お酒好きのおしりトラブル対策とは

私は、ピアノの先生になりたいと思っているのですけど、
現在中1で、ピアノは小2ごろからはじめたんです。(リトミックをしていたので良くわからないのですが・・・)
それで小4頃から、ピアノのコンクールとヵ、発表会とか、学校の歌の伴奏とか、しているとほとんどバイエルとかしていなくて、今バイエル終了程度のをやることになっていたのです。
自分自身、(上)のコトとかやっていて、「ソナチネ程度」といわれる曲はやりました。この前に弾いたのは「主よ、人の望みの喜びよ」です。
バイエルをしていると、簡単すぎて・・・。時間がもったいなく思えるんです。
先生にはっきりといったほうが良いのでしょうか?
それとも独学で進めたら良いのでしょうか?

A 回答 (7件)

1週目のレッスンは片手を見るというのは、その先生のやり方なんでしょうね。


私の教室でも、近頃は生徒のみなさんも忙しく、あまり練習をしてこられません。1週目は片手と言う人、ざらにいます。

また、良く弾けている人にも片手で引いてもらったりしますよ。
片手の練習は上級になっても大事な事です。

あなたは、片手練習で終わるレッスンにまどろっこしさを覚えておられる様子。
一度、他の先生のレッスンを受けられる事をお奨めします。
体験レッスンをされている先生も多いので一度、そういう先生を探してみてお願いされたらどうですか?

それにずっと、この先生に習われていたのなら、そろそろ変わってもいい頃なのかも。
お互い、刺激が無くなってきている頃ですしね。先生の中では、「この子はこういうレベルの子だ」
と、形が決まっているでしょうから、中々レッスン方式を変えるのも難しいかもしれません。

それと、中一で音大を目指している子はもうソナタや、バッハのインベンション、シンフォニア、チェルニーの40番、50番をやっていますよ。
一度、楽譜屋さんでそれらの本を確認してみてく下さい。
ご自分とのギャップに驚かれる事でしょう。
    • good
    • 0

私も小学生になるまでリトミックのようなことをしていて、ほとんど本物のピアノに触れたことがなかったのですが、少なくとも1年生の間にはバイエルレベルは卒業していたような気がします...


コンクールで賞を取っておられながら、バイエルを片手づつというのは正直疑問です。他の方の回答を参考に、momoko3083さんご自身に原因がないか確かめてみてください。思い当たることがなければ、先生に言ってみるべきです。
というかその前に先生には「ピアノの先生になりたい」という希望を伝えておられるのでしょうか?もしまだなら、そう伝えると違うレッスン形態をとってくださるかもしれませんよ。
ちなみに独学では無理と思った方がいいです。

自分のペースを守るのも大切でしょうが、音大を目指すのなら周りに目を向けることも必要かと……音楽で食べていく(というと大袈裟かもしれませんが)ことはほとんど競争と同じだと思うので。
中学生になる前から楽々に木枯らしのエチュードなど弾いている人だっています。ピアノの道に進みたいのなら、エチュードもコンクールの曲も発表会の曲も伴奏も、すべてこなすのが当り前では?
ソナチネから彼らに追いつくのは並大抵のこととは思えませんが…頑張ってくださいね...
ご参考までに。
    • good
    • 0

あなたが実際にきっちり引けているかどうか、別の人に聞いてもらうとよいと思います。

それによっては、先生を変えることを”あり”でしょう。但し、一編で”OK”を出す先生も疑問ですが。独習は”?”ですね、若し本気で専門にピアノをやるのなら。現在中一なら、既に、音大を目指すべき訓練を、専門の先生に付いてやっている時期ではないかな、とも思いますよ。ピアノ以外にも色々と学ばねばならない、音楽関係の事柄のあります。先ずは、専門家を目指す指導を行っている先生に一度見てもらうことも必要でしょう。
    • good
    • 0

他の方もかかれて居る様に、先生にはっきり相談されたら良いと思います。


3週間で1曲…と言うペースのようですけれど本来ならば「出来あがれば」
終わり、弾けなければ何ヶ月でも…でしょう。
1週間で片手しか弾かないと言うのは両手で練習していても
レッスンでは片手でしか見ていただけないと言うことですか?

沢山の曲を同時進行して学ぶことだけが勉強法ではなく
1曲ずつ確実に仕上げていく方が良いと言うこともあります。
バイエル程度ならば30分で4曲も可能でしょうけれど。

基礎が出来ていないのであれば今しっかり基礎を身につけられることが
大切だと思います。
独学は私もお勧めしません。

この回答への補足

「1週間で片手しか弾かないと言うのは両手で練習していても
レッスンでは片手でしか見ていただけないと言うことですか?」
その通りです。練習してきても、見ていただけません・・・。

補足日時:2008/02/05 18:36
    • good
    • 0

補足、拝見しました。


中1で1週間目は片手だけという練習方法には、何か原因があるように思います。
しっかり譜読みが出来る生徒の場合は、そんなに時間を取ることはありません。
私もアバウトな練習をする生徒の場合はそのように丁寧にレッスンをして正しい奏法やリズムをレッスンで覚えて家で練習してもらいます。

今一度、リズム・拍子・調性・楽語などがちゃんと頭に入っていてピアノを弾く時にそれが使えているか確認してみてください。

ピアノコンクールでの成績は講評はどうでしたか?
先生の全ての生徒さんが3週間サイクルのレッスンをしている訳ではないと思うので、そこに進度が遅い原因があると思います。
一度、先生とゆっくりお話できる時間を取ってもらってはどうでしょう?

この回答への補足

家で練習してから先生の家でやるので、譜読みはしているし、リズムもメトロノームで測ってやっているので、大丈夫だと思います。
片手のときは、確認と曲想づけをなおしたり、音の大きさをなおしたりして終わります(主に左手ですが・・・)
4曲なのでそれだけしかできません。

ピアノコンクールでの成績は、5年生のときに敢闘賞をとったことのみで、講評は第一次審査のものですが、途中でテンポが速くなってしまったりするとか、のばす音を最後まで伸ばしていないとか・・・。
いい方では、曲想づけができているとか、強弱のつけ方とか言われました。

補足日時:2008/02/05 18:46
    • good
    • 0

ピアノ教師です。



先生にはっきりと言った方がいいか?と聞かれたら答えは「はい」です。初級でやらなければいけないことは大体決まっています。初級を終えるためにバイエルをやらなければならないということはありません。なぜバイエルをやっているのか先生に聞いてみてはいかがでしょうか?

独学で進めたら良いか?と聞かれたら答えは「いいえ」です。ピアノ教師は生徒が3年後とか5年後にどのように成長するかを考えながら教えます。悪いクセを少しでも発見したら即指摘するものです。今のレベルで独学は危険だと思います。独学でもある程度は出来るようになるでしょうが限界は目に見えていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/05 18:48

はじめまして。


バイエルは弾ける人なら6ヶ月で終了することが可能な教材なのですが・・・
コンクール・発表会・歌の伴奏をしていてもどんどん次のテキストに進んでいる人は沢山いますよ。

どうして、簡単と思う教材に時間がかかるのでしょう?
ちゃんと弾けているなら1回のレッスンで合格をもらえてるはずです。
レッスンではどんな所を注意されますか?

先生には遠慮せずに相談しても良いと思います。

momoko3083さんは、今まではのんびりしていて、最近ピアノを本気でやろうという気持ちになったのではありませんか?
出された課題は1週間後には完成させていけば、どんどん上達すると思います。
基礎ができていないといつかつまずく時がきます。
人と比較してあせらないでね。
地道な努力が成功の秘訣です。

この回答への補足

私の先生は、いつも3週間くらいで一曲をおわるようになってるんです。
1週目は片手づつ。2週目は両手で。3週目は曲想づけ見たいな感じです。
自分でもこのごろは、早くやろうと思って練習をたくさんしてみたりもするのですが、30分間で4曲くらいするので、確認と次のレッスンだけで終わってしまうのです。
このレッスンの形を変えてしまうと、今よりも練習できる曲が少なくなってしまうのです。

補足日時:2008/02/04 21:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング