今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

核エネルギーのメリットやデメリットについて詳しく教えてくれるサイトを教えてください

今のところ
・少ない資源から多くのエネルギーが取れる
・二酸化炭素をださないためかかん環境にやさしい

など簡単なことしか分かっていません。
どなたかアドバイスおねがいします。

A 回答 (2件)

下記ブログをまずは、参照してください。

原子力発電(核エネルギー使用による発電)に関するものもあります
   (1) http://www.nagaitosiya.com/a/methane.html ※対する意見が種々掲載されています。
   (2) http://www.atomin.gr.jp/atomica/01/01050220_1.html
>今のところ
 ・少ない資源から多くのエネルギーが取れる
 ・二酸化炭素をださないためかかん環境にやさしい
●⇒情報が少なすぎます。..情報源をご参考までに...
 (1)プルトニウムの日本での保有量は?
 (2)電気事業税(特定財源)がどこでどう使われた(5W2Hで)、また使われれているかを知る。
 (3)日本政府のエネルギ戦略(エネルギー白書)を知る。
 (4)エネルギ-に関する詳細な研究情報があります。よく調べましょう。
   http://www.iae.or.jp/
   http://www.iae.or.jp/research/ene_map_2007.htm
 (5)IEA:世界のエネルギーに関する実績値、報告書などの情報
 (6)CIAなどの世界のエネルギー戦略情報
 (7)IPCC第四次報告書など
以上の情報を調べ、たくさん勉強が必要ですネ、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!
ありがとうございます!
早速参考にさせていただきます!

お礼日時:2008/02/06 22:00

利点は概ねその通りでしょう。


きちんと動いている間は、
直接的な公害被害が出ないこと、
他の発電に比べ出力の安定性や、
コスト面で有利です。

一方、リスクとしては、技術力がいることに加え、
廃棄物の処理の問題は必ず発生すること、
ひとたび事故がおこれば、その被害が甚大になることが、
上げられます。

原発に限ったことではないですが、それが高度であるほど、
設置よりも運用し続けることが困難になります。
そのため、管理運営するための人的資源が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
核エネルギーについてのレポートがでたので困っていました^^;
やはり核エネルギーは扱うのに手間と人手とリスクひつようなんですね
貴重なお時間ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/05 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q核武装にデメリットはあるのか?

核武装に関するデメリットと、それに対する反論をまとめてみましたので、反論、補足、間違いの指摘等していただけると幸いです。
1、アメリカが反対する
アメリカの意見は少なくとも2分されており、むしろ、極東防衛の一環として日本の核を組み込もうとする考えが主流になりつつある。
常陽、もんじゅの保有を許した時点で、事実上核保有を認めている。
イギリス流の2重鍵式、ミサイルの射程距離制限等で配慮すれば問題ない。
2、世界の信用を失う
保有がやむを得ない状況であれば、問題ない。
現状で保有しないのは異常。むしろ保有しない方が信用を失う。
アジアには、中国に対抗する強力な民主国家=日本 の台頭を望む声が大きい。
3、経済制裁を受ける
世界第二位の経済大国への経済制裁は不可能、自分の首を絞めるだけ。
不良債権処理で世界中からこづかれたのは、日本の不況→世界大恐慌となりかねなかったから。
4、ウランの輸入が止まり、電気がなくなる(アメリカの同意が無い場合)。
3と同じ理由で不可能。
日本経済を締め付けることになる。
また、他の手段で電気の確保は可能。
5、核実験はどこでやるつもりか?
コールド・ラボで可能。
実験が必要なのは、爆縮型だが、爆縮装置のみを実際に動かし、そこから得られたデータで核爆発の成否を判断する方法。
1974年に既に日本は成功している。
また、同方法で保有国になった国は、パキスタンとイスラエル。
補足すれば、大量生産の電気機械でも不良品は生まれる。
1発の核が爆発したからと言って、他の核が問題なく動作する保障はない。
逆に言えば、高い確率で動作するであろう核を作れば良いわけで、現在の技術レベルで考えれば、実験は必要ではない。
核実験は、核の保有宣言といった政治的目的を主として行われるものである。

核武装に関するデメリットと、それに対する反論をまとめてみましたので、反論、補足、間違いの指摘等していただけると幸いです。
1、アメリカが反対する
アメリカの意見は少なくとも2分されており、むしろ、極東防衛の一環として日本の核を組み込もうとする考えが主流になりつつある。
常陽、もんじゅの保有を許した時点で、事実上核保有を認めている。
イギリス流の2重鍵式、ミサイルの射程距離制限等で配慮すれば問題ない。
2、世界の信用を失う
保有がやむを得ない状況であれば、問題ない。
現状で...続きを読む

Aベストアンサー

失礼…14番さん意見参考に書いたため
混ざってしまいましたので
これが最新版です。

まず何故か回答が消されたのでもう一度書かさせて頂きます。
職業柄防衛関連なのでまぁそこからの視点を!
まず制服組(防衛庁関連者に聞けば誰もが口をそろえ同じことを言うでしょう。あまりに一般人に危機意識が無さ過ぎる。経費(国防費が少ないと)経験者なのでこれが現場の本音です。核兵器に対する認識が甘いのではなく平和ボケを作り出した教育・政治・社会に疑問符を投じます。
でここからは専門的な分野ですが核搭載原子力潜水艦一隻の年間維持費は少なく見積もって5000億程度です。
確かに高そうに見えますが、日本だけは例外的に度外視に見る必要があります。何故かといえば無駄な装備に経費を掛け更に落札額も何故か異常な高値(日本の主力戦闘機F15イーグル戦闘機は相場が大体20~40億ですが日本は一機120億以上の高値で落札しています。
まぁ説明すると長くなるので病めますが…。しかも日本のF15はこんだけ高いのに専守防衛といいもともとある装備まで無駄な経費を当て取っている(この費用こそ福祉や教育に回してもらいたいですね)
なので日本が原潜を持つ事は今の防衛費見直せばそんな負担には
なりません。それどころか持てば日本に圧力を加えることは事実上不可能です。だってSLBM持ってる国に威嚇なんかしたい国地球上ではいません。軍事関係者ならば!
ただのほほーんとしている日本の世論がそれを認める事も無いでしょう。何故か?根底に平和ボケがあるからです。
それに日本が核を持つと言うことは1、平和ボケした日本世論が動くほど切羽詰った世界情勢になっている。2、アメリカがそれを公式に認めた。3、世界的戦争が現実味を帯びている
という最悪なシナリオが出来ているはずです。
でなきゃこの国はいつまでもテポ丼なんて言ってるでしょう。
こうなればもはや福祉や老後だなんて言ってられないでしょ?
全てが軍事優先に回ります。それが二次大戦。
もしも第三次世界大戦が起きるようなときに(キューバ危機を参考に)
年金は!?なんて思えるのなら
それだけで芸人になれます。

失礼…14番さん意見参考に書いたため
混ざってしまいましたので
これが最新版です。

まず何故か回答が消されたのでもう一度書かさせて頂きます。
職業柄防衛関連なのでまぁそこからの視点を!
まず制服組(防衛庁関連者に聞けば誰もが口をそろえ同じことを言うでしょう。あまりに一般人に危機意識が無さ過ぎる。経費(国防費が少ないと)経験者なのでこれが現場の本音です。核兵器に対する認識が甘いのではなく平和ボケを作り出した教育・政治・社会に疑問符を投じます。
でここからは専門的な分野ですが...続きを読む

Q核兵器の保有について

近頃北朝鮮の核問題が話題となっていますが、核兵器を保有するメリット、デメリットは何なのでしょうか。
周辺地域への威嚇という効果もあると思いますが、同時に、核を管理する責任も出てきてしまうと思います。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・メリットについて
(1)なんといっても、抑止力ですね。
北朝鮮に対して侵攻する仮想敵国(韓国・アメリカ)
に対して、核戦力を維持することで抑止することができます。
ブッシュ大統領が名指しした、「イラク・イラン・北朝鮮」
のうち、まずはイラクが血祭りに上げられましたから、
後二者のイランと北朝鮮が核開発に傾倒するのも、納得できますね。
(2)核兵器を保有することになれば、その放棄の代わりに何らかの見返り
を期待することができますね(食糧、重油、金融制裁解除など)。
ようするに外交カードです。
現在行われている6者会合もそれをめぐって紛糾しています。

実際問題、北朝鮮は(2)の外交カードとしての機能を重視していると
ボクは考えています。

・デメリットについて
(1)NPT(核拡散防止条約)違反ですから(北朝鮮は脱退宣言済みですが、
この脱退が有効かどうかに関しては国際法上争いがあります。)
国連安保理の強制措置に大義名分を与えてしまうことになります。
安保理の決定は武力行使を含む軍事的強制措置にも発展しうるので、
非常に重大な結果がもたらされる可能性があります。
(2)核戦力を保有することになれば、維持・管理にかなりのコストがかかります。
北朝鮮にとっては非常に大きなコストになるでしょう。
(3)地域的に核軍拡競争を引き起こす可能性があります。
例えば、日本や韓国の核開発を触発する可能性です(ただいまのところ可能性は低いですが。)
(4)世界的に見ると、NPTに穴を開ける先例となるわけですから、
核保有国が一挙に増加する恐れもあります。

こんなところでしょうか?
日本の核武装(とそのメリット・デメリット)に関してご関心があれば
あらたに質問を立ち上げてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2727928.html

・メリットについて
(1)なんといっても、抑止力ですね。
北朝鮮に対して侵攻する仮想敵国(韓国・アメリカ)
に対して、核戦力を維持することで抑止することができます。
ブッシュ大統領が名指しした、「イラク・イラン・北朝鮮」
のうち、まずはイラクが血祭りに上げられましたから、
後二者のイランと北朝鮮が核開発に傾倒するのも、納得できますね。
(2)核兵器を保有することになれば、その放棄の代わりに何らかの見返り
を期待することができますね(食糧、重油、金融制裁解除など)。
ようするに外...続きを読む

Q日本が核武装をしてどんなメリットがありますか?

冷戦時代なら多少メリットもあったかもしれませんが、

今となっては 世界中の武力のバランスは 絶対に使う事のできない核より、


現金だと思うのですが、

核兵器を持っても常任理事国にはなれませんが、

現金をしことまもっていれば ヨーロッパの危機に10兆円貸しても良いが、常任理事国ではないので駄目。というだけで、常任理事国入りに、反対する中国やロシアに フランスなどは「なぜ反対するのか?」相当圧力をかけるでしょうし。

中国もバブルがはじければ、結局は金が必要で、核など 現金にくらべたら 抑止力などまるでないし、金なら、いつでも使えるので、効果が高いとおもうのですが

現金武装と比べて日本が核武装をしてどんなメリットがありますか?

今 日本経済は悪い状況でも 核武装をするような方向にいくくらいなら経済を盛り上げる方が回り回って、世界のパワーバランスで有利に立てる気がします。

核兵器を保持したがる人の気持ちが分かりません。理詰めで考えてもデメリットしかないですよね

Aベストアンサー

 教養と知性に欠ける方がアホな回答をしていますね。メリットはなにもありません。もし、核武装することを宣言したら次のような国際社会からの制裁を受ける覚悟が必要です。


1・NPTからの脱退が必要ですが、そもそもNPTは「日本とドイツの核武装を阻止するためのもの」という方さえいます。従って、猛烈な経済制裁を受けるでしょうね。資源も食料もエネルギーも他国に頼り、自由貿易の恩恵を最大に享受している日本にはとても耐えられないでしょう。核兵器など造りたくとも造れない・・それどころか餓死者さえ出る可能性があります

2・国連の旧敵国条項は今も生きています。もちろん該当国は日本とドイツです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E6%9D%A1%E9%A0%85
重要なのはこのくだり
「国際連合憲章第53条(決議の例外)と第107条(連合国の敵国に対する加盟国の武力制裁)では、第二次世界大戦中に「連合国の敵国」だった国が憲章に違反する行動を起こした場合、国際連合加盟国は国連決議に関係なく、単独でも無条件に、当該国に対して軍事的制裁を課すことが容認され、この行為は制止出来ないとしている」

 従って、安全保障常任理事国を含む当初の加盟国51ヶ国は、自由に日本にたいする武力制裁が可能です。鹿もこれは国際法上、完全に合法です。一つの可能性として、ロシア、中華人民共和国、米国による日本再占領という事態もあり得ます。

 ネット右翼はもうちょっと勉強して欲しいものです

 教養と知性に欠ける方がアホな回答をしていますね。メリットはなにもありません。もし、核武装することを宣言したら次のような国際社会からの制裁を受ける覚悟が必要です。


1・NPTからの脱退が必要ですが、そもそもNPTは「日本とドイツの核武装を阻止するためのもの」という方さえいます。従って、猛烈な経済制裁を受けるでしょうね。資源も食料もエネルギーも他国に頼り、自由貿易の恩恵を最大に享受している日本にはとても耐えられないでしょう。核兵器など造りたくとも造れない・・それどころか餓死者さえ...続きを読む

Q核エネルギーとは???

E=mc2の公式の意味は、正しくはわかりませんが、要するに「ほんのわずかな物質が膨大なエネルギーに転換されるんだよ」ということだと理解しています。

ところで、核爆弾が爆発したときのエネルギーとは、具体的にどんなエネルギーとして何にどう作用するのでしょうか?熱でしょうか、力でしょうか?

物理学にはうといもので、なるべく素人にわかるように教えてくださるようお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.2です。

 同じような質問がありました。そちらで「核反応によって放出されるエネルギー」の内容と、E=mc^2 での計算例などを示しましたので、ご参考にしてください。
 回答No.5とNo.9です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8387349.html


 また、No.2に書いた核エネルギー、原子力関連の一般向け入門書には、下記のようなものがあるようです。ご参考まで。(私が全部読んだわけではないので、悪しからず)

「池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力」\1,365
http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%A0%E4%B8%8A%E5%BD%B0%E3%81%AE%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E3%81%AE%E6%99%82%E9%96%93-%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B-%E6%B1%A0%E4%B8%8A-%E5%BD%B0/dp/4834251780/ref=sr_1_7?s=books&ie=UTF8&qid=1387255510&sr=1-7&keywords=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B

「知っておきたい原子力発電 (図解雑学)」\1,260
http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB-%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E9%9B%91%E5%AD%A6-%E7%AB%B9%E7%94%B0-%E6%95%8F%E4%B8%80/dp/4816351175/ref=sr_1_13?s=books&ie=UTF8&qid=1387255510&sr=1-13&keywords=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B

「図解 知っておきたい!! 放射能と原子力」\1,050
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3-%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84-%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%81%A8%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E4%B9%85%E7%BE%A9/dp/4862980627/ref=pd_sim_b_4

「核兵器のしくみ」 (講談社現代新書)\756
http://www.amazon.co.jp/%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%8B%E5%93%89/dp/4061497006/ref=pd_cp_b_0

「原子爆弾―その理論と歴史」(ブルーバックス)\1,365
http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E2%80%95%E3%81%9D%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%A8%E6%AD%B4%E5%8F%B2-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%8B%E5%93%89/dp/4062571285/ref=pd_cp_b_1

「放射性物質の正体」 (PHPサイエンス・ワールド新書)\882
http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E7%89%A9%E8%B3%AA%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93-PHP%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%85%8B%E5%93%89/dp/4569802613/ref=pd_sim_b_5

 No.2です。

 同じような質問がありました。そちらで「核反応によって放出されるエネルギー」の内容と、E=mc^2 での計算例などを示しましたので、ご参考にしてください。
 回答No.5とNo.9です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8387349.html


 また、No.2に書いた核エネルギー、原子力関連の一般向け入門書には、下記のようなものがあるようです。ご参考まで。(私が全部読んだわけではないので、悪しからず)

「池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力」\1,365
http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%A0%E4%B...続きを読む

Q使用済み核燃料を長く冷やす理由

使用済み核燃料は何年・何十年と言った単位で冷却しますが、あれはなぜなのでしょうか?熱を発しているということは、何かのエネルギーが熱エネルギーに変化しているはずですが、それはなんなのでしょうか?

無知な人間なりに単純に考えると、E = mc^2 で核分裂の際に質量の減少分が熱エネルギーになったのではないかと思います。しかし、それは核分裂時に発生するはずなので、年単位で冷やさなければならない理由がわかりません。

質問は以下です。
・なぜ年十年も冷却しなければならないのでしょうか?
・熱エネルギーの発生のきっかけは、あくまでも原子炉運転中の核分裂時のエネルギーだけであり、単純に「ものすごく熱い」という話なのでしょうか?
・それとも「使用済み」でも核分裂をし続け、熱を発し続けているのでしょうか?
・熱伝導率が極端に低いということなのでしょうか?(そんなわけないか…)
・それ以外の理由なのでしょうか?

この辺のことについて教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

順番が前後しますが。

>・熱エネルギーの発生のきっかけは、あくまでも原子炉運転中の核分裂時のエネルギーだけであり、単純に「ものすごく熱い」という話なのでしょうか?
原子力における熱の発生は、おもに「核分裂反応による発生エネルギー」+「生成した放射性物質(核分裂生成物など)の放射性崩壊による発熱(崩壊熱)」です。
使用済み核燃料の場合は、核分裂反応による発生エネルギーはごくわずか(理由は後述)で、主なのは生成した放射性物質の崩壊による発熱です。
なお、崩壊熱とは、放射性崩壊により発生した放射線がほかの物体(原子とか)に当たってエネルギーを受け、それが熱エネルギーに変換されるために発生します。

>・それとも「使用済み」でも核分裂をし続け、熱を発し続けているのでしょうか?
ここでいう「核分裂をし続け」とは何を指すのでしょうか。
もしこれが「核分裂の連鎖反応が維持されている(=臨界状態である)」という意味ならば、発生していません。

たしかに、放射性物質のなかには「自発核分裂」という崩壊モードをもった核種が存在します。
(文字通り、なにもせずとも自然に核分裂するという放射性崩壊の一種です。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%99%BA%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82
ただし、他の放射性崩壊と比較して、自発核分裂が発生する確率は低くのです。
また、燃料棒の存在のみで臨界を維持できるような設計はなされません。
(成型したとたんに臨界して吹っ飛ぶような燃料棒なんて作るわけありません。)

>・熱伝導率が極端に低いということなのでしょうか?(そんなわけないか…)
「物体の温度が上がる」という事象は、「熱がたまる」ということです。
つまり、冷める速度(放熱速度)よりも熱する速度(発熱速度)が早ければ、物体に熱はたまっていき、温度は上がることになります。
使用済み燃料棒を冷却しなけれなならない理由は、結局のことこれで、発熱速度(この場合崩壊熱)が放熱速度よりも早い状態であるため、熱がたまり続けてしまい、最後には熱によって破壊されることになります。
これを防ぐために(空冷か水冷かにかかわらず)冷却が必要になるのです。

>・なぜ年十年も冷却しなければならないのでしょうか?
なぜ冷却するのか、というと「放射能が落ちるのを安全に待つため」です。
上にも書きましたが、発熱するのは崩壊により発生する放射線のためです。
崩壊が進めば、それだけ放射性同位体が安定同位体(放射線を出さないもの)になるわけですから、放射能が減り、放射線も減ります。
放射線(と崩壊熱)が減れば、放射線防護の点でも、工学的な点でも取り扱いやすくなるわけです。

順番が前後しますが。

>・熱エネルギーの発生のきっかけは、あくまでも原子炉運転中の核分裂時のエネルギーだけであり、単純に「ものすごく熱い」という話なのでしょうか?
原子力における熱の発生は、おもに「核分裂反応による発生エネルギー」+「生成した放射性物質(核分裂生成物など)の放射性崩壊による発熱(崩壊熱)」です。
使用済み核燃料の場合は、核分裂反応による発生エネルギーはごくわずか(理由は後述)で、主なのは生成した放射性物質の崩壊による発熱です。
なお、崩壊熱とは、放射性崩壊によ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報