僕は、昨年の10月に宅建を取得しました。その後、1ヶ月の勉強で、管理業務主任者(不合格)、同じく1ヶ月の勉強で危険物乙4種(多分合格)と立て続けに2つの資格を受験しました。
次に何を目指そうか悩んでいます。当初はFP技能士3級にしようかとも思ったのですが、合格率があまりにも高く、少し物足りなさを感じています。そこで、行政書士はどうかと思ったのですが、あまりにも合格率が低く、僕には無理かなと思ってはいるのですが、もし、仮に宅建と比較すると何倍ぐらい難しいものなのでしょうか?
数字で表すのは、難しいとは思いますが、それを敢えて数字で表すとすればどうなんでしょうか?
そもそも、資格を取得する理由は特にありません。敢えて言うなら、通勤電車の暇つぶしです。ボケーっと電車に乗っている(1日1時間程度)なら、何か勉強をした方が為になるのではないかという程度です。
1年でも2年でも勉強して、合格出来そうなら、頑張って勉強しようかなと思いますが(もちろん、独学で)、宅建と比べて、あまりにも難しそうであれば、素直にFP技能士にしようかなと思っています。(当方、高卒で、それほど頭は良くありません。中の上ぐらいです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おじゃまします(^^)どちらの資格も取得しています。


話にある難易度の比較ですが、とあるサイト(すいません、、、サイトの場所は昔のことで忘れてしまいました)に宅建を100とすると行政書士は500みたいなことが書いてあるのを見たことがあります。結果としてその数字は当たっていたと思います。5倍くらい辛かった、、、(泣)まずは範囲が違いすぎます。しかも私の感想としては宅建の民法と行政書士の民法はすこしレベルが違うと感じてます。ひねって出題されたらコテンパンなんだなってことが行政書士の勉強をすると知ることができるかもしれません。さらにプラスして試験制度が改正されて記述式が出てきたことです。これをどう対策するかでこの試験の難易度が変わるかもしれません。しかし、、、これでまだ上に司法書士や司法試験などがあると思うと、、、ゾッとします。これを解く人達って何者、、、(^^;
ただ言えることは決して合格できないレベルではないということ。あと充実感は十分に味わえます。俺って勉強してんじゃんみたいな、、、(爆)
行政書士になるかならないかは別として気になるならチャレンジする価値はあるかもしれませんネ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ieeek2008さんは、いろいろな資格を持っているんですね!!
ちょっと、話は反れますが、ちなみにどんな資格を持っているのでしょうか?良かったら教えてください。
ちなみに、行政書士はあきらめることにしました。
もし、またやる気が出てきたら、そのとき考えます。

お礼日時:2008/02/05 18:30

はっきり言って、宅建と行政書士の試験の難易度の差はかなりあります。


例えば、民法に関しては、宅建の場合は「狭く浅く」ですが、行政書士では「広く、ちょっと深く」といった感じです。
行政書士は、民法だけでも大変なのに、更に行政法、憲法、商法、一般教養が入ってきます。
宅建とは、試験範囲の広さがまるで違うのです。

以上、厳しいことを書きましたが、これらを見て「やっぱり俺には無理だ。」と思ったら止めた方がいいでしょう。
この試験に合格するには「絶対に合格してやる!」っていう強い気持ちが必要です。
質問者さんが、そんな気持ちを身につけたのなら、宅建に合格できたように行政書士試験にも合格できると思います。

余談ですが、行政書士は難易度の割には報われない資格ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり、かなり難易度に差があるんですね・・・
今回はあきらめることにしました。
もし、またやる気が沸いてきたら頑張ってみます。

お礼日時:2008/02/05 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建の勉強内容は、司法書士の勉強範囲?

司法書士の勉強をはじめようと思うのですが、
宅建を取得してからにしようか迷っています。

大学では法学部を卒業していますが、なにせ
卒業したのは、10年以上前の話、
イチからの勉強になります。

調べていたら、宅建という資格は、法律系の
入門資格とのこと。

同僚も、「まず宅建からやって、法律系の勉強になれてみたら?」と
勧められたのもあります。

しかし、勉強期間は、4~6ケ月かかるとのアドバイスも頂き、

もし、勉強内容が、あまりカブらないのであれば
まっすぐに司法書士の勉強を始めたほうが、時間短縮になると
思ってもいます。

宅建の勉強をすべきだと思いますか? 
それともまっすぐに司法書士の勉強をはじめるべきだと
思いますか?

どなたか、詳しいかた 教えてください。

Aベストアンサー

>まず宅建からやって、法律系の勉強になれてみたら?
とありますが、法学部を出ておられるのですよね。法律用語などもある程度馴染みがあるのでは?
司法書士の勉強に入られていいと思いますが。時間がもったいないですよ。

Q宅建合格したい。

宅建、行政書士、マン管、合格するには?

Aベストアンサー

 過去門をしっかり解いてください。そのときに、単に正しい選択肢、間違っている選択肢を探すのではなく、設問のすべての選択肢についてわからない箇所を調べてください。そうするといつの間にか力がついていきます。

Q司法書士受験勉強と宅建

司法書士受験勉強を予備校でしていたら、
宅建は過去問を勉強するぐらいで合格できますか??

回答お願いします

Aベストアンサー

私は両方の資格を持ってますので、どちらも勉強しました。
確かに民法のウエイトが大きいので司法書士の受験勉強をしているのなら、ある程度は有利でしょうね。
でも、その他の法律も多く、建ぺい率や容積率、商業地域や住宅地域なども覚えなければならないので、参考書は必要ですよ。

司法書士も宅建も民法が重要であり、過去問中心で勉強する事も同じですが、建築関係や土地の関連法があるため若干、学習内容が異なります。
かなり勉強時間が少なくて済みますが、受験機関で勉強しても3回位は落ちた人が居るらしいので油断できません。
結構、優秀な大学を出てる人でも受験に失敗しています。

Q宅建を取ってから司法書士の勉強した人っていますか

司法書士の勉強をはじめようと思うのですが、
宅建を取ってから、勉強をはじめることを
宅建取得者にすすめられました。

法学部出身なのですが、12年以上 
SEとして会社で働いてきたため、
素人同然なためです。

この勧めに従ったほうがいいでしょうか?

アドバイスくれると助かります。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。

確かに「ついで」は言い過ぎかもしれませんが、今から宅建の試験まで約1年弱あります。
宅建の平均勉強時間が250時間くらいなんですかね(?)
1日3時間勉強して3ヶ月、ゆっくりやっても半年ですよね。

宅建と司法書士でかぶってるところは権利関係のみ(民法、借地借家法等)
さらに司法書士は民法等でも宅建より更に深いです。

同じ民法をされるにしても、司法書士の勉強をしてれば宅建には対応できますが、宅建の勉強だけでは司法書士には対応できず、また勉強のやり直しに成ります。

また、司法書士が7月、宅建が10月と、約3ヶ月もあります。

今から司法書士の勉強をすれば来年の試験は厳しいかもしれませんが、ある程度の勉強はできると思いますし、民法は基本なので繰り返しされていれば、宅建としては勉強もいらないレベルと思います。

始めから勉強して3ヶ月のところを、民法が完璧で更に3ヶ月あるので普通に勉強さえすれば「ついで」といっても良いかもしれません。

厳しいことを書きますが、

もし、今から司法書士の勉強を真面目にし、次の宅建を落ちる様では到底司法書士には受からないと思います。

司法書士を目指すのであれば、今から250時間~300時間あれば取れるとされている宅建の勉強をし、さらに受かった後に、もう一度かぶっている部分の民法等の勉強をやり直すのは時間の無駄だと思います。

お礼ありがとうございます。

確かに「ついで」は言い過ぎかもしれませんが、今から宅建の試験まで約1年弱あります。
宅建の平均勉強時間が250時間くらいなんですかね(?)
1日3時間勉強して3ヶ月、ゆっくりやっても半年ですよね。

宅建と司法書士でかぶってるところは権利関係のみ(民法、借地借家法等)
さらに司法書士は民法等でも宅建より更に深いです。

同じ民法をされるにしても、司法書士の勉強をしてれば宅建には対応できますが、宅建の勉強だけでは司法書士には対応できず、また勉強のやり直しに成りま...続きを読む

Q司法書士合格までの勉強期間

 私は今年の秋から司法書士の勉強をしようと考えている者です。
 司法書士は試験範囲も広くかつ内容もかなり濃い勉強が必要となるため、仕事しないで勉強のみに専念されている方は多いと思いますが、家庭ある身なので無職になって勉強するほどのリスクは負えません。そこで仕事しながら試験合格された方に特に聞きたいのです。
 試験合格までの勉強期間は何年くらいかかりましたか?

 自分はじめからいきなり司法書士試験を受けるより、宅建、行政書士試験を受け、基礎力をUPさせて本格的に司法書士の勉強に入ろうかと考えています。

 ちなみに自分の法律知識レベルは、大学は理系で法学部出身ではない。10年前に資格学校で司法書士講座を受講し2回受験経験あり。(但し、本試験では合格に近い点数は取れていない)
 あと、昨年ビジ法検定二級に合格しました。まあ法律知識ゼロではないが、上級ではないというとことです。
 勉強期間は5年位を考えていますが。

Aベストアンサー

寄り道よりは、最初から司法書士試験に集中されるのをおすすめします。試験の内容、科目も異なります。
行政書士は合格率が下がっていますので、遠回りです。
法学部出身はあまりメリットにはなりません。
私は専業受験生で4回受験しました。(そのうち2回は記念)
仕事を持っているかたでも、3~4回で合格されている人もいますし、専業でも7、8回の受験で合格される人もいます。
年数はあまり関係ないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報