今、隣の家の屋根から我が家の庭に雪がバンバン落ちてきています。

屋根の雪止め設置はしなくてもいいのでしょうか?

特に被害はありませんが、気分はよくありません。

住まいは神奈川です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は雪国に住んでおります。


今日も横浜、降っているようですね。

数年前、隣人は結構「名士」然とした種族の方にもかかわらず、非常識極まりないカーポートを造りました。
屋根勾配約30~40度?折版、雪止めなし、隣地境界から数cm、そしてその落雪位置は、ああ我が駐車場となっているのでした。

確か翌年特注と思われる雪止めを設置し胸をなでおろした次第です。

どうでしょう、条例であるいは規制している地域もあるでしょうか?されど横浜には無いでしょう、100%間違いなく建築基準法には無いです。

>バンバン落ちてきています
相当屋根勾配がきついのでしょうか。
気分がよくないのは当然ですが意外と落としている当人は気付いていなかったりするんですよね、ここをどうするかにかかってくる、いかに気付かせるか。

例えば隣人が外に出て掃除、雪掃きなどをしている時にさりげなく声をかける「今年はよく降りますねえ」。
そしておもむろにきびすを返し現場の雪かきに取り掛かる。
「まあ、それは私の家の屋根の雪では?!」となればさすがに謝罪の言葉も出るでしょう、部分的にスノーストップ(ホームセンターでは幅90cmで4000円、私は自分でつけてます)を設置するなどしてもらえれば良いですね、聞かれたら言ってみて下さい。
ついでに「安いですよ」って。

確信犯ですともはや諦める他ありませんが、、繰り返しになりますが常識人であれば「いかに気付かせるか」・隣人関係をもつれさせる事なく。

塀が有るのであれば更にコンパネ(12mm合板、ホームセンター畳1畳大で1000円です)を何らかの方法で設置し落雪が隣家に跳ね返させる・・・さすがにケンカになりますか・・・まあ、こちらが迷惑している事を知らしめる意味では有効でしょう、ちょっと跳ね返る程度の高さに設置する。

全然参考にならない?・・・長々とすみませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

隣の家の屋根は、それほど勾配きつくないようです。

まわりの家は雪が積もったままなのに、隣だけ落ちてきます(不思議)

スキー場などでわざと落とす構造の屋根と落ち方が似ています。

今日も雪のようですので、様子を見てみます

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 08:38

私の家は東京中野区です。

うちの敷地にも、10年前くらいに、隣家の屋根の雪が落ちてきて、境界のフェンスが壊れ、一部庭木も折れました。隣人を庭まで連れてきて説明したところ、不可抗力だから仕方がない、隣の家も雪止めはつけていない、お金がないから払えない、などと、驚くべき回答をしました。私が材料等を買ってきて、直し、材料費(2~3千円だったと思います)を隣人に請求しました。、失礼かつ非常識な対応をして、人間関係は最悪です。お宅としては、ご近所だし、人間関係を心配されていると思いますが、言うべきことは言える近隣関係でないと、健全な地域にもならないと思います。このサイトで、加害者の立場の方の質問も多くて、雪止めをつけるよう、言われているようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日の雪の時(今年2回目)も結構落ちてきました。
落ちる時は大きい音がするので隣の家の人も気づいてると思うのですが、何も言ってきません。
今の所被害はありませんからねぇ 鉢植えがすったおれた位です(苦笑)
今度降った時に言ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/13 23:03

雪は自然の物です。


しかし家の屋根の雪を人の敷地に落としてる場合
自然に落ちてる場合も同じ 
壊したら弁償です。 器物損壊 

この場合 貴方は 壊れそうな 花瓶・植木鉢を置いておけば
相手は弁償する側になります。 
請求書を送るたびに相手はガックリしますので 直すでしょう。

雪止めをつけない・ 雪が落ちる下が他人の敷地の場合 NGです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねぇ

一年に何回もないとの思いと、落ちてくる雪を見て気分悪くなる思いで複雑です。

今日も雪になるようですので様子を見てみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 08:59

こんにちは。



拙宅は三重で、多いと年数回積もりますが、周りを見回しますと北面に限定しますと、2,3割は付いていないようで(ローコスト住宅に多いような気もします)。かく言う拙宅の南側のお宅もついていませんので、どさっと拙宅の庭にも落ちて、音にびっくりすることがありますが、まあ実害がありませんので、そのままです。
建築基準上は規制はないと思いますが、民法の218条に、「土地の所有者は、直接に雨水を隣地に注ぐ構造の屋根その他の工作物を設けてはならない。」とありますので、雪が直接質問者さんの庭に落ちてくるのであれば、雨の親戚みたいなものですし、なんとかしてくださいと言えるのではと思います。
ただ、雪止めは後からつけるのは大変だそうです(とハウスメーカーの方から聞きました)。拙宅は北側も数m空地で、隣地に雪が落ちることもないと思い、コストダウン(数万円だったと思いますが)で雪止めを削ろうとしましたが、営業の方が、大雪の時に一気に振ってくると危ないし、後からはつけにくいので、是非といわれ、北側のみ設置しています。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後からは付けにくいでしょうねぇ

今日も雪が降るようですので、様子を見て検討したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 08:50

北国の設計屋さんです。


「空から降る雪は、誰の物でも無いが、一度その家に落ちたらその家の責任なり」と言われています。
大雪、豪雪のおりは、しばしば近所紛争の種になります。
その為、北国では雪止めを付けるのが、いわば常識となっていますが、暖かい地方では、認識が全くありません。
庭の庭木などに被害が起きる場合も多々あります。
被害が大きくなる前に、隣人の方に庭の現状を見せて対応させる様にした方が良いですね。
心ある人なら対応してくれるでしょう。
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねぇ被害がでてからでは遅いですねぇ

雪は庭と、駐車場の車ギリギリに落ちてきますから。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 08:43

基本的に設置義務はありません。



一度お隣さんへお話してみてはどうですか?もしかしたら、気がついてないのかもですよ。
神奈川はあまり雪を考慮して屋根の形状に気を使って建築しませんからね。
常識ある方であれば、対応してくれるのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

雪が落ちる時はけっこうな音がするので分かってると思うのですが

今日も雪になるようですので、様子を見てみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 08:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道です。屋根からの落雪、雪止めについて教えて下さい

5年前の新築以来、
一部の屋根から歩道に雪が落雪してしまい悩んでいました。
屋根は三角屋根の落雪タイプです。
北側は隣家があるためにスノーストッパールーフになっていますが、
南側は庭に雪が落ちるようになっています。
ところが、南側と東側が道路なのですが、土地が角地で角の部分が欠けているため
南東のちょうど家の角の部分からの落雪が歩道に落ちてしまうのです。
角地なので歩道から1メートルの距離しかとってないようです。
図面では庭に落ちるように見えたのですが、
屋根の形と土地の形のせいもあって歩道に落ちてしまうようです。

施工業者に相談したところ、施工業者の設計ミスなのかどうかは不明ですが、
雪止めを取り付けてもらえる話にはなりました。
ただ、雪止めをとりつけることにとても不安があります。
当初スノーストッパールーフを取り付ける際に、
雪止めは錆びるし屋根によくないと聞いていたからです。
その点について聞いてみると、今はプラスチックタイプのものがあるので、
その心配はないと言われ、スノーストッパールーフだとつららができる
可能性があるので、雪止めのほうがいいと言われました。

雪止めをつけることは本当に大丈夫なものなのか・・・
雪が多い時で50センチくらいは屋根につもることもあるので心配しています。
アドバイスをいただけるとありがたいです。よろしくおねがいいたします。

5年前の新築以来、
一部の屋根から歩道に雪が落雪してしまい悩んでいました。
屋根は三角屋根の落雪タイプです。
北側は隣家があるためにスノーストッパールーフになっていますが、
南側は庭に雪が落ちるようになっています。
ところが、南側と東側が道路なのですが、土地が角地で角の部分が欠けているため
南東のちょうど家の角の部分からの落雪が歩道に落ちてしまうのです。
角地なので歩道から1メートルの距離しかとってないようです。
図面では庭に落ちるように見えたのですが、
屋根の形と土地の形...続きを読む

Aベストアンサー

形状がわかりませんが雪止めに対しそれ程不安がる事は無いでしょう。
私の実家は築30年、錆びは有りましたか?されど健在です。
無落雪屋根か落雪タイプ(後付滑りシートなどもあります)以外ですとルーフヒーターか雪止めを使うしかないですよね。
私の住む東北の県庁所在地では9割は金物(アングル・・・L型鉄鋼、亜鉛メッキ処理が多い、や、小ぶりの金物を千鳥に配置したり)ですね。
玄関前や隣地、道路境界に近い場合はそこにスノーストップを付ける。
自分で付けましたよ、簡単です、L90cmで4000円弱、HSで売っています、がこれは針金を留める雪止め、又はそれに変わる物が無いと付けられないですか。

>雪止めをつけることは本当に大丈夫なものなのか・・・
私の住む地域の9割の住宅の屋根は10年程度で全て雨漏りし、また、塗り替えが必要になるのでしょうか?。

恐らく業者はアングルか小ぶり金物のどちらかを用意するのでは?
積雪50cmですと勾配によってはスノーストップの力も必要になるかもしれません。(前述の様に簡単廉価ですが)
いずれにせよただで付けて貰えるなら付けて貰いましょう。
業者の言うスノーストッパールーフのお話は言い訳です。(確かにつららは出来ます、でもストッパールーフ以外でも出来る訳で)
されどまあ非は認めているのでしょう、錆び止めに留意するようお気を付けて、どんな処理をするか念押しで確認して下さい。
プラスチックタイプ(使用経験御座いません)であればまず納得出来ましょう。

北海道、青森あたりですと無落雪や落雪タイプが多いようですが他の積雪地域では勾配屋根には当たり前の様に雪止めを付けています。
http://www.yukimochikun.net/(ついでですが、こんなのも有りますね)

歩行者に被害が及ばぬうちに手をうつべし、それには無料雪止め+αがベターかと思いますが。
万が一何か問題がおきたら潔くスノーストッパールーフなど最善を尽くすとお考えになられては如何でしょうか。

形状がわかりませんが雪止めに対しそれ程不安がる事は無いでしょう。
私の実家は築30年、錆びは有りましたか?されど健在です。
無落雪屋根か落雪タイプ(後付滑りシートなどもあります)以外ですとルーフヒーターか雪止めを使うしかないですよね。
私の住む東北の県庁所在地では9割は金物(アングル・・・L型鉄鋼、亜鉛メッキ処理が多い、や、小ぶりの金物を千鳥に配置したり)ですね。
玄関前や隣地、道路境界に近い場合はそこにスノーストップを付ける。
自分で付けましたよ、簡単です、L90cmで4000円弱...続きを読む

Q隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。

隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。
事前に何の説明も無く昨日、仕事から帰るとカーポートがありました。
隣の人間にナゼ自分の家側に傾斜をつけなかったのか?当家に雨水が全て
流れてくるので屋根の傾斜を反対にしてくれ!と言った所、自分の敷地に
どのような建て方しても勝手だろ!と言い話になりません。
良い方法はありますか?カーポートとはいえ建築物なので建築確認が必要なので(隣家は確認はとってないと思います)役所に言え解決できるのでしょうか?
民法218条に違反してるので、そのことでやめさせる方法はありますか?

Aベストアンサー

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検査が終わったあとにカーポートを建てる方法です。

これは、ビルダー側もカーポートが建築物だと知っているからこその手段です。

ちなみに、カーポートに屋根と梁がなければ建築物とは扱われません。
(屋根がないとカーポートの役目を果たさないと思いますが)

これは、よくリフォームで扱われる手段で
屋根と梁を一時的に外してしまって
完了検査後に復旧する方法です。

役所も、カーポートの柱だけ立っているので常識的にカーポートだとわかりますが、
屋根と梁がないので建築物とはみなせず、黙認して合格を告げます。


ご質問者さんのへの回答ですが、
お隣で建てられたカーポートが何らかの法律に触れている根拠があるのであれば
それを役所に伝えることによって役所が動いくれるとは思いますが、
ただ現状を伝えるだけでは役所は何もしてくれないでしょう。

役所とはそういうものです。

雨水が(ほんとうに)ご質問者さんの敷地内に排水されているのであれば
これは、法律で告訴を起こすことが可能ですが、
普通、よほどの恨みがある場合でもなければそのような措置は出来ないと思います。

ご質問者さんに心当たりはお有りですか?

ましては、カーポートを施工したのは業者だと思いますので、
特別な依頼をしなければ施工者としてそのような措置は避けるべきして当然です。

依頼主(施主)から「排水はとなりの敷地内に流してくれ」という
施工依頼がない限り、施工者側は「排水は隣に流してはいけない」
ということを当然のように知っていますのでそのような施工をするはずがありません。

ですので、この点は、おそらく質問者さんの早合点ではないかと思われます。

カーポートに隣地へ雨水がいかないような処理がされているはずです。

「自分の土地に何を建てても勝手だろ」というのもかなり問題がありますが、

深く調べもせずに「勾配を逆にしてくれ」というのは逆なでするものがあります。

おそらく、客観的に見てご質問者さんとお隣さんとでは「似たもの同士」ではないかと思われます。

性格的にではなく総合的にです。

このような場合は、お互いに認め合いたくないのですが、
当人の本人も嫌だと思う自分の性格が似ているのだと思います。

このような自体は、行動を起こせば起こすほど泥沼状態になっていきますので
おたがいに譲りあう精神が必要かと感じます。

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検...続きを読む

Q屋根の雪が落ちてくると隣の住人から苦情が。。。

家を新築して3年になります。最近隣の方が降った雪が敷地内に落ちてきそうで心配なのでどうにか措置をしてほしいとのこと。確かに隣の敷地から軒先までは10センチくらいしかないのですが、とても温暖な四国瀬戸内で雪もめったに降りません。
そのまま突っぱねてもよいものか、民法上問題があってどうにかしなければいけないものなのか困っています。どなたかよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

四国では雪が降ったとしても積もるほどの雪が降るとは思えません、しかしながら全く無視というわけにもいかないと思います。
まずお家を施工した会社へ相談して、今までの事例として隣接土地への落雪におけるトラブル、施工の実例があるのかどうか。
役所にも出向いて、そういった施工の必要性があるのかどうか聞く必要もあるでしょう。
施工の心配が無いというのであれば、その住宅会社と一緒にお隣へ出向いて納得してもらう必要があるでしょう。
もし施工が必要でも「雪止め」という簡単な金具の施工で十分かと思います、必要最小限で済ませば問題ないと思われます。
http://www.ekouhou.net/disp-ipc-E04D13,10.html

ただ今回のような場合、一度要求を受け入れてしまうとエスカレートする場合があります、要はクレーマーという事です。
ただちにクレーマーと言っては失礼になりますが、今後そういう事にならないようにキッチリと専門家も交えて確実に対処する必要があると思うのです。

お隣の戯言と片づける事の無いように、慎重に事を進めましょう。

四国では雪が降ったとしても積もるほどの雪が降るとは思えません、しかしながら全く無視というわけにもいかないと思います。
まずお家を施工した会社へ相談して、今までの事例として隣接土地への落雪におけるトラブル、施工の実例があるのかどうか。
役所にも出向いて、そういった施工の必要性があるのかどうか聞く必要もあるでしょう。
施工の心配が無いというのであれば、その住宅会社と一緒にお隣へ出向いて納得してもらう必要があるでしょう。
もし施工が必要でも「雪止め」という簡単な金具の施工で十分...続きを読む

Q隣家の新築でのトラブル(屋根の雪が我が家の敷地に落ちてきそうです)

実家のことで相談させていただきます。

実家は閑静な住宅街にあります。
隣の土地に店舗兼住宅が建つことになり、現在工事中です。
第一種低層住宅の土地に店舗兼住宅が建つということは
法律上に問題はないようですが、
常識的に考えてあまり良いとは思えません。
また、工事にあたって近隣に挨拶もなく、
近所の人達も歓迎ムードではありません。
(ある朝突然重機が入り、何件かが抗議したようです)

実家は冬場は1m以上の豪雪地帯です。
冬場は朝夕の雪かきに追われています。
その土地と我が家との間には側溝があり、
雪かきをして雪をそこに捨てています。
しかし、どうやらその家は屋根を高くし、
雪が自動的に落ちる設計になっているようです。
しかし、そう設計どおりにはいかないように思え、
我が家の敷地内に大量の雪が落ちてくることが予想されます。
実家の両親は共働きで、年齢もいっており、
そんな雪を毎日掃除することはできません。
また、境界には犬小屋もあります。
もう高い屋根はできあがっているようですが何も説明はありません。

このような場合、
建設会社と隣家に何らかの対策を講じさせることはできるでしょうか。
塀を作らせるなど、何かさせたいのですが。
このままでは両親がかわいそうです。
雪が本格的に降る前に、何か対策をと思っています。

どうかよろしくお願いします。

実家のことで相談させていただきます。

実家は閑静な住宅街にあります。
隣の土地に店舗兼住宅が建つことになり、現在工事中です。
第一種低層住宅の土地に店舗兼住宅が建つということは
法律上に問題はないようですが、
常識的に考えてあまり良いとは思えません。
また、工事にあたって近隣に挨拶もなく、
近所の人達も歓迎ムードではありません。
(ある朝突然重機が入り、何件かが抗議したようです)

実家は冬場は1m以上の豪雪地帯です。
冬場は朝夕の雪かきに追われています。
その土地と我...続きを読む

Aベストアンサー

東北に住む者です。
一介の設計屋ですが一般に隣家への落雪懸念がある場合はスノーストップを付ける、稀にヒーター設置、などの対応をします。
当たり前の事です。

今件の場合業者及び建て主が気付いていない可能性もありますよ、夏頃の着工ですよね。

施主に聞くのは重要ですがまず業者に「当敷地に雪が落ちる事が想定されますが何か対処して頂けるのでしょうか」と軽く聞いてみては如何でしょう。
現状どの程度工事が進んでいるのか分かりませんがこれから付ける可能性があります、また、これにより気付かされ施主に進言し行動に出る事も有り得ましょう。
実際私も全く気付かず(忘れて)施主に言われ工事途中から追加した事があります。

長くなりますが・・・隣家に名士然たる夫婦が住んでいます。
数年前片流れ折版屋根のカーポートを作りました。
境界すれすれに水下軒先が来ます。
勾配は3寸位(1m水平に対し30cm上がる)、なんとこれに何ら雪止めの措置をしなかったのでありました、驚きましたね。
雪は全て我が敷地に・・・。
次の年に鉄板を加工して完璧な雪止めを付けました、そりゃそうですよね、まあ落雪してもそれ程問題ない場所でしたので別にクレームは言わなかったようですが(同居前の話ですので歯切れ悪いですが)。
礼節をわきまえた夫婦ですらこんな事がある訳です、いざ雪が降って初めて気付いたのでしょう。

戻りますが、当敷地に雪が落ちた場合ですがその場所に壊れやすいもの、例えばDIYで作ったガラスつき棚、重さに耐えられない樹木などを植えておけば是正の勧告が極めて容易になるでしょう。

忘れている、あるいはこれから付ける予定である事を祈るばかりです。

余談;屋根面積と勾配が良く分かりませんので軽率には言えないのですが・・・これから仮に雪止めアングル等が付いたとしても敷地内落雪が懸念されます。
その場合スノーストップの追加が考えられますが鉄製のものは安いですよ。
幅90cmで3980円、(ホームセンターで買えば)私は自分で付けましたが。(スノーストップにまつわる功罪は置いておきます)
他人に強制は出来ませんけれども一応ご参考まで

東北に住む者です。
一介の設計屋ですが一般に隣家への落雪懸念がある場合はスノーストップを付ける、稀にヒーター設置、などの対応をします。
当たり前の事です。

今件の場合業者及び建て主が気付いていない可能性もありますよ、夏頃の着工ですよね。

施主に聞くのは重要ですがまず業者に「当敷地に雪が落ちる事が想定されますが何か対処して頂けるのでしょうか」と軽く聞いてみては如何でしょう。
現状どの程度工事が進んでいるのか分かりませんがこれから付ける可能性があります、また、これにより気...続きを読む

Q屋根瓦の雪止め

現在、新築工事中ですが、隣の家から「雪止めは付いてないんですね」と言われました。
これは、暗に雪止めを付けてくれと言われている気がしますが、雪止めを付けることは、
どの程度効果があるのか良く理解できていません。

拙宅の地域は、雪が降るのは年に2、3回で、積雪は最大でも10cmまではいきません。
屋根は切妻の5寸勾配の平瓦で、最長5m程度勾配が続く場所があります。
また、拙宅と隣の家の境界までは1.2m程度ですが、軒先からだと50cm程度です。

そこで、質問なのですが、この条件で雪止めを付けると、雪は屋根で溶けて殆ど落ちていきませんか?
それとも、雪止めを付けることで、かえって雪を堰き止めてしまって、
落ちるときは大量に纏まって落ちてしまうことは無いでしょうか?

経験者の方や、事情に明るい方のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

>雪は屋根で溶けて殆ど落ちていきませんか?

はい、10cmくらいの積雪ですと屋根で融けてしまいます。

>それとも、雪止めを付けることで、かえって雪を堰き止めて
>しまって、落ちるときは大量に纏まって落ちてしまうことは
>無いでしょうか?

これはよほどの豪雪地帯でない限りありません。雪止めは屋根から雪の塊が落ちて、下を通る人に当たって怪我をしないようにする役割もあります。屋根の北側で降った雪が何日も融けず、次第に氷状になった場合落ちてくると非常に危険です。安全対策とお考え下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報