出産前後の痔にはご注意!

先日、川場スキー場に行ってきました。
FF車でノーマルタイヤにチェーンで行ったのですが、途中の山道でスピンしてしまいました。
現場は、アイスバーンではなく圧雪でした。それまで慎重に運転していたにもかかわらず、油断した瞬間にスピンしてしまいました。
同行者に助けてもらえたもののあのような恐怖は二度と味わいたくないと思いました。
またFF車でチェーン装着の場合、カーブで慎重になりノロノロ運転になってしまうため渋滞のもととなり他のドライバーに迷惑を掛けるかと思います。(実際に帰り道は私の前の車が、チェーン装着であったため、20km/h位の走行となり後ろはずーーーっと渋滞してました。私は助かりましたが・・)
そこで解決策として二点考えました。
1.後輪もチェーン(もしくはオートソックス)を装着しスピンを防ぐ
FF車の前輪、後輪にチェーンを装着すればスタッドレス並みの安定性は得られるのでしょうか?ちなみに現在使用しているチェーンはラダーチェーンというもので、横滑りにそこそこ強く、50km/hまで出せるとの事です。これならば、スピードもそれなりに出せるし、安く済んでいいのかな?と思うのですがいかがでしょう?愚かな発想でしょうか?
2.スタッドレス購入
お金はかかるものの無難かと。。ただ、本当にスピンしない(安全)でしょうか?
以上、愚問かも知れませんが皆様のアドバイス宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>それまで慎重に運転していたにもかかわらず、油断した瞬間にスピンしてしまいました。



なぜスピンをしたのでしょうか?
その原因は「油断した」からなのでしょうか?
何に注意するために「慎重に運転する」のでしょうか?
これにらの点について考えてみましたか?

原因と対策を知らないで、漠然と滑り易い路面での運転をすると事故の元です。

先ず第一に、タイヤの路面へのグリップ力についてです。
厳密に考査するのは非常に難しいのですが、一般論として考えて見ましょう。

タイヤの形状的には、ノーマル<スタッドレス<チェーン<スパイクの順にグリップ力が強くなります。
前の回答者様が書かれているように、ラダーチェーンの場合は横方向については、タイヤそのもののグリップ力になります。亀甲タイプは、タテヨコ両方向についてグリップ力が増加します。

次に、動摩擦係数は、静摩擦係数の約半分になります。つまりほんの僅かでもスリップし始めるとタイヤのグリップ力は半減しそれを止めることはできないということです。

それから、早い速度は、カーブでの強い遠心力、停止するときの大きい減速率を必要とし、これらはタイヤのグリップ力を超える原因となります。


走行中、グリップ力を超えると当然スリップします。

急加速、急減速、急カーブ、急ハンドル、などいずれもタイヤの持つグリップ力を超える原因となります。

たとえ時速100キロで走行しても、上記の状態を引き起こさない限りスリップすることはありません。逆に時速20キロでも上記の状態ではスリップします。

また、FF車、FR車、RR車、4駆、それぞれに安定性に関する特有のクセがあります。

例えば、FF車の場合、駆動軸の後方に重心位置がありますので、加速中は安定しますが、減速中は非常に不安定になります。

良くあるケースとして、走行中何らかの原因で車が左方の路肩の方に少し流されたとします。中央に戻そうとして軽く右ハンドルを切ります。アクセルはそのままか、少し踏むとします。するとFFなので車の前方は即座に右に向うので車体は右向きになります。
この状態でもしアクセルを緩めると、前輪にエンジンブレーキがかかり、急激に右回転を始めます。
横方向のクリップ力は弱いので、一旦回転し始めると、それを止めることが出来ず、結果180度回転し後ろ向きで止まります。半回転スピンです。
後ろ向きになると、前輪が後ろを向くので重心位置の後方を引っ張ることになり安定します。
スピン中怖くなってブレーキをかけると、全車輪のグリップ力が弱くなりスピンを止められず回転を続けます。


FF車のスピン対策は、減速の場合です。特にエンジンブレーキでの減速時です。
これにはカウンターステアとアクセルの調節で行いますが、かなり練習しないと習得は難しいので、なるべく進行方向に対して車体を斜めにしないようにする、アクセルは微妙に行い、特にハンドルを切った状態で急にアクセルを離さないようにするなどです。
FF車は、加速状態では安定しますので、何かあれば前輪で引っ張っていく気持ちで車体をコントロールしましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

原因、対策に関して詳細なアドバイスありがとうございます。
このコメントを印刷して何度も読み直すことにします。

お礼日時:2008/01/29 00:21

※一番いいのは四輪スタッドレスに前輪、金属の亀甲チェーンの組み合わせかな。



チェーンは急登攀路、未圧雪路、アイスバーンが予想されれば着装します。
スタッドレスは基本的にはほとんど滑りませんが、
過信すると滑りますから。。ある意味一番危ない。。

ラダーは走破性はあるけど、横滑りには弱かったと思うんだけど・・・

あとは雪道運転の練習をするといいと思う。
道の広い、前後に車のいない状態で急ブレーキを踏んだり、
急ハンドルを切ったりして、わざとロックさせたり、
タイヤを滑らせたり、スピンさせたり、、

最初は10キロくらいから、慣れればスピードを出して、
どの状態ならコントロールできなくなるか。コントロールできるか。
そんな見極めの練習をしたらいいと思います。

最初はもう止まるくらいのスピードでね。事故らないように。
くれぐれも周囲には気をつけて。
(車輪を落としてスタックするようなところでやらないようにね)

自分もスタッドレスですが、年数が経つと効きが悪くなるので、
シーズンの最初には必ず、上のようにどの程度に滑るか、ロックするか
確認はしますよ。。昨日、早速やってきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、練習をして感覚を磨くというのはいいですね。
私は、圧雪路の運転の経験が殆んど無いのでそういった練習の機会があったら試して見ることにします。
具体的なアドバイス、ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/29 00:05

FFはリアの荷重が軽いので、ブレーキを踏んだりアクセルを抜くとスピンします。

リアにチェーンを装着すれば大分良いと思います。ただ、アイスバーンの時は信用出来ません。スタッドレスをお勧めします。スピンはスタッドレスでもしますので、FFの場合下りは特に注意しましょう。No9さんの言う通り、FFはアクセルで引っ張らないと、コントロール出来ませんので、ビビってアクセルを抜かない様に感覚を掴みましょう。うまくなったら左足ブレーキを練習するといいよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

左足ブレーキですか、アクセルを抜かないでブレーキをかけるんですね?確かにビビってアクセルを抜いてスピンするのであればアクセルをできるだけ抜かない様にすればいいかも。納得です。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/29 00:09

FFの前輪にチェーン装着の場合無敵でしょう・・


ケツが滑ろうが何しようが、アクセル踏めばガンガン引っ張っていきます
雪道だろうがサーキットだろうがFF車はでケツ出たらアクセル踏んで引っ張ってあげないとスピンするよ
ビビッてアクセル抜くからスピンするんだよ。
駆動の違いとタイヤの違いで車の挙動は全く違いますので、理解して運転することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アクセルを踏んだほうが安定するんですね、確かに冷静に原理を考えれば納得です。
経験が浅いのでスピンしそうになってビビらずアクセルを抜かないようにするのは、経験が必要かも知れませんが、今後できる限り意識して運転するようにします。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/29 00:07

 今後も、スキーに出かけるなら、4輪ともスタッドレスに


した方が、ベストだと思います。

 確かに、4輪スタッドレスにすると費用も
かかりますが、チェーン装着の頻度から開放されますし、
振動も騒音も静かになるメリットがあり、チェーンより
速度維持が容易です。

今回は無傷であったようですが、スタッドレスでリスクが
軽減できるなら、決して高い買い物ではないはずです。
(正し過信は禁物です。)




 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり、車の値段を考えたら数万の投資なんてケチるほうが愚かかも知れませんね。チェーンは手入れなども大変ですしね。

お礼日時:2008/01/29 00:11

 チェーン、オートソックス何れも応急用です。


 いくら最近は除雪が完備しているとは言え、ノーマルタイヤでスキー場へ行くこと自体迷惑です。
    • good
    • 6

雪の降り始めのとき、目の前の車がスピンして半回転したのを見ました。

2車線でしたが、ほぼ車線内でのスピン。前後や隣車線の車も近かったのですが、幸いにも接触はありませんでした。運転者、顔が真っ青になっていましたね。

その車、FF車で、前輪のみスタッドレスにしていたようです。FF車、もともとエンジンなどの荷重が前輪に集中していますが、ブレーキの際に荷重が前輪に移動し、軽くなって滑りやすい後輪がロックし、スピンしたようです。更に、信号の手前などはより滑りやすい路面になっていることも少なくありません。

さて、この場合ですが、後輪を滑りにくくすることでおきにくくできます。後輪のチェーン、四輪スタッドレスなどですね。あと、速度を押さえることも重要ですが、強めのブレーキを押さえることも大切です。特に最初のブレーキを弱めにすると起きにくくなりようです。もちろん、ブレーキを弱くするために、信号に引っかかりそうなときは早めに減速が必要です。時には赤信号になる前に減速が必要です。歩行者用信号を見て減速することもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の原因も、急な原則が原因だったと思いますのでもう少し先の方を見て運転するよう心がけようと思います。

お礼日時:2008/01/29 00:12

ラダーチェーンとは、梯子状のチェーンのことです。

もっとも、歴史あるタイプのチェーン。まぁ、50km/Hなどで、走らないことですね。札束を燃やしているようなものです。

スタッドレスは、チェーンなしで、いける限界が高くなるもので、チェーンで、すべるようなところでは、スタッドレスでも、滑りますよ。スタッドレスは、定期的にスキー場へいくなら、投資する価値はあるでしょう。でも、5年そこらで、ゴムが固くなって、雪道の踏破能力は落ちます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですよね、3シーズンくらい使ったら買い替え時ということを聞くといまいち買い渋ってしまうんです。。

お礼日時:2008/01/29 00:14

何をやっても油断すればスピンします。



後輪にもチェーンを付ければ安全にはなります。
スピンもしにくくはなるでしょう。
速度も上げられませんし、振動も大きく、手間が倍になりますが。

スタッドレスはチェーンほどの駆動力はありませんが、速度も上げられますし、振動もありませんし、着け外しの手間もありません。
油断・過信ははどちらも禁物です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たしかに、後輪チェーンは手間が倍になってしまいますね。
スタッドレスの手軽さにはかなり魅力を感じます。

お礼日時:2008/01/29 00:18

圧雪したとこが凍っていたのでしょう(^_^;



1.後輪もチェーンですね
オートソックスは100mぐらいしか持ちません(^_^;

しっかりと減速しなかった、というのが原因です、20km/hなら早すぎです。

後輪にもつければ安定はします。

ラダーチェーン?金属性の??
 ありゃ、横滑りしやすいタイプの金属チェーンですけど(^_^;
亀甲タイプの金属チェーンが横滑りに強いです(ラダータイプは進行方向にしかチェーンが無いので(横のチェーンは地面に接していませんから)

50km/hまで出せるって書いてあったのなら信じないでください(^_^;

2.そりゃまあ無難です(^_^;

ただし、チェーンもスタッドレスでも安全な速度で走るのであれば、安全というだけです、どちらも無茶すれば滑ります。

予算をとるか安全を取るかですね、同乗者や他人を巻き込んでケガしたり死んだりすれば何億ですよ最近は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オートソックスはそれくらいしか持たないんですね・・やめときます。
そして50km/hという表示は信用しないことにします。

お礼日時:2008/01/29 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノーマルタイヤ+チェーンでスキーに行ける?

今年の冬に静岡から自分の車でスキーに行こうと考えています。
キャリアは買ったのですが、なかなか懐具合が厳しくて…。
そこでスタッドレスなしでもスキーに行けるものなのか教えてください。
春は十分行けると思うのですが、冬でも大丈夫でしょうか?

車はヴィッツRSです。
タイヤはヨコハマのA-043(185/55R15)です。

新車でどこも傷つけたりしていないので、無理はしたくないのですが。
ここなら大丈夫っていうスキー場もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

スキー場までの道路状況に左右されます。

基本的にノーマルタイヤにチェーンの場合は、除雪がしっかりされていて上り傾斜が緩やかな道路の場合には走破可能な組み合わせです。
ただし、この組み合わせだとスピードが出せないため、後続車や地元の方の迷惑になると考えていただいて結構です。
また、横方向のグリップ力は極端にありませんので、コーナーなどで田んぼに落ちたりスピンしたりします。
チェーンはあくまでも緊急脱出用と考えてもらえばいいでしょう。

スタッドレスタイヤですが、大抵の場所であればチェーンを巻かなくても走破できます。多少の積雪路でも大丈夫ですし、なによりも安心感が違います。
地元の人はめったなことではチェーンを装着しません。
高速道路や国道の路肩に車を止めてチェーン脱着している方は、殆んどが県外の人たちであり、その作業も非常に危険な場所でされているケースが殆んどです。

圧雪された高速道路でノーマルタイヤにチェーンを巻いた車の後ろを走行したことがありますが、見ていて非常に危険でしたし迷惑でした。
まず車体が左右に振られるし、加速も遅くスピードも非常に遅いのです。

ym77さんがどちらのスキー場に行くかは分かりませんが、お金に余裕があるのであればぜひスタッドレスタイヤ購入を検討してください。
保険だと思えば安い物だと思います。

スキー場までの道路状況に左右されます。

基本的にノーマルタイヤにチェーンの場合は、除雪がしっかりされていて上り傾斜が緩やかな道路の場合には走破可能な組み合わせです。
ただし、この組み合わせだとスピードが出せないため、後続車や地元の方の迷惑になると考えていただいて結構です。
また、横方向のグリップ力は極端にありませんので、コーナーなどで田んぼに落ちたりスピンしたりします。
チェーンはあくまでも緊急脱出用と考えてもらえばいいでしょう。

スタッドレスタイヤですが、大抵の場所...続きを読む

QFF車で雪道を走る方、スキーに行かれる方教えてください

現在4WD車(マツダMPV)に乗っているのですが、車の買い替えを予定しており、自分の気に入った車にはFF車しかなく(日産ムラーノ2500cc)、FF車への購入乗り換えに迷っています。

当方、関東在住で、行先は万座温泉や志賀高原などが多く、年間で10~15日程度スキーに出かけます。そこでFF車で雪道を走っていたり、SKIに行く方に質問です。
もちろん4輪ともスタッドレスタイヤを装着する事が前提です。

1)FF車で問題なく雪道の運転ができますでしょうか?
2)4WDの方がFFより優れているのは当然なのですが、例えば坂道の途中で渋滞のため停止した時など、再発車の際にタイヤが空回りして坂道を登れなかったなどのご経験のある方はいらっしゃいますか?
もちろん、坂道の傾斜角度にもよるのですが・・・。

長野に住んでいた経験もあるので、ある程度雪道、凍結路の運転は心得ているつもりですが、とにかく今まで4WDしか運転した経験が無いので、FF車の運転情報、知識がありません。
どんなご意見でも結構ですので教えてください。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

現在4WD車(マツダMPV)に乗っているのですが、車の買い替えを予定しており、自分の気に入った車にはFF車しかなく(日産ムラーノ2500cc)、FF車への購入乗り換えに迷っています。

当方、関東在住で、行先は万座温泉や志賀高原などが多く、年間で10~15日程度スキーに出かけます。そこでFF車で雪道を走っていたり、SKIに行く方に質問です。
もちろん4輪ともスタッドレスタイヤを装着する事が前提です。

1)FF車で問題なく雪道の運転ができますでしょうか?
2)4WDの方が...続きを読む

Aベストアンサー

よほどの山間部や急斜面でない限り、新品スタッドレス+チェーン携行で問題無いです。
実家は雪国ですが、4WDを一度も選択したことは無いですね。
私も年に数回関東から信州方面にスノボへ行きますが、FFでも4WDでも「普通」に走る分にはさほど変わりないです。4WDの方がベターなだけです。ましてやムラーノであれば、車重もありトラクションがかかりやすいので、そんなに心配はいらないと思います(駆動輪が軽い軽トラックなんかは、冬場はブロックなど積んでトラクションを稼いでいますよね)。
会社の上司もムラーノ350XVのFFに乗っていますが、特に雪山で苦労はしなかったみたいですよ。


ただ、アクセルを踏んで空転した際に、4WDなら進んだケースで、FFだと進まない・進みにくいということはあります(例えば、ミラーバーンの交差点で発進するケース)。その際は、空転しないようなアクセルの踏み方をしないといけませんが、ATをSNOWモードにしておけば、そんなに神経質になる必要もありません。今までと同じように雪上走行していただいて大丈夫ですよ。

あと、スタッドレスタイヤ購入後に、空気圧がメーカー推奨値より高めになっていることもありますので、走行前に基準値に合わせるのも忘れずに。

参考までにカービューのURLも載せておきます。

参考URL:http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=5297

よほどの山間部や急斜面でない限り、新品スタッドレス+チェーン携行で問題無いです。
実家は雪国ですが、4WDを一度も選択したことは無いですね。
私も年に数回関東から信州方面にスノボへ行きますが、FFでも4WDでも「普通」に走る分にはさほど変わりないです。4WDの方がベターなだけです。ましてやムラーノであれば、車重もありトラクションがかかりやすいので、そんなに心配はいらないと思います(駆動輪が軽い軽トラックなんかは、冬場はブロックなど積んでトラクションを稼いでいますよね)。
...続きを読む

Qゴムチェーンと金属チェーンの利点と欠点とは??

北国でグロリアワゴン、FR車に乗っています。
正直きついです^^;
街はなんとかなりますが、スノボとか行くのにちょっと山は厳しいと思います。そこでチェーンを買おうと思っているのですが、、、
ゴムチェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格

金属チェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲型)
(1)利点:装着が簡単、はしご型より乗り心地がまし、横方向も利く
(2)欠点:切れる可能性が無いとは言えない。
(3)価格:10,000円前後

今は、スタッドレスですよね?(北国なので当然か)

私も3シーズンほどミニバンFR+スタッドレスでスキー場に行きましたが、その経験から言うと。。。

3年で、結構いろんなスキー場(兵庫から長野)に行きましたが、FR+スタッドレスで登れなかったのは、1回だけでした。(兵庫県で凍結している上に粉雪が積もっていた)
長野では、外気温が-16度という時もありましたが、圧雪されていれば、アクセルワークに注意が必要ですがスタッドレスで登れました。

私の経験からでは、スタッドレスを履いていると、高速道路での使用はないと思います。
しかもスタッドレスでも登らない状況下での使用になりますので、ゴムでは役不足だと思います。
結局、緊急時での使用になると思いますので、亀甲型の金属をお勧めします。

ちなみに。。。
FRなら、やばそうな時は、できるだけ荷物を後ろに積んで荷重がかかるようにした方が良いですよ。

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲...続きを読む

Qスタッドレスタイヤとゴムチェーン、金属チェーンの効果と限界

(1) 15年ほど前の夜8時頃、国道400号を「只見→塩原駅」方向に運転中、尾頭トンネル出口付近の下り大カーブで、その冬一番の朝から降り始めた初雪に、ハンドルが効かなくなってガードレールの市中に正面衝突、車をオジャンにしました。夏タイヤにゴムチェーンだったので、ゴムチェーンのメーカーに対して「欠陥品でないか」と申し立て、メーカー法務部はこちらの未熟を理由に切り捨てようとしましたが、技術系の担当者や、チェーン協会の担当者が話を聞いてくれ、結局1年後、和解が成立、若干の見舞金を受け取りました。(私の主張は、「ゴムチェーンの中央にしか金属の錨がうってないので、他メーカーに較べて『グリップ力に劣る欠陥品だ』」と言うものでしたが、メーカー側は、「走行中はタイヤの中央が接地するだけなので、欠陥品ではない」と言うものでした。素人の私としては、見舞金を出させる事が出来ただけで、精一杯でした。この問題で相談したJAFの弁護士は威張るだけで、専門知識どころか、通常知識さえ怪しい「法奴隷的お宅」だし、弁護士協会は門前払い、メーカー側の技術者が一番良心的だったように思いますが、主張は通りませんでした)
そのタイヤチェーンはその後、発売中止になり、新製品にとって変わりました。又、偶然かどうか知りませんが、ゴムチェーンの設計者が退職して郷里に帰ったと聞いています。
(2)それ以来、雪のない横浜在住ながら、シーズン中は、スタッドレスタイヤを履く事を徹底してきました。
(3)先日、福島県西郷村の別荘地に入ろうとしたところ、スリップを警戒して20キロ位で斜度30度位の登り坂を登ろうとしたところ、途中で登り切れなくなり、そのまま、ズルズル後退してしまいました。ブレーキは効かないし、青くなったものです。幸い、車の往来がなかったので事なきを得ました。
(4)その足で、すぐ金属チェーンを購入、翌日再挑戦。なんとか乗り切りました。
(5)購入する時、山道だし(未舗装道路なので)下りの時は、FF車は、後輪の踏ん張りが効かなくなるので、そちらにもチェーンが必要かどうか・・・・店員に聞きましたが、「時たま4輪につける人も居ますが、お勧めできません」と言われてしまいました。多分、4輪にチェーンを履く人は、「4WD」の車ではないかと思いますが、店員はそこまではわからないそうです。
(5)最初の事故の時の車は「FR車」でした。チェーンのメーカーは『「FF」でも「FR」でも、動輪に装着していれば、問題はない』と言っていましたが、この点も未だに疑問を持っています。
(6)なお、スタッドレスタイヤ、ゴムチェーンは共に国内有数のタイヤメーカー製品です。

以上について、「スタッドレスタイヤ」の非力さも気になりますが、「ゴムチェーン」「金属チェーン」の効果と限界について教えて頂ければ幸いです。(勿論、急制動、急ハンドルは論外として)

(1) 15年ほど前の夜8時頃、国道400号を「只見→塩原駅」方向に運転中、尾頭トンネル出口付近の下り大カーブで、その冬一番の朝から降り始めた初雪に、ハンドルが効かなくなってガードレールの市中に正面衝突、車をオジャンにしました。夏タイヤにゴムチェーンだったので、ゴムチェーンのメーカーに対して「欠陥品でないか」と申し立て、メーカー法務部はこちらの未熟を理由に切り捨てようとしましたが、技術系の担当者や、チェーン協会の担当者が話を聞いてくれ、結局1年後、和解が成立、若干の見舞金を...続きを読む

Aベストアンサー

ほぼ回答は出尽くしているようですが、面白いネタなのでちょっと参加させてください。

結論からいうと、最初のゴムチェーンは欠陥品とまではいえないものの、
当時の技術レベルからいっても、満足な性能を発揮できるものではなかった。
といえるものだったのでしょうね。そのへんについてはお気の毒さまとしかいいようがありません。

私の経験をいくつかあげさせていただきますが、関西在住で、
冬の北海道、甲信越、北陸、中国北部と東北以外の山岳地域を
走った経験があります。ダム関係の仕事をしているので、
年の半分はスタッドレス装着車です。

今の車はFFのエスティマにスタッドレスです。
この車の走破性の悪さにはほとほと泣かされています。
奥秩父の緩斜面のミラーバーンでさっぱり登りませんでした。
(スタッドレスは新品だったんですが)止まってずるずる落ちていくし(笑)
横をFFの商用車が鉄チェーンをつけてゆうゆう登っていくし。。
その後すぐに鉄の亀甲チェーンを買いました。
ちょっと走破能力がなさすぎです。

前の車は4WDのボンゴです。
これもスタッドレスでしたが、大台ケ原(関西の高山)近くの急こう配の
坂がミラーバーンでのぼらなかったので、やはりゴムチェーンをつけて
やっとこ登りました。後輪のトラクションがかからないので、後ろに
人に三人ほどのってもらってやっとこさ。。
この道は地元車はジープが四輪鉄チェーンで走ってます(笑)

登りに関してはFR車は後輪に捲くが正解ですが、下りでは
チェーンを巻いていない操舵輪がミラーバーンやぐさぐさの雪に
突入すると確かに曲がらないので、怖いこと限りないですね。
そう考えると四輪欲しいなぁ。

個人的に怖いのは圧雪されていないぐさぐさの雪と凍結路面です。
金属チェーンが一番効果的なのですが、ラダーチェーンなどは
無雪路で走ると切れやすかったりするので怖いし。

まあ、普段行く場所とのバランスで決めるしかないということではないですか。
私の場合は高速での移動が多いため(年3万キロ)、
今の車を選びましたが、おかげで、新雪の山奥には行けなくなってしまいました。泣

ほぼ回答は出尽くしているようですが、面白いネタなのでちょっと参加させてください。

結論からいうと、最初のゴムチェーンは欠陥品とまではいえないものの、
当時の技術レベルからいっても、満足な性能を発揮できるものではなかった。
といえるものだったのでしょうね。そのへんについてはお気の毒さまとしかいいようがありません。

私の経験をいくつかあげさせていただきますが、関西在住で、
冬の北海道、甲信越、北陸、中国北部と東北以外の山岳地域を
走った経験があります。ダム関係の仕事をして...続きを読む

Q志賀高原、スタッドレスでもチェーンは必要?

今週末の連休、車で志賀高原の熊の湯スキー場に行く予定です。タイヤは最新のブリジストン・ブリザック・レボ2を履いていますが、念のためチェーンも必要でしょうか? 購入するならどんなチェーンがお勧めですか? ちなみに、車はFRのミニバン(日産ラフェスタ)、雪道運転経験は年に2、3回スキーに出かける程度です。かなりの山道(バスでは何度も行っているので様子は知っているのですが、なにしろ車で行くのは初めて)なので、心して行きたいと思っています。メンバーは家族4人、夫はもっぱらナビ担当、運転は私(2児の母ちゃん)です。信州中野インターから志賀高原までの雪道状況とアドバイスをお願いできたらと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。再びNo,8です。
>一応、金属チェーンを買うことにして、使わずに済むことを祈りながら行ってきます。
初めての雪道と言うことなので、保険もかねてそれが良いかと思います。
大切な命を預かっているんですもんね^^

ただ、事故ってから、あーチェーン着けとけば良かった
ってならないように、気をつけてくださいね。

まず、速度を抑えること。後ろから迫られたら
どんどん譲ってしまいましょう。
直線でハザードランプを付けてゆっくり走りながら、すこし左によると
追い越してくれます。上り坂では完全に停まっちゃうと
発進できなくなるおそれがあるので注意です。

後ろや対向車線に車がいない時に、制動テストをしましょう。
上り、平坦、下りそれぞれでチェックすると良いです。
最初はやんわりと、次に少し強めに、さらにガンッと3回に分けて。
足裏に「ガ・ガ・ガッ」と感触がありながら、停まっていくのは
ABSが効いている証拠です。この感触を覚えましょう。(この辺りが限界)
全然停まらない状況になったら
ヤバイですが、ハンドルはある程度切れますから、
雪のある方に車を向けるとグリップを取り戻します。
もう限界と思ったら、迷わずチェーンを着けましょう。

上り坂で、上れなくなっちゃった、というのはそれだけで済みますが、
下り坂で、止まれなくなっっちゃったは、事故に繋がります。
下り坂の方がより危険だと言うことは、頭に入れておいてください。

帰りの日ですが、私も3時くらいまで滑って
湯田中の町まで降りて、周辺の温泉に入ってから帰ったこともありますよ。
さすがに町まで降りれば、夜遅くても心配ないと思います。
チェックしてみて下さい。(駅周辺です)

では、天気が良く楽しいスキーになると良いですね。
気をつけて行ってきて下さいね。

#SA作戦笑えました^^

こんばんは。再びNo,8です。
>一応、金属チェーンを買うことにして、使わずに済むことを祈りながら行ってきます。
初めての雪道と言うことなので、保険もかねてそれが良いかと思います。
大切な命を預かっているんですもんね^^

ただ、事故ってから、あーチェーン着けとけば良かった
ってならないように、気をつけてくださいね。

まず、速度を抑えること。後ろから迫られたら
どんどん譲ってしまいましょう。
直線でハザードランプを付けてゆっくり走りながら、すこし左によると
追い越してくれます。...続きを読む

Q雪道でのFF

スイフトのFFを購入することになりました。グレード?は一番下らしいです。
が、私は山形で雪がかなり多い地域に住んでいます。雪道は四駆がいいと聞きますが、やはりFFは危険でしょうか?

ちなみに今年の春に免許をとったばかりです、、、
車は全く詳しくないのでこんな私にも解りやすく解説とアドバイスしてくれたら嬉しいです(´・ω・)


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

四駆とFFで雪道での違いは、発進(加速も含みます)のしやすさです。
積雪時の上り坂での発進などは明らかに差が出ます。
加速時に同じ馬力を2本のタイヤで受けるのと4本のタイヤで受けるのでは、当然4本で受ける方が安定するからです。
しかし、これが曲がると止まるになるとほとんど差がないばかりが、四駆の方が重量があるために不利になる場合があります。なので、雪道で四駆で調子に乗ってとばしていると曲がれなかったり止まらなかったりで事故になる可能性が高まります。
FFであれば、加速時に滑っているのがわかりやすいため、速度を出しにくく又ドライバーも注意するのでスピードの出し過ぎによる事故は減るでしょうね。
ただ、四駆にしてもFFにしても車の冬支度としてスタッドレスタイヤやタイヤチェーンの準備は必要です。自分もスキーに車を使用していますので、雪道の怖さは充分わかっているつもりですが、たまに雪の中をチェーンも装着せずに夏タイヤで走っていたり、FFなのに後輪にタイヤチェーンを装着しているような人もいて、危険きわまりないです。
ですので、FFが危険なのではなく、雪道での運転方法や装備に問題があれば危険だと思います。
積雪が多いところのようなので、スタッドレスタイヤの購入をお勧めしますし、タイヤチェーンは安いのでよいので購入しておくべきだと思います。
後は、積雪時に広い場所で色々試して車がどんな動きをするか試したうえで安全運転を心がければ大丈夫ですよ。、

四駆とFFで雪道での違いは、発進(加速も含みます)のしやすさです。
積雪時の上り坂での発進などは明らかに差が出ます。
加速時に同じ馬力を2本のタイヤで受けるのと4本のタイヤで受けるのでは、当然4本で受ける方が安定するからです。
しかし、これが曲がると止まるになるとほとんど差がないばかりが、四駆の方が重量があるために不利になる場合があります。なので、雪道で四駆で調子に乗ってとばしていると曲がれなかったり止まらなかったりで事故になる可能性が高まります。
FFであれば、加速時に滑っ...続きを読む

Qタイヤチェーンを着けるタイミング

雪道かもしれない道を走行する際、いつも思うのはチェーンをつけるタイミング。
路面が白くなってきてる。とかその程度しか僕は判断できないのですが、何かコツをお願いします。
いつもは、他の車が着け始めたら着けよう!などと考えているのですが、最近はスタッドレス着用車が増えているもので、気付いたら滑る路面になっていた。なんてこともありえます。
別に、チェーンを早めに着けて走るのもかまわないのですが、金属チェーンの場合、あまり雪のない場所で走りつづけると切れちゃわないかと心配です。
また、金属チェーンの場合、速度は何km/hくらいまでで走っればいいのでしょうか?
さらに、家には金属チェーンとゴムチェーン(スパイク付き)があります。この場合どちらを使えばいいのでしょうか?ゴムの方も、雪の少ないところを走ると切れてしまうのでしょうか?
もう一つ、AT車でスノーモードや、ギヤを2やLでHOLDできないタイプの車は、Dで走ってていいのでしょうか?一応、2とかに入れておいた方がいいのでしょうか?
ちなみに車は日産CUBE(キューブ)です。FFのノーマルタイヤです。CVTのせいか、クリープが少なく、走り出しのアクセルワークには、とても気をつかいます。
質問をまとめます。
1.チェーンを着けるタイミング。ドライバーの視点から見ての判別方法。(停車して歩く等どんな方法でも構いません)
2.金属チェーン、ゴムチェーンはどちらがいいのか?
3.金属、ゴムチェーンともに、やはり切れやすいのか?速度はどの程度にしておくべきか。
4.AT車でスノーモード、2速HOLDができない車は、雪道走行では、ギヤを何に入れて走ればいいのでしょうか?
沢山聞きましたが、不安なのでよろしくお願いします。

雪道かもしれない道を走行する際、いつも思うのはチェーンをつけるタイミング。
路面が白くなってきてる。とかその程度しか僕は判断できないのですが、何かコツをお願いします。
いつもは、他の車が着け始めたら着けよう!などと考えているのですが、最近はスタッドレス着用車が増えているもので、気付いたら滑る路面になっていた。なんてこともありえます。
別に、チェーンを早めに着けて走るのもかまわないのですが、金属チェーンの場合、あまり雪のない場所で走りつづけると切れちゃわないかと心配です。
...続きを読む

Aベストアンサー

1、多くの対向車がチェーンをつけていたらチェーン装着します。
  最近はスタッドレスも多いのでトラックや観光バスがチェック対象です。
  対向車が外していたら、こちらは逆に、チェーンつけますね

2、私はちゃんとメンテするので、亀甲型金属チェーンです。
  アイスバーンのグリップが違います。
  梯子型ではダメです。横滑りには無力です。

3、日ごろのメンテナンスと、装着がきちんとできていれば、そうは切れません。
  速度は50キロくらいかな(マニュアル参照してください)

4、ふつうにDでいいのでは?アクセルを強く踏んだり、
  キックダウンさせなければ無問題ですよ。
  

Q雪ですべってしまった時の対応

先日、車でカーブを曲がった際に、そこが凍っていたことに気付かずいつもカーブを曲がるくらいのスピードで走ってしまい、滑ってコントロールが効かなくなり、ガードレールにぶつかってしまいました。ちなみにスタッドレスはちゃんとはいてました。

凍った道路を走ったのは初めてだったので、その時は必死にコントロールをとろうとブレーキを踏んだり、ハンドル操作をしたりしてしまったのですが、今考えるとそれらはやらなかった方がよかったのかなと思っています(どこかでそのような話を聞いたことがあったので)。

もちろん、スピードを出さないで曲がるようにすれば防げることだとは思いますが、これから万が一、同じような状況になってしまった時、どうすれば一番被害を抑えられるのでしょうか?今回はたまたま周りには誰もいませんでしたので、自損事故で済みましたが、対向車もいた場合のことも、できれば教えていただきたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

いえいえ、同じ様な状況に陥らないように路面の状況を予測して、ゆっくり走らなきゃ防げませんよ。

プロでも、オーバースピードで突っ込んでリカバー出来るものではありません。

怪我とかの被害を抑えたいなら、正面から突っ込む事です。
クラッシャブルゾーンが多くとれるから(ボンネットがある場合)

Q軽の4WDと普通車2WD、どちらが雪道に強い?

ムーヴカスタムRの4WD と シエンタ2WD、どちらが雪道に強いのでしょうか? どちらも4輪スタッドレスタイヤ装着と仮定して。  分かる方どうか教えて下さい。m(_ _)m

Aベストアンサー

急な登りや、凍結時の発進以外は互角か、シエンタの方が上。
凍結した登りなら絶対にムーブの4WDです。

ほとんど軽はFFベースパッシブ4WDで前後輪に回転数差が発生してなおかつアクセルを踏んだ時にだけ4WDです。

したがって、雪道で積極的にアクセルをふまないとムーブも[ほぼ2駆]です。
その場合、ホイールベースやトレットが広く、タイヤの外径の大きなシエンタの方が雪道を含めた悪路での安定性が高いです。

もちろん 運転者の技量(軽の4WDの機構を知った運転を出来るかどうか)でも変わってきます。たとえば、コーナーでの安定性は4WDが上ですが、それは雪道でアクセルを踏んで入ればの話。その為には直線でキチンと減速できるか、コーナーや雪質ごとにどれぐらいの速度でいけるかの判断ができての事です。

雪道でゆっくりと走るならシエンタ
攻めた走りをするならムーブと言ってもよいかもしれません。

Q雪国で軽・2WD・FF車はどんな装備をすれば?

今年の春、急に茨城県から新潟県に転勤になりました。まさか雪国に住むとはまったく考えていなかったので 私のマイカーは軽自動車・マニュアル・2WDです。茨城ではスタッドレスすらはきませんでしたが、こちらではそういうわけにはいきません。
 新潟では4WD・スタッドレスが当たり前で「2WDでは冬季 どんな対応すればいいの?」と聞いても よくわからないみたいです。つまり2WDに乗る人がいないから。
 茨城の車に詳しい友達に相談したら 「スタッドレスをはいて前輪にゴムチェーンを巻けばいいんじゃないか?ゴムチェーンは鉄と違って50キロくらいは出せるし」と言いました。なるほど それなら大丈夫なのかな?という気も致します。が、実際のところよくわからないので もし教えて頂けたら、と思いまして投稿させて頂くことにしました。

Aベストアンサー

新潟のような雪国であれば、スタッドレスで十分です。
私も雪国でFR車に乗っていますが、通常、道路はこれで走れないことはまずありません。但し、次のようなところは注意が要るでしょう。

○急な坂道。
○圧雪になった翌々日あたりに溶け始めてぐじゃぐじゃになってわだちが出来ている道路。除雪のない裏通りなどでときどきあります。
○駐車場から道路に出るところ。ここもぐじゃぐじゃになった雪が溜まっているときがあります。

こんなところでは、なるべく止まらないことです。ゆっくりでも動いていれば大丈夫ですが、停止からの発進がきついです。

あと、マニュアル車ということですが、圧雪などで発進時のアクセルとクラッチ操作は慎重に行う必要があります。急発進になると空転します。

最後に、スタッドレスは雪のない道路では通常のタイヤに比べてグリップが弱いです。ブレーキの効きが弱くなりますのでご注意ください。特に濡れていると簡単に空転してしまいます。慎重に走ってください。


人気Q&Aランキング