最新閲覧日:

定期預金をしようと思って新聞を見ていたら、「あおぞら銀行」の広告が目に付きました。「3年定期預金・実のなる定期」で、利率は300万円以下でも、0.807%です。他の銀行の定期預金に比べるとずいぶん高い利率です。しかし、これは本当に安全なのでしょうか?また、なぜ、あおぞら銀行だけこんな高利率にしているのでしょうか?知っている方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不況真っ只中の日本の銀行では、現在運用難が続いています。

必要な資金はそれこそただみたいな金利でいくらでも引っ張ってこれますから、個人客から高いコストを払ってでも預金を集めようという考えは全くありません。ではなぜ金利を高く設定するのか。次のことが考えられます。(1)本当に資金難で困っている。(2)個人のお客を大切にしているというイメージ作りでファンを獲得したい。(3)中期定期に誘導し、預金流出を防止したい。あおぞら銀行の場合おそらく(2)(3)でしょうね。いろいろ問題がありましたから、イメージの払拭のためよりお客本位の銀行を目指すという意味合いがあり、またペイオフ解禁を控えた対応なのではないでしょうか。とりあえず1000万以内なら問題ないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
さっそく貯金してみることにしました。

お礼日時:2001/02/09 20:04

最近は、色々な銀行で定期預金獲得のキャンペーンをしています。


年金の振込みを条件に定期預金の金利を1%上乗せしたり、テレホンバンキングで定期預金の金利を1%上乗せしたりしています。
特別、あおぞら銀行に限ったことではありません。
仮に銀行が倒産しても1000万円以下なら、全額保護されますから心配ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
安心して貯金することができます。

お礼日時:2001/02/09 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報