、シナリオ作家協会が発売している「人とシナリオ」というシリーズがあります。
日本映画史に名を残す名脚本家たちの代表作とインタビューなどで構成された著書です。
とりあえず黒澤作品で知られる
「菊島隆三」さんのもののリンクです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915048098/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-6537875-8753111


ハリウッドで映画を学ぶ人たちに人気のあるシドフィールドのテキストも和訳されてますので、これもいいかもしれません。ただ例に出てくる映画を見ていないとあまり意味がないかもしれませんけど。
また海外と日本とではシナリオの書き方がぜんぜん違うのですが、およそ”構成”ということに関しては大いに参考になるテキストです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796691448/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-6537875-8753111

ついでですが、いちばんいいのは自分が好きな映画や番組のシナリオを手に入れて、書き写したりしてみることです。とうぜん完成作品も見た方がいいですけど。
売れっ子ライターだった野○氏も、シナリオ学校時代には書き写しに余念がなかったそうですよ。

TVのシナリオかそれとも映画のシナリオかで、学ぶことが違ってきます。

映画系のシナリオ学校へ行くと「TVは見ない方がいい」なぁ~んて教えられますし、TV系の学校だとおよそTV業界向けのことばかりを教えられるようです。

すでにNO1さんが回答済みですが、TVでしたら映人社という出版社が「ドラマ」という雑誌を出しています。TVドラマの脚本が毎号掲載されています。
http://www.eijinsha.co.jp/

映画でしたらこちらも回答済みですが月刊「シナリオ」がいいのではないでしょうか?

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報