『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

エンタの神様って面白いですか?
番組ができて1~2年は面白かったのですが、最近はめっきり笑えず、一笑いもできず番組が終わってしまいます。
あきらかに以前よりレベルが落ちてますよね?
私の気のせいでしょうか?会場でゲラゲラ笑ってるのはサクラかバカ女だとしか思えません。
鳥居みゆきでなかったし・・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

おもしろさを求めて見た事が一度もない。


お笑いファンとして、見ずにバカにするのは失礼だと思ってみてます。
たまにだけどね。
お笑いへの冒涜ですねあの番組は。
だからカスみたいな芸人がテレビにでれちゃうんです。
正直関西の女子高生の会話の方がおもろい。

エンタのせいでレベルが低い芸人がのさばってるのでどうにかせなあかんね。
関西ローカルにしかいない大御所もどうにかせなあかんけど・・・。
いいものがでてこれなくなる・・・。
    • good
    • 0

私は、「今日はどんだけ笑えない芸人が出るのか?」を楽しみに見ています。


毎回10組以上出てますが、1組くらいですね、笑えるのは。
フランチェンとか、昔のバカな王様みたいな格好で出てくるヤツなんか、あまりに笑えないのが逆に楽しくなっています。
誰かが言ってたけど、若手芸人がエンタから出演依頼が来ると、「赤紙が来た」と恐れられているらしいですよ。
    • good
    • 0

おもしろくないですね!


私も最初の数年は楽しく見ていたのですが、ここ最近はテロップとかで
無理矢理おかしくさせたり、観客のわざとらしい笑いやリアクションといった演出に嫌気がさして全く見ていませんし、笑えません。
1年ぐらい前、健康ランドに行った時、エンタを見ながら大きな声で笑っている子どもを見かけました。今はもう小学生の次の日の話のネタの為の番組って感じですね。。
    • good
    • 1

「面白い」という回答はありませんね。


我が国はあのような番組は即刻打ち切り、環境問題をテーマにしたドキュメンタリーを放映すべきです。
あの手の番組しか作れぬPは永遠に業界から去ればよろしいかと。
    • good
    • 0

あれだけはビデオで見ないと偉い時間の損をします.何故こんなのがというようなのばっかし集めています.プロジューサーの昔のおごりなので

しょうね.
    • good
    • 1

ネタで笑わす芸人が減ってきたからでしょう。

初期は漫才とかあったと思いましたが、ここ数年はコントか、最近出なくなった「ですよ。」波照間照子のようにつまらないコントや漫談をやってお決まりのフレーズ笑わせようとするような、ネタでなくばかばかしさで笑わそうとしているのでしょう。それにしてもフランケンみたいの格好をしてる意味もよくわからないし、禅は何処が面白いのか・・・

会場のゲラゲラは編集で流しています。よーく聞いてみれば笑い方が同じパターンです。なのであまりうけていないのに大笑いしているわけですから一部でなく大部分が編集となっていますね。それが今のエンタを象徴していますね。
とくにやっくんが観客(サクラです)に発言させる場面で観客がテレビに映るとき大爆笑していますが、その周りの観客の反応を見ればみんなそれほど笑っていない(くすくす笑う程度)のがよくわかります。まぁ、やっくんもお正月の仕事は殆どなかったそうですから、あのパターンは限界でしょう。

録画番組では笑い声を編集で入れているのは珍しくはありませんが、エンタはネタがつまらないのに何分間も継続して面白いようにさせているのがかえって逆効果と思いますね。お笑いレッドカーペットのようにつまらなくても出演は全員1分程度なので、つまらないのはもっと短く編集してほしいですね。
    • good
    • 0

面白くなくなったので最近は全く見ていませんね~。

    • good
    • 1

うん全然面白くない。

というかあんなのお笑いじゃないよ。
にしおかすみことかどこが面白い?
リズムに乗ったり経験談話したりするだけじゃん(^ω^;)
早く終わればいいのにと思っています。
ちなみにあの笑い声は編集です。まぁ本物の笑い声も混ざってるとは思いますけどね。
雰囲気に流されて笑うというのはよくあることなので。
    • good
    • 1

激しく同感です。


リズム取るか踊るか叫ぶか唄うか…そんなんばっかりですよね。
全然面白くない。クスリとも笑えません。

あのゲラゲラは録音した物を放送時に編集でくっつけているだけ、と
何かで見たことがあります。本当かどうかしりませんが…
全く同じ笑い声が、違う複数の芸人のネタでも聞かれたとか何とか。

じゃなきゃあんなにゲラゲラ笑えませんよね。
レベル下がったのは全然気のせいじゃありませんよ。
    • good
    • 1

まったく同感。


ついでに「爆笑オンエアバトル」も。

芸人ブームも出尽くしたって感じかなぁ・・・。

観客をいじって笑いをとるのも好かん。芸の真髄をそんなに簡単に素人にわたしていいのか?って感じ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちっとも面白くないのにエンタの神様に毎週出てくるピン芸人

世界のうめざわ、KICK☆、生徒会長金子、犬井ヒロシ

この4人、面白いですか?どう贔屓目に見ても笑えません。
面白くも無いのになぜほぼ毎週出てくるのでしょうか?

他のピン芸人(上原チョー、ジャワネットたかな、芋洗坂係長、鳥居みゆき、ヒライケンジ、にしおかすみこ、渡辺直美、エド・はるみ、もう中学生、桜塚やっくん、小島よしお、等々)は文句なしに面白いのに、先の4人のネタだけはいまだに笑えません。
彼らがズレてるのか、私がズレてるのか・・・
どう思いますか?

Aベストアンサー

面白くも無いのに、ほぼ毎週出てくる人の役割は、
観客を感心させることよりも、安心させることです。

解釈に困らせたり、取り残される不安感を観客に与えない人です。
すごく面白くもないけれど、完全に白けることもない、安全牌です。
TV番組でいえば、「笑っていいとも!」のような存在です。

一定範囲に収まった分かりやすいお約束のネタによって、
芸人のパフォーマンスを介して観客同士が共感を持つことができます。

変わったものよりも同じものを好み、また安心を何より望むのが日本人です。
そして、日本人は、集団での意識の統一を重んじます。

その手の芸人は、典型的な日本人にはまずまず受けるのですが、
好奇心の高い人や創造力のある人を満足させられないことでしょう。

桜塚やっくんの出始めの頃は、観客とのやり取りをするアイデアの斬新さに感心しましたが、
数回後からは、パターンが完全に固定化し、ハッとさせられることがなく面白みがありません。

安心を与える役割を意識したお笑い芸人が引き出せるのは「愛想笑い」程度であって、
心からの笑い、感動や知的満足をほとんど生み出せないと思います。

面白くも無いのに、ほぼ毎週出てくる人の役割は、
観客を感心させることよりも、安心させることです。

解釈に困らせたり、取り残される不安感を観客に与えない人です。
すごく面白くもないけれど、完全に白けることもない、安全牌です。
TV番組でいえば、「笑っていいとも!」のような存在です。

一定範囲に収まった分かりやすいお約束のネタによって、
芸人のパフォーマンスを介して観客同士が共感を持つことができます。

変わったものよりも同じものを好み、また安心を何より望むのが日本人です。
...続きを読む

Qエンタの神様の客はサクラ?

 今日復活版の「エンタの神様」という番組をやっており、漫才をしているところを見ましたが、どう見ても不自然な番組でした。
 というのも、漫才の掛け合いがただ言葉をわざと間違えて、それに突っ込みをいれているだけなのに、客(ほとんどが若い女性)が異様に手を叩いて笑うのです。どう考えてもそんな単純で芸のない漫才がおかしいはずがなく、延々と言い間違いを笑っているのはサクラとしか見えませんでした。以前「ドリフの大爆笑」でも異様にケタケタ笑う声がBGMとして流されていましたが、今日の番組もそんな感じでした。実際客席もそんなに大きいわけでもないので、全員をバイトで雇って笑わせていたとしても不自然ではない感じでした。
 その他、釣りをしているコントもさっぱり面白くなく、あらかじめ見る側が笑う準備をしていないと笑いが出てこないような内容でした。こうしたつまらないギャグ・コント番組の観客席にいる客はサクラなのか、本当にくだらない漫才やコントに笑っているのか、今日の番組を見て疑問に思ったので質問しました。その辺のテレビ事情に詳しい方教えてください。
 よろしくお願いします。

 今日復活版の「エンタの神様」という番組をやっており、漫才をしているところを見ましたが、どう見ても不自然な番組でした。
 というのも、漫才の掛け合いがただ言葉をわざと間違えて、それに突っ込みをいれているだけなのに、客(ほとんどが若い女性)が異様に手を叩いて笑うのです。どう考えてもそんな単純で芸のない漫才がおかしいはずがなく、延々と言い間違いを笑っているのはサクラとしか見えませんでした。以前「ドリフの大爆笑」でも異様にケタケタ笑う声がBGMとして流されていましたが、今日の番組...続きを読む

Aベストアンサー

前説といって
会場の雰囲気を温めるために
若い人が本番前に軽いおしゃべりをします

場合によっては
会場の音響関係者が
いい音を収録するために
笑い方の練習、拍手の練習をします

天井からのマイクの下の席の人などは
集中的に大きな声で笑うよう
大きな拍手をするよう
説明がされます

「ドリフの大爆笑」は
あらかじめ収録してあるビデオを見ながら
笑い専門のおばさん達が笑っています
それを放送時に同時に流します

だいたいお車代3000円くらいと
スポンサーからのおみやげがもらえるくらいです

それでも笑い方がうまい人は
常連になれます

それよりも問題は
おかしくもないことに必死で笑って
それを自分達で受けていると勘違いしている
芸人たちです

エンタの神様で人気を勘違いした芸人が
どのくらいいるのか

この番組ですからサクラからは笑ってもらえますが
外に出ると、誰も笑ってくれません

若い芸人には、罪作りな番組だなあと思いますね


人気Q&Aランキング