ドイツロマン派の作家E.T.A.ホフマンの『Datura Fastuosa』の原タイトル、および日本語タイトルを教えていただけないでしょうか。また、この作品は創土社のホフマン全集には収録されていますか? 収録されていない場合、日本語で読むことは可能でしょうか? よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 こんにちは。



 ああ、あるみたいですね。ちょっと調べるのに時間が掛かりました。
 先ずはこちら。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/equa …
ここで著者hoffmann、書名Stechapfelで検索すると2点結果があります。そのものずばりの“Datua Fastuosa”では個別の目録を見てもほとんど役に立ちませんが、もう一つの方には重要な手掛かりがあります。
 “Meister Floh ; Letzte Erzählingen”(『蚤の親方;最後の物語集』いったところでしょうか)
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocD …
の内容を見てゆくと、‘Datura fastuosa (Der schone Stechapfel)’(ウムラウトはこのサイトでは表記が出来ず、文字化けとなります)が含まれているのが判ります。
 次に日本語版について。国会図書館の検索。
http://opac.ndl.go.jp/index.html
上記単行本の100というページ数からは中篇程度の長さがあるようですが、そのような題名の翻訳版は見当たりません。蚤や親方に類する題を持つ本もありません。
 そこでお訊ねの創土社版ホフマン全集の出番になります。それぞれの内容を見てゆくと、第8巻に『最後の物語集1』、9巻に『蚤の親方,最期の物語集2』が収録されています。ただしこれ以上詳しいことは判りません。
既に挙げた原書の内容から推測すると、本全体の中盤よりもあとに配置されているようです。ここから多分第9巻に含まれているのではないかと考えています。
 と思ったら、再度Webcatの目録によるとそのようではないようですね。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocD …
あとは所蔵している図書館を探して問い合わせてみてください。
http://www.jla.or.jp/link/public.html
全集と銘打っていて抄訳版ということはないだろうと想います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。丁寧なご回答をありがとうございました。図書館でホフマン全集9巻にあたってみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 07:30

次のサイトに依ればドイツ語タイトルはDer schone Stechapfelのようですね(oの上のウムラウト省略)


http://www.staatsbibliothek-bamberg.de/sondersam …
日本語タイトルがあるとすればおそらく「うるわしきチョウセンアサガオ」。
創土社のホフマン全集については何も知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました!
自分でももう少し調べてみようと思います。

お礼日時:2008/01/23 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ