利用規約の変更について

私はいつになるかは未定ですが、将来的に創価学会の家の方と結婚するつもりでいます。
私の家はちなみに浄土真宗です。

結婚式なのですが、彼氏の家は昔から自分の家で結婚式を挙げているそうなんです。
それは創価学会が何か関係しているのでしょうか?
創価学会の結婚式のやり方があるのでしょうか?

私は全然わからないので、どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

学会員です。



学会の結婚式の司会をしました。

主役の二人が仏壇の正面に座り、新婦側家族と新郎側家族がそれぞれの両サイドに、たて一列に並びます。

(1)仏壇とお二人の前に「導師」と呼ばれる、その地域の幹部が座り、「勤行・唱題」(お経本に書いてある漢文を読み、そのあと「南無妙法蓮華経」と繰り返し言う。)をします。
その時、会員は「大きな声で言います」が、それ以外の人は「ムリに読んだり、言ったりする必要はありません。」
10分くらいです。

(2)お二人の三々九度をします。
この時、指輪があれば「交換」しますが、「省略」することもあります。

(3)親族固めの杯をします。
両家の代表者(お父様)が、「お父様」「お母様」「兄弟」の順に、紹介した後に、杯を交わします。

(4)最初に、「導師」をした幹部の人から「学会の教えに基づいたお話し」があります。

(5)幹部の人に合わせて「南無妙法蓮華経」を、大きな声で3回言って、終わりです。

約30分ですね。

ここまでが「学会の結婚式です。」
だいたい「白無垢」の方が多いようです。

「披露宴」は、自由なので「どこでどのような形でも、どのような服装でもかまいません。」

式の後、「予約した会場へ行く」方が多いようです。

基本的には、「結婚を誓い、幸せを学会のご本尊に祈る」というのが「結婚式」ですから、その他のことはそんなにうるさくありません。

ただし、結婚後は「毎日、自宅の仏壇にある、ご本尊に祈る」というのが「決まり」ですけどね。(結構大変です)

宗教の違いを理解しあうのは、大変でしょうが、「愛する心」で、乗り越えてください。

お幸せに!
    • good
    • 2

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%89%B5%E4% …

上記のサイトを参考にして下さい。
(4)は分かり易いです。
他も参考になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!
見てみます。

お礼日時:2008/02/04 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価学会式の結婚式に出席された方。

 この度、義姉が結婚する事になりました。
そこで、結婚式をする話をされたのですが、学会の会館で身内だけで小さな式を挙げるそうです。
 結婚する相手の方は、家族みんな親戚中みんなが創価学会の会員さんだそうで、我が家では、義姉だけが熱心な信者さんです。
 その式に出る人は、我が家(親子3人)を除いてはみんなが学会の方。
 子供が小さいので、お経を読む時には外へ出る事を条件に出席する事にしています。
 それから、相手の方が幹部をしている関係で借りる会館に三三九度の道具がないなどの理由から、簡素なタイプの式になると聞かされています。
 実際に、創価学会式の結婚式には出た事も出た人の話も聞いた事が全くなくて、とても不安です。
 後から、勧誘とかされたりも嫌なので、記帳とかもしたくありません。
 実際に、学会式をご存知の方、どのような流れで式が始まり、終わるのか?また所要時間はどのくらいなのか?など教えて頂けませんか?
 また、普通学会の会員以外の方も式には参列するものなのですか?
教えて下さい。(出来れば、子供が泣くのでそういった宗教的な場所へは行きたくないのですが・・・(T_T))

 この度、義姉が結婚する事になりました。
そこで、結婚式をする話をされたのですが、学会の会館で身内だけで小さな式を挙げるそうです。
 結婚する相手の方は、家族みんな親戚中みんなが創価学会の会員さんだそうで、我が家では、義姉だけが熱心な信者さんです。
 その式に出る人は、我が家(親子3人)を除いてはみんなが学会の方。
 子供が小さいので、お経を読む時には外へ出る事を条件に出席する事にしています。
 それから、相手の方が幹部をしている関係で借りる会館に三三九度の道具がないなど...続きを読む

Aベストアンサー

 創価学会式の結婚式というものは元々ありません。 創価学会はもともと日蓮正宗の教義に基づき信心をしていました。だから創価学会の信者は結婚式も葬式もすべて日蓮正宗の教義にのっとった式をあげます。
 
 第2代会長の戸田先生までは、すべてが日蓮正宗の教義を純粋に守っていましたので、創価学会式の結婚式や葬式はありませんでした。熱心な信者は日蓮正宗の教義にのっとって仏式の結婚式をあげました。

 第3代会長に池田大作が就任してから、日蓮正宗の教義逸脱問題が勃発しました。昭和52年度頃からです。しかし、結婚式や葬式に関しては依然、創価学会式の結婚式・葬式は誕生していません。

 平成3年にその教義逸脱がエスカレートをし、創価学会は日蓮正宗から破門されました。

 創価学会は結婚式や葬式を敵対する日蓮正宗の教義にのっとって、仏式でご僧侶を呼んですることができなくなりました。

 葬式は僧侶不在の友人葬なんていう前代未聞の葬式にしてしまいました。

 しかし、結婚式に関しては、以前からも熱心な信徒同士で親族も学会員ばかりでなければチャペルや神前でやり、仏式にこだわらない人も多かったと思います。

 一方、葬式は日本人の多くが仏式なので、日蓮正宗の僧侶を呼べなくなった創価学会式というものをつくらなければいけなかったのですが、結婚式はそれほど心配されることなく、創価学会式というものは、確立されていないと思います。破門後も適当にやっていたのではないでしょうか。チャペルや神前や友だちどうしで適当にやっていたと思います。

 今回はあまりにも熱心な創価学会の方が多すぎるので、その適当ができなくなったしまったようですね。まれなケースです。普通は学会員が多くても、親族の中には非学科員も多くいるでしょうから・・・学会式の結婚式なんて考える必要なかったわけです。適当に妥協して、お茶を濁すことができたのです。
 
 だから三三九度の道具すら用意できなかった。ということになります。

 創価学会式の葬式は友人葬が有名ですが、創価学会式の結婚式は確立されておらず、仏式の僧侶のかわりに幹部が泣き泣き、日蓮正宗の仏式結婚式を模倣してしかも簡素化してやらざるを得ないでしょう。

 私は昭和52年の教義逸脱問題が起きたときに家族そろって、はやばやと創価学会を脱会して、日蓮正宗の信心を続けていましたので、もちろん結婚式はかつての創価学会員がそうであったように、お寺で日蓮正宗の御僧侶に取り仕切っていただきました。

 そこから考えると、今回の結婚式は法華経の方便品第二と寿量品第十六を読経して、お題目を数分唱えて終わるでしょう。20分もかからないでしょう。
 三三九度のあと本来なら御僧侶の説法と祝辞のようなものがありますが、それを幹部がする程度のぐらいです。しかも三三九度もないようですので・・・。

 最近の学会は勤行も簡素化していますので、とにかく早く終わりますよ。私の予想では30分もてば良いのかなと思います。

 結婚式で変な勧誘や新たな創価学会流のことをすれば、その評判やうわさ、奇異な行動が外部にもれ、組織の不信や動揺も大きくなりますし。

 だから、(1)勤行をすることと (2)指輪の交換 (3)適当な祝辞を幹部が言うことと、で終わるでしょう。
 結婚式の所要時間は20分~40分ではないでしょうか。
 それから記帳したから後で勧誘ということはないでしょう。記帳するしないにかかわらず勧誘はあるかもしれませんが。記帳=勧誘 お気持ちはわかりますが、そこまで神経質になる必要はありません。
 今後勧誘に来ることがあったら下記のURLでこれはと思うところをプリントアウト、コピーでもして創価学会の方に逆につきつけて質問をし、絶対に入会しないときっぱり断れば、撃退できます。
 

 

 

参考URL:http://the49.hp.infoseek.co.jp/emyo_t/emyo_t.htm

 創価学会式の結婚式というものは元々ありません。 創価学会はもともと日蓮正宗の教義に基づき信心をしていました。だから創価学会の信者は結婚式も葬式もすべて日蓮正宗の教義にのっとった式をあげます。
 
 第2代会長の戸田先生までは、すべてが日蓮正宗の教義を純粋に守っていましたので、創価学会式の結婚式や葬式はありませんでした。熱心な信者は日蓮正宗の教義にのっとって仏式の結婚式をあげました。

 第3代会長に池田大作が就任してから、日蓮正宗の教義逸脱問題が勃発しました。昭和52年...続きを読む

Q創価学会の結婚式

友人が創価学会の結婚式をやるそうです。
普通の結婚式とどんなところがちがうんですか?
また、お祝い金が創価学会のほうにほとんどもっていかれて、本人たちにはほとんど残らないと、噂で聞きましたが、ほんとうですか?

Aベストアンサー

大学時代の親友が、同じく学会員の彼と結婚しました。
いわゆる「結婚式場」でウエディングドレスで入場してきた友人は
「人前結婚式」をあげ、そのまま披露宴になり、お祝いの言葉や
歌、踊り、などごくごく普通の結婚披露宴でした。
わたしたち(学生時代の友人)と会社の同僚以外は、おそらく
家族親族知人友人すべて関係者だと思いますが、下の方が書かれて
いるような勤行もなにもありませんでしたよ。
確認はしていませんが、お祝いも本人たちに届いているのでは・・?
わたしも式場の受付で渡しました。

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Q創価学会の人と結婚した後の事

 過去の質問を読んだのですが、結婚した後の事が詳しく知りたいので、質問させていただきます。

 結婚相手はかなり熱心だけど、自分は学会嫌いという方、イヤな事、予想していたのとは違った事など、結婚した後のお話をぜひ教えてください。それを元に、彼氏(かなり熱心な学会員・その親は熱心ではないが学会員)や私の親(学会嫌い・私もですが)と話し合いたいのです。
 申し訳ありませんが、不確かな話はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。

まず、地域の婦人部の訪問が必ずあると思って下さい。
美術展、衛星同時中継、座談会など、いろいろな活動に誘われます。
これをニコニコしながら断るのも、結構疲れます。
ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
さすがの私も、これは断れません。 (ToT)

あと、選挙のたびに公明党に入れてくれと頼んできます。
「お友達にもお願いしてね」とまで言われます。(もちろん、お願いしませんが。)
投票したい人がいないから棄権しようと思っても、電話や訪問で「投票した?」
と聞かれ、「してない」と言おうものならお迎えが来ます。
車で投票所まで送迎されます。
たぶん、選挙の棄権はご主人も認めないでしょう。

次に、財務と呼ばれる寄付。
毎年、冬のボーナスの頃やってきます。(笑)
ご主人のお小遣いで出してくれるなら問題ありませんが、
家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。

うちはこんなものですが、Tsukimiさんとこはもっと大変だと思います。
熱心な学会員さんなら、朝晩の勤行をするでしょう。
結構うるさいのでご近所に気を遣います。
家を会合の場所に使われることもあるでしょう。
自分は信心してないのにお茶出しをしたり、時には皆に折伏されたりして
ほとほと嫌になるかもしれません。
もちろん、ご主人のお休みの日は活動の時間に当てられ、
Tsukimiさんと過す時間はあまりとれないでしょう。
さらに、ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
嫌われる可能性もあります。

かなり、脅してしまいました。
引いてしまったでしょうか。
他の回答者の方が「真の学会員」という発言をされてましたが、
そのような方はかなり稀だと・・・。A^^;)

ただし、本当に彼を愛し信じているなら、やっていけるかもしれません。
自信がないなら、やめておいたほうが無難かもしれません。
私はちょっと後悔してる気味・・・。

あ、お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
学会方式の選択・非選択を迫られますよ。

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。...続きを読む

Q結婚式で三々九度を頼まれました。やり方を教えてください。

親戚の結婚式で三々九度を取り仕切って欲しいと頼まれました。
三々九度はどのように進めたらよいのか、教えてください。

Aベストアンサー

以前、神前式での巫女をやっていました。
神社によっても多少作法が違うものかもしれません。
私が巫女をやっていた時の作法ですが、よろしいでしょうか?

基本的には、三三九度は神官役と、巫女役の二人いた方がいいと思いますが…。

まず、神官が3つの盃を乗せた三方という台を新郎新婦の前の机まで運び、机の上に置きます。(三方には、飲み残しのお神酒をあけるための盃も一緒に乗せておく。)
巫女は、お神酒の入った銚子を持って、神官の横に並びます。

神官はまず一番上の小の盃を取り、新郎に渡します。
巫女は、お銚子を三度傾け、三度目でお神酒を盃に注ぎます。
新郎は盃を三度傾け、三度目でお神酒を飲みます。(一度目、二度目は盃に口を付けるだけで、三度目で飲みます。)
神官は、その小の盃を新郎から受取り、新婦に渡します。
同じ作法で巫女はお神酒を注ぎ、新婦はお神酒を頂きます。
この時、お神酒は飲み干さなくてもいいので、飲み残しがある場合は、神官が新郎新婦から受け取った時に、飲み残しのお神酒をあけるために用意しておいた盃にあけます。
神官は新婦から受け取った小の盃を、三方の空いた場所に置きます。

次に、神官は中の盃を新婦に渡します。
以下、作法は同じ。
そして、中の盃を新婦から受け取り、今度は新郎に渡します。

最後に、大の盃を新郎に渡します。
新郎から大の盃を受取り、新婦に渡します。
新婦から大の盃を受取り、三三九度終了です。

小 新郎→新婦
中 新婦→新郎
大 新郎→新婦
の順です。順番は間違わないよう、注意して下さいね。
あと、新郎新婦様が酔っ払ってしまわないように、注ぐお神酒はほんの少しにして下さい。

こんな説明で、お分かりいただけたでしょうか?

以前、神前式での巫女をやっていました。
神社によっても多少作法が違うものかもしれません。
私が巫女をやっていた時の作法ですが、よろしいでしょうか?

基本的には、三三九度は神官役と、巫女役の二人いた方がいいと思いますが…。

まず、神官が3つの盃を乗せた三方という台を新郎新婦の前の机まで運び、机の上に置きます。(三方には、飲み残しのお神酒をあけるための盃も一緒に乗せておく。)
巫女は、お神酒の入った銚子を持って、神官の横に並びます。

神官はまず一番上の小の盃を取り、新郎に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報