母の形見の着物をしばらく放っておいたのですが、3回忌を機に着物買取業者に来てもらい処分しました。ウールと正絹と指輪とか、タンスの中身一切合財、格安で。

私も15年以上前にいろいろ買ってもらったのをそのままにしていたので、毎年陰干しもしなかったし、管理ができないなら悪くならないうちにと、一緒に全部処分してしまいました。

1年経った今、とても後悔しています。夜も眠れないほど。これから結婚して子供を生んだらお宮参りに着物が必要ですよね。
自分が着たいときに着たい着物を着ればいい、また買えばいい、と思って処分したのですが、そうゆうものかな?と思ってきました。何百万もそうカンタンには帰るものではないし、一度買ったら一生持つものと思うべきものだったのでは、と。自分のサイズで作っているわけですし、自分だけの着物、という自覚が浅かったです。

母の着物の思い出はないので、まぁいっか、と思ってましたが、処分した後に、祖母から譲り受けた着物があったと叔父から聞き、ショックを受けました。

もうどうにもならないことですが、同じような経験されているかた、いらっしゃるのでしょうか。
何年も考えて処分したわけですが、もっと親戚とかに相談すればよかったのかな。なんだか浅はかなことをしてしまった自分が悲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は母方の叔母の着物を形見分けで頂きました。


着る機会もないので、数年はタンスの中に眠っていましたが
結局、処分してしまいました。
心苦しかったのですが。
そのときは、母方の他の叔母に相談して了解を受けてからでした。

今残っているのは、自分が結婚前につくった訪問着と
結婚するときに作った色留め袖です。

どちらも結婚して18年経ちますが1回づつ袖を通しただけです。
人にもよるのでしょうが、着物はなかなか袖を通す機会がない割に
手入れ、保存に手がかかりますよね。
あなたのとった行動は仕方ないと思います。
が、申し訳ないと今反省していることで、お母様やおばあさまは
きっとわかってくださることでしょう。
あまり、ご自分を責めないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結婚して2回着られたのですね、着る機会はあまりないのだとわかり安心しました。
必要なときに着物がないのは恥ずかしいこと、とずっと思ってました。
あれば保管が面倒だけど、ないのも心細い。

親がお金をがんばって貯めて買ってくれた、その価値を知るのは、自分が親になったときだと思います。
身に沁みました。
この反省の機会を与えてくれた着物と親、祖母に感謝します。

温かいお言葉どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/01/30 13:07

こんにちは



そうですね、私なら手放さないと思って
回答するのをやめようと思ったのですが

ちょっとまてよ。と
別の方にかわいがってもらえば
それも、着物や宝石が喜ぶのではないでしょうか?
もしかしたら羽織になっていたり
バックになっていたりするかもしれませんよ

元気出してくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば思い出しました。
処分するとき、「母は募金とかしていたから、着物をゴミで捨ててしまうなら、誰かに着てもらえば母も喜ぶ」と思ったことを。

ただ、自分の着物も全て出すことはなかった・・・帯封も切ってないものもあったので。これはほんと、愚かな行動でした。
でもやっぱり、シミや汚れ、カビがでる前に処分してしまおうと決めたわけだから、それを誰かが喜んで着てくれていれば、いいか。

行ったり来たり、気持ちが揺らぎますが、、、やっぱり着物好きな方に喜んで着てもらえればそれでいいですよね!

シンプルになれてよかったです。
お金がもったいないと思ってたら、それは私のお金の執着ですし。
忘れてたことを思い出させてくれてありがとうございました。
今回は、見栄やお金より、大事な目に見えない価値に心を寄せる、という勉強をした気がします。
元気になりました!

お礼日時:2008/01/30 13:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング