私は管理工学研究所の「桐」というリレーショナル型データベースソフトを少しだけ駆使して業務に使用しています。
今まで、データベースソフトは「桐」以外使用したことがなく、本当に「桐」で良いのか分かりません。
どなたか、「桐」と「ACCESS」の両ソフトを使用した経験のある方、両ソフトの使い勝手や機能面について簡単に教えてください。
また、「ACCESS」しか使用したことがない方も「ACCESS」のすぐれているなと思うことを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

DOS時代の桐を使ったことがあります。

現在はほとんど全てACCESS2000で業務をしています。
nishimoriさんの業務で桐を使っていて便利なところ(この機能だけははずせないなど)、不便なところなどありますでしょうか?
それがわかると、皆さん回答がしやすいと思います。
端的に言ってしまうと、ACCESSは融通の利いたことをしようとすると、VBA(VisualBasicというプログラミング言語をベースにしたもの)を駆使する必要があり、それが使えるようになると相当高度なことができます。
ただそれを勉強するのにはそれなりの時間と努力が必要です。それでもユーザーも多いので、WEBも多いですし、活発なメーリングリストもありますので、何かのときにはそれなりに回答は得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
VBAというのは桐でいう一括処理プログラムみたいなものでしょうかね。
汎用性を考えるならばACCESSの方が良いみたいですので、十分検討してみます。

お礼日時:2001/02/07 11:10

もしよかったら、「ファイルメーカーPro」も候補に入れてあげて下さい。

(^^;;
ファイルメーカーは作成時の敷居が低いので、業務担当者が作り上げやすいです。
ACCESSは、もう少し敷居が高いですが、その分凝ったことができると思います。

参考URL:http://www.filemaker.co.jp/filemaker.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ファイルメーカーのことも詳しく調べて検討してみます。

お礼日時:2001/02/07 11:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q桐に入力した住所をコピーしてエクセルに貼り付けると

桐に入力した顧客情報ををすべてコピーしてエクセルに貼り付けると住所の部分が例えば(新橋26-3)がエクセルに張り付くと(新橋3月26日)となってしまったり、AUG-23・2002/1/10と意味不明な番地となってしまいます。全部が全部ではないのですが、何故でしょうか?よろしくお願い致します

Aベストアンサー

その桐のフォームは「新橋」と「26-3」が別の項目になっていませんでしたか?
エクセルでは、桐に限らず他のソフトからのテキストデータをコピペするとき、この26-3や3/04のような数字の並びは自動的に日付や時刻形式の数値データと認識して貼り付けます。
試しに、この質問ページの26-3の部分だけをコピペしてみて下さい。
やはり3月26日となりませんか?
結構ありがた迷惑な機能ですが、これはこれで役に立つこともあります。($や\のついた数字はそのまま通貨形式の数値で貼り付けてくれるなど)
これをそのままコピーするには、あらかじめ貼り付け先のセルの書式を「文字列」にしておいて、「形式を選択して貼り付け」から「テキスト」形式で貼り付けるしかないと思います。

Qデータベースソフト桐 日付選択(カレンダーを使用)

桐 のヘルプによると 
「日付選択で カレンダーを使用して、検索する日付を選択します」と
あるのですが カレンダーは 全く出てきません。

桐の どのメニューから選べばできるか ご存じの方 教えてください。

要は カレンダーを利用して 日付データを 入力したいのです

XP
桐 V9

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>桐の どのメニューから選べばできるか ご存じの方 教えてください

入力フィールドを右クリックらしいです。

>カレンダーを利用して 日付データを 入力

カレンダー入力コントロールは提供されてないので、カレンダーを模した入力フォームを自作する必要があるのだそうで。

QエクセルファイルをSVG-Tに変換したいのですが

エクセルファイルをSVG-Tに変換して 携帯(ボーダフォンV603SH)で使いたいのですが 変換方法ありましたら教えてください。
 シャープのサイトで変換サービスはありますが9月15日で閉鎖されるようです またイラストレーターCS2でもできますが エクセルを読み込むことが出来ないので だめでした。

Aベストアンサー

エクセルでxls→htm、ワードでhtm→docに変換してから、イラストレーターCS2で読み込んでSVG-Tに変換しても表は残りませんか?

Qアクセスもリレーショナルデータベースマネジメントシ

アクセスもリレーショナルデータベースマネジメントシステムですか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
を見ると、
「エドガー・F・コッドが提唱した関係モデル(リレーショナルモデル)に基づいた、コンピュータのデータベース管理システム (DBMS) である。 」

との事ですがaccessもそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

>ACCESSはデータベースと同じように操作できるファイルであり、とてもRDBMSと呼べるものではありません

えーーーーと。誰も完璧なRDBMSとはいっていない。その辺よく読んでね。

>ポイントは、「エドガー・F・コッドが提唱した関係モデル」と言う部分ですね

基本理念に合致すれば、カテゴリーに含めるのはけしてレアーな事でないし、社会的に一般的ですよ。と、言っているに過ぎない。実際、私も、

http://okwave.jp/qa/q7098748.html

のNo3で、

>これを他のSQLServer等と同類のものだと勘違

同様な事をといている。否定する方の多くが ”MS” の部分や冗長性、可用性、スケラビリティー、パフォーマンスで、業務に耐えられない事で、なんであれをRDBMSて、言うのだ。と、ほぼ、被害妄想というか、被害者意識でのコメントの方が多い。

No3のコメント=>逆に欠点は、完璧なRDBMSではないということです

そのような感情論で、どうしてもかったてしまう。

理念を批准し、仕組み等、機能搭載したツールを、「そのカテゴリーのソフトではないですよ」と言うのは、正式にそれを管理、運営しているような団体が言うべき話。そんな団体あったっけ?

例えばHTMLで言えば、W3C。DVDビデオなどの光学メディアのよな物であれば、「DVDビデオフォーラム」、そのような団体が、

あれは、RDBMSではありません。といったのでしょうか?

そうでないとすると、製作、販売元であるマイクロソフト社が、その理念で作りこんでいます、と言う事でRDBMSとして紹介してかまわないし、そうでないとするなら、「うそ」として、あなたは、訴訟を起こせるし、起こしていますか? (誇張、誇大広告として)

=============

http://www.microsoft.com/japan/office/previous/xp/suminaka/access/database/database2_1.htm

そこに(抜粋)

「Access は、今までに何度もご紹介したようにリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)という RDB ソフトです。」

と言うことで説明しています
============

ちなみに、

>勘違いして失敗するケースが後を絶ちません。

それは、単なる馬鹿です。ほぼ、子供(中学生くらいまでの行動)ですよね。会社内の業務でそのような方がいたら、まずその企業の製品やサービスを受けるべきではないし、買うのは100%危険です。

ちゃんと、採用するに当たって、比較検討すれば、このように使うには、このレベルでないと、と言うのが必ず明らかになるはずです。

>アクセスもリレーショナルデータベースマネジメントシステムですか?

と言うテーマは、比較検討のひとつに過ぎません。もし、これだけで採用する方がいたら、その人、今すぐに首にした方がいいですね。その人にまかせた人も首にした方がいいですね。

RDBかどうかは、それらを正しく批准しているかどうか、そして、その仕組みが正しく機能し、提供されているかで決めるべき事です。

その後ろにつくMS(マネージメント システム)は、単なる全体を管理するだけの意味しかありません。確かにアクセスには、その部分は弱いですね(弱いというより、無いかもしれませんね)。

>ACCESSはデータベースと同じように操作できるファイルであり、とてもRDBMSと呼べるものではありません

えーーーーと。誰も完璧なRDBMSとはいっていない。その辺よく読んでね。

>ポイントは、「エドガー・F・コッドが提唱した関係モデル」と言う部分ですね

基本理念に合致すれば、カテゴリーに含めるのはけしてレアーな事でないし、社会的に一般的ですよ。と、言っているに過ぎない。実際、私も、

http://okwave.jp/qa/q7098748.html

のNo3で、

>これを他のSQLServer等と同類のものだと勘違

同...続きを読む

QエクセルデータからCSVファイルへの変換について

現在エクセルファイルにあるデータをCSVファイルへ変換する作業(エクセルでデータを作成して、保存時にCSVファイルを選択)をしているのですが、以下の例の場合うまく変換ができません・・・。
基本的な質問かもしれませんがどなたかご存知でしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

【例】
        (エクセル) ⇒  (CSV)

うまくいく   12345     12345

うまくいかない 01234     1234


上記のようにエクセル上は文字列で管理されている
ケースだとCSVファイルに変換した時数列に変換
され、上記例のうまくいかないケースのように
頭に0がある場合CSVだと0が消えてしまいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> CSVファイルに変換した時数列に変換

ちがいます。
いったんCSVで保存したものをエクセルで開いたときにそうなるのです。
CSVをエクセルでそのまま開かず、メニューの「データ」、「外部データの取り込み」、「すべてのファイル」、で取り込み、書式で文字列を選べばOKです。
あるいはCSVを拡張子を.TXTにしてテキストで取り込んでもOK

Qリレーショナルデータベースとは

リレーショナルデータベースを、全くパソコン初心者の方に説明する必要が出てきました・・・。

なるべく簡潔で、わかりやすい例を探しているのですが
わかりません。どうしても複雑になってしまうのです。

リレーショナルデータベースを全くパソコン初心者にわかってもらう
いい例えをお持ちの方が、いらっしゃいましたらご教授お願いします。

表を使用するものが、リレーショナルデータベースです。といっているのですが。
いまいちのようで・・・。

Aベストアンサー

リレー競争(relay)とリレーション(relate)とを結び付けるのは
無理がありそう。
ひとつのデータと別のデータを各々のデータの中の特定の値で関連
付ける(別データを参照したりグループ化できる等)ことができる
データベース、でいいのでは?
例えば学校の生徒名簿なら、カード型データベースでいえば一つ一
つのデータは個人データですけど、クラス名をリレーショナルキー
とすれば、あるクラスには何人在籍しているとかなどキーでグルー
プ化して計算できたりします。
表は関係無いです。

Qエクセルやワードの文字変換で!

エクセルやワードの文字変換で!

エクセルやワードの文字変換で、「と」と一文字入力して変換→「東京」「ち」と一文字入力して変換→「千葉」となる。こんな風に設定できますよね?
携帯電話では、ユーザー辞書とかゆう機能だったのですが。

Aベストアンサー

IME言語バーで登録します。 ワードやエクセルを開いて操作して下さい。

「ツール」→「単語の登録」をクリックし、「単語」のボックスに
「東京」と入力、下の「よみ」にひらがなで「ち」と入力。ここで
漢字に変換しないように気を付けて下さい。

「登録」をクリック。これで「ち」と入力し、変換すると出てきます。
用紙に単語を入力しておき、それをドラッグしてその画面を開くと
既に「単語」に入っているので楽です。

削除は同じ画面を開き、左下の「辞書ツール」をクリックして、該当の
単語を選択して、「削除」ボタンをクリック。

沢山の数を登録できないので、不要になったものを削除してお使い下さい。

Qリレーショナルデータベースについて(情報処理試験用)

現在情報処理の勉強をしているのですが、
データベースが苦手でどうしても理解できないことがあります。
いくつかの項目を表にする際,区分の仕方がわからず,SQLがつくれません。

1.
・学籍番号
・氏名
・住所
・専攻
・科目番号
・科目名
・単位数
・成績

これは,全ての項目を学生表,科目表,履修表の3つに分ける例です。
この場合,
学生表(★学籍番号,氏名,専攻)
科目表(★科目番号,科目名,単位数)
履修表(★学籍番号,★科目番号,成績)
以上のように分けられるというのは,学生なので理解できます。

そして次の問題なのですが,
2.
・品目番号
・品目名
・在庫量
・受注番号
・顧客名
・受注日
・受注残
・納期

これらの項目を「品目表」,「受注表」,「受注明細表」の3つに分ける問題です。この場合どのように区分したらよいでしょうか。
また,区分する際のポイントも教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

 データベースの正規化の問題は、まず、各項目が実世界でどのような意味を持っているかが理解できていないと、回答不可能です。
 どうも、質問を読んでいると・・・・そこで引っかかってません?

 回答をそのまま書いてしまうのは簡単なんですが・・・
 各テーブルが何を意味しているかだけを書いておきます。
 まず、小さな商店を想像してください。いろいろな商品が並んでいます。「どんな商品が並んでいるのか?」を表現しているのが「品目表」です。当然、商店に各商品が一つしか並んでいないなんてあり得ませんからそれは考慮してくださいね。
 さて、お客さんが買い物に来ました。これを表現しているのが受注票です。当然、買う物は一つではないでしょうし、一種類でもないでしょう。複数の品物を一回の買い物で買っていくとすると、素直に買い物を一つのテーブルで表現すると繰り返し項目が発生します。そこで、「**さんが買い物に来た」という事実を「受注票」に書き、何を買っていったかは「受注明細表」に書きます。買っていった人は、「*月*日までに届けてくださいね。」(納期)と頼んで帰って行きます。
 「受注残」は何個買っていったかを表していると思ってかまわないでしょう。問題に書いてはいませんが、納品する時に、梱包や在庫の加減で分納することもあり得ますから、項目名としてはこのような表記になるのかな。実世界では、さらに、出荷の事実をどう表現するかというのが、出てくるはずなのですが、これが問題文にはないのでちょっと微妙なところではありますけど。

 後は、この流れを考えながら、テーブルの正規化をやってみてください。ご質問の前半の問題がちゃんと理解できているなら大丈夫なはずですよ。がんばってくださいね。

 データベースの正規化の問題は、まず、各項目が実世界でどのような意味を持っているかが理解できていないと、回答不可能です。
 どうも、質問を読んでいると・・・・そこで引っかかってません?

 回答をそのまま書いてしまうのは簡単なんですが・・・
 各テーブルが何を意味しているかだけを書いておきます。
 まず、小さな商店を想像してください。いろいろな商品が並んでいます。「どんな商品が並んでいるのか?」を表現しているのが「品目表」です。当然、商店に各商品が一つしか並んでいないなん...続きを読む

Qエクセルからワードへの変換

エクセルで作った表をワードに変換を頼まれたのですが、簡単に出来るのでしょうか?
一部削除して、変換をしたいのですが。
エクセルの表は結合している部分があります。

Aベストアンサー

どのような形にしましょう。
挿入→オブジェクト→ファイルからだと、表の中は基本的にエクセルのシートのままで、編集その他もエクセルです。(ワード上でエクセルのシートが出ます)
また、エクセルの表を選択して、コピーしてワードに貼り付ければ、ワードの表として張り付きます。セルの結合セルの書式はそのまま継承されます。
一部削除については、エクセル上で編集後貼り付けでも、貼り付け後編集でも、手間は変わりません。
後は、依頼した方がエクセルとして表を残した方が良いのか、ワードとしての表を望むのかで、変換の仕方を選択ですね。

Qリレーショナルデータベースの概念とエクセルのマクロとVBA

よろしくお願いします。
2つあります。

1.リレーショナルデータベースの概念とはどのようなものなのでしょうか?会社から「リレーショナルデータベースの概念は理解している?」と聞かれたのですが、正直言ってどういうものかわかりませんでした。

2.エクセルのマクロとVBAとはどう違うのでしょうか?私は同じような気がするのですが・・・同じく会社から「マクロとVBAが出来ないとだめだよ」と言われました。

私のスキルとしてはアクセスで簡単なマクロが組めます。
エクセルは簡単なマクロが組めます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.
非常に解説が難しいです。
「リレーショナルデータベースの概念」と一口に言っても、学術的なRDBの概念なのか?RDBMSを設計する概念なのか?RDBMSを利用してRDBを使うシステムを設計する概念なのか?RDBMSを利用するだけの概念なのか?それとも上っ面の概念なのか?
(私はRDBMSを設計したり作ったりする方の専門ですけど)

たとえば、「ACCESSみたいなソフトを作るときに必要なRDBMSの概念」と「ACCESSでVBAを使ってテーブルを使うための概念」ではかなりレベルの違う概念となります。
リレーショナル理論なんてRDBMS設計者でもない限り知らないでも困ることはないでしょうが、本来の意味では【基礎概念】です。

どのようなレベルの概念が知りたいのですか?

2.
VBAはマクロを実現するための技術です。
一般的には「プログラム言語としてのVBA」と「開発環境としてのVBA」の両方を使えて「VBAが使える」と言うようです。

MicrosoftOffice環境においてマクロはVBAの利用技術です。
マクロ機能を持つアプリケーション/システムは数多く存在しますがVBAが使える環境は少数(っていうかMicrosoftOfficeファミリだけ)です。

1.
非常に解説が難しいです。
「リレーショナルデータベースの概念」と一口に言っても、学術的なRDBの概念なのか?RDBMSを設計する概念なのか?RDBMSを利用してRDBを使うシステムを設計する概念なのか?RDBMSを利用するだけの概念なのか?それとも上っ面の概念なのか?
(私はRDBMSを設計したり作ったりする方の専門ですけど)

たとえば、「ACCESSみたいなソフトを作るときに必要なRDBMSの概念」と「ACCESSでVBAを使ってテーブルを使うための概念」ではか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報