出産前後の痔にはご注意!

こんばんは。

私も女性の1人なんですが一応アドレス君に乗ってますのでブレーキはできます!
(できなきゃたいへん!!!)

でもおばちゃんってブレーキをきかせず飛び降りて止まる人多いですよね?
これって自転車の運転できないっていうことですよね?
だってスクーターだったら信号で止まれずトトトト・・・と入っていって事故
になりますよね?

私が止まれなどの一時停止で止まっているとなぜか右か左からかおばちゃん
自転車が登場し

「きゃーーーーー」
とか
「危なーーーい」
とか

叫んでぶつかってきませんか?

これってこちらは止まってるんだしスクーターだから前は行けてもバック
はたいへんで

その後、おばちゃんに「危ないわね!」とか言われてにらまれておばちゃん
は去っていくんですよね。

おばちゃんはなんでブレーキ操作を覚えないんでしょう?
おばちゃんはなんでブレーキできない自転車に乗るんでしょう?
(楽だから?)

こういうおばちゃんは自転車に乗らないよう自転車免許を作ることが交通
事故の現象に繋がると思いますが
みなさまの近辺はいかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

確かにおばちゃんの自転車は危険すぎですね


このような言葉はご存知ですが?「女の運転 サウザーの定理」(車に対しての例えですが・・・)
一部抜粋
・『媚びぬ!』
 周りの車両・歩行者に対して気配りをしようという気持ちが一切無い。
 他人を危険な目に遭わせてもなんとも思っていない。
 車を停めるときでも
 「ここに停めたら車両・歩行者の通行の邪魔にならないか?」
 「ここに停めたら建物への人の出入りの邪魔になる」
 など停めてもいい場所かどうかを考えない。
 世の中は自分を中心に回っているというような思考を持っているようだ。
http://blog.livedoor.jp/hardcace/archives/504175 …

と言う言葉もありますよ

この回答への補足

クスクスクスクス
サウザーは
「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」で
年配女性は「省みぬ!」だったりして・・・(^^;
ラオウは
「砕けぬ!折れぬ!朽ちぬ!」
なんですよね(^O^)アハハハ

補足日時:2008/02/04 20:14
    • good
    • 0

#5です。


ツーツー乗りとは:ママチャリで行える乗り方の1つ。

1.足で地面を蹴って自転車進行スタート
2.左ペダルに両足を乗せる(右足を添えるように)
※このとき自転車がツーツーと音を立てて進むのでツーツー乗りと言う
3.タイミングが合えば右足を右ペダルに
4.本格的にこぎ始める

マウンテンバイクのように真ん中にバーがある自転車には無理やね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、半分乗ってるという感じのですね。
私もできたように思うのですがほとんどしないですね。
確かに前後ろに子供がいるとそういう乗り方になりますよね。
勉強になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/04 22:52

以前、スクーターで同様なご婦人を見かけました。


とても慣れたご様子で、信号で停止していました。

自転車の方も見かけますが、どちらも、
器用に、タタッっとステップ踏んで止まりますね。

決して、褒めているわけではありませんが、
私には絶対にできない技術です。

自転車免許をとられても、同じ事はされると思います。
逮捕されるとしても、してしまう可能性が高いような気がします。

ご本人も、危険かも知れないとは思っていらっしゃるのでしょうが、
反射神経がさせているのでしょうか、
どうしてもそうしてしまうのかも知れません。

注意して、その後イライラされて事故を起こしてはいけないので、
どうなのかなあと思いつつ、見送っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ!
そりゃ自転車でこの乗り方から原付免許をとるとそのままの乗り方
になるかもしれなですね(^^;
怖いですね。
止まれなくて交差点の真ん中までくるとか・・・・・
でも考えてみると自転車でそれなりに使ってると次は原付になりますよね。
怖い自転車族が原付まで来ないよう祈るしかありませぬ(ナムアミダブツ
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/04 22:56

中高年になって、足の筋肉が減ってきて、余計なお肉がついてきて、、、


という体型になって、つま先で自転車を支えられないのです。
日常生活でつま先歩きができないので、かかとで、体を支えています。

したがって、正しく椅子の高さが調整されていると、足が短くて立てないのです。無理にかかとで止まろうとすると、自転車がどこかに飛んで行くか、自転車の下敷きになるか、です。
加齢による体力の衰えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか?(^^;
私はそうならないように足とかの運動をしておかないといけないですね(笑
かかとで自転車で立ってるって私はできないですねー
慣れでしょうか?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/04 22:49

街中でよく見かけます、そういう人(笑)。



面倒臭がりなので、歩くより自転車乗って楽チンが良い。
でも運動神経鈍いので、運転が下手。
基本的に他罰的な性格なので、何かあると
自分の運転が問題という発想がない。
だから、自分が何かを改善するという意志はない。
(そのままでも、特に問題を感じていない)

こんな感じかなぁ~と思います。
こういう性格って、他の場面でも発揮されると思いますよ。
その辺のスーパーとか、ファミレスとか、
自分が悪いという発想ができない人が「変な客」として
沢山生息してますよね。クレーマーになりやすい人でもあります。

ブレーキ操作できないのもアレですけど、
すんごい脇見して運転してる人もいますね。
運動神経に自信があるこの私でも、あんな危険な真似はしない(笑)。
見てたら案の定、コケたりぶつかったりしてます。

私はオバちゃん自転車を発見したら、
思いっきり避けて通ります。危険だから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
>自分の運転が問題という発想がない
そうですねー(笑)こういう考えって女性の年配の方に多いんですよね。
どう育てばこういう考えになるんでしょうね。
私もこういう自転車見ると大外まわりぐらい離れて運転します。
だっていつこっち来るかわかんないですもの。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/04 22:45

おばちゃんはツーツー乗りをマスターしてるんだから許してやれ。



マウンテンバイク愛好家より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
ツーツー乗りってどういう乗り方なんですか?
是非教えてくださいませ。

お礼日時:2008/02/02 15:44

確かにいますね。



若い子とおばちゃんを比べると、やはりおばちゃんの運転の方が怖いです。

私は商店街のある所に住んでいますが、おばちゃんの運転マナーの悪さはとてつもないですから。

小さな子供を乗せて明らかに重い荷物をぶら下げながらフラフラして運転するおばちゃん。転んでるのも見たことあります。
せめて子供にヘルメットを被せなさい。

中学生でもヘルメット被って走行している子がいるのに、小さな子供に被せない母親が多くて驚きます。

止まれないくせに、「きゃー」「危ないわね」チリンリチンなど文句言ったり叫んだりベルならしながら結構スピードだして走行するおばちゃん。

よけるのは歩行者です。

若い子の場合は、よけるのは自転車という運転をしてくれます。

この違いが大きいです。

車でもおばちゃんの運転マナーの悪さは一歩抜きに出てます。

そんなことはないとお思いの方は車に対して乗らない方なのでしょう。

自転車も車も、やはりおばちゃんの運転は危ない人が多い。
危ないというより、他者に迷惑をかける運転でしょうか。

どうにかして欲しいところです。

私も将来おばちゃんになる21歳女です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
若いとき自転車覚えると大丈夫なんじゃないでしょうか?
車の教習で女性は困ったら「ハンドルをはなす」(^^;ということを
聞きました。そりゃ危ないですよね。
私のまわりのお子様付き自転車は前に1人後ろに1人の場合でも結構ちゃん
と止まります(若い方が多いからだと思うんですが)。
しかし子供2人って結構重いですよね。すごい(^^;
子供乗せて荷物持ってってこれは自転車の運転うまい人でも厳しいですよね。
いくら事故のとき車や相手側の責任になったとしても子供のケガや本人の
ケガが残るんですからもうちょっと考えてそれなりの練習をして乗って
欲しいと思います。
わざわざ回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/02/01 22:26

昔TVで、「なぜおばさんは止まる時自転車から降りるのか」というのを検証した事がありました。



低速走行が出来ない。その原因は「太っていてバランスが取れない」、「三半規管の衰えでバランスが取れない」「足が付きづらく降りてしまう」等。

一応ブレーキ操作は出来ますが、低速走行が苦手でバランスが悪いので、質問者さんが気になる状態になるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろい情報ありがとうございます。
私のまわりですと特に「肥満」という感じではない年配女性でもこういうの
が多いです。
男性はなぜそういう方が少ないのでしょう?
もしかしたら飛び降りる方々はみんなそれらの年代になってから自転車を
覚えたのかもしれないですね!
男性は学生でも自転車なんて当然ですが該当年代の女性って当然じゃなか
ったのかもしれないですね!
でも訓練して止まれるようになってもらわないとこっちが怖くて困ってし
まいます。
貴重な情報をありがとうございました!

お礼日時:2008/02/01 22:18

確かに、止まる前にブレーキを掛けずに徐行運転しますね。


免許制度できたらうれしいですね。
でも未成年が取得できないのであれば切れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
私のまわりの方達は徐行というよりも例えば前から車が来ると
飛び降りて自転車を止めるんです。
止める手段にブレーキがなくて飛び降りて止める・・・(^^;
自転車は回答者さんのおっしゃるとおりまだ動いてますからそれを降りて
自力で止めてるんですよね(^^;
なんでブレーキ操作をしようとしないんでしょう?
それも年配の女性の方々だけで男性の方でそういう止め方見たことないです。
それに若い女性の方は前に子供、後ろにも子供というパターンでも
きっちりブレーキかけてます(まあこれでブレーキかけなければ子供が
被害者になっちゃいます)。
ほんと年代、性別が特定されるんですよね。
やっぱり自転車も免許制にして欲しいですね!
回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/01 22:14

自転車に乗ってる年配の女性もそうですが、中学生や高校生の自転車の方も危ないです。


だって交差点で止まりもせずに飛び出してきますもの。
車が止まるのが当たり前だとでも言わんばかりの人が多すぎます。

そのうえ携帯でメールしながら運転している若い人(自転車は車なので運転ですよね)、
明らかに歩道なのにチリンチリンとベルを鳴らしながら通り過ぎる年配の男性、
駐車場などから車道に出ようと停車していると何故か前を通り過ぎていく人々など、
どの世代にも自転車免許必要だなと思える人がたくさんいます。
それなのに事故になったら車がほぼ100%悪くなってしまいます。
まったく車を運転する側としては勘弁してほしいものです。
なので、自転車免許を作ることが交通事故の減少に繋がると思います。

ちなみに年配の女性が運転する自転車は、自動車が1台しか通れない道を走っていて
前や後ろから車が来ると、必ずと言っていい程自転車を降ります。
乗っててくれればそこまで離れなくて済むものを、降りたがために超徐行しなければいけないんですよねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘のとおりですね。
ブレーキで止まれない年配女性も怖いですが(こっちが運転してる身として)
携帯自転車も多いしまだまだ携帯自動車運転も多いですよね。
>駐車場などから車道に出ようと停車していると何故か前を通り過ぎていく人々など、
まあ自転車運転側は車のこと考えてないですよね(苦笑
>前や後ろから車が来ると、必ずと言っていい程自転車を降ります。
この降りるのはやめて欲しいというか止まれるようになってから運転してよお
・・・というのが正直な気持ちですね。何のためにブレーキ付いてるの!?で
す。
気づかない点も書いていただき再認識できて良かったです!
わざわざ回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/01 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくだらなくてすみません・・・おばちゃんに質問です^^;

タイトルどおり、めちゃくちゃくだらなくてごめんなさい。
どうか優しいおばちゃん方、僕の長年(約25年ほど・・・)の疑問にお答えください。
おばちゃんはどうして狭い道などですれ違うとき、わざわざ自転車から降りるのですか?降りると余計に場所をとるのに必ず降りますよね?
同じ背丈の若い子は降りずに足を付いてるので、足の長さの問題では無さそうだし、なぜなんでしょう。
決して、文句じゃなくて単なる疑問なんです^^;;

Aベストアンサー

おばちゃん・・・というより「オバーちゃん」の類です(泣)
さて、25年にわたる疑問にしては、全くくだらない質問だと思いますが、答えて進ぜましょう~

正解は文句無く「足の長さ」ですよ~
それ以外ないじゃないですか~・・・
足が付くのに、なんで飛び降りますか~?
足が付いたら、またがったまま対向者をやり過ごした方がいいに決まっています。
おばちゃんでもそれぐらいの計算は出来ますよ~!

でも悲しいかな、自転車は止まると倒れるというのが常識なので、足が不足していたら下りるより仕方ないんです。

実はワタシ生意気にも背が高く、足が長いんです。
よって「スラリ!」とした足を伸ばして信号待ちですよ!
ところが友人はみな慌てて下りるんです(余裕の嘲笑)

昔の自転車をご存知ですか?
全部「男乗り」で今のママチャリのように、足が簡単に出し入れ出来なかったのです。
その頃は老若男女を問わず(そう若い男も)短足族は下りていましたね~

いい時代になりました。
そして、若人よ! 
悪気の無いおばちゃん族をよろしく~

Q何故おばさんは自転車に乗るときペダルに片足を掛けて

何故おばさんは自転車に乗るとき、ペダルに片脚をかけてもう片方の脚で2~3回地面を蹴って乗るのでしょうか?
さらにちょっとでも止まる時に、必ず降りますよね?

50~60代くらいのおばさんだと思いますが、どんな理由か気になります。

Aベストアンサー

自転車は止まってる状態よりも走り出した状態の方がバランスが安定します。
だから走らせてから乗る、というスタイルを昔はとっていました。
50~60代と言うとその親世代が皆そうしてたので親からそう習った人が多いと思います。
親世代つまり70代以上の世代だと子供用の自転車など滅多になかった時代で、大人の自転車に無理矢理乗っていたのです。
なのでそのような方法で発進するやり方が一般的に普及したと思います。

しかし私(50代前半)が子供時代は交通戦争が叫ばれていた時代で自転車の乗り方の授業が小学校で導入されました。
どこの学校でもと言うわけではなかったと思いますが私の小学校ではそうでした。
そこでは正しい自転車の乗り方としてサドルに腰かけた状態での発進の仕方を習いました。
なので私はその方法で乗ります。
この方法は安全上は良いのですが、最初の一漕ぎでどうしてもバランスがとりずらくふらつき勝ちです。
とくに筋力が弱い子供や中高年は苦手なのですね。

<さらにちょっとでも止まる時に、必ず降りますよね?

それは人によりけり、場合によりけりかなと思いますが。
おばさんは自転車カゴいっぱいに買い物の荷物など入れてる人が多いのでは?
重い荷物を積んでると、自転車を止めた時には降りてしっかり自転車を支える必要があるからじゃないでしょうか。

自転車は止まってる状態よりも走り出した状態の方がバランスが安定します。
だから走らせてから乗る、というスタイルを昔はとっていました。
50~60代と言うとその親世代が皆そうしてたので親からそう習った人が多いと思います。
親世代つまり70代以上の世代だと子供用の自転車など滅多になかった時代で、大人の自転車に無理矢理乗っていたのです。
なのでそのような方法で発進するやり方が一般的に普及したと思います。

しかし私(50代前半)が子供時代は交通戦争が叫ばれていた時代で自転車の乗り方の...続きを読む


人気Q&Aランキング