これからの季節に親子でハイキング! >>

17歳の息子が居ますが、訳あって高校を中退し2007年の9月に就職しました。土建屋さんなのですが規模も小さく、息子を含めても3名しかいませんのでそれぞれ国民年金と健康保険を掛けているそうです。
息子はまともに働けば15万位の所得になりますので(日当6000円)このままいけば多少の増減はあっても年に150万~180万にはなりそうです。
うちは母子家庭で息子はまだ扶養家族になっています(特別の寡婦)。私は会社の社会保険に加入しています。
やはり扶養家族を外して国民健康保険、年金に加入させないといけませんか?(国民年金は20歳からですか?)
税法上も扶養出来ないし、私は寡婦を外れるということで正しいですか?

未成年ということで何か別の取り決めがあれば教えて欲しいです。
息子の所は税金も引かれないみたいなんですが・・1年引かれなければ自分で確定申告しないといけないのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

健康保険のカテなので、


その月の収入が108,333円を超えたら、お母さんの被扶養者ではなくなるので早急に被扶養者異動届を提出する必要があります。
常時使用する従業員が5人以下なので法人(株式会社など)でなければ健康保険適用事業所ではないので事業主に問題はありません。

この時点で息子さんは国民健康保険の保険料を納付しなければなりません。
後回しにすると、遡及して保険料納付しなければいけなくなりますし、
健保は定期的に被扶養者の検認を行いますので、問題が生じることになります。

国民年金は20歳に達してからになります。

息子さんの収入については確定申告が必要で、社会保険控除で国民健康保険料が控除できます。

寡婦については既に説明されておられますので割愛。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変分かりやすいご説明有難うございました。何となくわかってはいても自身が無かったのですが、これでやるべき事が決まりました。
早々に手続きをします。

お礼日時:2008/02/02 22:30

年令にかかわらず、税法上は103万、社会保険上は130万の年間収入が、扶養の目安となっていますので、150万の収入でしたら、扶養から外れることとなります。


息子さんの会社が社会保険適用事業所でないのでしたら、息子さんご自身で国民健康保険と国民年金(20歳に到達後)に加入することとなります。
また、「扶養親族である子を有しない」ことになりますから、「特別の寡婦」ではなくなりますが、夫と死別後(離婚後)婚姻しておらず、年間所得500万以下でしたら、「寡婦」になります。
未成年ということで、署t区税法上、特別な取り決めはありませんが、所得税を控除されていないのでしたら、確定申告に行かなくてはなりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

特別の寡婦にはならなくても 寡婦にはなるのですね。。条件は当てはまりそうです。良い情報を頂き有難うございました。早速月曜にでも扶養をはずす手続きを会社にお願いしようと思います。

お礼日時:2008/02/02 22:37

>やはり扶養家族を外して国民健康保険、年金に加入させないといけませんか?


150万~180万円の所得が見込まれるなら、就職した時点で扶養から外れます。国民健康保険に加入しなければなりません。

>税法上も扶養出来ないし、私は寡婦を外れるということで正しいですか?
税法上、扶養控除は受けられません。寡婦控除については、夫と死別の場合は受けることができます。(特別の寡婦ではありません。)

>息子の所は税金も引かれないみたいなんですが・・1年引かれなければ自分で確定申告しないといけないのでしょうか?
そうですね。確定申告が必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答頂き有難うございました。そうなんだろうなって思っていても自信が無くて・・確定申告は面倒くさいですねぇ。来年までにもう少し勉強します。。

お礼日時:2008/02/02 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚生年金 未成年でも強制加入なのでしょうか?

国民年金は対象者が20歳から60歳までですが
厚生年金は70歳未満であれば、
会社勤めなら未成年でも強制加入なのでしょうか?

Aベストアンサー

>厚生年金は70歳未満であれば、会社勤めなら未成年でも強制加入なのでしょうか?

条件が揃えばいわば「強制」加入ですが、いわゆる「社会保険」の加入は事業主(会社)の義務で労働者の権利です。

事業主(会社)にしてみれば保険料の半分を負担しなければいけないので、「できれば従業員には国民年金(の1号・3号)と国保のままでいてもらいたい。」と思っているケースのほうが多いと思います。

実際、違法な未加入はしないまでも、アルバイトやパートに厚生年金加入の条件に達しないようなシフトしか組ませないようにするのは常套手段です。

『未成年者の厚生年金加入について』
http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-14468/
『1.厚生年金保険について』
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/qa05_02_01.html
『厚生年金:悪質加入逃れは告発、企業名公表も 厚労省方針』
http://mainichi.jp/select/news/20120504k0000e010143000c.html

『パートタイマー等と社会保険の適用』
http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/pa-toshakaihoken.htm
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『国民年金と厚生年金の比較(違い)』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kouseinenkin-hikaku.html

>厚生年金は70歳未満であれば、会社勤めなら未成年でも強制加入なのでしょうか?

条件が揃えばいわば「強制」加入ですが、いわゆる「社会保険」の加入は事業主(会社)の義務で労働者の権利です。

事業主(会社)にしてみれば保険料の半分を負担しなければいけないので、「できれば従業員には国民年金(の1号・3号)と国保のままでいてもらいたい。」と思っているケースのほうが多いと思います。

実際、違法な未加入はしないまでも、アルバイトやパートに厚生年金加入の条件に達しないようなシフトしか組ませ...続きを読む

Q子供のアルバイト、いくらで扶養はずれる?

16歳の子供ですが、夫の扶養で、健康保険(社保)も夫のに入っています。

高校を辞め、アルバイトを始めたのですが、月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。

年収で見るとしたら、アルバイトもどのくらい続くかも分からないし、年収も今年は、見込みでもいくらになるか分からないので、年末調整の時、夫は子供の収入は書けないと思うのですが、どうでしょうか?

健康保険と年金はセットなのかな?と自分の認識で思っているので、未成年の子供は国保は関係ないのかな? 教えてください。

Aベストアンサー

>月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?
扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下が連続した場合)であることが必要です。

>月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。
前に書いたとおりです。
税金は1年間(1月から12月)の年収、健康保険も年収ですが、向う1年間に換算してなので、連続して(3か月くらい)108334円以上なればです。
なお、健康保険は健康保険によって考え方に違うこともあるので、会社もしくは健康保険の事務局に直接確認されることをおすすめします。

>年収も今年は、見込みでもいくらになるか分からないので、年末調整の時、夫は子供の収入は書けないと思うのですが、どうでしょうか?
税金上の扶養のことですね。
年末調整はその年の分について行うものなので、今年の年末調整では年収はある程度はっきりしているはずです。

ただ、「扶養控除等申告書」に書く年収(所得)のことだと思いますが、それは、翌年分(平成25年分)を前の年(去年)の年末調整のときに提出させることもあるし、通常、その年の最初の給料をもらう前までに提出するものです。
そのことですね。
なので、今は適当でいいです。
今年の年末調整のときに、もし、103万円を越えそうなら、会社から平成25年分の「扶養控除等申告書」を返してもらい、お子さんの氏名を消して出し直しすればいいです。
それが年末調整です。
ただ、はっきりしないなら、今、そのことをしておいたほうがいいでしょう。
あとから、扶養にすれば年末調整でたくさん所得税還付されますが、逆に今扶養にして扶養からはずさなくてはいけなくなった場合、12月の給料で控除分が一気に追徴されます。

>健康保険と年金はセットなのかな?
自分で加入している場合や配偶者の場合はそうです。
でも、お子さんの場合は違います。
健康保険の扶養であってもなくても、20歳になれば年金に加入しなくてはいけません。

>未成年の子供は国保は関係ないのかな?
いいえ。
加入しなくてはいけません。
国民年金は未成年は関係ありません。

>月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?
扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下が連続した場合)であることが必要です。

>月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。
前に書いたとおりです。
税金は1年間(1月から12月)の年収、健康保険...続きを読む

Q就職した子供の健康保険の取り扱いについて質問です。

就職した子供の健康保険の取り扱いについて質問です。

扶養家族に入っていた子供が就職しました。健康保険にも加入したので、今まで入っていた私の健康保険の被保険者からは外れることになります。

今年中の収入は50万円ほどだと思ったので、扶養家族からは抜いていません。この場合、このまま扶養家族のままでいいのでしょうか?(来年からは抜きます)

また健康保険は保険証を返すだけでよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今年中の収入は50万円ほどだと思ったので、扶養家族からは抜いていません。この場合、このまま扶養家族のままでいいのでしょうか?(来年からは抜きます)

税金の扶養控除のことですか?
それであればその50万と今後12月までにその子に支払われる給与の合計が103万以下であれば、質問者の方は扶養控除を受けられるのでそのままで構いません。

>また健康保険は保険証を返すだけでよいのでしょうか?

保険証と健康保険被保険者(異動)届を質問者の方の会社を通して健保に提出しなければなりません。
健康保険被保険者(異動)届を会社の担当者の人が書いて提出してくれれば質問者の方は何もすることはありませんが、健康保険被保険者(異動)届を会社の担当者から渡されて自分で書いてくれと言われれば、質問者の方がそれを書いて会社の担当者に渡すようになるでしょう。

Q20歳以下の厚生年金と支給額について

色々調べているのですが少し解らない部分があるので
ご質問いたします。

1.
18歳や19歳で就職した場合、厚生年金に加入し支払いますが
厚生年金を払うという事は国民年金(基礎年金)も払ってる事になりますよね。
でも、国民年金は20歳~となっているので
もし20歳未満で厚生年金を払った場合
この基礎となってる部分(国民年金)は年数にしっかり入るのですか?
それとも「厚生年金」として年数になるのでしょうか?

例で
19歳~24歳の5年間、厚生年金を払って、もし退職し
25歳~29歳の間国民年金を払うとすると
総数としては10年間、国民年金を収めてるって考えでいいのでしょうか?

2.
それと国民年金の支給額は現在で792,100円とありますが
厚生年金の支給額はどのように計算されるのですか?

例えば、19万円ぐらいの給料の場合
厚生年金で払う金額は13000円ちょっとですよね
半分は会社が払うとして合計では約26000円ちょっと払ってる事になりますが
これは国民年金より自己の負担額は少ないのですが
貰える額は国民年金より多いんでしょうか?


厚生年金と国民年金とを完全に分けて考えられない部分も
まだあるので、文章が少しおかしいかと思いますが
解る範囲でアドバイスを頂けたらと思います。
宜しくお願いします。

色々調べているのですが少し解らない部分があるので
ご質問いたします。

1.
18歳や19歳で就職した場合、厚生年金に加入し支払いますが
厚生年金を払うという事は国民年金(基礎年金)も払ってる事になりますよね。
でも、国民年金は20歳~となっているので
もし20歳未満で厚生年金を払った場合
この基礎となってる部分(国民年金)は年数にしっかり入るのですか?
それとも「厚生年金」として年数になるのでしょうか?

例で
19歳~24歳の5年間、厚生年金を払って、もし退職し
25歳~29歳の間国民年...続きを読む

Aベストアンサー

1.20歳未満の厚生年金の被保険者期間は、年金の受給資格を判断するときには「保険料納付済み月数」として扱われます(老齢年金で言うと、必要な300ヶ月の計算には入るわけです)。
しかし、老齢基礎年金の年金額には反映されません。老齢厚生年金の年金額にのみ反映されます。
※60歳以降の厚生年金被保険者期間も同様です。

2.
〉厚生年金の支給額はどのように計算されるのですか?
厚生年金に加入していた期間の報酬額の平均を元に計算します。

ものすごく大雑把な計算としては、「1年間の賞与合計÷12+月給」の0.6%ぐらいが厚生年金の1ヶ月分の額。

〉貰える額は国民年金より多いんでしょうか?
※保険料を払ったのが20歳以上60歳未満だったときの話として。

保険料納付1ヶ月について、1ヶ月分相当の基礎年金+厚生年金が出ますから、国民年金の第1号被保険者より年金額は多くなります。
つまり、標準報酬月額が19万円より下の人は、国民年金より低い保険料で、国民年金にしか加入していなかった人より高い年金を受けられるわけです。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/shikumi/shikumi02.htm

1.20歳未満の厚生年金の被保険者期間は、年金の受給資格を判断するときには「保険料納付済み月数」として扱われます(老齢年金で言うと、必要な300ヶ月の計算には入るわけです)。
しかし、老齢基礎年金の年金額には反映されません。老齢厚生年金の年金額にのみ反映されます。
※60歳以降の厚生年金被保険者期間も同様です。

2.
〉厚生年金の支給額はどのように計算されるのですか?
厚生年金に加入していた期間の報酬額の平均を元に計算します。

ものすごく大雑把な計算としては、「1年間の賞与合計...続きを読む

Q未成年者の国民健康保険加入について

何時も教えてgoo にお世話になっています。
この度未成年の息子がアルバイトで、収入増の為私の扶養から外れ、私の健康保険からも外れる事になったのですが、アルバイト先の会社は一切の保険関係に加入していません。
勿論、雇用保険や厚生年金にも加入していません。
その為自分で国民健康保険に加入しないといけないのですが、手続きの仕方を教えてください。今まで就職はしていませんので、離職証明がありません。
長文ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>離職証明がありません…

国保の加入にそのようなものは必要ありません。
あなたの会社、健保組合から資格喪失証をもらって、それを市役所へ持っていくだけです。

なお、未成年であるか成人であるかは、国保には一切関係ありませんが、とにかく国保税の納税義務者は住民票の世帯主になります。
世帯主が国保でなくても、子が成人であっても、世帯主宛に納付書が届きます。

今の時点ではまだ 24年分の所得を元に計算されますので、一昨年にたいしたバイトをしていないのなら、均等割と平等割だけですむでしょう。

(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/fukusi/hoken/tax/kokuhofuka2012.html

Q18歳フリーター・正社員の保険や年金について

18歳高校生です。高校を中退して働くことになりました。

保険にたくさん種類があるので、どうしたらいいのかわかりません。

1・4月から正社員で働く場合(年収130万は越えると想定)、
保険はどれに入ることになりますか?
個人で国民健康保険に入るか、社会保険で負担半分になるのだと思ってますが、
他にも入らなければならない保険があったりしますか?どう支払うのですか?
今の3割負担の保険とは違うのですか?

2・フリーター(派遣含む)で同様に130万越えの場合、
正社員の時と違いはありますか?

3・年金は全員支払うものですよね?
これも会社から天引きされますか?会社や雇用形式によりますか?
払うのは20歳からと聞きましたが本当ですか?

4・各種保険や年金に手続きは必要ですか?


母・弟(16歳)と三人家族。今はバイトで年収60万ほど。
母は病院で働いていて年収は恐らく300万ないです。市や祖母から補助を受けてます。
保険は3割負担+母子家庭なので3月末までは一受診800円ですんでます。


説明が難しいようなことをたくさん質問してしまい申し訳ないです。
どれか1つでも教えていただければと思います。

18歳高校生です。高校を中退して働くことになりました。

保険にたくさん種類があるので、どうしたらいいのかわかりません。

1・4月から正社員で働く場合(年収130万は越えると想定)、
保険はどれに入ることになりますか?
個人で国民健康保険に入るか、社会保険で負担半分になるのだと思ってますが、
他にも入らなければならない保険があったりしますか?どう支払うのですか?
今の3割負担の保険とは違うのですか?

2・フリーター(派遣含む)で同様に130万越えの場合、
正社員の時と違いはありますか?

3・年金...続きを読む

Aベストアンサー

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>社会人として働く→厚生年金・健康保険・労働保険(労災・雇用)に(会社の手続きで)自動的に加入。保険料・年金は天引きされ、自分でやることはないと思っていますがあっているでしょうか。

はい、いわゆる「会社員」はそうなります。

>国保の脱退手続き~というのはいつするもの?

【国保に加入していて】、「違う市町村へ転居したとき」「国保以外の公的医療保険」に加入した時などです。

(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html

>退職時の国民年金種別変更=厚生年金(一部国民年金)から(完全)国民年金へ?

「厚生年金保険」はあくまでも「国民年金」への上乗せの「年金保険」です。

よって、「国民年金」or「国民年金+厚生年金」となります。

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152

>14日以内の国保加入→ニート前提で、引き続き別の職で社員やフリーターをする場合は何も(上記の種別変更も)する必要なし?

・20歳未満は手続き不要
・20歳以上は手続き必須

です。

『所沢市|退職したときの国民年金の手続き』
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/tetuduki/kokuminnenkin/nenkintetuduki/taishokunenkin/index.html
『会社を退職した時の国民年金の手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1802
『国民年金第1号の資格取得の手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3768

>社員になることで今の保険証(被扶養者)から新しい保険証(被保険者)になると思うが、新しい保険証を会社から受けることになるのか?転職する度に新しく受け取り、退職すると使えなくなるのか?

はい、そうなります。
「資格喪失日」=「退職日の翌日」
「資格取得日」=「入社日」

『けんぽれん>リンク集>健保組合』
http://www.kenporen.com/kumiai_list/kumiai_list.shtml

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>社会人として働く→厚生年金・健康保険・労働保険(労災・雇用)に(会社の手続きで)自動的に加入。保険料・年金は天引きされ、自分でやることはないと思っていますがあっているでしょうか。

はい、いわゆる「会社員」はそうなります。

>国保の脱退手続き~というのはいつするもの?

【国保に加入していて】、「違う市町村へ転居したとき」「国保以外の公的医療保険」に加入した時などです。

(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について...続きを読む

Q20歳以上で学生でない者の扶養

現在21歳の子供の健康保険についてです。
短大を退学してバイト生活しています。収入的には月5万円くらいです。
これまで学生として扶養してましたが、健康保険組合から在学証明書を
求められました。この場合は扶養は認められないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養については所得税と健康保険との二つの面があり、この二つがごっちゃになり誤解が多いようです。
所得税の面で言うとある年の1年、つまり1月から12月までの実際の収入が103万円以内なら扶養、超えれば扶養になれないということです。
しかし健康保険の面で言うと考え方が全く違います。
「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」という一般的な定義なのです。
これは非常にわかりにくい定義なのです。
まずこれは所得税のように1月から12月の1年間ということではありません、具体的に言うと月単位で考えてください、その月の給与に12(向こう1年ですから12ヶ月ということです)を掛けて130万円を超えるか否かということです。
例えば就職してもらった給料の月額が約108330円(12ヶ月を掛けると約130万円になる)以下ならば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ではないということで扶養になれるのです。
そしてその状態が続けばその間は扶養のままです。
しかしある月から例えば昇給等(バイトの場合では勤務時間の延長等も含む)でこの金額以上になれば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」となってその月から扶養の資格を失うということです。
つまり過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません、あくまでもその月にどれくらい収入があったかということであり、それが続く見込みであるということです。
別の例を挙げると例えば月20万円の給与で1月から6ヶ月だけ働くとします、7月から12月までは無職だとします。
すると20万円×6(6ヶ月)=120万円になります。
するとこの年の収入のトータルは130万円以下なので1月から12月まで扶養になれるという考え方は間違いです。
1月に20万の給与をもらえば20万円×12(今後向こう1年で12ヶ月)=240万円と計算して、1月については今後向こう1年間の見込みは240万円となり扶養になれません。
そして2月から6月までも同様の計算になり、扶養になれません。
そして7月になると無職で無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます。
もう一つ極端な例を挙げれば、1月に就職して月給が140万円だったとします、そしてその月でやめたとします。
するとこのひと月で130万円を超えてしまいます、ですからこの年は2月から12月までも扶養になれないという考え方は間違いです。
1月は140万円×12=1680万円の見込みですから扶養になれませんが、2月は無職無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます、過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません。
さて以上のことが一般的な解釈です。
また政管健保ですと上記のような条件で扶養を認めてくれるので、恐らく大丈夫だと思います。
しかし組合健保ですと相当条件が厳しいところもあって、そもそも成人した子は扶養とは認めない等の規定あるところもありますので油断できません。
ですから繰り返しますが正確なことを知るためには、やはり健保に聞くしかないということです。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養につ...続きを読む

Q未成年の社会保険加入の手続きについて

派遣会社で登録スタッフの給与関連・保険関連の処理を担当することになりました。
先日未成年であるスタッフから「社会保険に加入したいのですが出来ますか?」との質問を受けたのですが、20歳以上の者(年金手帳の交付を受けている者)との手続きや必要書類の違いはありますか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手続きに違いはありません。手帳があるかどうかを確認の上なければ新規に作成することになります。

Q18歳からの厚生年金について

現在18歳で、この春から企業で働き始めます。
働き始めると、毎月の給与から厚生年金の保険料が差し引かれると思いますが、
20歳になるまでの年金加入期間はカラ期間といって、
加入期間には算入するが、将来の年金額には算入しないということです。
20歳からでも40年は勤めるだろうし、期間について問題はないので、年金額に反映されないのであれば、
18歳から2年間の厚生年金保険料は無駄な気がするのですが、この考えは間違っていますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国民年金の加入期間と勘違いされているようですが、私も高卒で就職して厚生年金に加入しておりましたが、18歳から20歳までの2年間も厚生年金加入期間として報酬月額によって年金支給額に反映されますから無駄ということはありません。

Q扶養家族が減るとどうなりますか?

子供が4月から就職しました。
いろいろ、分からないので教えてください。
今迄、我が家は3人家族で主人の扶養家族に私と子供がなっていました。3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?
例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?
医療費控除を毎年行っていますが、3月迄は子供の分として支払った医療費は来年の確定申告時に控除の対象になるのでしょうか?
所得税や住民税は高くなるのでしょうか?
それから、子供は学生の間は国民年金を支払っていませんでしたが、4月はまだ、給料ももらえませんでしたが、5月の給料日に給料がもらえると、そこから、社会保険、厚生年金が引かれるのですが、その間の支払っていなかった分についてどうなるのでしょうか?
わからない事ばかりです。とにかく、子供が就職して、働く様になったら、主人の給料が扶養家族が1人減る事でどれくらい年収が減るのでしょうか?

Aベストアンサー

>3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?

 特定扶養控除63万円が控除されないので、ご主人の税率が10%だとすると
 所得税が6.3万円増えますね。
 特定扶養控除=高校大学の年齢(16から22歳かな?)の扶養

>例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?

 年末調整が減る?というか、
 年末調整は、毎月源泉徴収された暫定所得額を、年収が確定後所得税を確定し、暫定で払った額が多かったから戻ってきたのです。
 戻ってくるとうれしいですが、年収に対する所得税は同じです。
 
 今回の場合、年収に対して控除が63万減りますから
 去年と同じ年収でも、所得税は上の分増えますね。
 年末調整の返還金が多い方がいいのなら、
 給与所得者の扶養控除(異動)申告書で子供さんの扶養を減らしておくと
 毎月の給料からの源泉徴収が少し増えますから、年末調整の返還金は同じぐらいかも? かも?です。

>医療費控除を毎年行っていますが、3月迄は子供の分として支払った医療費は来年の確定申告時に控除の対象になるのでしょうか?

 生計を一にしていれば、扶養から外れても控除の対象です。


>所得税や住民税は高くなるのでしょうか?

 住民税の特定扶養控除は確か45万円?だと思いましたので、これだけ控除が減り10%の4.5万円増えると思います。



>それから、子供は学生の間は国民年金を支払っていませんでしたが、4
>払っていなかった分についてどうなるのでしょうか?

 社会保険事務所から請求が来るでしょう。

 

>3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?

 特定扶養控除63万円が控除されないので、ご主人の税率が10%だとすると
 所得税が6.3万円増えますね。
 特定扶養控除=高校大学の年齢(16から22歳かな?)の扶養

>例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?

 年末調整が減る?というか、
 年末調整は、毎月源泉徴収された暫定所得額を、年収が確定後所得税を確定し、暫定で払った額が多かったから戻ってきたのです。
 ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング