gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

 吊り戸棚の不燃処理とは具体的には何なんでしょうか?
9ミリ以上の不燃材、15ミリ以上の不燃材と同等なのでしょうか?
 各都道府県にて火災予防条例でガスコンロの周辺を不燃材でつくるように規定されていますが、吊戸棚で不燃処理仕様のものを選択すればレンジフードの側面や吊戸棚の底が条例に満足しているのか判りません。
具体的な資料があればうれしいです。

東京都や横浜市での扱いを特に知りたく思っています。
初心に戻って勉強中です。よろしく回答お願いします。

gooドクター

A 回答 (1件)

ガスコンロの安全機能がいろいろ付加されてきたりとかも影響があるのかもしれませんが、一時期よりあまりうるさくなくなってきているように感じます。



水平距離がガステーブルより15cm以内の部分、コンロ口より上方100cm以内の部分は不燃材で覆うようにしなくてはならないと記憶しております。

いずれにしましても、この部分の法規制については、最寄の消防署に行かれて(予防課)聞かれたほうが早いし正確だと思います。おそらくリーフレットが備わっているはずです。(少なくとも10年間には横浜市内の消防署にはありましたが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
やはり要求事項は所轄の消防署に確認するべきなんですね。

 今回質問した主旨としては、所轄や地区により異なる要求事項を満足した吊り戸棚なのかを知りたかったのです。
もう少し調べてみます。

お礼日時:2008/02/05 09:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング