人気雑誌が読み放題♪

私は女子大生なんですが、大学内の(とりわけ女の子の)ファッションに注目しているとなんとなくみんな雑誌の流行にのっているような服装をしているんですね。
でも実際に友達と話したりしていると、
「自分もおおよそ流行の服装っぽくはしているけど、そのまんま雑誌に載ってる服装はイヤだ」とか
「流行してるものをそのまま着るのはダサイ」(雑誌で「このワンピ一週間に100枚売れてます!」って書いてあってそれを買う、みたいな)
みたいなことを言ってるんですよね。

流行を取り入れる理由は社会や集団と同調して安心感を得るためっていうのがあると思うんですが、これに反して↑のように感じるのは何故でしょうか?個性を出したいならそもそも流行り物に手を出さなければいいのに…
この微妙な矛盾が起きるのは何故でしょうか?
ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

普段目にする雑誌や街の通行人、広告、TV番組・・・


流行に流される気がなくてもおのずと流行の価値観が入ってきてしまうものですよね。
無意識的に価値観の「刷り込み」があるんです。

ミニ丈のスカートに7分丈レギンス+ブーティ
って組み合わせはどう見ても一般人にかっこよく着こなせている人を見たことがないんですが、みんなそのコーディネイトが良く見えるという「刷り込み」で着ているように見えます。
流行のものに手を出したくなくても、店にそういうものしか並んでいないとどうしても手持ちの服は流行の影響を受けたものになってしまいますよね。
個人的には鋭くとがったトゥの靴が似合わないので嫌いなのですが、
店頭からラウンドトゥが姿を消した2,3年前は靴を買い換えたくても買うべき靴が見つからず、大変困りました。
渋谷や代官山、青山のセレクトショップなどを丹念に歩けば
こだわりのスタイルに出会えたりもしますが、大手百貨店や駅ビルで買い物を済ませがちだとどうしてもはやりそのものなアイテムしか手に入らなかったりします。

私も、流行の格好が嫌で、普遍的に良いと思えるスタイルを選んでいるつもりですが、それでも10年後にはどうなっているのかわかりません。
髪型もメイクも、「うわ、ださっ!」て思うんだろうなあ。
人とは違う格好をしているつもりでも、その時代のある一定の方程式にのっとって行動してしまっているんでしょうね。

そういう意味では、私は着回しやコーディネートのハウツーなんかがどっさり出ている大衆ファッション誌より、モード雑誌を好んで見ます。
流行にとらわれない美の価値観に出会えることが多いからです。
最近はh.p.france やTheatreProductsなど大衆ウケっぽくない独特なものを扱うお店かがチェーンのファッションビルに進出してきたので、
割といい時代になってきたなとほくそ笑んでおります。
    • good
    • 0

みんな流行に乗りたいという気は特になく、おしゃれな服を着たいんではないんですか?流行にのっている形の服はたくさん出回るから、いい服を買おうとするとよほど注意しない限り結果として「流行に乗っている服」を買ってしまいます(2~3年前のは仮にいい感じのが売っていたとしても「どこかで見たことがある」から買わない)。

    • good
    • 1

そうですねー。

単純に自分がいいなって思うのとか自分が一番きれいに見えるだろうファッションを楽しむっていうのでだめですか?
    • good
    • 2

割と単純な本音として


●他人を意見を鵜呑みにするのは恥ずかしい
●自分一人浮くのは寂しい
みたいなことではないでしょうか。

そこに尤もらしい理屈を当てはめるなら
●流行への気配りは出来る
●自分らしさも持っている
といったポーズを、何気なく示したいからではないでしょうか。

さらに深読みを楽しむなら
例えばCanCam系の方なら
●エビちゃん、マキちゃんみたいに可愛い女性になりたい
●でも、そっくり同じじゃエビちゃん、マキちゃんには敵わない
といった「憧れ」と「コンプレックス」の裏返しが矛盾を生んでいると思います。
http://taf5686.269g.net/article/4754175.html
http://taf5686.269g.net/article/1934003.html

そもそもファッションは階級や職業と深いつながりがありますよね。
そんな、古い話を、とお思いかも知れませんが
日本でファッションが階級や職業をあらわさなくなったのはおそらく戦後
ヨーロッパでは1960年代、いわゆるプレタポルテの時代になってからですよね。
それでも、まだ欧米はファッションと階級のつながりは残っていると思います。
ルイ・ヴィトンやエルメスは富裕層の服です。

日本には欧米のような階級差がないから(最近出てきたけどね)
庶民でもヴィトンのバッグぐらいなら気楽に買う人が多いけど
全身ヴィトンで固めるとなると財力的にも家柄的にも厳しい。
そこで「バッグはヴィトンだけど、全身ヴィトンづくめはカッコ悪い」
といった、庶民が共感してくれそうな言い訳が説得力を持つのでしょう。

でも、それは別にみっともないことではなく
庶民の健全な感覚だと思います。
銀座のアルマーニタワーの最上階に行って
「6月に親友の結婚式があるのですが、自分で選ぶよりはプロに任せた方が安心だから
一式見繕って下さい、ご予算は300万円ぐらいで」なんて言えたらラクですよね(笑
でも、少なくとも私はそんなこと出来ない。
だから、自分で「工夫」します。
    • good
    • 0

「流行は知っているけど、私なりの一工夫があるのよ」というあたりなのでしょうね。

前半でとりあえずの安寧を得て、後半で自己主張という(笑)
まぁ特に女性用だと、新しい服を買おうとすると流行のものばっかりだったりしますすから、前半部分は半ば強制という面もあったりするでしょうけど。もっとも、そういうのに対する反感なのかなんなのか、ゴスロリみたいにかっとんでしまうものもあるようですけどね(笑)

私の場合は、別に個性の主張っていうより着て遊ぶというのか・・そういえば、VANジャケットの仕掛け人な方が「服は他人に見せてその反応を見て楽しむものだ」なんて言ってましたが、そんな感じもあるのかも。
雑誌だのなんだのに出ているのはどうも見ていても面白くないんで、適当にいろいろやって遊んでます(笑)
    • good
    • 0

こんばんは。

アパレルにいます。
流行は、繰り返すって、ご存知ですか。
今、30歳そこそこの方は、ローライズのウエストしか知らず、ジャストのウエストやハイウエストを着たら、ナンカ気持ち悪い!!と思いませんか。
私は40代の後半ですが、25年前ドルマンスリーブや今で言う、スキニーに似たスキータイツのようなパンツを、着ていました。ジョッパーズや今では、考えられない巨大肩パット入りなど。デザイナーブランドも全盛でした。
でもいくら繰り返すといっても、テイストのみで分量感やモチロン素材感も違い、何回でも生まれ変わるのです。
今では、次こんなのが流行ると解るくらいです。
そのなかで、流行を、素材感なのか、カラーなのか、シルエットなのかディテールなのかレングスなのかで、自身の似合う物を
チョイスするのが、取り入れ方の醍醐味です。つまり、流行とは狭い範囲のことでなく、色々な意味ですよね。

みな雑誌に載っているのと同じなら、その人たちはマスといい、一番の売れ筋を着ていて安心や、皆と違わないから安心と言う、集団つまりマスの心理ですね。
個性的にしたいなら、全て外せば一番めだつでしょう。
流行の中から如何に、自分に合う物をチョイスし、どう組合わせが出来るかが個性です。
少し解り辛い話になりましたが、男受けしたいなら、コンサバ(いいところの、お嬢さん風)に尽きるでしょうし、寄せ付けたくないなら、ゴルチェでしょう。でもあくまで、風ですので本質を見抜く方には、通用しません。
しかし、新しさを演出するなら、少しでも前述の中からポイントを当て取り入れ楽しみたいです。個性を演出するために、たかがファッション、されどファッションですから。
    • good
    • 0

流行にのった服なら、トレンド感があっておしゃれに見えます。

でも雑誌そのままの格好だと、そのまますぎてセンスも個性もありません。
流行を自分なりにアレンジするのが、一番おしゃれなんでしょうね。

>流行を取り入れる理由は社会や集団と同調して安心感を得るためっていうのがあると思うんですが

他にも、流行ものを着こなして、「似合ってるね」とか「どこで買ったの」とか言われたいんだと思います。流行を取り入れる理由は男性に褒められたいからではなく、女性同士でのファッションチェックが目的な気がします。

>個性を出したいならそもそも流行り物に手を出さなければいいのに

でも例えば去年流行ったものを今年着ていたら、流行遅れでダサイということになってしまいますので、今年これを着たらダサイというものは把握しておいた方がいいと思います。それに流行ものを全面に出すようなファッションではなく、部分的に取り入れれば、「ファッションに敏感」とアピールもできてオシャレな感じがしますね。
流行している中で自分が何を取り入れるか、どう着こなすかで個性が表れると思います。
    • good
    • 0

たとえば、自己実現したいとか最近いっていたのも流行です。

多分という感じになっていくと思います。たしかに個性を出したいと流行に乗りたいってどちらかいうけれどもバランスではないでしょうか。強いじぶんらしさを持っていて流行を取り入れられる方、流行にほぼのって自分らしさをだして行かれる方、個性をもっていて、それを流行にあわしていく方などいらっしゃるのでしょうけど。でも動画で10年前の歌をみているとそれにでてくるのをベースにするとどこか今だとおかしいと思います。人間は流行とつきあわないといけないってことでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング