dポイント最大50倍で史上最大級のお得に!

センターで失敗してしまい、あと18点でB判定というところで終わってしまいました…
今でも悔やんでしまいます。

予備校のサイトでみるとC判定で僕の行きたい志望校の合格率40%以上のところもあれば、20%以上のところもあり、様々です。

おそらく判定は合格率30%ぐらいだろうと仮定して、
C判定はやっぱり無謀な判定なのでしょうか??

A判定でも落ちるし、E判定でも受かるというのはよく聞きますが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは



どの程度安全係数を見込むかですが、二次試験との絡みを考えて、数字上の可能性を探ってみてください。

私見ですが、医学部関係でなければ出願もありかなとは思います。
    • good
    • 3

国立大ですよね。

(私立でも2次試験を課すところがあるので)

>>センター:二次の比率が8:2なので(センター800、二次200)
>>逆転するとしたら、当たり前ですが二次しかありません。

いいえ。出願動向によって、当確を得ている人が出願しない可能性を忘れています。
あなたがもし、C判定ではなく、大量得点をA判定を得た場合、その志望大は、それでも第一志望になる大学でしょうか?
今年は上位者のセンターの得点が高かったようです。大学名が具体的に挙がっていないので何ともいえませんが、国公立大でも同系統で上位の大学があるところを志望されているのであれば、競争は軟化するかもしれません。
ただ、自己採点集計の判定はその辺を加味して出しているはずなので、楽観はできませんが、あなたの実力以外に情勢もあなたの合否を左右する要素であることは、認識してください。

そのうえで、あなたの第一志望が、ギャンブルをする価値があるとあなたが考えるなら、C判定は志望を変える範囲ではありません。安全志向かチャレンジかの差異であり、周囲が止める部分ではありません。

ちなみに、もちろん大学にもよりますが、200点で18点の逆転というのは、無謀という範囲ではありませんよ。
※A判定は2次での失敗を見込んでのA判定で、合否ラインはだいたいB判定近辺で考えて良いと思います。
    • good
    • 2

>>A判定でも落ちるし、E判定でも受かるというのはよく聞きますが…



簡単には、こう考えてください。合格率は各社違うので参照してね。

受験生としては、
A判定 ・・・ 80%の人が受かる × A判定をとる人数は少ない
C判定 ・・・ 40%の人が受かる × C判定をとる人数は多い。

合格者の中では、
  A判定で合格した人・・・80% × 少ない人数 = ???
  C判定で合格した人・・・40% × 多い人数  = ???
となるわけです。

実際に調べると、難関大ではA判定はほとんど出ませんから合格した人では、C判定で受かる人の方がはるかに多くなります。実際に調べると、東京大では半数以上がC判定以下です。C判定よりもD判定が多いくらいになります。

これが「噂」の正体です。各社、合格者の結果調査もしていますから、個々のケースで間違えることはあっても、噂になるほどの大勢で間違えることはありません。

という話をしても、あなたの合格率が変わるわけではありませんが、「宝くじは買わないと当たらない」「神様は努力する人を助けてくれる」という話も間違いではないわけです。

学校の先生としてあなたにアドバイスする機会があるなら、難関大ならC判定なら十分にGOです。国公立大でも同じでしょう。賭けに勝った時の成果が金銭面を含めて大きい。2次試験がよほど危ないと思わない限り、止める理由にはなりません。
中堅以下の私立大ならちょっと迷うところで、個々の実力を見てみようというところでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

C判定ですが、
予備校により、Bまであと8点、Bまであと10点など様々でした。
ボーダー以下の人がボーダーより上の人より多かったです。

一次志望者数では定員内ですが、総志願者数だと範囲外です…

センター:二次の比率が8:2なので(センター800、二次200)
逆転するとしたら、当たり前ですが二次しかありません。
二次は英語か数学を選べるのですが、逆転するとしたら数学だと先生からアドバイスをいただいたので、受けるとしたら数学にします。

定員120人で、水増し率40%なので合格者数は160人くらいになると思います。

これらの事を加味した上で、チャレンジする価値はあるでしょうか??

補足日時:2008/01/27 17:57
    • good
    • 3

無謀ではないでしょうが、厳しいと思った方が良いと思いますよ。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QセンターリサーチでC判定の場合、あなたならどうしますか?

センターリサーチでC判定の場合、あなたならどうしますか?

センター試験で見事に失敗してしまい、
第一志望の国公立大学の判定はC判定と出ました。
ボーダーラインにギリギリ引っかかっている状態です。

その大学はセンター:二次の比率が5:5です。

この場合、挑戦するべきでしょうか?
それともランクを下げるべきでしょうか?

Aベストアンサー

二次科目にどの程度自信がもてるか。
浪人したくないなら、後期に志望を下げれば、学部変更なしでいけそうなところがあるかどうか。
それと、本人の性格でしょうか。

ショックを受けてオタオタ。本番は怖いと思ってるのか、悔しくてこのままオメオメ負け犬になりたくないと思っているのか。
最後の最後は精神力です。

自分のときも、センターで、心配してた科目はまずまず取れたのに、肝心の得意科目でありえない点を取ってしまって、一気に目の前真っ暗になりました。
第一志望第二志望、、、全部Dでした。
同じことなら、第一志望、2次配点の高いところにして、今度こそ得意科目で高得点とってやる!900点換算でボーダーに40点以上足りなかったですが、受かりましたよー。

学部は違うのですが、友人が、センター大成功!ボーダーを大きく上回り、本人は絶対の自信を持って受けたのが、、、こけました。本人に言わせると、2次もやったことある問題!よっしゃー! もう、受かる!の気持ちが強くて気持ちが上ずってしまったらしいです。ケアレスミスでぼろぼろ。

如何に2次で自分の力を平常心を持って発揮できるかどうかです。

二次科目にどの程度自信がもてるか。
浪人したくないなら、後期に志望を下げれば、学部変更なしでいけそうなところがあるかどうか。
それと、本人の性格でしょうか。

ショックを受けてオタオタ。本番は怖いと思ってるのか、悔しくてこのままオメオメ負け犬になりたくないと思っているのか。
最後の最後は精神力です。

自分のときも、センターで、心配してた科目はまずまず取れたのに、肝心の得意科目でありえない点を取ってしまって、一気に目の前真っ暗になりました。
第一志望第二志望、、、全部Dで...続きを読む

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Q奈良女子大か大阪教育大か

はじめまして。 初めて質問させていただきます。

私は高校三年生の受験生で、先日センター試験を受けました。その結果が70.1パーセントと、思ったように点数が取れず、志望校を悩んでいます。

奈良女子大の文学部を考えていたのですが、C判定とのことで不安になり、学校の先生に相談すると 「 大阪教育大学の人間科学部はどうか 」と勧めてくださいました。調べてみると、私のやりたい勉強は大阪教育大学でも出来るようです。

しかし、私は奈良女子大学にずっと憧れていて、両親も奈良出身で応援してくれていたし、日本に二つしかない国立女子大でやっぱり諦めたくない気持ちがあります。自分で決めなくてはいけないと分かっているのですが……

大阪教育大と奈良女子大学、どちらを受験するべきなのでしょうか。また、大阪教育大学、奈良女子大学の評判も気になっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C判定の合格率はどれほどでしょうか?
10人居たら、何人受かりそうで、何人落ちそうでしょうか?

その判定や合格率の考え方は、ケースバイケースです。受験戦略に依ります。
国公立しか行けない、一本勝負、という話と、ダメなら私立に行けばいいや、という話とで、全く変わってしまいます。
一本勝負の場合は、C判定だと辛い。ギリギリのA判定ですら、10人に2人は落ちそう、という確率では?
ギリギリのA判定一本勝負ですと、10人に2人は落ちる、その確率のままです。
しかし、あくまで机上の空論ですが、C判定、10人に6人は落ちる、4人受かる、合格率40%=不合格率60%、というところを3つ受けたとすると、全部に落ちる確率は、0.6×0.6×0.6=0.22 で、A判定一本勝負に近くなります。
B判定A判定の所も受ければ、不合格率は更に下がります。
あくまで机上の空論に過ぎませんが、しかし、間違いなく、受験機会を複数化できます。
だから、志望校がC判定です、というのは、受験戦略の極一面でしかないのです。その他がどうなっているかで、判断が変わるのです。
また、余程センター重視の国公立大学でない限り、おそらくは、AB判定の合格者よりCD判定の合格者の方が多いでしょう。A判定なんて少ないだろうと思います。それならより上位の大学を志望するんで。
C判定というのは、安心して良い成績ではありませんが、しかし、10人に4人は受かりそう、という意味ではあるのです。
判断基準は、その人が置かれた立場によって変わりますが、まるで使えない切符ではないとは言えます。

C判定の合格率はどれほどでしょうか?
10人居たら、何人受かりそうで、何人落ちそうでしょうか?

その判定や合格率の考え方は、ケースバイケースです。受験戦略に依ります。
国公立しか行けない、一本勝負、という話と、ダメなら私立に行けばいいや、という話とで、全く変わってしまいます。
一本勝負の場合は、C判定だと辛い。ギリギリのA判定ですら、10人に2人は落ちそう、という確率では?
ギリギリのA判定一本勝負ですと、10人に2人は落ちる、その確率のままです。
しかし、あくまで机上の空論ですが、C...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Qセンターで国公立がD判定、、、2次で挽回できますか

わたしはおとついセンター終わりました。
国語が特に失敗してカスでした…>_<…
センターの前日に過去問やるとだいぶ上がっていたのに
当日こけてしまって、すごく落ち込みました…>_<…

わたしは2/25に2次があります!
四人兄弟の末っ子で、
年子のお姉ちゃんが私立入ったばかりなので
家計がさらに苦しくなり、、、
浪人ももちろんできないですし、
私立もいけなくて、滑り止めもできない状況です。
だから国公立1本に絞ってるんですが
センター:2次の比率6.5:2です。
しかも2次ではプレゼンなんです…>_<…
でも本当に本当に行きたい学校なんですよ…>_<…

Dで合格する可能性はありますか?
出願するかすごく迷っています!!!!
どうか、正直にお願いします…>_<…

Aベストアンサー

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きにくい科目です。
これに対して数学は、ツボはまれば満点がとれ、勘違いをすると0点に
なることもあります。それゆえ、経済学部などで数学のできる生徒が
受けるとE判定でも合格することもあります。
プレゼンということで、採点方法によりますが、点差が出やすい方だと
思います。

まだ現在の段階では、予備校での集計が終わっていないので何とも言えません。
数日後の予備校のセンターリサーチの結果を見て考えてください。
重要な事は、去年までのデータです。
ボーダーラインよりも下の生徒が数名でも合格していれば、点差を大きく採点する
という証拠です。ボーダーラインよりも下の生徒が全く合格していなければ、
プレゼンは入学意思と人物を見るだけの形だけの試験だと言えます。

去年までの受験者データをよく見て考えてください。

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きに...続きを読む

Q大阪教育大学って入試は難しいですか?

大阪教育大学の入試は難しいですか?私立で言うと立命館や同志社より上ですか?

Aベストアンサー

学部と試験内容が違うので比較はしづらいです。
大阪教育大はセンター試験で英数など5科目必要です。
私大文系では3科目必要ですし数学を回避できます。

ただ同じセンター試験受験の場合、同志社の文学部は85%以上必要です。
大阪教育大は70%程度なので大阪教育大の方が簡単です。
※センター受験の場合、私大は難易度が上がるので実際の同志社の難易度はもう少し下です。本来85%と言うのは京大クラスですがその程度はありません。

受験生が同志社と進学比較されやすいのは大阪市大などです。神戸や九州になるとほぼ100%国立を選びます。大阪市大は偏差値80%弱なので70%程度の大阪教育大よりは難しく、よって同志社の方が難しいかな、と考えられます。


教育大(大阪教育大含む)自体の難易度は国公立内(約100校)でもあまり高くありません。
もちろんダメな大学と言うわけではなく、今の日本で先生と言うのがちょっと人気が無いのですね。賢い人は医学部や東大に進んで学者や弁護士、経営者やビジネスマンになりたいと考える人が多いのです。


少子化もあり、日本の大学自体の難易度は確実に下がっています。
子どもの数はどんどん減ってるのに、大学の数や定員数はどんどん増えている。
そして中高生のカリキュラムも凄く減ってるし、優秀な予備校や参考書は増えている。
受験生が絶対有利な状況が10年以上続いてますね。
よって
入るだけならあなたのお父さんやお爺さんが入れなかったような名門大学に入ることも可能です。
一方で有名大に入っても、勉強を頑張らないといけないとか、進路が未定であるとか、就職をしても厳しいノルマに潰されるであるとか、そういう面でのマイナスはお父さんやお爺さん以上になっています。

学部と試験内容が違うので比較はしづらいです。
大阪教育大はセンター試験で英数など5科目必要です。
私大文系では3科目必要ですし数学を回避できます。

ただ同じセンター試験受験の場合、同志社の文学部は85%以上必要です。
大阪教育大は70%程度なので大阪教育大の方が簡単です。
※センター受験の場合、私大は難易度が上がるので実際の同志社の難易度はもう少し下です。本来85%と言うのは京大クラスですがその程度はありません。

受験生が同志社と進学比較されやすいのは大阪市大などです。神戸や九州になる...続きを読む

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q私大センター利用のセンターリサーチ判定

 私大センター利用のためにセンターを受けた者です。

 センターリサーチの判定について質問があるのですが、例えば、判定で50%と出たとして、その50%というパーセンテージの意味はどういうことなのでしょうか。10人中5人が合格するという意味であることは分かるのですが、そもそも10人中5人が合格するということの意味が良く分かりません。わたしと同じ点数の人が10人中5人入れるとすると、その5人は同じ点数なのにどのように選別されることになるのでしょう。国公立であれば二次試験があるのでまだ分かる気がするのですが、私大のセンター利用だとセンターの結果だけで判断されるわけですから、50%入れる可能性があるということの意味が良く分かりません。また、わたしの点数だと50%入れるというその50%という数字自体はどう算出されるのでしょうか。

 全然的外れな質問かもしれませんが、判定のパーセテージについて、どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

追加で。

センター試験自己採点集計では、昨年の結果は、あまり見ませんよ。
なにせ、全受験者の7割以上、合格者では9割以上の受験生の成績を集めるわけですから。
あなたの志望大の上の層、下の層の人たちの成績も分かっているわけですから、彼らが実際にはどう動くまで見て、判定を出します。

この辺の分析力が代ゼミは弱いと思うんですよね。自身の予備校生が受験する層は当たりますが、大きな流れを読まずに出してるように感じます。そのため当たる、という大学もあるんで、一長一短ですが。

Q国立大学二次試験の倍率について

中四国地方国立大学の人文を受験予定。現時点で後期試験の倍率のほうがすでに高いのは滑り止めの意味もかねてでしょうか?例年そういう傾向にありますか?センターが英語が半分も取れず、全体で5割とれてないです国立志望のクラスなので、だめもとでも前期後期受験するよう担任からの指導を受けていますがセンターランク最低点を下回ってるようでは見込みはないですよね。夜間のある学部で、去年は昼間の倍率より高くなってました ふたを開けるまで倍率はわからないものですか。

Aベストアンサー

過去のご質問を見てみると、質問者さんは受験生本人ではないようですね。
受験するのは本人です。結局は本人次第です。
もともと受験にさほど詳しくないのであれば、この期に及んで、ネットなどで集めた中途半端な知識で受験生本人を混乱させないほうが良いと思うのですが。

国立大学の後期日程は、どこも見かけの(=出願時点での)倍率は高くなります。
前期日程よりも後期日程のほうが定員数がかなり少ないのが一般的ですが、その大学が第一志望の人は、たいてい前期と後期の両方出願します。国公立が第一志望の人で、前期日程しか受けないという冒険者はごく少数でしょう(受けたい学部学科で後期日程が実施されない、という例を除いて)。もちろん、後期日程が滑り止めという人もいるでしょうが、その場合は、前期日程では後期よりもランクが上の大学を受験しているはずです。
結果、後期日程の少ない募集定員に対して志願者数が多くなり、見かけの倍率が高くなるのです。
このように後期日程の志願者のうち何割かは前期日程の志願者と重なっているので、前期日程で合格した人は入学手続きを済ませて後期日程は受験しません。なので、後期日程の実際の受験者数は減り、実質倍率はいくらか下がります。
どの程度下がるかは、前期日程での受験生の動向次第です。

おっしゃる通り、倍率はフタを開けてみるまではわかりませんし、後期日程の実質倍率は、試験が終わってみるまでわかりません。

実質倍率が気になるならば、志望大学の過去数年分の実績を見てください。
数年分、というのは、東大京大クラスのトップ国立大学ならば毎年の倍率にそう大きな変動はないのですが、地方国公立大学だと、年によって倍率にかなりの変動があることが多いからです。
昨年倍率が高かったところは翌年は低く、低かったところは翌年は高く…という、前年の倍率を見て右往左往する受験生の動向によって、倍率に波があったりするんです。
願書受付期間中の暫定倍率を細かく公表している大学もありますが、ギリギリまで出願を迷っての駆け込み出願も多いですから、暫定倍率はアテになりません。

倍率を気にしていらっしゃいますが、抽選ではありませんので、倍率が低ければ合格の可能性が高くなるというわけではありません。倍率が影響してくるのは、合格ラインボーダーにいる受験生くらいでしょう。
例えば募集定員が10名として、志願者15名の倍率1.5倍だろうと、志願者30名の倍率3.0倍だろうと、合格者が10番目まで11番目以下の点数ならば、どのみち不合格です。補欠合格の対象になっていなければ、繰り上げ合格も無理です。
辞退者が多い私大と違って、辞退者が少ない上に募集定員が少なめの国公立は定員オーバーを避けるために、あまり多めには合格者を出しません。募集定員の少ない後期日程なら、ほぼ募集定員通りの合格者しか出さないんじゃないでしょうか。
あまりに点数が低い場合は、たとえ定員割れになろうとも不合格にする、という事例もあるようです。(その場合、既に行った別の入試で多めに合格させた分で補うか、追加募集などで対応します)
倍率が低ければ、合格水準よりはるかに低いレベルでも合格するかも、というような甘い考えは捨てた方が良いです。

ただ、後期日程は前期日程に比べてセンターの比率が低くて2次試験の比重が高いことが多く、2次試験での逆転の可能性は、前期日程よりも高いことが多いです。
夜間を考えるよりも、志望ランクを下げるか、2次試験での奇跡の逆転に賭けて気持ちを切り替え、必死で勉強に集中するか、のほうが建設的だと思います。
国立大学でも、昼間部と夜間部はカリキュラムから学生の気質・レベルまでいろいろと違うので、安易に夜間部の受験を考えるのはどうかと思いますよ。

過去のご質問を見てみると、質問者さんは受験生本人ではないようですね。
受験するのは本人です。結局は本人次第です。
もともと受験にさほど詳しくないのであれば、この期に及んで、ネットなどで集めた中途半端な知識で受験生本人を混乱させないほうが良いと思うのですが。

国立大学の後期日程は、どこも見かけの(=出願時点での)倍率は高くなります。
前期日程よりも後期日程のほうが定員数がかなり少ないのが一般的ですが、その大学が第一志望の人は、たいてい前期と後期の両方出願します。国公立が第一志望...続きを読む

Qデータネットなどの判定は確実ですか?

受験生を持つ親です。

センター試験の自己採点をデータネット等いくつかのサイトで調べたところ横浜国大はAと判定されました。本人はすっかり合格した気でいます。親としては合格の連絡が来るまで怖くてたまりません!!自己採点の間違いと言うこともありますし・・・。受験生すべてが登録しているわけでもないでしょうし・・・。もっと上のクラスの国立大学を目指していた方がセンターの成績が振るわなかったから横国にしよみたいに突然増えるとか・・・。

が、そうこうしている内に、センター利用の明治大学商学部の合格をもらいました。明治はB判定でした。

この場合、横国は合格確実なのでしょうか?

どなたかわかる方教えてください!!!

Aベストアンサー

横国の前期で二次試験なしというのは経営学部(昼間主)でしょうか。

ここは『調査書』に配点が低いながらも振られています(センター
800点に対し100点)。こちらは大丈夫でしょうか?内職ばかりで
受験科目以外が超低空飛行、なんてことはないでしょうね。

まあ普通は志望校の数よりひとつ余計に高校から調査書を
もらって、開封して確認しておくのが「お約束」でしょうけど。

充分な内申成績で、かつ調査書に対する採点基準が公表されて
いない限り、仮にセンター得点がボーダーを大きく超えていても、
「絶対」とは言えないと思います。

本当に「センターのみ二次なし」の場合は、逆転の可能性がゼロなので
予備校が厳密に判定できるなら「AかEか」(○か×か。中間は無視
できるほど小さい)ということになるでしょうね。中間があるということは、
予備校も全数調査ができるわけではなく申告誤差もあるので幅を
持たせているということでしょう。その幅を持たせた状態で、それより
上はないA判定なのだからまず「安心」ではあるでしょうけど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報