仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

カテゴリー違いでしたらすみません。
探したのですが、なかなか当てはまるカテゴリーがなくて…

私は現在、派遣会社のような形態の会社に勤めています。
お仕事をいただいた時に現地直行、現地解散で仕事をします。
会社へは、詳細など必要な時にしか行っておりません。

毎年、2月14日のバレンタインデーには事務所(会社)へ行って、
いつもお世話になっている社員さん達にチョコレートをプレゼント
しています。お返しは期待しておりません。
プレゼントをするのが好きなので、感謝の気持ちで毎年贈っています。

2月の頭に社長が亡くなりました。
もちろん、通夜・葬儀には参列しましたが…
間もなくバレンタインデーだなぁと思い、準備をしながら迷っています。
調べると、喪中とバレンタインは関係がないとの事ですが…
あまり関わりのない私は通常通りのつもりでしたが、社員さん達に
とっては今一番気持ちが沈んでいる時なのではないかと…

かといって、毎年贈っていたのに急に今年贈らないのも何だか
寂しい気がします。今年はないのかな?って思う方はいないでしょうか。

気持ちの問題なのかもしれませんが、ご自分でしたらどうされるか、
アドバイスをいただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バレンタインは聖バレンティヌス(バレンタイン)が2月14日に殉教(死刑)した事が由来です。



ローマ皇帝が兵士を結婚させると故郷が恋しくなり、士気が弱まるとの事で皇帝が兵士の結婚を禁止しました。
バレンタイン司教が、秘密に兵士の結婚させていたので、捕らえられなく亡くなりました。
(結婚の誓いは司教が取り仕切る)

考え方によっては、喪中と共通点もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バレンタインに対する新たな知識をいただきました。
喪中との共通点があったのですね。
お菓子屋さんの陰謀なんて声も聞いた事があるだけに(苦笑)
新たな発見でした。

下記に記載しましたが、控えめに社員さん達にはチョコレートを
贈りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 18:59

お気持ちはとても良く分かります。



しかし、社員の方々はいつまでも沈んでばかりいられません。
バレンタインはムードを変える意味で良い機会です。
控えめにそっと社員の方々に渡してはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>社員の方々はいつまでも沈んでばかりいられません

社長が他界したのはとても悲しいですが、その通りですね。
社長の残した会社をもっと繁栄させていくためにも、私達は
前向きに頑張らなければいけませんね。

>控えめにそっと社員の方々に渡してはいかがでしょうか

そうさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 18:57

確かに喪中とバレンタインは関係ありませんが、直前に不幸があったので躊躇する心情も理解できます。


ただ、喪中に当たるのはあくまで社長さんの親族であって、会社自体が喪に服しているわけではないでしょう。
社員の方々への気持ちとして毎年贈っているのなら、今年も大袈裟にならない程度にプレゼントをすればよろしいかと思います。
それが、気落ちしている社員の方々を励ますことにもなるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
会社自体が喪に服しているわけではないですが、
やはり社員さん達の悲しみは大きいものでした。
もちろん、私もとても悲しかったです。
そうですね、今年もプレゼントしようと思います。

>大袈裟にならない程度にプレゼントをすればよろしいかと思います

そうさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング