12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

イタリア料理といえば、パスタとかピザとか。
だけどフランス料理ってなにをもってフランス料理というのでしょうか。
どんな料理がフランス料理??なにか特徴があるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現代の宮廷フランス料理はもともとイタリアから来たものです。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9% …

自分が思う、日本で一般的に言われる「フランス料理」とは
(1)素材の良し悪しをカバーできる技法を用いている(ただし最近は新鮮なものを新鮮に食べさせる技術も取り入れられている気がします)
(2)ソースが多彩(バター、生クリーム、牛乳、リキュール類を多用する)
(3)宮廷料理的なコース料理
(4)ワインとのマリアージュが考えられている
(5)ナイフとフォーク、スプーンなど西洋食器を使うことが前提
(6)値段が高い
(7)椅子やテーブルが格調高く、敷居が高い感じがする。
(8)調味料が特殊
(9)美味しい(食べなれていない時に初めて食べると想像以上の美味しさを感じる、など)
(10)付け合せなどもいちいち手が込んでる。
(11)フォーマルな感じがする

などなど。
いわゆる世間一般のイメージとして「フランス料理だなー」、と思うポイントを挙げてみました。
ひとつでも欠けるとなんとなく「フレンチ食べた」って気がしなくなりません?
南フランス地方の料理とかも美味しいけど、ややカジュアルな感じがしますよね。
もちろんわざと崩すお店もあると思いますが、そうすると固定概念からか、やはりフレンチ食べたって感じがしなくないですか?
    • good
    • 0

定食のような取り合わせ,


それから丼もの,カレーライス,
さらにうどん,そば,ラーメン
スパゲッティ,ピザ,ハンバーガーのようなものまで含めて,
「料理=炭水化物の主食+おかず」
というふうに考えているとフランス料理は理解できません。
日本料理も懐石はそういう概念では把握できませんし。

フランス料理はもともと宮廷料理だったものが,
大革命以降,富裕層を客として
「レストラン」という営業形態を作り出して発展したものです。
複雑な体系をもった高級料理であるとともに創作料理でもあり,
独自のルセット(レシピ)を作ることが超一流シェフの証明となります。
特別なときに食べる芸術としての料理という面があります。
また19世紀以来,外交の場での晩餐に用いられたため
格式がいくらか高くなっています。
実際には料亭のほうがよほど敷居も値段も高いですが。

ただし,フランス人が普段食べている料理とか
地方の郷土料理とかとなるとまったく違ってきます。
(日本でその種の料理を出すところは
(店名をビストロとしたり,欧風料理とか
(地中海料理とかと謳っていることが多いです。)
たとえば小麦のとれないノルマンディー地方では
蕎麦粉のガレット(クレープ)にベーコンや卵をトッピングして出す店が
多数あり,何というか,手打ち蕎麦屋でお好み焼きを出してもらって
ナイフとフォークで食べるみたいなおもしろい雰囲気です。
またアルプス地方ではチーズの塊を炭火で溶かして,
溶けたところを箆(へら)でこそいで,ふかしたジャガイモに塗って食べる
ラクレットという料理があり,これはご飯に納豆みたいな感じです。
(こういった店はさすがに日本ではあまりないかもしれません。
(現地で食べると最高なんですが。)

以下の URL の参考図書(ノンフィクション小説)をぜひ御一読ください。
http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E5%91%B3%E7%A4 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフレンチとフランス料理の違い

そもそも違いはあるのでしょうか?
違う場合、どんな違いがありますか?

Aベストアンサー

フランス料理=French cuisine(フレンチ・クイズィン:英)=la cuisine fran?aise(ラ・キュイズィーヌ・フランセェーズ:仏)

○○料理の「料理」を省略し「○○」としか言わないのは日本だけの悪い風習です。海外でも会話の流れ、内容では「料理」部分を省略する場合もあります。

フランス料理といっても
厳格な作法のもとの正餐をオート・キュイジーヌ
そのほか
キュイジーヌ・モデルヌ(現代の料理:1980年代~:ロブションとかロワゾーに代表されるスタイル)
ヌーヴェル・キュイジーヌ(新しい料理:1970年代~:ボキューズやトロワグロに代表されるスタイル)
だったり、
地方料理として
ブルゴーニュ料理やらプロヴァンス料理、アルザス、オーヴェルニュなどなど
そして現代は、さらに他国の料理やらいろいろな要素を組み合わせたフュージョン・スタイルなんてのもあります。


人気Q&Aランキング