アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

スキーブーツのかかとが壊れました。スキーショップにもって行きましたら修理不能といわれました。かかとだけ交換できないでしょうか。
もしくは自分でプラスチックか何かの樹脂で作りたいのですが、いい方法はありませんか?
サロモンのブーツでEXP OPUTIMAと表示があります。このシリーズはもうない、とのことです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

だいぶ古い製品ではないでしょうか。



一体成型されたものを自作で直すのは無理です。
しかも見かけだけが直ればいいのではなくて
非常に力のかかる部位です。

かかとにゴムがはめこんである機種で
ゴムだけが壊れたというのなら取替えもききますが、
質問を見るとそうではないようです。

安全性に関わることであり、
不適切な用具を使うことは怪我につながりますから、
買い替えをおすすめします。

http://www.anzen.metro.tokyo.jp/tocho/caution/sk …
http://www18.ocn.ne.jp/~hand.s/sub4.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。新しいのを買います

お礼日時:2008/01/23 16:14

スキーブーツはヒビが入っただけで危ないです。


プラスティックで自作とかして応急処置するのは、すでに雪山にいて下山する必要があるときくらいでしょう。
早急に、新しいブーツを購入されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。素直にあきらめます。

お礼日時:2008/01/23 16:09

こんにちは。



不条理なようですが、一般的にスキーブーツは5年経ったら要注意です。
寒くても硬くならずに粘るプラスチック素材は、「加水分解」という経年劣化に物凄く弱いという欠点があるんです。それこそ滑走中にバラバラになり、怪我をした人もいるんです。(ビンディングに使われているプラスチックはここまで劣化が激しくない)

オプティマというとそろそろ10年くらいになると思うので、寿命を迎えても仕方ないでしょう。
現在、リアエントリー発展型のブーツは絶滅に近くなってしまったので買い替えにも抵抗があるかもしれませんが、うまく合うブーツが見つかると更に快適になってますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。かいかえます。

お礼日時:2008/01/23 16:10

スキー靴は体と板を一体にする重要な部分です


普通にターンをするだけで2トンの荷重がかかるといわれています
修理をしてもそれに耐えられる強度が保証できないから修理不能なのです
どこも修理はしてくれません
修理するなら自己責任でどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。かいかえます。

お礼日時:2008/01/23 16:11

樹脂等で固めることは可能ですが、


一体成型されたスキーブーツは強度が命ですから、
経年劣化で壊れたようにも思えますし、
素直に買い替えた方が安全上はよろしいように思います。

プラッチックブーツは山用、スキー用に限らず、
経年劣化による破損が報告されているので
ちょうどいい機会のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、かいかえます。

お礼日時:2008/01/23 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキーブーツのかかと修理

 先日、スキーに行って休憩中に足元を見たら、黒いものが散らばっていました。
あわてて靴を見たら、かかとの部分のプラスチックかゴムみたいのが半分くらい割れて取れていました。
板をはめたら何とかはけてすべることも可能でしたが、帰宅してよく見てみると、かかとの黒いところがかかとから半分ほど取れていてねじが3本むき出しになっています。お気に入りのブーツなのでできれば修理したいのですが、よい方法があったら教えてください!ブーツのメーカーは、salomonです。お願いします

Aベストアンサー

こんにちは。
だいぶ古いブーツではないでしょうか?
プラスチックには経年劣化があります。
ブーツに使われているプラスチックは特に激しいです。寒さの中でもしなやかな材質を選ぶと避けられないようです。

だから、サロモンを初めブーツメーカーでは、概ね6年経過した古いブーツの部品を扱わないことになっています。
http://www.winterplus.jp/news/detail/ad/158.html

滑走中にパックリ割れて怪我などする前に、「そろそろ寿命ですよ」と啓示してくれたと思いましょう。
「スキーブーツ 経年劣化 バラバラ」あたりのキーワードで検索すると、本当にバラバラになったゾッとする写真が見られますよ。

Qスキーブーツの修理は不可能なのでしょうか?

かなり前のブーツなのですが、かかと部分が経年劣化で割れてしまいました。メーカーではパーツの製造が終わっており、ヴィクトリアなどでは修理できないと言われました。
やはり買い替えしかないのでしょうか?その他修理の方法はあるのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
様々な事情があるかも知れないですが、経年劣化を引き起こしているブーツを使用するのは、危険なので使用を止めることをお勧めします。

自前で修理するとすればシェルの部分であればパテ埋、ソールのゴムであれば張替えですが、最も負荷のかかる所ですので、命にかかわる事故にもなりかねないです。

以下のページのように、スキーメーカーは製造から5年が使用限度の目安にしています。

ご自身の体だけではなく、万が一外れたスキーが他の人に激突するといった事故を引きを越しかねませんし、保険が降りない可能性も高いです。

残念ですが、お別れの時だと思います。。。

参考URL:http://www.anzen.metro.tokyo.jp/tocho/caution/skiboots.html

Qスキーの靴が壊れました

スキーの靴の底になる、かかとの部分が割れて
欠けてしまいました。
修理して使えるのでしょうか?

靴は10年位前に購入したもので、
ワンシーズンに、2.3回はスキーをしています。

修理が可能なら、使い続けたいのですが
寿命で、新しい物を購入したほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

スキーのブーツはメーカーやモデルによって傾向があります。
例えば私が使っているアトミックは幅広甲高の部類で、足が細身の人には向きません。
同じアトミックでも、競技用はタイトで、初~中級用はつま先が部分が広く、中~上級用はその中間になっています。

以前は熱を加えて広げたり、加工して足型に合わせ、憧れのブランドの靴を履く人が多かったのですが、今は2種類のプラスチックを一緒に成型した「バイインジェクション」構造など複雑になったので、あまり大きな加工はできません。(競技やっている人や、こだわりがある人は別として)

また、インナーに熱を加えて足型に合わせる「熱成型インナー」が増えたので、詳しい店員がいるお店でだいたい合うモデルを選んでもらい、熱成型するだけでジャストフィットの快適なブーツが作れるようになりました。

だから、一概にどのブーツがおすすめとは言えません。

Qスノボ用のソフトブーツではけるスキー

スノボ用のソフトブーツ用のビンディング?が付いた、スキーボード(ショート
スキー?1m程度のスキー)の購入を検討しています。

当方のスキーのレベルは、ボーゲンで初~中級と書かれているコースを何
滑れる「一応スキー出来ますけど・・・」レベルです。

その程度のレベルでも、上記の様な板に安全に乗る事は出来ますか??

1シーズンに回数としては2回程度、3~4日ほどスキーをします。

「中級だけど、これは難しいかも」など、若干自分で不安に思うコースも果敢
にチャレンジするとか、一日リスト券を買って何度も滑りたいという事でなく、
小学生の子供がスキーをするので、念のためゲレンデに付いていく程度の
使用目的になります。

スキーを履いていない時間も多いので、それだけの為に重いスキーブーツ
でスキー場内を移動するのも苦痛ですし、スノボのソフトブーツではける短
い板を購入すればどうなかなと考えました。

この程度のレベル、この程度の使用目的で、タイトルにあるようなスキーを
履くのは、無謀でしょうか??

ストックももちろん無しですよね?

技術的な違いや、乗った時の感覚など、普通のスキーとの差を教えて頂け
れば、大変助かります。大きな違いはあるのでしょうか?。

またその違いは乗っているうちに慣れるというものですか?

質問が沢山になりましたが、宜しくお願いします。

スノボ用のソフトブーツ用のビンディング?が付いた、スキーボード(ショート
スキー?1m程度のスキー)の購入を検討しています。

当方のスキーのレベルは、ボーゲンで初~中級と書かれているコースを何
滑れる「一応スキー出来ますけど・・・」レベルです。

その程度のレベルでも、上記の様な板に安全に乗る事は出来ますか??

1シーズンに回数としては2回程度、3~4日ほどスキーをします。

「中級だけど、これは難しいかも」など、若干自分で不安に思うコースも果敢
にチャレンジするとか、一日リスト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
質問に有りましたような、スキーボードが売っているんですね。
5年くらい前に、
サロモン製のそういうスキーボードを見たことはありましたが、
販売されているとは知りませんでした。

さて、
まずは、スキーとスキーボードの違いですが、
圧倒的に、スキーボードの方が簡単で、楽です。
スキーボード(通称ショートスキーというのかな?)で急斜面を降りたり、
小回りをしている人や、
その場でクルクル回る人も
結構いますが、
誰でもできます。簡単です。

一応、スキーできます、のレベルの人が履いても
楽に滑れますし、すぐに慣れます。
あとは、そのタイプのバインディングで、ブーツがどれくらいしっかりと固定されるかが
気になります。ある程度、ぐらつかずに固定されなければ、不安定だと思いますよ。
まず、それを確認するべきです。

それと、バインディングの幅がありますから、
足をぴったりと閉じてすべれないと思います。
やや、開脚で滑ることになるでしょうね。
まあ、それは慣れると思います。

スキーボードは乗ったときの感覚は、短くて安定性が無さそうに感じます。
慣れると、けっこう飛ばしたり、無理にターンしても、
意外に安定感あるぞ、と思います。
それでも、超高速で飛ばせるようなものではありません。
ですから、
スキーボードのレベルとしたら、スキーよりも格段下です。
スキーの方が難しいのです。

ですから、子どもさんのスキーのつきあい程度でしたら、
それを購入されればよろしいかと思います。
でも、スノボで一緒に滑れば、いいのではないでしょうか、とも
思います。
私も子どももどちらもできるので、
子どもがどちらをやっていても、私は好きな方で滑ります。

こんばんは。
質問に有りましたような、スキーボードが売っているんですね。
5年くらい前に、
サロモン製のそういうスキーボードを見たことはありましたが、
販売されているとは知りませんでした。

さて、
まずは、スキーとスキーボードの違いですが、
圧倒的に、スキーボードの方が簡単で、楽です。
スキーボード(通称ショートスキーというのかな?)で急斜面を降りたり、
小回りをしている人や、
その場でクルクル回る人も
結構いますが、
誰でもできます。簡単です。

一応、スキーできます、のレベルの人が...続きを読む

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報