ちょっと変わったマニアな作品が集結

こんにちわ!
今音楽の授業でコード?などについて習っています
質問が細々とたくさんあって申し訳ないのですが,知ってる限りでいいので教えてくれたらうれしいです・・

あたしはトランペットをふいているのですが,トランペットのド(B)がなぜピアノのド(C)と違うのかわかりません・・
例えばサックスなどと,ドレミファソラシドが違うのは分かりますがなぜCDEFの英語音名?まで違うのでしょうか・・

「C吹いて」と言われたときにはトランペットのドを吹けばいいのですか?それともレですか??

あと,B major7th chordとはなんですか?
それとB major7th chordをトランペットで吹く場合はどうしたらいいのか教えて下さい・・おねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答者No.2さんの回答は、勘違いがあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>>あと,B major7th chordとはなんですか?

B major 7th (B△7 や BM7 とも書く)は、
ピアノならば、下から順に、シ♭ レ ファ ラ
B管ならば、下から順に、ド、ミ、ソ、シ
です。
つまり、通常の「ドミソ」の和音にシを付け足したものです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と記されていますが、コードネームは英語読みですから
上記の説明は、B♭major7th Chord です。
正しくは、上の記述より半音高く鳴らさないといけません。
以下の、回答者No3さんの回答は正解です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>B major7th chord
シ・レ♯・ファ♯・ラ♯の音でできている和音のことですね。
トランペット用の楽譜でこのコードが書いてあればこれらの音を吹けば(順番は自由です)、このコードの分散和音を吹いたことになりますね。
トランペットで実音B major7th chordの音を出す場合は、それぞれ1音高い音を出すことになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
正解を整理すると
B major7th chord
実音で、B、D#、F#、A#です。 
1音高い音とは ド#、ファ、ソ#、ド (トランペットでの階名)
です。
このコードを完全に出す場合は、4人の奏者が必要ですが、
3人なら、実音のF#を省くことができます。
べースが入っていれば、2人の奏者でD#とA#を鳴らす。
ベースが無くても、2人の奏者で、曲の流れの中ならやはりD#とA#だけでも良い。
さすがに1人だけでは和音になりませんが、B、D#、F#、A#を適当に吹けば分散和音になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

No2さんのはB♭なんですね,わざわざ訂正ありがとうございました*
でもこれでなんでトランペットがB♭の楽器っていうのかわかりました:)笑
ドがピアノのB♭だからなんですね?

あと聞き方がわかりにくくてすみませんでした,B major7th chordをどうやって吹くのか,というのは「トランペットではどの音なのか」というのを聞くつもりでした;
ド#、ファ、ソ#、ドですね
実践でつかえるように他のコードも早く覚えたいとおもいます*

お礼日時:2008/02/09 15:49

こんにちは



トランペットは管の長さがB♭根音のものが、一番音程が安定しているので広く使われています。B♭管と表記されることが多いです。
ほかにも、CやA、D、E、E♭、F管などが使われることがあります(ほかにもあるでしょうが・・・)。

英語音階はCDEFGABCですが、ブラスバンドやオーケストラなどでは、ドイツ語音階が使われることが多いと思います。

ドイツ語音階は、CDEFGAHCとされるようです。(Cのスケール、(ドレミファソラシド)などといったりしたと思います)。
それに付け加え、A♯(H♭?)のことをBといいます。
ですので、英語音階でB♭はドイツ語音階のBに相当し、よくB♭管(英語音階)のトランペットのことをベー管(B=べー、ドイツ語音階)といったりします。

ドイツ語音階を使っていると、ベー管のドレミファソラシドを、B、C、D、Es、F、G、A、B(べー、ツェー、デー、エス、エフ、ゲー、アー、べー)などといったりします(EsはEフラットのこと)。

もしかすると、その辺で混同なさっているのかもしれません・・・

そのうち、スケールの練習(といったと思いますが・・・)などをしだすと、自然と理解できてくるのではないかと思いますよ。

後はほかの方の回答されているとうりだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました*

たしかに日本ではずっとドイツ音名でした;そして英語名の存在さえ知りませんでした・・
みなさんのおかげでどうしてトランペットがB♭管なのか,なんで♭がついているのかようやく理解することができました;
テストに向けて勉強して行きたいと思います

お礼日時:2008/02/09 15:54

>「C吹いて」と言われたときにはトランペットのドを吹けばいいのですか?それともレですか??


普通は「レ」の音を出します。普通は英語音名は実音で考えるのですが、例外もあります。
>B major7th chord
シ・レ♯・ファ♯・ラ♯の音でできている和音のことですね。
トランペット用の楽譜でこのコードが書いてあればこれらの音を吹けば(順番は自由です)、このコードの分散和音を吹いたことになりますね。
トランペットで実音B major7th chordの音を出す場合は、それぞれ1音高い音を出すことになります。
>トランペットのド(B)
これはドイツ音名ですね、英語音名ではB♭になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

すみません;日本にいた頃はずっとドイツ音名使っててなかなか英語になれません・・BとB♭の区別もろくにできてなくて;
よいサイトを教えてもらったのでさっそく覚えたいとおもいます:)

お礼日時:2008/02/01 19:15

トランペットとピアノの経験者&絶対音感保持者です。



>>>「C吹いて」と言われたときにはトランペットのドを吹けばいいのですか?それともレですか??

「C吹いて」と言われたら、B管のトランペットの場合は「レ」です。


>>>あと,B major7th chordとはなんですか?

B major 7th (B△7 や BM7 とも書く)は、
ピアノならば、下から順に、シ♭ レ ファ ラ
B管ならば、下から順に、ド、ミ、ソ、シ
です。
つまり、通常の「ドミソ」の和音にシを付け足したものです。
「ド」と「シ」があるのおで、一見、不協和音になりそうですが、実は、格好いい和音になります。
ポピュラーミュージックでも多用されていますが、クラシックでも、たとえば、レスピーギの曲に出てきます。


>>>それとB major7th chordをトランペットで吹く場合はどうしたらいいのか教えて下さい・・おねがいします

当然一人では吹けないので、4人でド、ミ、ソ、シのそれぞれを分担します。


N響アワーなどを見ていると、オーケストラはC管のトランペットを使うことが多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

B管トランペットなのでレでいいんですね*

B major 7th は名前は同じなのにピアノとトランペットではちがうんですね;;;

今日ためしてみたらドとシがあるのにすごい綺麗でした!しかもちゃんとメジャーの明るい音が!笑

全部覚えて演奏時にいかせるようにしたいです*

お礼日時:2008/02/01 18:57

トランペットなどはB♭管の楽器です。


フルートあたりはC管でピアノと同じ。
ピアノで言うとシ♭がトランペットのドですから、ピアノで言うドはトランペットだとレになります。
これらについては下記サイトをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%BB%E8%AA%BF% …

コードについてですが、一つの楽器(音)では和音になりません。
説明すると大変なのでこれも下記サイトをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E9%9F%B3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます**

やっぱり地道に覚えていくしかないですね涙

すごく複雑で大変です・・

お礼日時:2008/02/01 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトランペットは移調楽器?

トランペットの初心者です。トランペットはBb楽器なので
ドの音はBbになると書いてありますが、何のことか良くわかりません。音楽の基本的なことだと思いますがわかりやすく説明していただけると有難いのですが・・・。

Aベストアンサー

はじめまして。吹奏楽団でトロンボーンを吹いているものです。

普通のトランペットはB♭で作られているので、ピストンを何も押さずに鳴らすとB♭(もしくはF)の音が出ます。トランペットを練習するときは、この音を「ド」と呼ぶとわかりやすいので、この音を基準にしてドレミファソラシドと呼びます。それを楽譜に書くときは「in B♭」という注釈をつけます。

楽譜の「ド」→楽器の「ド」を吹く→結果的にB♭の音が鳴る

トランペットの他にも、基準がE♭の楽器(アルトサックスなど)や、基準がFの楽器(ホルンなど)もあります。それらの楽器の場合、「in E♭」や「in F」の楽譜になります。

ここでいう、B♭、E♭、F などを「実音」と呼びます。どの楽器でも、たとえば B♭ は(オクターブは違うかもしれませんが)同じ音になります。逆に、「ドレミファソラシド」は楽器の種類ごとに異なるので、「ド」は同じ音になりません(メチャメチャな和音になる)。

「in B♭」「in E♭」「in F」などの楽譜を使う楽器を、移調楽器と呼びます。これに対して「in C」の場合は注釈を書きません(すなわち移調楽器ではありません)。ピアノは常に「in C」なので移調楽器ではありません。

それら色々な調の楽器で合奏したときに、ちゃんとした音楽になるように、楽譜は、楽器によって異なった調で書かれるわけです。

B♭=ピアノやギター(C)では「シのフラット」
 =トランペット(B♭)では「ド」
 =ホルン(F)では「ファ」
 =アルトサックス(E♭)では「ソ」

移調楽器の場合、演奏者が楽になるように、楽譜をずらして書くわけですが、歌謡曲や演歌などを吹奏楽で演奏する場合など、ピアノ譜(in C)をそのまま各パートに配り、演奏者が瞬間的に移調する必要があるケースもあったりします。

吹奏楽やオーケストラで合奏するときは、「ドレミファソラシド」ではなく、実音(ドイツ語で「C D E F G A H C」「ツェー、デー、エー、エフ、ゲー、アー、ハー、ツェー」)で指示したりします。

ちなみに B♭ はドイツ読みでは「ベー」と呼びます。普通のトランペットは「B♭管」と書いて「べーかん」と呼びます。

トランペットには B♭管 だけでなく、C管 や F管 のトランペットも存在します。カタログ写真を見ると、管の長さがB♭管のものと微妙に違っています。「ド」を吹くと「C」の音や、「F」の音が出るわけです。作曲者の指示や、曲想にあわせて使い分けるそうですが、同じ「ド」を吹いても違う音が鳴るので、慣れるまで大変な苦労があるそうです。

ここから先は混乱するかもしれないので蛇足です。

ちなみにトロンボーンやユーホ、チューバは B♭管 ですが、楽譜は「in C」(つまり注釈なし)で書きます。C で書くのは歴史的理由だそうですが、その辺はよく分かりません。

B♭管 なのに in C ?? 話が混乱してしまいますが、実はトロンボーン、ユーホ、チューバ等は、演奏者が楽譜の「シのフラット」を「ド」と読んでいるのです。

楽譜の「シのフラット」→「ド」に読み替え→「ド」を吹く→結果的にB♭の音が鳴る

上の歌謡曲の例のように、演奏する瞬間に、頭の中で移調しているようなイメージですね。

はじめまして。吹奏楽団でトロンボーンを吹いているものです。

普通のトランペットはB♭で作られているので、ピストンを何も押さずに鳴らすとB♭(もしくはF)の音が出ます。トランペットを練習するときは、この音を「ド」と呼ぶとわかりやすいので、この音を基準にしてドレミファソラシドと呼びます。それを楽譜に書くときは「in B♭」という注釈をつけます。

楽譜の「ド」→楽器の「ド」を吹く→結果的にB♭の音が鳴る

トランペットの他にも、基準がE♭の楽器(アルトサックスなど)や、基準がFの楽器(ホルン...続きを読む

Qトランペットのハイトーンが出ない!!

トランペットを始めて6年ほどになるのですが、いまだにハイB♭が出ません。実用に耐えうるのはチューニングのB♭の上のF程度までで、Gあたりからかなりきつくなります。さらに唇がすぐ疲れてしまうので、マーチ一曲吹くこともままなりません。
ちなみに私の吹奏方法は唇にマウスピースをかなり押し付けています。この演奏法を何とか改善しようと努力してきたのですが、いまだに直りません。
同じようなクセを持っていたが改善できた、または改善方法を知っているという方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはずかしかったです(汗)

私の場合、完全にアンブシュアが間違っていて、
アンブシュアのなかでも、喉の奥のほうの形が間
違っていました。

はひふへほ、の「ほ」の形で口の奥の喉の近くの
形を作るといいよ、と先輩に教わって以来、どん
どんハイノートが出るようになってきました。

そうするとマウスピースは、高音が出なくて悩ん
でいた時代に買った浅いものや、リムの平たいも
のよりも、ある程度深さがあってリムも丸い方が
コントロールも楽で吹きやすくて、結果的に限界
の最高音もあまり変わらないことがわかりまし
た。

また、バンドジャーナルなどでもノンプレスなん
てウソです!とずばりおっしゃる偉いプロ奏者の
かたもいらっしゃいますが、上記のアンブシュア
だと、ほぼノンプレスで最高音まで行けます。

人それぞれですので、そのままtocodaさんにあて
はまるかどうかわかりませんが、私と、私の先輩
は、上記の方法で喉に近い口の奥の方のアンブ
シュアを改善することで解決できました。

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはず...続きを読む

Qトランペットの楽譜をピアノで弾けるようにしたい。

こんばんは。
トランペットの譜面をピアノで弾けるように移調したいのですが、やり方が合っているかわかりません。
トランペットの譜面に調号はついていないので、ピアノの譜面に♭を2つ(シとミのところ)つけました。
そしてトランペットの音符から長2度?下げて音符を書きました。
具体的には・・・
☆トランペット☆
ド /ド♯/レ/ミ♭/ミ/ファ/ソ♭/ソ /ラ♭/ラ/シ♭/シ/ド
☆ピアノ☆
シ♭/シ /ド/ ド♯/レ/ミ♭/ミ /ファ/ソ♭/ソ/ラ♭/ラ/シ♭
上記のように、トランペットのドはピアノのシ♭に、ファはミ♭にしました。
これで移調できたのでしょうか?間違っているところがあったら教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

トランペットの楽譜がB♭管用ならばそれでOK。トランペットにもC管、E♭管等々あるので要注意。

Q初心者ですが、トランペットの音が出ません

全くの初心者なのですが、知人から借りたトランペットに挑戦しています。教則本なども見たりしているのですが、いっこうに音が出ません。基本のBフラットをなんとかして出したいのですが、息を吹き込んで、偶然にも唇がビリビリと振動した一瞬の間のみ、かすれた音がほんの少し出る状態です。

どのように吹けば音が出るのでしょうか?また、普通に鳴らすことのできる人は、息をどのくらいの勢いで入れているのでしょうか?

「教えてgoo」の過去ログを見ると、音の出し方を丁寧に回答されている方もいらっしゃいますが、なかなかしっくりと来ないので、どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
90度下に倒します。この時に下唇が震えないくらいで、上唇に当たるか当たらないかくらいの高さにします。鏡で見るとマウスピースのカップの上に上唇が見えている状態です。(つまり、カップの腹の部分で下唇を震わさないようにします。)カップが天井を、先端が床を向いた状態です。
この状態で上唇のみが震える状態で息を出してみて、上唇のみで振動音が出たら、10秒くらいは鳴るようにします。

そこからマウスピースを90度上げていきます。(つまりマウスピースで吹く状態に戻す)。この方法でマウスピースで音がでたら、マウスピースを楽器につけて吹いてみてください。

下唇はカップのリム(金属のいわゆる「肉」の部分)に当たっていて、
上唇の中心部がカップの中に入っている状態です

教則本などには、カップの位置は上唇に三分の二くらい、下唇に三分の一くらいでと書いてあると思いますが、一般的にはその辺が上唇が十分震えて、下唇が不用意に震えない場所なんだと思います。

私はこの状態で息を吹き込むと下一線のBフラットが出ます。

実際にchangm_001さんが吹いているところを見てないのと、このスペースでは音程の替えかた等を書ききれません。

金管楽器には大まかに2通りの吹き方があり、間違った吹き方の方で吹いていると、すぐに疲れたり、高音が出なかったりとある時期からいっこうに上達しなくなります。

また、個人差が大きく、悪い吹き方でも、そこそこ吹けてしまう人もいます。

本当は藤井 完さんのような、理論がわかっている方に直に教えてもらうのが近道なんですが・・・

文章だけではうまく表現が伝わるかがもどかしいのですが、参考になれば・・・。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
9...続きを読む

Qトランペットの第1第3抜き差し管

トランペットがやりたくなって
とりあえず、楽器を買って本を買ってはじめてみました。

ところで、まだまだ私の様な初心者に必要ないのか?
(本には書いてないです)
トランペットの第1第3抜き差し管って、
すべての、第1第3ピストンを使う音で使うものですか?
それとも、ある特定の音に使うものですか?
それとも、人によりけり???

なんだかフツフツと沸いてしまった疑問なのですけど、
教えていただきたいのですが....。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トランペットのピストンは
1番を押すと1音低く
2番を押すと半音低く
3番を押すと1音半低くなる

つまり1、2番を
押したのと3番を押したのでは原理的に同じ音が出ます。

ただ、複数のバルブを押すと、構造上音程が高くなる傾向があります。
その為1番、3番の管には左手の親指と薬指でそれぞれ管を
スライドさせて自由に管長を変化させる事が出来るようになっています。

通常、瞬時にこのスライド機能を使い音程を合わせます。

Q中年でトランペットを始めようかと思うのですが・・・

50歳近くなり,「何か楽器を始めようかなあ」と思っていたときに,たまたま見に行ったジャズのライブで,トランペットの演奏を見ました。
不器用なので,「両手」を使う楽器は無理だと思っていたのですが,トランペットは片手だけなので「なんとか学べるか」と思い(甘いですかね),音楽教室に通うつもりです。
そこで,
トランペットの学習の「難易度」(他の楽器と比較して)及びトランペットを学習するうえの留意点等をお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは~#7、#8に回答をした者です。
回答数も伸びて来ていますね。

様々な方々からの回答を参考にして質問者様もかなりご自分の考えがまとまってきた事と思います。

今回は私が受けているレッスン内容について思いつく限り紹介します。

私はYAMAHAの大人の音楽レッスントランペットコースを受けています。

 最初は無料体験レッスンを受けました。
講師の先生や他の生徒さんの自己紹介から始まって
マウスピースを使っての音だし、、実際にトランペットからの音だし、、、先生が言うには大抵の人がこの最初のレッスンで音は出るそうです。
私も出ました(笑)、、、、
 
 音が出たら、今度はその出た音でロングトーンです。
このロングトーンは重要な練習で、必ずレッスンの一番最初にします。今もそうです。
で、次はタンギング、、音の出始めに舌で歯の裏側を軽く突くのですが、、「トォ~」と言葉で言う感じの方が分かり易いですね。

 一番最初の無料体験レッスンですと、、この当たりで時間が来てしまうかも知れません
尚、、一番最初に出る音は大抵の人が「ソ」の音だそうです。でテキストもこの最初の「ソ」から始まるように出来ています。(笑)

そこから息のスピードを上げ下げして低い「ド」高い「ド」を出してこの三つの音が吹き分け出来たら、、ドレミファソラシドはすぐそこです。(笑)

タンギングまでレッスンが済みましたら、、リップスラー、、これはタンギングしないで倍音で音程を変えていく練習です。

次はフィンガリング、運指の練習、、、高い「ド」からドシラシドシラシド~♪シラソラシラソラシ~♪と云う具合に降りていきます。

ココまでが基本練習で、、他にMajorだとかMinorだとかのコードのスケール練習、
 次は管楽器は和音が吹けないので、、、生徒さんが3人いればその3人でハーモニーの練習です。見事に揃った時にはキレイにハモる事が出来るとても楽しくて、また緊張する練習でもあります。

でヤマハの音楽レッスンではココまで全部MIDIを使った伴奏が全部に入ります。(笑)
ロングトーンもテンポが分かりやすいように伴奏付きです。普通はメトロノームがカチカチなんですが(笑)
最後にエクササイズとして曲の練習ですが、、オリジナルの簡単な曲から、、有名な曲まで、、色々網羅されています。
以上がレッスン内容の簡単な紹介でした。尚年に何回かおさらい会として、、クラスコンサートなるイベントがあります。

それからトランペットの購入ですが、、、長く続ける覚悟があれば、、最初から上級モデルを買った方が後で買い替えるより良いです。
YAMAHAの20万位のモノであれば、、、間違いないでしょう、、、バックや他の海外ブランドは音程の取り方が難しかったり、、、楽器自体に当たりハズレがあって初心者にはお勧めできません。
もちろん中国製などの安いのは絶対にお止めになった方が良いです。
アレは、、トランペットに似た、、全然別の「オブジェ」だと思って下さい(笑)

 XOと云うブランドもお勧めできますが。
初めて買うならYAMAHAにした方が無難です。

続けて行く自信が無かったら、、レンタル楽器を借りた方が良いです。
3ヶ月以上使うのが条件ですが、、、もし続けて行く自信が出来れば、、、支払った月々のレンタル料金の残りを払ってその楽器をマイトランペットに出来ますし、、、もしバックやコーンなどの海外ブランド、XOやYAMAHAの上位モデルにしたければ、、返却すれば良いですから

長々と長文の回答で済みませんでした。
是非この機会に楽器演奏の楽しさを味わって下さい

こんにちは~#7、#8に回答をした者です。
回答数も伸びて来ていますね。

様々な方々からの回答を参考にして質問者様もかなりご自分の考えがまとまってきた事と思います。

今回は私が受けているレッスン内容について思いつく限り紹介します。

私はYAMAHAの大人の音楽レッスントランペットコースを受けています。

 最初は無料体験レッスンを受けました。
講師の先生や他の生徒さんの自己紹介から始まって
マウスピースを使っての音だし、、実際にトランペットからの音だし、、、先生が言...続きを読む

QB♭管の譜読み

今、中学3年で小学5年からFluteとPiccoloを吹いています。
中学では上手い方と言われて、引退は10月にする予定です。
高校は小学校2年生から ずっとやりたかった
トランペット+マーチングをやろうと思っています。

行きたい高校は姉の卒業校で、高校の顧問の先生には妹と知られているし
その高校に行きたいということは先生は知っています。

先生にトランペットをしたいと相談すると
「練習するんやったらトランペット貸してあげるけど」などと言ってくれます。

ここで本題なのですが、PiccoloとFluteで、もちろんC管です。
ですが、トランペットやるとなると、B♭管なので譜読みが慣れなければいけません。

ここで質問です。
1.B♭管の読み方のコツ、早くマスターできる読み方教えて下さい。
2.せっかく、ここまでFluteとPiccoloで頑張ってきたのに楽器変更は勿体無いでしょうか?
3.姉からの情報で高校の先生が言ってたそうですが「妹がFluteとPiccoloで使えそうやったら、それで行かせるけど、あかんかったらトランペットいかす」って言ってたそうです。でもトランペットがしたいです。これは面と向かって先生にトランペットがやりたいです。って言うべきでしょうか?
4.8月24日にオープンスクールがあり、行く予定です。
そこで希望者だけ個人面談があります。そこでしっかり自分の意思を言った方がいいでしょうか?

長文すいません。
回答お願いします。

今、中学3年で小学5年からFluteとPiccoloを吹いています。
中学では上手い方と言われて、引退は10月にする予定です。
高校は小学校2年生から ずっとやりたかった
トランペット+マーチングをやろうと思っています。

行きたい高校は姉の卒業校で、高校の顧問の先生には妹と知られているし
その高校に行きたいということは先生は知っています。

先生にトランペットをしたいと相談すると
「練習するんやったらトランペット貸してあげるけど」などと言ってくれます。

ここで本題なのですが、PiccoloとFluteで、も...続きを読む

Aベストアンサー

ん~。なんかもったえないような気がするのですが。
気分一新「トランペットやりたーい!!」なんですね。吹奏楽で花形と言えばやはりTrpですし。
要点は全て今までの回答者の方が答えられています。
特注のトランペットでない限り一般的に販売されているのは、3つの管調で主に吹奏楽で使われるB♭管・オーケストラで使用されるC管。そしてあまりなじみがないE♭管になります。
で、(1)楽譜ですが、吹奏楽ではB♭管が使われる事からB♭が「ド」になっています。
実音で、B♭/C/D/E♭/F/G/A/B♭
ちなみに吹奏楽部にいらっしゃるようですので、Clの譜面をを見るとB♭移調で書かれてますよ。そして、F管のHrの譜面をいくつか見せてもらうと発見できると思うのですが、「1st Hr in F」
Fが「ド」になってます。って意味になります。Clでも「in B♭」って書かれてるのもあるはずです。
運指を覚えれば問題はないと思います。
ちなみに、Trb・Euは、HとEに♭を付ける事によりB♭読みにしている人多いです。(ちなみに私も)吹奏楽で一番やっかいなのがTuですね。B♭管・C管・F管が混在してます。それぞれの管調に合わせて移調されて譜面が作られていますが、F管を使っていて楽譜がB♭表記だと、一度実音に読んでF管に移調するというとんでもなく面倒な作業が必要になります。

(2)これが一番の問題になると思います。どの楽器でも金管の楽器を吹くとFl、Piccが吹けなくなる可能性があります。金管の楽器は、バジングと言って唇を振動させる事によって音を作り出します。
「金管楽器を吹くと『タラコ唇』になる」って聞いた事ありませんか?
これは、バジングによって唇の粘膜部が振動に耐えれるようにした結果、はれぼったい唇になるって事ですね。
両立している知人もいるので、絶対に吹けなくなると言う事はないと思いますが、覚悟だけは必要でしょう。

(3)中学でFlだったから、高校でも絶対に。って事はないと思います。ただ、中学からTrpを吹いている人と比較されますから、苦労すると思いますよ。さらに、中学でも経験があるかもしれませんが、一つのパートに希望者が集中した場合、他の楽器に振り分けられる可能性もあります。
私自身も複数の楽器を掛け持ちしますので時々感じる事がありますが、同じ思い(いらつき)を感じるかもしれません。
質問者さんの場合は、「こんなのFlだったら苦労する事もない事なのに何でTrpだと出来ない!!とか、この音出せない!!とか。」その他いっぱいありますが。

あくまで希望の楽器を聞いてくるのですから、Trpがやりたいのであれば「私はトランペットが吹きたーい!!」って大きな看板作って行っても良いのではないですか?

繰り返します。聞いてくるのは「何の楽器がやりたいの?」ですから、答えは「トランペット」ですよね。

(4)上記の事を納得して頂いて「トランペット」への思いが変わらないなら面談の時にハッキリ言った方が良いと思います。ただ、中学から楽器を吹いている場合、3年生より技量が上回る事が時々あります。
このような場合には、Flを頼み込まれる事もあります。
あとは、3年の高校生活の事もありますから、最終判断はご自身で。(突き放す訳ではなく、やはり最終判断はご自身でしないと後悔すると思いますから。)

ん~。なんかもったえないような気がするのですが。
気分一新「トランペットやりたーい!!」なんですね。吹奏楽で花形と言えばやはりTrpですし。
要点は全て今までの回答者の方が答えられています。
特注のトランペットでない限り一般的に販売されているのは、3つの管調で主に吹奏楽で使われるB♭管・オーケストラで使用されるC管。そしてあまりなじみがないE♭管になります。
で、(1)楽譜ですが、吹奏楽ではB♭管が使われる事からB♭が「ド」になっています。
実音で、B♭/C/D/E♭/F/G/A/B♭
ちなみに...続きを読む

Qトランペットのコード

トランペットのコードを教えてください!!
楽譜にトランペットソロがあるのですが、コードしか書いてないんです。
けれど、コードの読み方が分かりません!!
トランペットはB♭管です。


<1小節目> Am7(11 9)
<2小節目> B♭onC C onD
<3小節目> Am7(11 9)
<4小節目> A onG B♭ onA♭
<5小節目> Am7(11 9)
<6小節目> B♭ onC C onD
<7小節目> Am7(11 9)
<8小節目> B♭ onC B onC♯
<9小節目> Dm7(119)
<10小節目> E♭ onF F onG
<11小節目> Dm7(11 9)
<12小節目> E♭ onE♭ A♭ onB♭
<13小節目> Am7(11 9)
<14小節目> B♭ onC C onD
<15小節目> Am7(11 9)
<16小節目> A onG A♯ onG♯


同じものも何回か出てきてますが・・・。
一応ソロの部分全部書きました。
拍は4分の5です。
これで分かりますか・・・?(^^;
宜しくお願いします。

トランペットのコードを教えてください!!
楽譜にトランペットソロがあるのですが、コードしか書いてないんです。
けれど、コードの読み方が分かりません!!
トランペットはB♭管です。


<1小節目> Am7(11 9)
<2小節目> B♭onC C onD
<3小節目> Am7(11 9)
<4小節目> A onG B♭ onA♭
<5小節目> Am7(11 9)
<6小節目> B♭ onC C onD
<7小節目> Am7(11 9)
<8小節目> B♭ onC B onC♯
<9小節目> Dm7(119)
<10小節目> E♭ onF F onG
<11小節目> Dm7(11 9)
<12小節目> E♭ on...続きを読む

Aベストアンサー

「スパイ大作戦のテーマ」ですよね。JazzぽいPopsですので、まず基本は7thの音を含む四和音を使います。カッコはさらに付け加える音です。onCとかは“ベース音をCにせよ”という意味です。
Am7(11 9) ラ,ド,ミ,ソ,シ,レ
B♭onC ド,レ,ファ,ラ♭,シ♭
B♭onD レ,ファ,ラ♭,シ♭
AonG ソ,ラ,ド,ミ
B♭onA♭ ラ♭,シ♭,レ,ファ
ConD レ,ミ,ソ,シ♭,ド
BonC# ド#,レ#,ファ#,ラ,シ
Dm7(11 9) レ,ファ,ラ,ド,ミ,ソ
E♭onF ファ,ソ,シ♭,レ♭,ミ♭
FonG ソ,ラ,ド,ミ♭,ファ
E♭(onE♭) ミ♭,ソ,シ♭,レ♭
A♭onB♭ シ♭,ド,ミ♭,ソ♭,ラ♭
A#onG# ソ#,レ,ファ,ラ#
以上です。
構成音が多いので♭V(フラットファイヴ)以外の音なら中間音は何でもありかな。
不安定な和音は『危機感を盛り上げるため』ですので、音を揺らすなど不安定に吹いたほうが効果的でしょう。
4分の5は 1.5拍+1.5拍+1拍+1拍の“変な4拍子”です。
緩急の変化でこれも『危機感を盛り上げるため』と思われます。

「スパイ大作戦のテーマ」ですよね。JazzぽいPopsですので、まず基本は7thの音を含む四和音を使います。カッコはさらに付け加える音です。onCとかは“ベース音をCにせよ”という意味です。
Am7(11 9) ラ,ド,ミ,ソ,シ,レ
B♭onC ド,レ,ファ,ラ♭,シ♭
B♭onD レ,ファ,ラ♭,シ♭
AonG ソ,ラ,ド,ミ
B♭onA♭ ラ♭,シ♭,レ,ファ
ConD レ,ミ,ソ,シ♭,ド
BonC# ド#,レ#,ファ#,ラ,シ
Dm7(11 9) レ,ファ,ラ,ド,ミ,ソ
E♭onF ファ,ソ,...続きを読む

Qトランペットの初心者の練習方法をお聞きしたいのですが・・・。

始めまして、小林と申します。初心者の練習方法について教えて頂きたいのです。このたび友人達とバンドを始める準備をすることになりました。ビッグバンドかデキシーのバンドをしようと思っています。高校時代はユーフォ吹きでしたが卒業以来20年もマウスピースに口をつけていません。どうせ初心者に戻っているのなら未経験のトランペットに挑戦しようと思い、練習を始めました。現在はアンブシュアを崩さず楽に出る音(下のF→Es )でのロングトーンのみにしています。しかし、アンブシュアもアパチュアも毎日変わりますし、マウスピースの角度も毎日違います。また、10分ぐらいで唇が疲れてしまい、音が出づらく、息の音が大きくなってしまいます。毎日少しずつ練習して行くことで少しずつ良くなると信じていますが、自己流はやはり不安です。ヤマハのスクールも申し込んでいますが、講師の都合でまだ始まっていません。今、どのような練習をすれば一番確実に進歩して行けるでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
どうやらだまされてくれるようでなによりです(^^;;

原則は下に書いた通りですが、どんなものにでもコツはあります。

風の音ばかりするのは、息が唇のいたるところからもれているからです。唇のまんなかに針で突いてあいた穴からひとすじの息が出ていくような感じでコントロールしてみましょう。

「最低限の力で唇を閉じる」と書くと、さも非常に弱い力でなくてはならないようにも見えますが、実際結構閉じる力はいるかもしれません。
また音の高さは「息の強さ」と書きましたが、目安は1オクターブ上がると2倍の圧力です。
唇の閉じ方に関するメソッドは、ジェローム・カレのスーパーチョップス奏法が参考になるかもしれません。
http://www.callet.com/

また、呼吸法に関して自信をお持ちのようですが、高校時代に習った呼吸法がトランペット演奏に適したものであるかどうかはなんともいえません。いわゆる腹式呼吸が良いとされていますが、管楽器演奏に真に適した呼吸法が指導されているかどうかは疑問です。
呼吸法に関して興味深い考察をされている方がいらっしゃいますので、URLを紹介しておきます。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/3998/music/kurosaka/kurosaka.html

家で練習されるとのことですが、できれば無理に音量を絞らず思い切って音を出して練習するべきです。騒音になることを気にされるなら、ベルを布団の中に向けて吹くだけでも、ミュート効果もあり自然な吹奏感もあまり損ないません。もし近くに河川敷など迷惑にならず音を出せる場所があるならば、お休みの日にはそういうところで吹くのもいいかも知れません。

Bbの音をまず究めようとされているようですが、いろいろな音を出してもいいのではないかと思います。最初は基本にしたがっていさえすれば、多少息を強めに出したり唇を閉じる力を強めにしても構わないと思います。コツをつかめば段々余分な力がとれてくるでしょう。ただし音を出したいあまり力を入れるべきでないところには力を入れないように気をつけなくてはいけません。
私がいつも初心者に最初に課す練習曲は「きらきら星」です。その次が「君が世」です。どちらも吹きこなすのは難しい曲なのですが、当面このあたりを目標にされるのもいいかも知れません。ロングトーンはもちろん重要ですが、それだけでは先へ進めないような気もします。

#2です。
どうやらだまされてくれるようでなによりです(^^;;

原則は下に書いた通りですが、どんなものにでもコツはあります。

風の音ばかりするのは、息が唇のいたるところからもれているからです。唇のまんなかに針で突いてあいた穴からひとすじの息が出ていくような感じでコントロールしてみましょう。

「最低限の力で唇を閉じる」と書くと、さも非常に弱い力でなくてはならないようにも見えますが、実際結構閉じる力はいるかもしれません。
また音の高さは「息の強さ」と書きましたが、目安は1オク...続きを読む

Qトランペットを購入しようと思っています。アドバイスお願いします!

私は金管楽器経験者、トランペットは初心者です。
今回、トランペットのレッスンを受ける事にしました。
楽器はレッスンの教室では貸してもらえないので、
自分で用意しなければなりません。
そこで今悩んでいるのですが…

★ネットオークションなどによく出ている、
 1万円台等の安価で鳴らない楽器は考えていません。
★将来、上達したとしたら、自分で試吹して、
 憧れのXOの楽器を買いたいと思っています。
★今は、初心者で試吹するなどというレベルではないので
 とりあえず安くてある程度使える楽器を買いたい。

上記の理由から、
●YAMAHAのYTR-2330か2330Sの新品
●YAMAHAの上記以上の器種の中古品
●BACH、XO他の中古品
かなぁと思っています。

外国メーカーの楽器は当たり外れがあるといいますので
YAMAHAならある程度安定してるかなぁと思うのですが
どうでしょうか?

また、YTR-2330はスチューデントモデルですが、
初心者にしても足りないレベルの楽器でしょうか?

最初からXOなどの選定品を買うということも考えましたが
(選定品ならある程度確実ですよね?!)
もしトランペットが向いていないと感じて
長く続かなかった場合が心配でもあります…

どうかアドバイスよろしくお願い致します!

私は金管楽器経験者、トランペットは初心者です。
今回、トランペットのレッスンを受ける事にしました。
楽器はレッスンの教室では貸してもらえないので、
自分で用意しなければなりません。
そこで今悩んでいるのですが…

★ネットオークションなどによく出ている、
 1万円台等の安価で鳴らない楽器は考えていません。
★将来、上達したとしたら、自分で試吹して、
 憧れのXOの楽器を買いたいと思っています。
★今は、初心者で試吹するなどというレベルではないので
 とりあえず安くてある程度使...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
以前、ヤマハのpmsで 講師をしていました。
ヤマハの初心者向けモデルは コストパフォーマンス的にも よくできていると思います。
初心者モデルは 材質が安価だから安いのであって
作りが悪いというわけではありません。
もちろん 安価で粗雑な楽器(例えば通信販売とか)もありますが
そういった意味では ヤマハはとても良心的なメーカーです。
また一般的に 初心者向けモデルは その名のとおり
初心者にとって音を出しやすくさせる工夫がされているものです。
形状や重さなど 工夫のされ方は楽器の種類によって様々ですが
安いからダメということは 決してありません。

ヤマハに限らず もし楽器を買うときは
「自分は分からないから」と言わずに ぜひ試奏してから選んで下さい。
楽器というのは不思議なもので 幾つも並べて吹いてみると
なんとなく それぞれの楽器のクセが伝わってくるものです。
その違いが言葉で表現できないとしても 「なんとなく」感じるものです。
試奏はタダですから じっくり吹いてみて
「コレだ!」という楽器を見つけて下さい。
吹いている本人が 「吹きやすい」と感じる楽器が 1番良い楽器なんです。
このことは 中古でも新品でも大切なことです。

こんばんは。
以前、ヤマハのpmsで 講師をしていました。
ヤマハの初心者向けモデルは コストパフォーマンス的にも よくできていると思います。
初心者モデルは 材質が安価だから安いのであって
作りが悪いというわけではありません。
もちろん 安価で粗雑な楽器(例えば通信販売とか)もありますが
そういった意味では ヤマハはとても良心的なメーカーです。
また一般的に 初心者向けモデルは その名のとおり
初心者にとって音を出しやすくさせる工夫がされているものです。
形状や重さなど 工...続きを読む


人気Q&Aランキング