こんにちは、またお知恵をお貸しください。

Fund managers remain cautious and skeptical about the Japanese government's willingness to take on the pain many believe is necessary to cure the country's economic ills.

※believe・isの辺りで文の切れ目がわかりません。isの主語がわかりませんでした。

Two sets of solid double, yellow lines two feet or more apart should be treated like a solid wall and not be crossed.

※solid の訳し方がわかりませんでした。

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

Fund managers remain cautious and skeptical about the Japanese government's willingness to take on the pain many belive is necessary to cure the countruy's economic ills.


(ファンドマネージャーたちは、多くの人々が、この国の経済的な病気を治療するために必要であると信じている痛みを、日本政府が喜んで引き受けようとすることに、警戒心と懐疑心を抱き続けている。)

この英文は、manyの前のwhichが省略されています。このwhichは、the painを受けています。
 many (people) believe (that) [the pain] is necessary to cure the country's economic ills
よって、isの主語は、the painです。


Two sets of solid double, yellow lines two feet or more apart should be treated like a solid wall and not be crossed.
(2フィート、あるいは、それ以上離れた、二本の黄色い連続した線の2つのセットは、連続した壁として見なされるべきで、横切られるべきではない。)
    • good
    • 0

これは悩みますね。


わたしはこうとりました。
Fund managers remain cautious and skeptical about (that)
the Japanese government's willingness to take on the pain many believe
is necessary to cure the country's economic ills.

the Japanese ~ills までを that 節と考えるとなんとなく文法的でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、みなさんの解説を読ませていただいて、かなりはっきりと大意がわかりました。前者は読売新聞、後者は多分運転免許の問題とかじゃないかと思われます。助かりました!!!

お礼日時:2002/10/05 00:49

横槍みたいですみません。



最初の文の切れ目については、#2と#3さんと私も同意見です。意味を考えてもそうなりますよね。

でも、Fund managers remain cautious and skeptical about the Japanese government's willingness to ... の訳の部分は、Japanese government's willingness 自体に懐疑的である(日本政府は本気で前向きに取り組もうとしているのだろうか?)と私は読みました。
    • good
    • 0

この文見たことあるような、、、washingtonpostの記事?



the pain is necessary to cure the country's economic ills.
です。
なんで ,many believe, とカンマがついていないのかは?です。

solid double ... 二重実線です。
solid line ... 実線です。
対比して、dotted line だと点線です。

Two sets of solid double ... 二つの二重実線
です。
    • good
    • 0

isの主語はthe Japanese government's willingness to take on the pain many believeだと思います



solidはおそらく『切れ目の無い』でしょう

この回答への補足

ありがとうございます、Two sets of solid doubleはどういう意味になるのでしょう?

補足日時:2002/10/04 10:35
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwhen i will see you again

when i see you again
when i will see you again

二つの意味の違いを説明願います

https://www.youtube.com/watch?v=T6fVDAjs9f0

Aベストアンサー

歌を聴きましたが、歌詞は
When will I see you again?
です。この場合、whenは疑問詞です。

従って、この場合、動画のキャプションが間違っていますね。

when I see you againはもちろん、副詞節として、条件を意味するときに使います。つまり、文の一部ということになります。しかし、このビデオでは、疑問詞を使って1つの文として成立しており、文の一部ではありません。
when I will see you againというのは普通使いません。強いて言えば、自分がどうしてもあなたにもう一度会うつもりならーーという意味になるかなと思いますが、この文を使う状況が浮かびません。

以上、ご参考になればと思います。

Qビジネス英文メールについてお知恵をお貸しください

先方へ参考までに宿泊先の情報をメールでお知らせした結果、
以下の返答がありました。

>I want to thank you in advance for your help in finding
>accommodation for me.

>Just to let you know I will be in ToKyo from June 1st for the conference.
>If needed, I could meet the relevant rental staff to do any paper work for
>the accommodation.

これに対して返信したく存じますが、意味が通じるかどうか不安でしたので、
下記英文メールの添削していただけますでしょうか。

どうか、お知恵をお貸しくださいませ。
よろしくお願いいたします。

----------(下記英文の添削をお願いしたく存じます)-----------

Dear Prf. Tom,

Thank you for your response and inform me your schedule.
If you need assistance to rent your room, I would like to help you.

I am looking forward to meeting you for the conference.

ご連絡ならびにご予定をお教えくださりありがとうございます。
トム教授の東京滞在中、事務手続きでアシスタントがひつようならば、
おっしゃってください。

6月の会議でお会いできることを楽しみにしております

先方へ参考までに宿泊先の情報をメールでお知らせした結果、
以下の返答がありました。

>I want to thank you in advance for your help in finding
>accommodation for me.

>Just to let you know I will be in ToKyo from June 1st for the conference.
>If needed, I could meet the relevant rental staff to do any paper work for
>the accommodation.

これに対して返信したく存じますが、意味が通じるかどうか不安でしたので、
下記英文メールの添削していただけますでしょうか。

どうか、お知恵をお貸...続きを読む

Aベストアンサー

( )内は、日本語文に無い部分ですが、本人がお部屋の確認をした方がよいかを
不動産屋に確認して、その方が良かった場合は、こういう提案をしてあげると、良いと思います。

Dear Prof. Tom,

Thank you for your prompt reply and providing your schedule.
(According to the rental office, it would be better if you could visit them to see the room and confirm the term of the lease agreement.)
(レンタルオフィスによると、来ていただいて、お部屋の確認とリース契約の確認をしていただいた方が良いそうです)
If I can be of further assistance on visiting them, let me know, I will be more than happy to help you.

I am looking forward to meeting with you at the conference in June.

( )内は、日本語文に無い部分ですが、本人がお部屋の確認をした方がよいかを
不動産屋に確認して、その方が良かった場合は、こういう提案をしてあげると、良いと思います。

Dear Prof. Tom,

Thank you for your prompt reply and providing your schedule.
(According to the rental office, it would be better if you could visit them to see the room and confirm the term of the lease agreement.)
(レンタルオフィスによると、来ていただいて、お部屋の確認とリース契約の確認をしていただいた方が良い...続きを読む

Qアイデンティティーとは、どういう意味ですか?

本を読んでいて、
「自分のルーツはどこにあるのかというアイデンティティーを探す旅に出る。」
「個人の記憶やアイデンティティーを伝えたり再構築したりすることは、文化的もしくは生物学的な見方をすれば、人生は何であるのかという意味にかかわってくる」

この言葉自体の意味が分からないので、まずアイデンティティーの意味を上記の文章にも当てはまるように分かりやすく教えてください。
当てはまらないようであれば、意味だけをお願いします。
僕は、自分が自分であるという認識などと考えたりしましたが、やっぱり正しく理解したいので、平易に回答していただけると嬉しいです。

最後に他に例文を教えてくださるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

ちょっと、頭良さそうに聞こえるから、書いてみた。
という文脈では、アイデンティティー=自分と読み替えると意味がわかります。
「自分のルーツはどこにあるのかというアイデンティティーを探す旅に出る。」
「自分のルーツはどこにあるのかという自分探しの旅に出る。」

「個人の記憶やアイデンティティーを伝えたり再構築したりすることは、文化的もしくは生物学的な見方をすれば、人生は何であるのかという意味にかかわってくる」
「個人の記憶や自分を伝えたり再構築したりすることは、文化的もしくは生物学的な見方をすれば、人生は何であるのかという意味にかかわってくる」
という感じです。

Qどうしても訳せません!力をお貸しください。

What's New in This Release:
・New features include enhanced improved file handling

・ improved settings retention and conversion to JPEG and cropping capability.
 
この文章です。主語や動詞もよくつかめません。
handing, cropping などの単語の意味も調べてもわかりませんでした。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

What's New in This Release:

what が主語、 is が動詞、 new が補語。

「今回のリリースで新しくなった点。」


・New features include enhanced improved file handling

features が主語で、 include が動詞、 file handling が目的語。

enhanced と improved は形容詞(どちらも同じような意味かな)で file handling を修飾。
handling 取扱い、操作

「新しい特徴として、より向上したファイル操作」 って感じかな?(意訳)


・ improved settings retention and conversion to JPEG and cropping capability.

これはよく分かりません。主語や動詞はないのかな?

「向上した設定保存、
       jpegへの変換、
       トリミング機能。」 で、あっているか自信ありません。

settings 設定
retention 保存
conversion 変換
cropping トリミング
capability 能力、機能

What's New in This Release:

what が主語、 is が動詞、 new が補語。

「今回のリリースで新しくなった点。」


・New features include enhanced improved file handling

features が主語で、 include が動詞、 file handling が目的語。

enhanced と improved は形容詞(どちらも同じような意味かな)で file handling を修飾。
handling 取扱い、操作

「新しい特徴として、より向上したファイル操作」 って感じかな?(意訳)


・ improved settings retention and conversion to JPEG...続きを読む

Q『 beat the crap out of 』の意味について

 『 I beat the crap out of him. 』

 上記の文章を、どう訳したらいいのかわかりません。

特に“the crap out of”のところがわかりません。

わかる方がいましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://eow.alc.co.jp/%22beat+the+crap+out+of/UTF-8/
・・・いかがでしょうか。

Q英文と自分の訳があってるか、また、正しい訳を教えて欲しいです

訳を聞きたいです

(1)It would be just as much of a misunderstanding to assume that body gestures and movements are
only a colorful decoration to speech.

自分で訳すと
体のジェスチャーや動きは演説を彩る飾りにすぎないと考えるのは多くの誤解がある。という訳はどうでしょうか?
just as でちょうど~のように、とするのか、as much of のほうが何かの熟語なのか、ちょっとよく分からず
うまく訳せません。


(2)More often than not, the final message is quite different from the original one.

More often than notの訳が難しいので、どういう役割かを聞きたいです
自分で訳すと
ほとんどの場合、最後のメッセージはもともとのものとはかなり異なる、という訳になりますが、どうでしょうか?


(3)Less than 50 % of what he says on the taped exercises in the language laboratory.

exercisesがVで、Less than 50 % of what he says on the tapedがSにあたるんでしょうか?
難しくて、自分でうまく訳せないです・・。
録音されたテープで彼の言うことの50パーセント以下を用いる、とかでしょうか?
the taped もよく分からず、exercisesもうまく訳せません・・。


(4)It is more difficult to understand a language, be it your native language or a language you are studying,
if you do not see the speaker.

これはifの文はわかるんですが、その前の文のbe it がよくわかりません。
It is more difficult to に続いているんだろうと思ったのですが、be動詞の後にitという名詞が来ています。
そのitという名詞の後にさらに、your native language or a language you are studyingという名詞がきていて、混乱してます。
また、itが何をさしているのか、それも分からないので、自分で訳すことが出来ません・・。


長くなりましたが、おねがいします。

訳を聞きたいです

(1)It would be just as much of a misunderstanding to assume that body gestures and movements are
only a colorful decoration to speech.

自分で訳すと
体のジェスチャーや動きは演説を彩る飾りにすぎないと考えるのは多くの誤解がある。という訳はどうでしょうか?
just as でちょうど~のように、とするのか、as much of のほうが何かの熟語なのか、ちょっとよく分からず
うまく訳せません。


(2)More often than not, the final message is quite different fro...続きを読む

Aベストアンサー

(1)It would be just as much of a misunderstanding to assume that body gestures and movements are only a colorful decoration to speech.
as much of ....で「~ほどの」といった意味になると思いますので、この文全体では「体のジェスチャーや動きは演説を彩る飾りにすぎないと考えるのは誤解といってもいいだろう」くらいのところでは。

(2) more often than not で「大抵、しばしば」(100回のうち51回以上。51%以上の確率で)だそうです。
このまま"more often than not" をこちらで調べると出てきますよ。
http://www.alc.co.jp

(3)Less than 50 % of what he says on the taped exercises in the language laboratory.
これは完全な文ではなくて、前の文から意味的に続いているのではないでしょうか。taped exercisesは「録音された練習」ではないですか。
「LL教室での録音練習で話すものの50%以下だ」

(4)It is more difficult to understand a language, be it your native language or a language you are studying, if you do not see the speaker.

,be it...you are studying, の部分は譲歩をあらわす節で、倒置されていますね。
有名な文で言いますとBe it ever so humble, there's no place like home. = However humble it may be, there's no place like home.
これと同じ形だと思います。

で、今回の文ではこの部分が挿入されているわけで、文全体を訳しますと「それがあなたの母国語であろうと勉強している言語であろうと、もし話し手が見えなければ言葉を理解するのはより難しくなる」

(1)It would be just as much of a misunderstanding to assume that body gestures and movements are only a colorful decoration to speech.
as much of ....で「~ほどの」といった意味になると思いますので、この文全体では「体のジェスチャーや動きは演説を彩る飾りにすぎないと考えるのは誤解といってもいいだろう」くらいのところでは。

(2) more often than not で「大抵、しばしば」(100回のうち51回以上。51%以上の確率で)だそうです。
このまま"more often than not" をこちらで調べると出て...続きを読む

Q保守的の意味??

保守的の意味??

人あるいは集団、県民性等に使う場合の”保守的”の意味を教えてください。

たとえば
「あの人は保守的な人だ。」
「あの組織は保守的だ。」
「●●県は保守的な県民性なんだよ」

などです。

最近では、変化を望まない=保守的 という解釈で使われることが多いように思うのですが、
これで正しいのでしょうか。

人あるいは集団、県民性等を保守的と形容する場合の言葉の意味を解説していただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保守と革新などは、使った人・使われた国・時代的背景etcによって色々とブレがあるので、「保守とは○○だ!」といった定義付けというのはなかなか難しい問題です。
なので、以下は一般的な定義付けであり、使われた状況によって当てはまらない事もあるので注意してください。

保守主義という言葉が現れたのは、18世紀の英国の政治家エドマンド・バーク(Edmund Burke)という人が、『フランス革命に関する省察(以下、省察と略)』という冊子を作った事から始まるとする説が普通です。
彼は「保守主義の父」であり、『省察』は保守主義者の聖書ともなっています。
彼が『省察』を書いた背景には、フランス革命があります。
「フランス革命」によって半ば強引に王政が倒され、フランスは共和制へと移行しました。
しかし、その急激な変化には暴力が伴うなど、マイナス点も多くありました。
そうしたマイナス面を指摘しつつ、「人間のあらゆる制度の基礎」を「歴史」に置き、長い時間をかけてゆっくりと培われたモノだけが永続性を持つと主張しました。
保守主義は決して変化を拒絶するのではなく、変化は歴史の流れに逆らわず、しかし漸進的に改革されながら国が続いていくとしました。
具体的には、法の支配・王室の血縁による相続・私有財産の保持・伝統、慣習の存続・保守と修正の二原理 などを主張しました。
これが近代保守主義の伝統的な考え方となりました。

>変化を望まない=保守的

保守主義は変化を望まないのではなく、あくまでゆるやかな改革・変化によって時代に合わせていこうという考え方です。
現在の日本にあてはめると、天皇制の維持・日米同盟の重視・経済優先主義・資本主義の重視・家父長制など伝統主義・小さな政府指向・改憲論などが特徴的でしょうか。
また、今まで学校教育などで行われてきた歴史を「自虐史観」という独自の用語を用いて批判し、時には国粋主義的な言動に至る場合もあります。
国粋主義については、それが行き過ぎるとファシズムの台頭に繋がるので、その動きには注視が必要ですね。(ファシズムなナチズムが独裁制なので左翼と思ってる人もいますが、れっきとした右翼です)
政党で言えば、自民党が保守、民主党が革新とされています。
とはいえ、日本の政党はイデオロギーで集まったというより議員個人個人の利害で集まっている面があるので、一概にいえないのが現状です。
自民党から離党者が出て分裂したり、今の民主党がまとまらなかったりするのもその辺りが原因の一つですね。


とまぁ、以上が一番オーソドックスな定義付けでしょうか。
ただ、保守と革新、右翼と左翼というのは、かなり幅があるのにも関わらず、使いやすい・ついつい使ってしまう用語でもあります。
なので、「ネット右翼」という言葉のように、本来の定義からは外れているのに、表面的な主張が一見にているために用いられることもあります。
なので、使う人・使われた場面・使われた時の文脈などなどを注意深く観ていかないと、その人の真意を測り間違えることになります。
お気をつけ下さい。

ではでは、参考になれば幸いです。

保守と革新などは、使った人・使われた国・時代的背景etcによって色々とブレがあるので、「保守とは○○だ!」といった定義付けというのはなかなか難しい問題です。
なので、以下は一般的な定義付けであり、使われた状況によって当てはまらない事もあるので注意してください。

保守主義という言葉が現れたのは、18世紀の英国の政治家エドマンド・バーク(Edmund Burke)という人が、『フランス革命に関する省察(以下、省察と略)』という冊子を作った事から始まるとする説が普通です。
彼は「保守主義の父」であり...続きを読む

Q(273) その1 That man is ……この英文はどう訳せばよいでしょうか

QA273 その1
(ll. 293-319) That man is altogether best who considers all things himself and marks what will be better afterwards and at the end; and he, again, is good who listens to a good adviser; but whoever neither thinks for himself nor keeps in mind what another tells him, he is an unprofitable man.
試し訳
(ll. 293-319)
あらゆる事柄を熟慮し、後でよくなり、最後には(更に)よくなることに留意する、そのような者は要するに最善であるし、善き忠告に耳を傾ける者も又、善人である。しかし、良く考えもせず、他者の云う事を心に留めない者は皆、無益な人物である。
質問
(1)he, again, is who listens……について
  この文のheとは誰のことか、who listens to a good advisorのことと
思われる。では、この両者を取り替えて訳すことは可能でしょうか。
  He who listens to a good advisor is good.
*こういう語法は過去にもあったように思う。
日常的に、良く使われる語法なのだろうか。
(2)an unprofitable manについて
   「無益な人間」という言葉は、善人と対比をなす言葉であろう。
*無益な人間、有益な人間という意味なら、誰にとって無益・有益かが
定義されなければならない。これは言及があって、有益とは、「一族の
繁栄」の意味らしい。すると、無益とは、「一族にとって不利又は
役に立たない」ということになる。この解釈は正しいでしょうか。
(3)who considers all things himselfについて
この他、whoever neither thinks for himselfがある。
    considerは「熟慮する」、thinkは「考える」としました。
     回答者はどのように言葉を使い分けるでしょうか。
(4)will be better afterwards and at the endについて
   この文はbetter (afterwards and at the end)が考えられる
   また、better afterwards and (more) better at the end
が考えられる。次のどちらでしょうか。
    (a) その後と最後は更によくなる
(b) その後良くなり、最後にはもっと良くなる

QA273 その1
(ll. 293-319) That man is altogether best who considers all things himself and marks what will be better afterwards and at the end; and he, again, is good who listens to a good adviser; but whoever neither thinks for himself nor keeps in mind what another tells him, he is an unprofitable man.
試し訳
(ll. 293-319)
あらゆる事柄を熟慮し、後でよくなり、最後には(更に)よくなることに留意する、そのような者は要するに最善であるし、善き忠告に耳を傾ける者も又、善...続きを読む

Aベストアンサー

自身であらゆる事柄を熟慮し、何が後々良いことになるのかに注目し、さらには、誰の忠告を聞くのが良いのかに心を向けるような者は結局一番優れた人物なのだ。しかしながら、彼ら自身で考えなかったり、他人が語る言葉に耳を傾けようとしないような者なら、彼らは無能な人物でしかない。

(1)he, again, is who listens……について
この文のheとは誰のことか、who listens to a good advisorのことと
思われる。では、この両者を取り替えて訳すことは可能でしょうか。
He who listens to a good advisor is good.
*こういう語法は過去にもあったように思う。
日常的に、良く使われる語法なのだろうか・・・・

He who listens to a good advisor is good.
理論的には構文として成り立ちはしますし、よく使われる構文でもありますが、ただ、He who ・・・というのは言いにくく話しにくいでしょう、普通はThe man who loved me was an immigrant. などと言いますけれど。

(2)an unprofitable manについて
「無益な人間」という言葉は、善人と対比をなす言葉であろう。
*無益な人間、有益な人間という意味なら、誰にとって無益・有益かが
定義されなければならない。これは言及があって、有益とは、「一族の
繁栄」の意味らしい。すると、無益とは、「一族にとって不利又は
役に立たない」ということになる。この解釈は正しいでしょうか。

前後の文章が分かりませんからなんとも言えませんが、もし「一族」についての記述があるなら、「一族にとって不利又は役に立たない」ということになりますね。ただ、ここでは「社会にとって無益」「自分の人生にとって無益」、あるいは人格として「無能」などとどれでも解釈できます。

(3)who considers all things himselfについて
この他、whoever neither thinks for himselfがある。
considerは「熟慮する」、thinkは「考える」としました。
回答者はどのように言葉を使い分けるでしょうか。

まずconsiderは“all things considered”の一組で「あらゆる事柄を熟慮し」という意味を持ちますから、これはそのまま活用できます。
次に、thinkですが、ここではthinkで十分で、あえて再び同じconsidereウンヌンを持ってくるほどの意義がなかったのだと思います。そう考えれば、そのまま素直に理解すればいいと思います。

(4)will be better afterwards and at the endについて
この文はbetter (afterwards and at the end)が考えられる
また、better afterwards and (more) better at the end
が考えられる。次のどちらでしょうか。
(a) その後と最後は更によくなる
(b) その後良くなり、最後にはもっと良くなる

と言うよりも、will be better afterwards and at the end.の一組で、「それ以降ずっと、より良くなるだろう」ぐらいに素直に理解していいと思うのですが、もし、やはり直訳的に訳したいとお考えでしたら、「その後は、終生より良くなるだろう」とでもお訳しになればいかがかと思います。

No.1さんの回答ですが、ご質問の文章に、頭揃えだとか、質問ごとの行開けが無くて、やや読みにくいために出たものだと思います。

自身であらゆる事柄を熟慮し、何が後々良いことになるのかに注目し、さらには、誰の忠告を聞くのが良いのかに心を向けるような者は結局一番優れた人物なのだ。しかしながら、彼ら自身で考えなかったり、他人が語る言葉に耳を傾けようとしないような者なら、彼らは無能な人物でしかない。

(1)he, again, is who listens……について
この文のheとは誰のことか、who listens to a good advisorのことと
思われる。では、この両者を取り替えて訳すことは可能でしょうか。
He who listens to a good advisor is go...続きを読む

QFRISKのケース

教えて下さい!
FRISKのケースを開けた時に、実際出てくる場所の横に、小さな保管場所みたいのありますよね?
あれって何のためにあるのでしょうか。

あの部分にタブレットをいくつか入れておくことに意味があるのでしょうか(笑)

Aベストアンサー

たくさんこぼれ落ちないように,出口を小さくしているのだと思いますよ.

Q英文法について悩んでいます。どなたかの知恵をお貸りしたいです。

①No living thing could exist.
②No colour could creat attractive art.

①の文は、Noがcouldにかかって、『生物は生存することはできないだろう』と訳すことができるかと思われるのですが、
②も①と同じ要領で書きたく、、しかしうまく伝わりませんでした。
私が言いたかったのは、『色なしでは、魅力的なアートは創られないだろう』だったのですが、どう表現したらいいのか分かりません。
自分なりにも考えてみたのですが、なかなか納得する答えを見つけられず、、
couldをwouldをすれば良かったのでしょうか?
それとも、No art would be created attractively without colour.は文法的、意味にあってますでしょうか?
分かりづらくて、すみません。。
どなかぜひご指摘をお願いします。

Aベストアンサー

②では「どんな色であっても、魅力的なアートを生み出せないだろう」となってしまいます。

  No art would be created attractively without colour.

でもよいと思いますが、受身形がちょっと弱いでの

  Nobody could create attractive art without colour.

ぐらいではででしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報