毎年、たくさんのパンジーを育ててます。きのう11月半ばに植えたハンギングバスケットの花を見て「うわーっまたーっ」とショックを受けました。2~3年前から一部のパンジーの花びらに”絣”状のものが飛ぶのです。ヒドイのはまるで漂白剤の原液がピッピッとかかって色落ちしたみたいになってしまいます。特に濃い紫や青の花が目立ちます。パステル色のものにも発生してるのかもしれませんが、もともとの色のせいかこちらは見た目あまりわかりません。買った時はもちろん、植えて2ヶ月くらいはなんともありません。(咲く花の数は少ないですが)急にでてきて、しかもそれを摘み取ってもまた新たな花がその状態になってしまいます。いつも同じ場所に置いてあるバスケットや鉢がやられるような気がします。ビオラ類はいつも無事です・
土の消毒が悪くて、土中にウイルスみたいなものが発生してるのでしょうか?
もう、いったん出たら終わりですか?(しくしく~)これからとれる最善の策があれば、お教えください。お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もしかしたら、モザイク病かもしれません。



チューリップだとこんな感じになるそうです。
http://www2.pref.shimane.jp/age-plan/home/databa …

モザイク病だとすると、病原はウィルスなので薬剤で治す方法はありません。
土壌を薬剤で消毒しても、ウィルスをなくすことはたぶん出来ないと思います。

余談ですが、昔オランダでチューリップブームが起きたときのチューリップは
ウィルス病に罹っていたため色々な花色が出て観賞価値があったそうですが
現在のものは病気にかかっていないため、その頃のものより美しくないそうです(^^;
真剣にお悩みのところ、すみません。
対策は下のURLのページをご覧下さい。

書籍なら、
「別冊NHK趣味の園芸 家庭でできる病気と害虫の防除」1995年発行 税抜き971円
が手頃かもしれません。
内容は把握していませんが
「別冊NHK趣味の園芸 病気・害虫の診断と防除」2000年発行 税抜き1600円
という新しい本も発行されています。

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~happy-cherry/grdn_02.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。モザイク病は少しは知っていたのですが、紹介していただいたページを見てみました。う~んこんな立派なものではないような・・・(笑)この病気は一度発生してしまうと株を取り除くしか方法がないみたいですね。ウイルスだとしたら、もともとそのパンジーが持っていたのか、うちの土が悪いのかギモンです。(たぶん土?植えてしばらくはなんともないので)
下の本、本屋さんで見てこようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 21:58

私もウイルスだと思うのですが、酸性雨のせいかなとも思って。


朝顔やペチュニアなどではよく聞かれるのですが、雨の後まさに漂白剤を飛ばしたような感じになります。パンジーでも大輪の花びらの厚みがやや薄いタイプには同じ現象が出るように思います。
花びらの絣が白限定で、雨がかからないところに移動してこれがなくなれば犯人は酸性雨と言う事になるんじゃないかな。ウイルスならパステルカラーには濃い色の絣が出ると思うんだけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私もその可能性は考えました。外フェンスにかけてあるバスケットで雨は当たりますし、やられるのは確かに花弁の薄い大輪のものが多いです。でも、雨のもっと多い夏に同じ場所にペチュニアをおいているのですが
その時は発生しないのです。う~ん? パステル色には絣はほとんど見られません。(白も濃い色もです)不思議です・・・

お礼日時:2001/02/07 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシミ対策

最近こめかみの辺りにうっすらとシミが出てきました。5千円以下でシミを無くす、あるいは薄くするコスメをご存知の方教えてください。
あと、自分でできるシミ対策のパックなどありましたらぜひお願いします。

Aベストアンサー

外から行うケアと同時に、サプリメント等を飲んでみては?

私は頬骨にあったニキビが大きなシミになってしまって悩んでいました。
予算の関係で(^ー^ι)美白化粧品は使えず、医薬部外品でL-システィン配合のハイチオールCを飲んでいましたが、ふと気が付いたらシミにコンシーラーを使う必要がなくなっていたんです。

L-システィンは代謝を良くする成分だと聞きました。肌代謝を良くすれば、美白化粧品の浸透力も高まり、より効果を実感出来ると思います。

ご参考になさって下さい。

参考URL:http://www.ssp.co.jp/cm/hythiol/

Q8月に種を蒔いたパンジーです。植木鉢に3かぶ植えていますが花が一りんだ

8月に種を蒔いたパンジーです。植木鉢に3かぶ植えていますが花が一りんだけ咲き始めました。
 他に鉢植えで2鉢有りますがまだ咲きません。肥料は始め油粕で最近化成肥料のパワーボールを
 2個ほどです。沢山咲きますでしょうか?種からは初めてです。教えてください。

Aベストアンサー

おめでとうございます。

長い間私もチャレンジしていますが、せっかく種を蒔いても発芽率が悪くて全く生えてこない時も・・・。
250円の種で2株しか芽が出ない時もあります。
それも今頃の時期から咲き始めて・・・

店頭には10月頃から蕾を一杯持ったパンジーが並び始める、それも1株75円で・・・

スミレ科のパンジーはさほど肥料は要りません。
株元を見てやって下さい・・・小さな蕾が次々と出て来ていれば大丈夫です。

本来今頃から咲き始める植物ですし、暖かくなるにつれてぐんぐん成長して花をいっぱいつけます。
楽しみに待ってやって下さい。

種から育てたものは、店頭の苗を植えることに比べたら何倍もの楽しみが有るものです 頑張ってください。
私も時間をかけて育てた、その時期に咲く花の方が好きです。

Q鉢の下の害虫対策

庭のレイアウトをすこし変えようとおもって、鉢を移動すると、鉢の下にうようよ害虫がいて、目まいがしてしまいます。花を植えかえようとおもって、鉢の中の土をみても、またそこに害虫がうようよいて、またまた目まいです。
鉢の下、鉢の土のなかの害虫対策、何かよいアイディアはないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは(^o^)丿
この季節虫には困りますよね~私は鉢の下、土にオルトランという害虫駆除剤を
まいています。
それと同僚に聞いたのですが霧吹きの中にみずとにんにくをすった物をいれてスプレーすると虫が寄り付かなくなるらしいです。
私も試してみたのですがなんとか今の所無事です。試してみて下さいねヾ(^-^)ゞ

お互い虫との戦い頑張りましょう!! (>_<)r鹵~<巛巛巛 打倒虫!!

Qパンジー・ビオラの夏越

初めてパンジー・ビオラを播種し、順調に成長していますが、この後の栽培管理をいろいろ調べると、1年草だから初夏まで花を楽しんだら夏を越せず枯れてしまうので、この株はこれでおしまい。と言う意見がほとんどでした。しかしパンジー・ビオラは本来、学術的には多年草だけど日本の夏の暑さに絶えられず枯れてしまうので日本では1年草扱いともありますした。
そこで質問というか情報を聞きたいのですが、高冷地などで夏越しさせた場合にその株は何年ぐらい生きつづけるのでしょうか?もしそんな株をお持ちでしたら何年目の株を持っていらっしゃるでしょうか?
パンジービオラを実際に夏越しをさせている方いらっしゃいましたらお返事いただければと思います。

Aベストアンサー

花が小さめのビオラに近い品種でしたが、夏越しをさせてみたことがあります。
生きてさえいれば、夏でもずっと花を咲かせているみたいでした。
高冷地ではありませんし、最高気温を更新した一昨年のことなので手間さえ掛ければ難しいことではないと思います。
2年目は飽きてしまい成り行きに任せていたら枯れてしまいましたので、何年生きるかは分かりませんが・・・

あまり大きくなると根元から病気になったようにダメージが出ます。
定期的に切り戻して余計な枝も根元からバッサリ切って風通しと根元の日当たりを良くします。
状態が良いと新しいきれいな枝がどんどん伸びてきますので、常にきれいな状態を維持します。
途中で勢いがなくなったら花と蕾を一旦全部取るとガンガンに伸びます。
あとは西日に当てないこと。
これで夏越しできると思いますが、小さく育てますので花数も減りますし、切り戻しも思いっきりしますので可哀想な感じもします。

Q【シミ対策について】

みなさんシミ対策ってどうしてますか?愛用している化粧品や紫外線対策、その他アドバイスなどあれば教えて下さい!三十路を過ぎ、少し焦っています・・・

Aベストアンサー

専門家ではないので他の回答者さんのように具体的なアドバイスはできませんが・・・
ハイドロキノンという美白成分がシミに効果的と聞いたので、私はビーグレンのホワイトっケアセットを使っています。
よかったら参考にしてみて下さい。http://www.bglen.net/products/detail.php?product_id=779
もちろん個人差はあるでしょうけど、結構濃かったシミも目立たなくなってきましたよ。
30代ならまだまだ間に合います・・・!
無理なケアをして肌に負担をかけないよう、シミ対策頑張って下さい!

Qパンジー・ビオラの種をジフィーセブンで育てる方法について

園芸初心者で、去年苗をたくさん買い庭中花だらけにしましたが、あまりに費用がかかったので種から育てようと思いついたのですが、定番で長く咲くパンジー・ビオラの種まきにはもう遅いようですね(*_*;。
種をまける時期が10月上旬(発芽適温15~20度)までとなっていたトーホクパンジーのアップルジャムと花まつり、トーホクビオラのビッツミックスの種を購入し、種まき初心者でも育てやすいと書いてあったジフィーセブンの小さいサイズのほう(30ミリ)と専用ジフィートレーをネットで注文しました。まだ届いてないのですが、届き次第、早速植えたいので、ジフィーセブンによるパンジー・ビオラの育て方に詳しい方、ぜひ失敗しにくい育て方を教えて下さい。
横浜で日当たりの良い家に住んでいるのですが、やはり最初は室内に置いたほうが良いのでしょうか?種は一つの穴に何個入れるのがベストですか?発芽するまでは日陰のほうが良いのですが?発芽するまでは新聞紙をかけたほうがいいとか、むれるからかける必要はないとか見たHPにもよるのですが?専用トレーには透明のカバーがついているようですが、それはまだそれほど寒くないから必要ないですか?下に敷く水はどのぐらいあげたら良いのでしょう?日光に当てるタイミングはどのぐらい芽が出てから?ジフィーセブンはそのまま植えられるそうですが、どのぐらい成長したら鉢に植えたら良いのでしょう?花が咲くのは年内は無理?何もわかってないのでどなたか詳しい方、よろしくお願いいたしますm(__)m。

園芸初心者で、去年苗をたくさん買い庭中花だらけにしましたが、あまりに費用がかかったので種から育てようと思いついたのですが、定番で長く咲くパンジー・ビオラの種まきにはもう遅いようですね(*_*;。
種をまける時期が10月上旬(発芽適温15~20度)までとなっていたトーホクパンジーのアップルジャムと花まつり、トーホクビオラのビッツミックスの種を購入し、種まき初心者でも育てやすいと書いてあったジフィーセブンの小さいサイズのほう(30ミリ)と専用ジフィートレーをネットで注文しました。ま...続きを読む

Aベストアンサー

追加の質問についてです。

まず、一般論として。
覆土については、ジフィーセブン本体の一部でもいいですし
よくあるのは、別途用意したピートモスをかける方法もあります。
また、暗いところで発芽を待つのは嫌光性種子の場合ですので
No.3さんも書いている通り、好光性種子のパンジーにあっては
暗くする必要はありません。
そのため覆土をしない方法もありますが、その場合は種が水分に触れる面が少なくなってしまうというデメリットもあります。
まあ、この手のものは何通りもやり方があります。
こういった質問サイトやブログなどで紹介されている方法は
おそらくそれぞれの方が成功してる方法なので、すべて正しいでしょう。
一概に、これが正解!とかこれが優秀!といったことは言えないので仕方ないです。
初心者とのことで、いろいろな方法があり混乱してしまうかもしれませんが
お試し的な気持ちで、何かしら良さそうな方法を試してください。

参考までに私のやり方を紹介します。
ジフィーセブンは、なんとなく上の部分がくぼんでいるので
そこに種を置いて、周りの部分を崩すように種の上にのせます。
といっても、繊維状になっているのでとてもやりにくいんですけどね。
で、上から軽く押さえるようにします。
土との接触をよくする(種に水分を含んだ土が密着するように)
ためです。
たまに、くぼみ方がとても深いのもあるので
そういうのについては、種を置く前に周りを崩して調整します。
そのあたりは、臨機応変に。

追加の質問についてです。

まず、一般論として。
覆土については、ジフィーセブン本体の一部でもいいですし
よくあるのは、別途用意したピートモスをかける方法もあります。
また、暗いところで発芽を待つのは嫌光性種子の場合ですので
No.3さんも書いている通り、好光性種子のパンジーにあっては
暗くする必要はありません。
そのため覆土をしない方法もありますが、その場合は種が水分に触れる面が少なくなってしまうというデメリットもあります。
まあ、この手のものは何通りもやり方があります。
...続きを読む

Qシミ対策

シミに悩んでいます。
以前からソバカスのようなシミがあり、それが大きくなってきたり、
濃くなったり、額や顎にも出てきました。
一昨年、去年と年子で子供を出産し、以降特に増えている気がします。

ソバカスは小学生くらいのころからあった気がしますが、
今はソバカスと言えるのかわからないくらいの、濃かったり、
大きかったりするものも…。

今年29歳になり、毛穴が気になったりしていましたが、
まじまじと鏡を見て愕然としました。
年齢的にもしょうがないのかと思いましたが、出来れば消したいと思っています。

とりあえず美白をうたう基礎化粧品を試したり、UV対策をしていますが
サプリやシミ治療薬?などは使っていません。

色々調べたのですが、情報が多すぎて混乱してしまいました。
シミなのかソバカスなのかも判別がつきません。
効果的なケアの方法を教えて頂けると嬉しいです。
有効なサプリメントや対策化粧品など、試してみようと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日、美容クリニックでフォトRFをしたときに先生から聞いたのですが、

シミは、昨日今日あびた紫外線が原因で出てくるものではなく、幼少の頃から今現在までに浴びた紫外線がお肌の中でメラニンを誘発しそれが蓄積されていて、その色素が加齢とともに肌表面へと浮き上がってきて、シミと呼ばれるそうです。

そのためのケアはやっぱり保湿で、しっかりとした保湿ケアをした上で、美容液などで美白ケアをし、この先の肌のためにUVカット効果のある日焼け止めでこれ以上紫外線の進入を防ぐ、といった毎日のケアが大事だそうです。

なので、そのシミを肌表面に浮き上がらせないためには、やはり肌内部の細胞が若々しく元気であることが大前提なんだそうです。

もちろん、紫外線を防ぐことは、この上ないアンチエイジング方法だと思います。
紫外線を浴びてしまうと、シミの出現が早まったり、インナードライを引き起こしたり、肌内部のコラーゲンなどの弾力繊維が破壊されたるみやシワの原因になったり・・・最悪です(;;)

それを聞き、毎日の保湿ケアと美白ケアを丁寧に継続することこそ、シミ予防だと考えています。
今出ている美白モノの基礎化粧品は、シミを作らせない、メラニンを浮き上がらせない、など、色々な角度からシミをブロックするアイテムがたくさんあります。

お肌のくすみは食生活やサプリメント、基礎化粧品で解消できますが、できてしまったシミは、実際スキンケアアイテムでは消せないそうです。
消したいのであれば、皮膚科か美容クリニックに行ったほうがてっとり早いと思います。

ご自分にあったケアアイテムが見つかるといいですね。




シミ・美白に関する詳しいコラムのアドレスを貼っておくので、参考にしてください♪

参考URL:http://beauty-bank.net/colums/bihaku.htm

先日、美容クリニックでフォトRFをしたときに先生から聞いたのですが、

シミは、昨日今日あびた紫外線が原因で出てくるものではなく、幼少の頃から今現在までに浴びた紫外線がお肌の中でメラニンを誘発しそれが蓄積されていて、その色素が加齢とともに肌表面へと浮き上がってきて、シミと呼ばれるそうです。

そのためのケアはやっぱり保湿で、しっかりとした保湿ケアをした上で、美容液などで美白ケアをし、この先の肌のためにUVカット効果のある日焼け止めでこれ以上紫外線の進入を防ぐ、といった毎日のケアが...続きを読む

Qパンジー、ビオラの切り戻しについて

こんばんわ。毎年、パンジーとビオラを寄せ植えしているのですが、日が経つにつれて丈が伸びて、風が吹くと吹いた方向に倒れてしまいます。
あるガーデニングの本には今の時期に切り戻しをするといいと書いてあったのですが、試したことがなく勇気がありません。切り戻しは可能でしょうか?またどのくらい切り戻しをすればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

切り戻しは、可能ですよ。本などには、思いきって、全体の三分の一ほどに切り戻す。とあります。私も先日、しました。が、感覚的には、いつ、というより、徒長してきた部分を気がつけば、カットする。と言う感じです。必ず下から、新芽が出てきているのを確認しながら、形を見て根元から切ってもいいし、節の小さな芽の出てきているところでカットします。その後、液肥を、たっぷり。まだまだ、新芽も出て、来ますから大丈夫ですが、早くしないとそろそろ、ヤバイかな?という気もします。気温が高くなってくると、生育が鈍りますし、病気も発生しやすくなります。(カットしたほうが病気には、なりにくいようです。)上手くすれば、夏越えも出きるようですよ。
http://www.mg-japan.com/flowerP.htm
 あまり、神経質にならず、ざっくり、カットして大丈夫です。やりすぎたかな?と思っても、次の日には、こんもりしてきて、良い感じになり、10日目ぐらいから2週間でまた、花がつき始めます。
 4月に入ったら、はながらつみのときに、気になる部分をカットするという感じの手入れをお勧めします。長い間、よい形で、楽しませてくれますよ。

切り戻しは、可能ですよ。本などには、思いきって、全体の三分の一ほどに切り戻す。とあります。私も先日、しました。が、感覚的には、いつ、というより、徒長してきた部分を気がつけば、カットする。と言う感じです。必ず下から、新芽が出てきているのを確認しながら、形を見て根元から切ってもいいし、節の小さな芽の出てきているところでカットします。その後、液肥を、たっぷり。まだまだ、新芽も出て、来ますから大丈夫ですが、早くしないとそろそろ、ヤバイかな?という気もします。気温が高くなってくると...続きを読む

Qキャンプでの害虫対策(初心者)

山中湖でキャンプをしようとしています。
蚊の対策として、超音波みたいなので蚊を寄せ付けない500円くらいのものがありますが、あれの効き目はありますか?実際に使われた方、使ってみた感想をお聞かせください。
あと、山中湖周辺で気おつけた方がよい害虫(例えば、ヒルとかスズメバチとか)があれば、対策方法とかの情報を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 山中湖へは一度しか行ったことがありませんが、
 山中湖-湖面標高981m。
 この標高なら蚊はほとんどいないでしょう。この夏は寒いから、なおさらですね。他の虫も活動するのは昼間だけでしょう。
 それよりも寒さ対策をしておいたほうがいいですね。長袖、長ズボン。軍手。しっかり防御しておけば、害虫対策にもなります。

Qヤシ繊維のハンギングバスケットについて

下のHPのヤシ繊維のハンギングバスケットを2つ購入し、
金属の枠を2つ合わせて球状にし、その外側にヤシ繊維を貼り付けたいと思います。
ヤシ繊維は金属枠よりも小さめなので、金属枠の外側にヤシ繊維を貼り付けると、金属枠全体を覆いきれません。
そこで、ヤシ繊維のマット状のものを別に購入し、覆いきれなかった隙間を埋めたいのですが、何か良い接着方法はないですか?
例えば熱を加えるとくっつくとか、何らかの薬剤を加えるとくっつくとか、そういう方法があれば教えてください。
金属枠の周りをヤシ繊維できれいに覆いたいので、ガムテープなどのテープ類でくっつける方法は考えていません。
http://www.garden-assist.com/h_basket/04014.html

Aベストアンサー

本体ワイヤーに柔らかい針金で縫うように綴じ付けたら、耐久性があります。
簡単に取れるように粗く縫いましょう。


人気Q&Aランキング